価格.com

ランドセル

女の子に人気のランドセル メーカーランキング<2020年度入学用>

女の子に人気のランドセル

女の子に人気のランドセルメーカーや購入時のポイントをご紹介しています。女の子に人気の色は1位が「ピンク」、6年生の女の子の不満点1位は「重さ」といった独自のアンケート結果も検討時の参考にしてみてください。

人気メーカーランキング

女の子に人気のランドセルメーカーはセイバンがトップ。女の子用のTOP10メーカーには、男の子用に比べて羅羅屋やLIRICOといったおしゃれなランドセルの多いメーカーもランクインしています。

その他の注目メーカー(シリーズ)

ランドセル購入時のポイント

小学校1年生のママへアンケート

1年生女の子 ランドセル購入時のポイントTOP10

1年生女の子 ランドセル購入時のポイントTOP10

女の子に人気の色ランキングTOP5

女の子に人気の色ランキングTOP5

女の子の人気No.1はピンク系!男の子のランキングに比べて突出して人気の色があるわけではなく、さまざまな色を自由に選ぶ傾向がみられます。TOP5には入っていませんが、キャメル系<7.8%>やボルドー(濃い赤)系<5.8%>も人気です。

色のポイント

  • ピンク

    女の子人気第1位

    ピンク

    ワクワクしちゃうキュートなあこがれカラー。今や赤よりも人気で、工房系でも入手しやすくなっています。

  • 女の子人気第2位

    赤

    昔からの定番カラー。「チェリー」と呼ばれることも。黒と同じく、傷や汚れが目立ちにくいのも魅力です。

  • 女の子人気第3位

    紫

    紺に近い紫は大人っぽく、淡いラベンダー系の紫は上品な印象に。思いのほか落ち着きがあるのもポイントです。

  • ブラウン

    ブラウン

    男の子にも女の子にも人気。ブレザーのような落ち着いた服装にもカジュアルな服装にも合い、飽きのこないカラーです。

小学校6年生のママへアンケート

6年生女の子 ランドセルの不満点TOP10

6年生女の子 ランドセルの不満点TOP10

不満が最も多かったのは色

6年間で色の好みが変わることを考えたランドセル選びを!

6年生の女の子が不満を感じやすいのは「色」!
現在お気に入りの色で買ったランドセルが、6年生になっても好みの色とは限りません。そのため、先を見越した色のランドセルを買うのも一つの手ですが、色が不満になったらカバーなどでカスタムチェンジを検討することもおすすめです。

次に多い不満が「重さ」でした。高学年になるほど教科書や持ち物が多くなるため、体の小さい入学時に限らず、軽さは重要なポイントです。

小学校1年生のママが実際に買ったメーカーランキング

  • 1セイバン(天使のはね)

    背負いやすさと国内生産にこだわる、業界最大手メーカー。2003年に開発した軽く背負える「天使のはね」で一躍有名に。「天使のはね クラシック」などのシリーズを販売しています。

    メーカー・シリーズ詳細

    セイバンのランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 子どもに背負わせた際に背中にピタッとなっていて子供の体を考えてくれてる作りなので。(小学1年生女の子のママ)
    • 周りのママ友の口コミが良かったから。子どもがデザインを気に入ったから。(小学1年生女の子のママ)
  • 2ハシモト(フィットちゃん)

    背負いやすさ、下ろしやすさに注目し、ムレにくい背あてを取り入れるなど、さまざまな方向から使いやすさを極めた作りが特徴です。豊富な色や種類から選べる幅広さもポイント。

    メーカー・シリーズ詳細

    ハシモトのランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 夜、習い事をしてから帰宅するので、ランドセルに反射板がついているのを望んでいた。(小学1年生女の子のママ)
    • セミオーダーが、メーカーのWebサイトから申し込みできたので、百貨店などに出向かなくても良かった点。フィットちゃんがいいよ、というのは友人から聞いていました。(小学1年生女の子のママ)
  • 「大容量シリーズ」のほか、デザインやカラーをカスタマイズできるサービス「カスタマイズランドセル」などを展開。セイバンなどの人気ブランドとコラボした限定モデルにも注目です。

    イオンのランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 色が豊富で選択肢がたくさんあって、親も子供も話し合いながらお互いが納得する色にできた。あとはイオンだから安心できた。(小学1年生女の子のママ)
    • みらいポケットがあることと、子どもが1番背負いやすいと言ったので(小学1年生女の子のママ)
  • 4協和(ふわりぃ)

    業界初のクラリーノランドセルを発売した老舗メーカー。3つの形から選べる肩ひもや、背当ての色やファスナーグリップといった細部まで選べるフルオーダーシステムなど、カスタム性も魅力です

    協和のランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 娘は体が小さいのでとにかく軽量のランドセルを探してふわりぃが一番軽かったので購入しました。デザインもかわいくて軽量だったので娘も納得してくれました(小学1年生女の子のママ)
    • 上の娘が、使っていて品質のよさはわかっていたため。子供が実際に見て、背負って気に入ってかった。(小学1年生女の子のママ)
  • 5土屋鞄

    職人の目で選び抜いた上質な素材を、手作業で細部まで美しく仕上げたランドセルを提案。大人に近づく6年生まで飽きずに使える、シンプルで品格のあるデザインが光ります。

    土屋鞄のランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 色合いや作りなどがきれいで、シンプルなところも好みだったので、土屋鞄での購入を決めた。どの色も品があってとても良かった。(小学1年生女の子のママ)
    • 一つ一つのランドセルを、職人さんが丁寧に作っている所に惹かれました。牛皮の色も綺麗でシンプルながらお洒落な作りが気に入っています。(小学1年生女の子のママ)
  • 6池田屋

