テレビ紹介情報

「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介された情報

「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」2010年10月19日(火)放送内容「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」2010年11月9日(火)放送内容

「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」 2010年10月26日(火)放送内容

2010年10月26日(火) 20:00〜20:54 テレビ朝日
【レギュラー出演】 ビートたけし
【ゲスト】 ほんこん(130R) , スザンヌ , 三宅久之 , 井関栄三 , 山本文郎 , 田所正典 , 笑福亭笑瓶 , 藤田弓子 , 遠藤英俊
【声の出演】 来宮良子 , 真中了

(オープニング)

認知症につながる危険な物忘れ タイプ診断スペシャル

順天堂大学医学部附属 順天堂東京江東高齢者医療センター

物忘れが危険なタイプか心配のないタイプかを診断できる「順天堂 東京江東高齢者医療センター」の「もの忘れドック」を取材。

物忘れを心配するその他一般人の日常を取材。やろうとしていた事を忘れていた様子があった。

物忘れを心配するその他一般人の日常を取材。その他一般人は同じ事を何度も聞いていた。

物忘れを心配するその他一般人さんの日常を取材。その他一般人さんも孫からの料理のリクエストを忘れるなど、やろうとしていた事を忘れていた。

3人の様子を映像で確認した医療関係者が脳の状態を予想。詳しく調べるため、FDG-PETでの検査を行なう事にした。

医療関係者は、「3人の物忘れは覚えているけどその場で思い出すことができないが、ちょっとヒントがあると出てくるタイプが中心」と判断。「脳の機能低下が起きていたが歳相応のもので心配ない」と解説した。

この後、とある認知症患者の物忘れの実態に迫る。


「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

パスタ

物忘れが危険なタイプか心配のないタイプかを診断できる「順天堂 東京江東高齢者医療センター」の「もの忘れドック」を取材。

物忘れを心配するその他一般人の日常を取材。やろうとしていた事を忘れていた様子があった。

物忘れを心配するその他一般人の日常を取材。その他一般人は同じ事を何度も聞いていた。

物忘れを心配するその他一般人さんの日常を取材。その他一般人さんも孫からの料理のリクエストを忘れるなど、やろうとしていた事を忘れていた。

3人の様子を映像で確認した医療関係者が脳の状態を予想。詳しく調べるため、FDG-PETでの検査を行なう事にした。

医療関係者は、「3人の物忘れは覚えているけどその場で思い出すことができないが、ちょっとヒントがあると出てくるタイプが中心」と判断。「脳の機能低下が起きていたが歳相応のもので心配ない」と解説した。

この後、とある認知症患者の物忘れの実態に迫る。


認知症につながる危険な物忘れ タイプ診断スペシャル

聖マリアンナ医科大学

スタジオでゲストの物忘れの状態を検証するため、医療関係者と医療関係者が登場。医療関係者が認知症につながる物忘れについてを解説。

今回のゲストの認知症の検査には、聖マリアンナ医科大学が5年の歳月をかけて開発したSTM-COMETを使用。

ゲストがスタジオで、言語記憶テストに挑戦。


認知症につながる危険な物忘れ タイプ診断スペシャル

認知症につながる危険な物忘れ タイプ診断スペシャル

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 ケータイサイト

記憶テストの結果、落語家とアナウンサー・キャスター・リポーターがレッドカルテになり、医療関係者と医療関係者が改善策を解説。

ケータイサイトでは認知症の危険度が分かるテストが体験可能。

アナウンサー・キャスター・リポーターに対する改善策で「若い奥さんもらったってのは改善に関係ありますか?」と話題になっていた。


国立長寿医療研究センター

認知機能がアップする施設があるということから、北名古屋市と国立長寿医療研究センターで行われている認知症予防プロジェクト、「昭和日常博物館」を取材。

国立長寿医療研究センターの医療関係者が、「昭和日常博物館」の効能について「昔を懐かしがることで脳が著しく活性化する」と解説。

認知症予防プロジェクトの仕組みについて解説。

認知症予防プロジェクトの一環で、定期的に集まっては昔の思い出を語り合う回想法スクールに参加する人々の様子を取材。


北名古屋市歴史民俗資料館

認知機能がアップする施設があるということから、北名古屋市と国立長寿医療研究センターで行われている認知症予防プロジェクト、「昭和日常博物館」を取材。

国立長寿医療研究センターの医療関係者が、「昭和日常博物館」の効能について「昔を懐かしがることで脳が著しく活性化する」と解説。

認知症予防プロジェクトの仕組みについて解説。

認知症予防プロジェクトの一環で、定期的に集まっては昔の思い出を語り合う回想法スクールに参加する人々の様子を取材。


国立長寿医療研究センター

認知機能がアップする施設があるということから、北名古屋市と国立長寿医療研究センターで行われている認知症予防プロジェクト、「昭和日常博物館」を取材。

国立長寿医療研究センターの医療関係者が、「昭和日常博物館」の効能について「昔を懐かしがることで脳が著しく活性化する」と解説。

認知症予防プロジェクトの仕組みについて解説。

認知症予防プロジェクトの一環で、定期的に集まっては昔の思い出を語り合う回想法スクールに参加する人々の様子を取材。


北名古屋市歴史民俗資料館

認知機能がアップする施設があるということから、北名古屋市と国立長寿医療研究センターで行われている認知症予防プロジェクト、「昭和日常博物館」を取材。

国立長寿医療研究センターの医療関係者が、「昭和日常博物館」の効能について「昔を懐かしがることで脳が著しく活性化する」と解説。

認知症予防プロジェクトの仕組みについて解説。

認知症予防プロジェクトの一環で、定期的に集まっては昔の思い出を語り合う回想法スクールに参加する人々の様子を取材。


国立長寿医療研究センター

国立長寿医療研究センターの医療関係者がスタジオに登場。一日一回昔の良き時代の事を思い出して語り、脳を活性化させるといった認知症予防法を紹介。

評論家・コメンテイター・ジャーナリストが一日一昭和を実践。近赤外光イメージング装置を使い、評論家・コメンテイター・ジャーナリストの脳の血流量の変化を測定した。(実験協力:諏訪東京理科大)


諏訪東京理科大学

国立長寿医療研究センターの医療関係者がスタジオに登場。一日一回昔の良き時代の事を思い出して語り、脳を活性化させるといった認知症予防法を紹介。

評論家・コメンテイター・ジャーナリストが一日一昭和を実践。近赤外光イメージング装置を使い、評論家・コメンテイター・ジャーナリストの脳の血流量の変化を測定した。(実験協力:諏訪東京理科大)


(エンディング)

(番組宣伝)

「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」2010年10月19日(火)放送内容「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」2010年11月9日(火)放送内容

2010年09月 2010年10月 2010年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介されたすべての情報
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介された音楽・CD
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介された映画・DVD
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介された料理レシピ
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介された観光・地域情報
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介されたイベント情報
  • 「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で紹介された雑学・豆知識