ホーム > 価格.comリサーチ > 結果レポートバックナンバー > No.074 冬のボーナス2013 -消費税増税前のボーナス、気になるみんなの使い道!-
価格.comリサーチ

結果レポート

リサーチの新着お知らせをRSSで受け取る

No.074 冬のボーナス2013 -消費税増税前のボーナス、気になるみんなの使い道!-

冬のボーナスで購入したいもの:例年同様「洋服・ファッション関連」「タブレット端末」が2トップ。昨年調査比では「掃除機」「洗濯機」などの生活家電が割合を伸ばす

今年2013年冬のボーナスで購入しようと思っている製品やサービスについて聞いた。もっとも多かった回答は、例年トップの「洋服・ファッション関連」(15.6%)。次いで2位につけたのは、昨今人気の「タブレット端末」(10.8%)で、この1位、2位は、昨年2012年冬の調査結果と同じ形となった。「タブレット端末」に関しては、昨年冬から一気に人気となった製品ジャンルであるが、1年経った現在でもその人気は衰えておらず、この冬のボーナスで買いたいデジタル・家電製品では、トップの座を守った。

次いで、3位に「ノートパソコン」(8.3%)がつけているが、昨年調査時には9.2%で5位だったことを考えると、決して伸びているわけではない。むしろそのほかのジャンルが沈んだと考えるべきだろう。ただし、「ノートパソコン」に関しては、来年2014年4月に、マイクロソフトの「Windows XP」のサポートが終了することもあり、今年の年末から来年3月くらいにかけて、乗り換えの駆け込み需要が発生することも予想されており、比較的堅調に販売を伸ばしそうだ。

その他、昨年調査比で割合を伸ばした製品ジャンルとしては、「掃除機」(4.5%、0.6ポイント上昇)、「洗濯機」(4.1%、0.7ポイント上昇)などがあげられる。「掃除機」に関しては、ロボット掃除機やコードレスクリーナーなどの種類が増えたことで、ここ1年ほど人気が上昇しているが、その流れでこの年末も人気を呼んでいるものと思われる。また、「洗濯機」などの大型家電製品は、来年2014年4月に予定されている消費増税の影響で、来年3月までに駆け込み需要が見込まれており、その影響がすでに出てきていると見ていいだろう。

逆に、昨年調査時より、大きく割合を落とした製品ジャンルとしては、「PCパーツ」(7.1%、2.9ポイント下落)、「ブルーレイ/DVDレコーダー・プレーヤー」(6.1%、1.6ポイント下落)、「ゲームソフト」(4.9%、3.3ポイント下落)、「スマートフォン」(4.5%、2.3ポイント下落)、「コンパクトタイプのデジタルカメラ」(2.7%、1.8ポイント下落)、「ゲーム機本体」(2.6%、2.9ポイント下落)などがあげられる。特に今年は、これまで比較的高い割合で安定していた「PCパーツ」の落ち込みが印象的だが、これは人気製品の不発が影響している。また、ゲーム関係では、年内に発売される予定だった、新型ゲーム機(ソニー「PS4」、マイクロソフト「Xbox One」)の発売日が相次いで、年明け以降にずれ込んだことで、人気を落としている。そのほか、これまで比較的人気だった「スマートフォン」についても、すでに多くのユーザーが利用している今となっては、ボーナスで購入しようというほどのものでもなくなってきたため、徐々に人気を落としていると言えるだろう。

【図7-1 今冬のボーナスで購入する商品(ボーナス支給者全体)】

図7-1:今冬のボーナスで購入する商品(ボーナス支給者全体)