    牛革と人工皮革のメリットを組み合わせ、質感と耐久性のバランスを極めているのが特徴。ムダのないシンプルなデザインは飽きがこず、シックで落ち着いたカラーリングが楽しめます。

    池田屋のランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 保証がしっかりしていて、デザインなどの流行り優先ではなく安全性などを考慮したランドセルを作っているメーカーだと感じたから。(小学1年生女の子のママ)
    • 兄も池田屋を使っている。作りがしっかりしていてシンプルなデザインが良い。地元のメーカーでもある。故意に壊しても無料で修理してもらえるアフターサービスはここだけ!(小学1年生女の子のママ)
  • 7ニトリ

    テイジンと共同開発した生地を使用した「わんぱく組」、3万円以下の「NEW STAR」など4シリーズを展開。幅広いシリーズで、カジュアルからシックなものまでカバーします。

    ニトリのランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 値段とデザイン、色、耐久性など、総合してちょうど良いと思ったから。(小学1年生女の子のママ)
    • ランドセルに施された刺繍や飾りを子供が気に入り、値段も手頃だったから。(小学1年生女の子のママ)
  • 8神田屋鞄製作所

    型くずれしにくい構造や、大きく使いやすい「とってもトッテ」が特徴の「カルちゃんランドセル」などを展開。10か所をカスタムできるオーダーメイドランドセルも用意しています。

    神田屋鞄製作所のランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 好みが細かい子にぴったりなオーダーメイドだったから(小学1年生女の子のママ)
    • セミオーダーで、子供の好みを反映させられたから(小学1年生女の子のママ)
  • 9羅羅屋(ララちゃん)

    傷や大きな負荷に強い素材と構造で、6年間キレイな形を保ちます。スポーティーさやユニークさのあるデザインのほか、時間割ホルダーに至るまで考え抜かれた設計も魅力です。

    羅羅屋のランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 派手さがなく高学年になっても恥ずかしくないように、落ち着いたものが良かった。セミオーダーだったので、同学年の子と被ることが無いと思ったから(小学1年生女の子のママ)
    • カスタマイズできてここは色からデザインまで自分で決めれたところが決め手(小学1年生女の子のママ)
  • 10LIRICO

    昔の物語の世界をイメージした、ロマンティックやウェスタンスタイルのデザインで個性を確立するブランド。アパレルも扱うブランドらしく、洋服を選ぶような感覚で選べるデザインです。

    LIRICOのランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 可愛いいデザインで子供が気に入ったから(小学1年生女の子のママ)
    • 派手すぎないけど、ありふれていない安心感(小学1年生女の子のママ)

その他のメーカー(シリーズ)

  • 羽倉(HAKURA)

    豊岡の鞄職人たちが、理想のランドセルを作るために試行錯誤を重ねて生み出した「羽倉の手づくりランドセル」。細部の美しさは工芸品のようでありながら、使いやすさや丈夫さも兼ね備えています。

    羽倉(HAKURA)のランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 細かいところまでこだわっている手作り製法なのにも関わらず値段が他のブランドさんよりも買い求めしやすかったのと、デザインやカラーが魅力的で子供(使う本人)と好みなど意見が一致したので決めました。(小学1年生女の子のママ)
    • 親子共々、色に一目惚れ。他とは違いシンプルなところ。(小学1年生女の子のママ)
  • atara

    独特な形状や色合い、機能を厳選したシンプルさが特徴のメーカー。 内装イラストをフィンランド在住のファッションデザイナーが手掛けるなど、細部までこだわり抜いた美しさと使いやすさが魅力です。

    ataraのランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 軽くて牛革なのとデザインのシンプルさ、見た目のかわいさで選びました(小学1年生女の子のママ)
    • 他のランドセルよりも軽く、デザインや色味がオシャレで子供も使いやすそうだったから。(小学1年生女の子のママ)
  • イトーヨーカドー

    タブレット端末を収納できる『あんしんぽけっと』付きモデルや、女の子に人気の「サーティワン アイスクリーム」とのコラボモデルなど、豊富なラインナップから選べるのが魅力です。

    イトーヨーカドーのランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • イトーヨーカ堂限定のサーティワンとのコラボのものにしました。ホッピングシャワーのものです。本人が見て、それがいいと譲らなかったので。(小学1年生女の子のママ)
    • 子どもがランドセルの色を気に入ったから。(小学1年生女の子のママ)
  • 高島屋オンラインストア

    フランス子供服BONTON等のブランドとのコラボは百貨店ならでは。ネームプレートサービスのほか、ロッカーに入れるときに肩ベルトが簡単に折りたためる「でるたキャッチ」採用モデルも注目です。

    高島屋オンラインストアのランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

    • 娘自身が刺繍が可愛いと決めた…が自動でくるっととめ具のマグネットがとまるところや背負いやすさ、はで過ぎない装飾など適宜親も見た(小学1年生女の子のママ)
    • かわいいデザインだけどシンプルで上品だったので(小学1年生女の子のママ)

調査概要

調査手法

インターネット調査

対象地域
全国
サンプル数

小学1年生の母親(女の子:258/男の子:258)

小学6年生の母親(女の子:258/男の子:258)

計1,032サンプル

調査期間

2019年5月10日〜11日

対象者

市場調査会社保有モニター

ご利用上の注意

  • 紹介している全てのメーカー・シリーズを検索できるわけではありません。
このページの先頭へ

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止