ジャーマントレーナーの定番モデル:定番スニーカー特集

いつでも買える1足が大人の基本

定番スニーカーを“今”に履きこなす。

Photographs_Kazuo Yoshioka[BURONICA],Styling_Takuma Kano,Hair&Make-up_NOBUKIYO,Model_Osamu

GERMAN TRAINER

Brand11GERMAN TRAINER

Item1

1183

ドイツの傑作ミリタリーシューズは
洗練された同系統のアイテムがハマる

言わずもがなミリタリー畑のアイテム同士は相性◎。とはいえ、大人なら従来のゆとりあるサイズでなく、細身にまとめるのが正解。靴のシュッとした表情にもこれ以上なくハマります。

chevron_rightSearch

スニーカー(ジャーマン・トレーナー)18,144円/タナカユニバーサル プレスオフィス、クラッチバッグ(ウィゴー)2,149円/ウィゴー、時計(セイコー×ジウジアーロ・デザイン)34,560円/セイコーウオッチ お客様相談室、ブレスレット(ヴィンテージ)20,520円/S.O.S fp 恵比寿本店、その他/私物

定価
:16,800円+税
性別
:ユニセックス
素材
:レザー/スエード
生産国
:スロバキア
ソールの厚さ
:約2.5p

誰もが一度は目にしたことがあるドイツ軍のトレーニングシューズ。ミリタリーの傑作である「ジャーマン・トレーナー」のこのモデルは、1970年〜80年代にドイツ軍で正式採用されていたスニーカー。シンプルで飽きのこないフォルムが人気を集め、別注品も多く見られます。

chevron_rightSearch

Item2

3183F

定価
:17,800円+税
性別
:ユニセックス
素材
:スエード/ナイロン
生産国
:スロバキア
ソールの厚さ
:約2.5p

ヨーロッパスタイルを彷彿させる洗練されたフォルムはそのままに、マテリアルをスエード×ナイロンの切り替えに変更。また、ソールはトレンドのランニング仕様にするなど、ミニマルデザインは継承しつつ今日的な雰囲気も追加した、ブランドの新定番モデルです。

chevron_rightSearch

Item3

1476

定価
:20,800円+税
性別
:ユニセックス
素材
:レザー/スエード
生産国
:スロバキア
ソールの厚さ
:約2.5p

1183モデルをベースにフロントにやや丸みをつけて、シューホールにD管を設置、さらにヒールはかかとまでソールがあるデザインに変更するとともにドイツ連邦軍を意味するBWのネーム入りアウトドアソール(室外訓練用)に。男心をくすぐる新定番モデルです。

chevron_rightSearch