価格.com

投資・資産運用

colyのIPO上場・初値予想情報まとめ

coly
  • 東証マザーズ 4175
  • 上場日 2021年2月26日
2021年3月2日 更新
検討中に追加

colyとは?

モバイルオンラインゲームの企画・開発・運営事業等を展開する企業です。いわゆる「夢女子」「腐女子」の両方の層にアプローチ可能な独自の開発体制を整えています。2021年1月期は「魔法使いの約束」(2019年11月リリース)が大幅に伸長し、「スタンドマイヒーローズ」(2016年9月リリース)も堅調に推移する見込みです。グッズ販売やIP(知的財産)利用許諾も行っています。成長著しい中国圏にも注力中です。

期待度 4 (株式会社フィスコ)
上場日 2月26日
抽選申込期間 2月8日〜2月15日申込期間終了
価格 4,130円
抽選申込に必要な資金 39.3万円〜41.3万円 仮条件(3,930円〜4,130円) x 1単元(100株)
初値 8,450 +104.6
当選本数 15,249本
取り扱い証券会社 野村證券SBI証券楽天証券丸三証券 など5社

colyのIPOの買い方

colyのIPOの購入には、証券会社(野村證券SBI証券楽天証券丸三証券 など5社)での抽選申込に参加する必要があります。この抽選申込に参加するには、事前に口座開設が必要です。口座開設には1-2週間を要する場合がありますので、IPOスケジュールの抽選申込期間を確認の上、早めに口座開設を完了しておきましょう。

IPOスケジュール

項目の説明
仮条件決定日/抽選申込期間
証券会社が提示する価格帯(仮条件)が決定する日が仮条件決定日です。その後、抽選申込期間中(ブックビルディング期間)に申し込みを行う必要があります。
公開価格決定日/購入申込期間
公開価格決定日に、実際に投資家が購入する価格(公募価格)が決定します。この価格が決定したら、購入申込期間中に「購入の意思表示」を行う必要があります。
払込日
購入には、払込日までにその証券会社の口座に必要な金額が入れておく必要があります。(詳細は各証券会社でご確認下さい。)
上場日
株式市場で売買できるようになる日です。上場して最初についた価格、初値がつきます。
仮条件決定日 2月4日
抽選申込期間 2月8日〜2月15日
公開価格決定日 2月16日
購入申込期間 2月17日〜2月22日
払込日 2月25日
上場日 2月26日
  • ※証券会社よりスケジュールが異なる場合があります。

IPO価格・予想

項目の説明
想定仮条件/仮条件/公募価格
サイト内では価格の前に、"想"と記載しているのが「想定仮条件」(株式会社フィスコ分析によるレンジ予想)、"仮"と記載しているのが「仮条件」となり、特に記載がないものが「公募価格」となります。

「仮条件」とは、投資家が購入する価格(公募価格)を決めるため、証券会社が提示する価格帯のことです。この価格を基にブックビルディング(需要申告)が行われ、実際に投資家が購入する価格、公募価格が決定されます。
抽選申込に必要な資金
「仮条件」の価格帯を基に、売買できる最少株数である「1単元」を申し込む場合に必要な資金を算出したものです。多くの銘柄は1単元が100株となっており、IPO株購入に最低限必要な資金の目安となります。
初値/初値騰落率/初値売り利益
「初値」とは上場して最初についた価格のことです。「初値売り利益」は初値で売った場合に得られる利益の額を算出したもので、「初値騰落率」は公募価格に対する上昇・下落を率で表したものです。
想定仮条件レンジ/予想PER -
予想取引レンジ/予想PER 4,000円〜12,000円
仮条件 3,930円〜4,130円
抽選申込に必要な資金 39.3万円〜41.3万円 仮条件(3,930円〜4,130円) x 1単元(100株)
公募価格 4,130円
初値 8,450
初値騰落率 +104.6
初値売り利益 432,000円 (初値 8,450円 - 公募価格 4,130円) x 1単元(100株)
  • ※想定仮条件および予想取引レンジは2021年2月8日時点の情報です。

IPO当選株数

項目の説明
公募株/売出株/OA/当選株数
「公募株」とは、IPOで新規に発行される株のことです。また「売出株」とは、大株主などが保有する既に発行されている株で、IPOで売出される株のことをいいます。「OA(オーバーアロットメント)」は、需要の状況に応じ、証券会社が売出す株のことで、証券会社の裁量によるため、実施されない場合もあります。
想定公開規模
IPOによって市場から調達される金額規模のことで、上場規模の目安としても利用されます。
1単元
売買できる最少株数のことです。多くの銘柄は1単元が100株です。投資には1単元に株価をかけた金額が必要となります。
当選本数
当選株数を1単元で割った数で、当選本数の多い少ないの目安となります。抽選状況・抽選方法により当選本数は異なる場合がありますので、あくまでも目安としてご利用ください。
上場時発行済 5,304,000株(予定)
公募 804,000株
売出※OA含む 720,900株
売出 522,000株
OA 198,900株
当選株数 1,524,900株
想定公開規模 58.4億円〜61.5億円 (OA含む)
1単元 100株
当選本数 15,249本

colyのIPO銘柄分析・初値予想情報

投資のポイント

株式会社フィスコ
話題性と成長期待で初値買いを集めそうな女性向けスマホゲーム開発企業。今期は大幅な増収増益見通し 期待度 4 (株式会社フィスコ)

