価格.com

ランドセル

黒川鞄工房 ランドセル<2020年度入学用>

黒川鞄工房

黒川鞄工房

業界最古の創業120年のランドセルメーカー
工場生産ではなく、昔ながらの「本物の工房」で職人が革と向き合いながらひとつひとつ作っている唯一のメーカー。「なつかしい。でも、どこかあたらしい。」をコンセプトに工房系で唯一立ち上がる肩ベルトを採用し、腰痛問題もクリアに。

黒川鞄工房 の新着情報

  • 2020年入学用モデルは受付を終了いたしました。

黒川鞄工房のシリーズ一覧

横にスライドできます

シリーズ名

スムース牛革ワイド

スムース牛革ワイド

スムース牛革 ビッグ

スムース牛革 ビッグ

シボ牛革 ベーシック

シボ牛革 ベーシック

シボ牛革 プレミアム

シボ牛革 プレミアム

総(オール)コードバン

総(オール)コードバン

長冠鞄(ロングフラップ)コードバン ベーシック

長冠鞄(ロングフラップ)コードバン ベーシック

長冠鞄(ロングフラップ)コードバン プレミアム

長冠鞄(ロングフラップ)コードバン プレミアム

ブライドルレザー

ブライドルレザー

コードバン ビッグ

コードバン ビッグ

コードバン ベーシック

コードバン ベーシック

カラー展開
(同系色で複数カラーバリエーションの場合あり)

男の子カラー全8色
女の子カラー全6色

ボルドー(濃い赤) 赤 ピンク 紫 黒 ブラウン キャメル 水色・空色 紺・ネイビー

全12色

ボルドー(濃い赤) 赤 ピンク 黒 ブラウン キャメル 紺・ネイビー

全2色

赤 黒

全13色

赤 ピンク 黒 紺・ネイビー 青 ブラウン キャメル グリーン

全2色

赤 黒

全2色

赤 黒

全2色

赤 黒

全1色

黒

全14色

赤 ピンク 黒 紺・ネイビー 青 ブラウン キャメル グリーン

全2色

赤 黒
価格 68,000円 78,000円 58,000円 78,000円 198,000円 138,000円 158,000円 98,000円 118,000円 78,000円
重量 約1,480g 約1,580g 約1,380g 約1,480g 約1,580g 約1,480g 約1,580g 約1,480g 約1,680g 約1,480g
主な素材 牛革 牛革 牛革 牛革 コードバン コードバン コードバン 英国製牛革 コードバン コードバン
サイズ目安 A4フラットファイル対応 A4フラットファイル対応 A4クリアファイル対応 A4クリアファイル対応 A4クリアファイル対応 A4クリアファイル対応 A4クリアファイル対応 A4クリアファイル対応 A4フラットファイル対応 A4クリアファイル対応
一押し
ポイント
本牛革の「スクエア構造」で、コンパクトなのに大容量、無理なく背負える軽さが魅力。 「シンプルで本革。サイズはもっと大きく!」 そんなご要望から生まれたビッグモデル。 シボが色に深みを与え、 傷がついても目立ちにくい、 人気のロングセラー。 シボが色に深みを与え、 傷がついても目立ちにくい、 人気のロングセラー。 最高級の天然素材「皮革のダイヤ」コードバンモデル。その中でも、冠(フタ)や本体もコードバンを使用し、見えない所までこだわった、まるで工芸品のような最高峰のランドセルです。 シンプルでありながら、唯一無二のロングフラップ。あるようでなかった、先輩ママたちの人気を集めたクラシックスタイル。 シンプルでありながら、唯一無二のロングフラップ。あるようでなかった、先輩ママたちの人気を集めたクラシックスタイル。 14世紀の英国で馬具を作るために生まれたブライドルレザー。丈夫で水に強く、独特の味わいがあり、大人向けの鞄や小物でも人気のある素材です。ヌメ革の最高峰であるブライドルレザーを使ったランドセルは世界でただひとつ、黒川鞄工房だけ。 実現不可能と言われていた、待望のA4フラットファイル完全対応のコードバン。アンティーク金具を実装し、満を持して新登場。「コードバンで丈夫。 サイズはもっと大きく」 そんなご要望から生まれた進化形。 しなやかで、強く、美しい、黒川鞄のシンボル、コードバン。それは、「皮革のダイヤ」と呼ばれる最高品質と使いやすさが融合した、 ランドセルの理想形。
詳細ページ

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

黒川鞄工房のランドセルを購入した決め手は?(先輩ママへのアンケート自由記述)

  • 革がよく、背負う部分の調整ができ自動でキーが閉まってくれる。大きいけど背負いやすさで重さはカバーできている。(小学1年生男の子のママ)
  • スタンダードな黒色の鞄で、コードバンのつや、しっかりとした製法で作られており、無駄な飾りや装飾のない、昔ながらの作りのランドセルがほしかったから。(小学1年生男の子のママ)
  • 子供が気に入っていたから(小学1年生男の子のママ)

ご利用上の注意

  • ・紹介している全てのメーカー・シリーズを検索できるわけではありません。
  • ・掲載情報には価格.comランドセル比較・人気ランキングに参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。
このページの先頭へ

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止