LANケーブルの選び方

ホーム > パソコン > LANケーブル > LANケーブルの選び方

選び方ガイド 自分に最適な製品選びをサポート

「LANケーブルって何?」「どういう種類があるの?」「注意すべきポイントは?」など、LANケーブルを選ぶ際のお悩みや疑問を解決できるのが選び方ガイドです。LANケーブル選びに必要な基礎知識や用語解説はこちらでチェックしましょう!

LANケーブル選びの前に

LANケーブルの役割

LANケーブルとは、その名のとおりLAN(Local Area Network=ローカルエリアネットワーク)を構築するためのケーブルです。ルーターやスイッチングハブ(ネットワークハブ)といった通信機器と、PCやゲーム機といった端末を有線接続するときに使い、相互にデータ通信できるようにします(=LAN構築)。LANケーブルは、種類によって、通信速度やネットワークの取り回しのしやすさなどが異なるため、最適なLAN選びこそ快適なLAN環境構築のポイントといえます。

LANケーブル
LANケーブル
LANケーブル

このページの先頭へ

LANケーブルの選び方のポイント

カテゴリをチェック

LANケーブルには「カテゴリ」と呼ばれる規格が複数あります。カテゴリごとに細かな違いはありますが、もっとも注目すべきポイントは通信速度。接続する機器の最大通信速度に対応しているカテゴリの製品を選びましょう。もし、利用している端末の通信速度がわからない場合は、LANケーブルには下位互換性があるため「カテゴリ6」以上を選択するとよいでしょう。

タイプをチェック

長さをチェック

このページの先頭へ

LANケーブルの主なメーカー

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

持ち運びが楽な巻き取り式など豊富なラインアップ

カテゴリ5からカテゴリ8まで、幅広い規格をラインアップしている、PC周辺機器メーカーです。一般的なケーブルだけでなく、極細タイプや持ち運びに便利な巻取り式など、種類も豊富です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)製品を探す

エレコム(ELECOM)

エレコム(ELECOM)

実用的な機能や素材などひと工夫加えた製品作りが◎

さまざまなカテゴリやケーブル色、ケーブル長の製品を展開するメーカー。ロック解除キーを使って抜き差しするセキュリティ性の高いモデルなど、ひと工夫加えた製品を揃えています。

エレコム(ELECOM)製品を探す

バッファロー(BUFFALO)

バッファロー(BUFFALO)

ツメが折れず、疲労破壊にも強い耐久性の高さに注目

外付けHDDやルーターなどのPC周辺機器を提供している国内メーカー。180度曲げても折れない「新素材のツメ」を採用し、挿抜を頻繁に行っても破損が起きにくく、しっかりと固定できます。

バッファロー(BUFFALO)製品を探す

AudioQuest(オーディオクエスト)

AudioQuest(オーディオクエスト)

高音質なネットワークオーディオが楽しめる

オーディオ機器の専業メーカーだけに、音楽をクリアに再生することにこだわっています。LANケーブルは、ノイズに強いカテゴリ7を採用。ネットワーク経由でも高品質な音楽を楽しめます。

AudioQuest(オーディオクエスト)製品を探す

このページの先頭へ

FAQ(よくある質問と回答集)

Qカテゴリの違うケーブルを混在させても通信できますか?
A通信は可能ですが、通信速度が制限されます。
LANケーブルには互換性がありますので、異なるカテゴリのケーブルが混在しても通信できます。ただし、各端末の最大通信速度は、端末の上流にあるLANケーブルの最大通信速度に制限されます。
QPC同士を結ぶのにクロスタイプとストレートタイプを間違えて購入してしまいましたが、通信できますか?
A通信できる可能性もあります。
基本的には、PC同士を接続するときはクロスタイプを、PCと通信機器を接続するときはストレートタイプを使用します。しかし、昨今では、機器が自動で接続相手の通信ポートの違いを検知してくれます。そのため、LANケーブルのタイプに関係なく通信できることが珍しくありません。

このページの先頭へ

用語集

10BASE-T
有線LANの規格のひとつで、最大10Mbpsの通信が可能です。現行のネットワーク機器において、10BASE-Tのみに対応しているモデルはほとんどなく、100BASE-TX以降に対応している機器がほとんどです。
100BASE-TX
最大100Mbpsでの通信が可能な規格です。通信可能な距離は最長100メートルです。カテゴリ5以上のケーブルで100Mbps通信に対応しています。
1000BASE-T
最大1Gbpsでの通信が可能な規格です。通信可能な距離は最長100メートルです。カテゴリ5e以上のケーブルで1Gbps通信に対応しています。

このページの先頭へ

このページの先頭へ