『鉄の腐食が始まっている外壁を研磨剤で補修』 - 外壁塗装・外壁リフォームの事例

ホーム > リフォーム > 外壁塗装・外壁 > 外壁塗装・外壁リフォームの事例 > 鉄の腐食が始まっている外壁を研磨剤で補修

鉄の腐食が始まっている外壁を研磨剤で補修 (一戸建て/費用60万円)

リフォーム後外壁
リフォーム後外壁

リフォーム会社から

一番の肝ともいえるケレン作業に力を入れ作業を行いました。サビ止めにはサビの抑制効果がある2液性エポキシ樹脂塗料を用いています。半艶仕上げとして、中・上塗りには2液性アクリルシリコン塗料を使わせていただきました。

※費用・工期等は実際の家屋状況や周辺環境によって異なります。参考情報としてご覧ください。

リフォーム箇所外壁塗装・外壁 リフォームの費用60万円
建物のタイプ一戸建て 住まいの構造木造軸組み工法
施工面積140.00平米 築年数25年
施工前の間取りその他 施工後の間取りその他
色調ブラウン系 デザインナチュラル
使用した住宅設備外壁塗料:ロックペイント ユメロック(ブラウン系)木部塗料:プラネットジャパン ウッドコート(ブラック系)
所在地愛知県 小牧市
  • 外壁塗装でお困りの方へ

このリフォーム事例全体の情報

鉄の腐食が始まっている外壁を研磨剤で補修

鉄の腐食が始まっている外壁を研磨剤で補修
工事全体の費用60万円
リフォーム箇所外壁塗装・外壁
工期3週間
家族構成ファミリー
リフォーム会社水野塗装株式会社
情報提供リショップナビ

※費用・工期等は実際の家屋状況や周辺環境によって異なります。

施主・ご利用者のリクエスト

鉄の腐食が始まってきているので、少しでも早くメンテナンスで対処していただきたいです。

リフォーム会社から

一番の肝ともいえるケレン作業に力を入れ作業を行いました。サビ止めにはサビの抑制効果がある2液性エポキシ樹脂塗料を用いています。半艶仕上げとして、中・上塗りには2液性アクリルシリコン塗料を使わせていただきました。

水野塗装株式会社 のリフォーム事例

会社情報を見る

  • 相見積もりで比較
  • 平均3社以上ご紹介
  • 瑕疵保険対応の安心施工店

※「リフォーム相談サービスに関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。リショップナビのページに移動します。

このページの先頭へ