テレビ紹介情報

「ワールドトリガー」で紹介された情報

「ワールドトリガー」2015年1月25日(日)放送内容「ワールドトリガー」2015年2月8日(日)放送内容

「ワールドトリガー」 2015年2月1日(日)放送内容

『報道特別番組』
2015年2月1日(日) 06:30〜07:00 テレビ朝日
【レギュラー出演】 大熊英司
【その他】 内藤正彦 , 及川大地 , 河野太一 , 吉川純一 , 足立直紀 , 荒木基

(ニュース)

イギリスBBC

午前5時頃、後藤健二さんを殺害したという映像がインターネット上に公開された。ヨルダン・アンマンから及川大地が中継。現地対策本部が置かれている日本大使館前で人が増えてきている。中山副大臣はこの映像が公開されてから出て行った。イギリスBBCやアメリカCNNなどもこの件を速報で報じている。イスラム国側は、後藤さんとリシャウィ死刑囚の交換を要求していたが、ヨルダンは拘束されたパイロットが生きている証拠を提示するよう求めていたが、イスラム国から反応がなく、交渉がまとまらなかったことが今回の結果に至った可能性が考えられる。内藤正彦はパイロットについて言及がなかったことについて、不自然ではあると語った。パイロットの生死については、提示しないまま後藤さんとみられる男性の映像を公開しており、表面的には非常に不可解な映像になっていると指摘した。


アメリカCNN

午前5時頃、後藤健二さんを殺害したという映像がインターネット上に公開された。ヨルダン・アンマンから及川大地が中継。現地対策本部が置かれている日本大使館前で人が増えてきている。中山副大臣はこの映像が公開されてから出て行った。イギリスBBCやアメリカCNNなどもこの件を速報で報じている。イスラム国側は、後藤さんとリシャウィ死刑囚の交換を要求していたが、ヨルダンは拘束されたパイロットが生きている証拠を提示するよう求めていたが、イスラム国から反応がなく、交渉がまとまらなかったことが今回の結果に至った可能性が考えられる。内藤正彦はパイロットについて言及がなかったことについて、不自然ではあると語った。パイロットの生死については、提示しないまま後藤さんとみられる男性の映像を公開しており、表面的には非常に不可解な映像になっていると指摘した。


NSC

ワシントンから吉川純一が中継。後藤さんを殺害したとする映像が公開されたことはアメリカのメディアにも速報として伝えられている。アメリカのNSCの国家安全保障会議の報道官が「映像は見た、真偽を確認している」などの声明を出した。この映像が本物であるのなら、オバマ大統領がイスラム国を非難し、イスラム国妥当に向けて団結を訴える声明を出すものと見られる。


総理官邸

総理官邸から足立直紀が中継。6時40分ころに安倍総理が記者団の質問に応じるという情報が入ってきたと伝えた。7時から、関係閣僚会議が開かれるという情報も入っていた。岸田外務大臣は、登頂時に、強い憤りを感じる、などと話していた。


CM

(ニュース)

総理官邸

総理官邸から安倍総理大臣の会見を中継。安倍総理は、「全力で対応をしてきたが、誠に痛恨の極み、非道卑劣なテロ行為に強い怒りを覚える、テロリストたちを決して許さない、その罪を償わさせるために、国際社会と連携していく、日本がテロに屈することは決して無い、人道支援を更に拡充していく」「今回のテロ行為に対し、日本に対して強い連帯を表明し、解放に向けて協力をしてくれた世界の指導者、日本の友人たちに感謝をしたい」などと述べた。

足立直紀が総理官邸から中継。足立は先ほど見たように、安倍総理が苦渋に満ちた表情で、テロリストへの怒りを込めた強い口調でコメントした。痛恨の極みだ、などと内容を繰り返した。まもなく関係閣僚会議が開かれるため、関係閣僚が集まりつつある。

総理官邸から安倍総理大臣の会見を最初から放送。安倍総理は、「後藤健二さんを殺害したとされる動画が公開された、ご家族のご心痛を思うと言葉も無い、政府として全力で対応をしてきたが、誠に痛恨の極み、非道卑劣なテロ行為に強い怒りを覚える、テロリストたちを決して許さない、その罪を償わさせるために、国際社会と連携していく、日本がテロに屈することは決して無い、人道支援を更に拡充していく」「今回のテロ行為に対し、日本に対して強い連帯を表明し、解放に向けて協力をしてくれた世界の指導者、日本の友人たちに心から感謝をしたい」「ヨルダンのアブドラ国王には、惜しみない支援を頂いた」などと述べた。


CM

(ニュース)

総理官邸

安倍総理の会見に対してテロへ対する憤りを表明していたが、同時に公開された動画に関してイスラム国のロゴが入っていたこと、動画に出てきた黒装束の男が、今まで何度も出てきたエジプト系イギリス人のジハードのジョンとされる男とほぼ同一人物であると見られる観点から、信憑性が高いと見ていると感じたと話していた。日本政府はヨルダン政府に頼る形での交渉について、シリア・イラクの部族長や宗教指導者を通してでしか交渉できなかったのはどの国も同じだったと見解し、速い交渉ができる環境設定ではなかったことは事実であると話していた。


CM

「ワールドトリガー」2015年1月25日(日)放送内容「ワールドトリガー」2015年2月8日(日)放送内容