【図7-2 今冬のボーナスで購入する商品(男女別)】

■男性
順位 項目 回答率
1 洋服・ファッション関連 14.5%
2 タブレット端末 10.7%
3 ノートパソコン 8.3%
4 ホビー・おもちゃ・グッズ ※ 7.6%
5 PCパーツ 7.5%
6 家具・インテリア 7.2%
7 スポーツ用品・アウトドア用品 6.6%
8 本・雑誌・漫画 ※ 6.4%
9 ブルーレイ/DVDレコーダー・プレーヤー 6.1%
10 デジタル一眼レフカメラ 5.6%
11 調理家電(炊飯器、電子レンジなど) 5.3%
12 ゲームソフト 5.0%
13 薄型テレビ(液晶テレビ、プラズマテレビ) 5.0%
14 時計・アクセサリー・ブランド品 4.9%
15 デスクトップパソコン 4.7%
16 スマートフォン ※ 4.7%
17 カメラ周辺機器 4.4%
18 プリンター 4.2%
19 掃除機 3.9%
20 洗濯機 3.8%
21 冷蔵庫 3.1%
22 自動車 3.1%
23 オーディオ機器・ホームシアターセット 2.8%
24 ゲーム機本体 2.7%
25 石油・ガス暖房機 2.6%
26 コンパクトタイプのデジタルカメラ 2.6%
27 空気清浄機・加湿器 2.6%
28 ブルーレイ・DVD・CD 2.3%
29 エアコン 2.3%
30 MP3プレーヤー 2.0%
31 ビデオカメラ 1.9%
32 自転車 1.6%
33 健康・美容家電(マッサージチェア、美顔器、ドライヤーなど) 1.4%
34 携帯電話 ※ 1.1%
35 住宅・不動産 ※ 0.4%
36 その他 20.2%
■女性
順位 項目 回答率
1 洋服・ファッション関連 26.6%
2 掃除機 11.7%
3 タブレット端末 9.4%
4 家具・インテリア 8.6%
5 本・雑誌・漫画 ※ 7.8%
6 ホビー・おもちゃ・グッズ ※ 7.0%
7 調理家電(炊飯器、電子レンジなど) 7.0%
8 洗濯機 7.0%
9 ノートパソコン 6.3%
10 ブルーレイ/DVDレコーダー・プレーヤー 5.5%
11 時計・アクセサリー・ブランド品 4.7%
12 コンパクトタイプのデジタルカメラ 3.9%
13 デスクトップパソコン 3.1%
14 冷蔵庫 3.1%
15 デジタル一眼レフカメラ 2.3%
16 薄型テレビ(液晶テレビ、プラズマテレビ) 2.3%
17 ゲームソフト 2.3%
18 プリンター 2.3%
19 空気清浄機・加湿器 2.3%
20 健康・美容家電(マッサージチェア、美顔器、ドライヤーなど) 2.3%
21 携帯電話 ※ 2.3%
22 スポーツ用品・アウトドア用品 1.6%
23 スマートフォン ※ 1.6%
24 自動車 1.6%
25 ゲーム機本体 1.6%
26 ブルーレイ・DVD・CD 1.6%
27 ビデオカメラ 1.6%
28 PCパーツ 0.8%
29 カメラ周辺機器 0.8%
30 石油・ガス暖房機 0.8%
31 MP3プレーヤー 0.8%
32 自転車 0.8%
33 オーディオ機器・ホームシアターセット 0.0%
34 エアコン 0.0%
35 住宅・不動産 ※ 0.0%
36 その他 22.7%

※ 今回の調査から新たに加えた項目
 ・「住宅・不動産」
 ‐新規追加
 ・「スマートフォン」「携帯電話」
 ‐2012年「冬のボーナス」調査時の選択肢「スマートフォン・携帯電話」を分けました
 ・「本・雑誌・漫画」「ホビー・おもちゃ・グッズ」
 ‐2012年「冬のボーナス」調査時の選択肢「ホビー・おもちゃ・グッズ・漫画・同人誌」を再編しました

昨年のグラフはこちら(2012年冬ボーナス結果を見る)

(参考)【図8 2013年冬のボーナス支給時期について】

図8:2013年冬のボーナス支給時期について

昨年のグラフはこちら(2012年冬ボーナス結果を見る)

次のページ:消費税増税前のみんなのお金の使い道をピックアップ!

このページの先頭へ