公開規模がマザーズ上場案件としてはやや大きいです。しかし、中島瑞木社長と杏奈副社長は双子の32歳、また「魔法使いの約束」をけん引役に今期大幅な増収増益見通しとなっており、話題を集めそうです。昨年のマザーズ上場案件のうち、公開規模が50億円以上100億円未満だった6社の公開価格に対する初値騰落率は平均+50.0%。ただ、ロコガイド<4497>が+130.3%、日通システム<4013>が+83.3%という初値を付けています。スマートフォンゲーム市場の成熟感などから関連銘柄は以前ほど人気が高いわけではありませんが、同社は「夢女子」「腐女子」といったニッチな市場をターゲットとしており、女性向けゲーム市場の成長が著しい中国圏への展開にも注力中とあって、期待が高まるでしょう。株価バリュエーションは、ドリコム<3793>などの類似企業とおおむね同水準ですが、業績成長率の高さから一段のバリュエーション向上も十分許容されそうです。なお、女性向けゲームではアエリア<3758>やボルテージ<3639>が知られますが、これらは当期の業績予想が最終赤字ないし非開示となっています。

  • ※ 2021年2月8日時点の情報です。

事業の詳細

同社は、「もっと、面白く」という企業理念を掲げ、モバイルオンラインゲームを軸とした女性向けコンテンツ開発を通じて人間の精神を、ひいては社会を「より一層」豊かにするために、面白いものを集め、知り、創り出すという使命のもとコンテンツ事業を展開しています。同社は主にApple Inc.及びGoogle Inc.が運営する各プラットフォームにおいて、モバイルオンラインゲームの提供を行っています。モバイルオンラインゲームは、ダウンロードや月額基本料は無料、一部アイテム課金制を採用するタイトルが主流となっており、同社が提供しているモバイルオンラインゲームについても、主に同様の仕組みでサービスを提供しています。MD(マーチャンダイジング)については、同社が開発したモバイルオンラインゲームに登場するキャラクターを使用し、グッズの企画、販売等を行っているほか、同社が保有しているIPについて、アミューズメント事業を運営する(株)バンダイナムコアミューズメントや、「カラオケの鉄人」を運営する鉄人化計画<2404>等とライセンス契約を締結しており、ロイヤリティ収益やマーケティング機会の獲得にも注力しています。

colyの業績情報

業績推移

決算期 売上高 伸び率 経常利益 伸び率 純利益 伸び率
2017/1 461百万円 - 120百万円 - 83百万円 -
2018/1 1,350百万円 192.4% 279百万円 131.3% 197百万円 137.4%
2019/1 2,446百万円 81.2% 383百万円 37.2% 250百万円 27.1%
2020/1 3,359百万円 37.3% 273百万円 ▲28.6% 194百万円 ▲22.4%
2021/1予 6,190百万円 84.3% 1,994百万円 628.8% 1,304百万円 570.5%
2020/10 3Q 4,038百万円 - 1,209百万円 - 792百万円 -

事業のコメント

2021年1月期の業績は、売上高が前の期比84.3%増の61.9億円、経常利益が同628.8%増の19.9億円と増収増益の見込みです。新型コロナウイルス感染症の影響が一部あったものの、対面販売イベントの通信販売を用いたオンライン化などの対策を迅速に講じました。また、早期に在宅勤務体制に移行したことで、モバイルオンラインゲームの開発・運営に特段の影響はなく、安定して事業運営を継続しました。さらに、2019年11月にリリースした「魔法使いの約束」が市場に浸透し大幅に成長しました。通期計画に対する第3四半期末時点における進捗率は、売上高40.3億円で65.2%、経常利益12.0億円で60.6%。

colyの会社情報

基本情報

所在地 東京都港区赤坂四丁目2番6号
代表者名 代表取締役社長 中島 瑞木(昭和63年12月1日生)
設立 平成26年2月3日
資本金 500万円(令和3年1月21日現在)
従業員数 235人(令和2年12月31日現在)
事業内容 モバイルオンラインゲームの企画・開発・運営事業等
HP https://colyinc.com/

株主構成

株主名 保有株数 保有シェア
中島 瑞木 2,025,000株 45%
中島 杏奈 2,025,000株 45%
佐々木 大地 450,000株 10%
合計 4,500,000株 100%
colyのIPOが申し込める証券会社は? 取り扱い証券会社を見る
証券会社(ネット証券)比較
関連カテゴリ
価格.com限定 お得なキャンペーン・特典実施中!
IPO初値上昇ランキング
このIPOへの申し込みは? IPO取り扱い証券会社を見る

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止