ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ朝日 > 報道ステーション
テレビ紹介情報

「報道ステーション」で紹介された情報

「報道ステーション」で紹介されたすべての情報 ( 5423 / 5423 ページ )

インフルエンザ

インフルエンザ再流行について話した。


「報道ステーション」で紹介されたイベント情報

AFCチャンピオンズリーグ

鹿島に立ちはだかったのは邦本宜裕。後半28分邦本が押し込んで先制、これを守って1−0で慶南が勝利。邦本は試合後涙を見せた。


慶南FC

鹿島に立ちはだかったのは邦本宜裕。後半28分邦本が押し込んで先制、これを守って1−0で慶南が勝利。邦本は試合後涙を見せた。


「報道ステーション」で紹介されたイベント情報

卓球世界選手権

張本智和は未だ未勝利だったフレイタスに4−0で勝利し4回戦進出。

水谷隼は最終ゲームまでもつれたが3−4で3回戦敗退。

女子シングルス・石川佳純は第2ゲーム、7点差から逆転しゲームを奪うと4−0で勝利し4回戦進出。伊藤美誠は

伊藤美誠はソン・エイサ敗れ、3回戦敗退。


ソメイヨシノ

弘前公園にはおよそ2600本の桜が飢えられていて樹齢100年を超えるソメイヨシノは400本以上ある。リンゴ農家の知恵を借りて選定したところ寿命が伸びて花の数も増えていった。


弘前公園

弘前公園にはおよそ2600本の桜が飢えられていて樹齢100年を超えるソメイヨシノは400本以上ある。リンゴ農家の知恵を借りて選定したところ寿命が伸びて花の数も増えていった。


インフルエンザ

東京都が今日発表した調査結果ではインフルエンザ患者が2週間で3倍に増えていることが判明。厚労省によると12都府県で流行開始の目安を再び上回っている。影響は教育の現場でも起きていて、3週に渡り0だった都内の小中学校の学級閉鎖が先週で20件以上あった。再流行の理由について専門家もはっきりとした理由はわからないとしている。現在流行しているのはB型が多く、比較的症状が軽い場合もあるので、風邪っぽいと感じたら家にいるようにと話していた。


九州電力

原発には航空機が突入するなどを想定したテロ対策施設の設置が義務付けられていて、工事計画の認可から5年間の猶予が与えられていた。しかし九州電力など3社は施設の完成が遅れるとして期限の延長を求めていた。今日の会合で原子力規制委員会は延長は認めず、期限に間に合わなければ稼働中でも運転停止させる方針を決めた。これで再稼働した9基全ての原発が停止する可能性が出てきた。最も早い川内原発1号機は来年3月に期限を迎える。


プリンストン大学

平成に発生した自然災害。喜田勝は「一番の原因は温暖化。温室効果ガスのCO2濃度は平成の時代右肩上がりで増え続け、この影響で豪雨が頻発したり気温の上昇が発生しています」などと述べた。鹿児島で発生した豪雨は解析雨量を使って予報作業を改善していこうという動きにつながり、その後も予報の改善とそれを上回る災害が続いた。平成16年には京都の舞鶴市で由良川の堤防が決壊し観光バスが水没。37人がバスの屋根で一夜を過ごした。バスの上で救助を待った女性は、「最近の災害は以前よりひどくなっている」などと不安を述べた。


ユリノキ

平成に発生した自然災害。喜田勝は「一番の原因は温暖化。温室効果ガスのCO2濃度は平成の時代右肩上がりで増え続け、この影響で豪雨が頻発したり気温の上昇が発生しています」などと述べた。鹿児島で発生した豪雨は解析雨量を使って予報作業を改善していこうという動きにつながり、その後も予報の改善とそれを上回る災害が続いた。平成16年には京都の舞鶴市で由良川の堤防が決壊し観光バスが水没。37人がバスの屋根で一夜を過ごした。バスの上で救助を待った女性は、「最近の災害は以前よりひどくなっている」などと不安を述べた。


2019年03月 2019年04月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 「報道ステーション」で紹介されたすべての情報
  • 「報道ステーション」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「報道ステーション」で紹介された音楽・CD
  • 「報道ステーション」で紹介された映画・DVD
  • 「報道ステーション」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「報道ステーション」で紹介されたグルメ情報
  • 「報道ステーション」で紹介された料理レシピ
  • 「報道ステーション」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「報道ステーション」で紹介された観光・地域情報
  • 「報道ステーション」で紹介されたイベント情報
  • 「報道ステーション」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する