テレビ紹介情報

「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介された情報

「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報 ( 27 / 56 ページ )

「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

ぶっかけうどん

医学的な治療法を職業柄毎日行い頻尿を予防出来ている人が香川県にいる。香川県を代表するものは讃岐うどん。香川県民は3日に1度はうどんを食べている。頻尿を予防出来ている職業はうどん職人。サヌキ食品のうどん職人7名、デスクワーク4名が勤務時間内に何回トイレに行くか調べる。9時間の勤務中にデスクワーク4名は頻繁にトイレを利用、うどん職人の7名は利用ペースが2分の1以下。また工場以外のうどん職人は頻尿はないと答えた。どんな行動が医療現場と同じ方法?


「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

かけうどん

医学的な治療法を職業柄毎日行い頻尿を予防出来ている人が香川県にいる。香川県を代表するものは讃岐うどん。香川県民は3日に1度はうどんを食べている。頻尿を予防出来ている職業はうどん職人。サヌキ食品のうどん職人7名、デスクワーク4名が勤務時間内に何回トイレに行くか調べる。9時間の勤務中にデスクワーク4名は頻繁にトイレを利用、うどん職人の7名は利用ペースが2分の1以下。また工場以外のうどん職人は頻尿はないと答えた。どんな行動が医療現場と同じ方法?


「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

讃岐うどん

医学的な治療法を職業柄毎日行い頻尿を予防出来ている人が香川県にいる。香川県を代表するものは讃岐うどん。香川県民は3日に1度はうどんを食べている。頻尿を予防出来ている職業はうどん職人。サヌキ食品のうどん職人7名、デスクワーク4名が勤務時間内に何回トイレに行くか調べる。9時間の勤務中にデスクワーク4名は頻繁にトイレを利用、うどん職人の7名は利用ペースが2分の1以下。また工場以外のうどん職人は頻尿はないと答えた。どんな行動が医療現場と同じ方法?

うどんの製造工程から頻尿の予防・改善方法を探る。山内うどんの山内社長らが協力。午前5時、山内さんは薪で窯のお湯を沸かす。つづいて生地をまとめて足で踏むなどして讃岐うどんを作る。生地を伸ばし切り分けて茹でる。13分茹でれば完成。スタッフが作りたての讃岐うどんを味わった。うどんの製造工程の中で頻尿の予防・改善と関係する作業は?山内先生によるとその作業は足踏み。医療現場では足踏み竹を使うという。


「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

ナラタケとマイタケのきんぴら

住安良子さんが採れたばかりのナラタケなどで作った晩ごはんを拝見。ナラタケたっぷりのけんちん汁などを作って食べた。キノコは干すとビタミンD量が増加する。油と一緒に摂ると吸収率アップ。


「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

トンビマイタケのから揚げ

住安良子さんが採れたばかりのナラタケなどで作った晩ごはんを拝見。ナラタケたっぷりのけんちん汁などを作って食べた。キノコは干すとビタミンD量が増加する。油と一緒に摂ると吸収率アップ。


「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

天日干しキクラゲのサラダ

住安良子さんが採れたばかりのナラタケなどで作った晩ごはんを拝見。ナラタケたっぷりのけんちん汁などを作って食べた。キノコは干すとビタミンD量が増加する。油と一緒に摂ると吸収率アップ。


「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

ナラタケたっぷりのけんちん汁

住安良子さんが採れたばかりのナラタケなどで作った晩ごはんを拝見。ナラタケたっぷりのけんちん汁などを作って食べた。キノコは干すとビタミンD量が増加する。油と一緒に摂ると吸収率アップ。


「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

マツタケ

ビタミンDをしっかり摂れている新潟・魚沼を徹底調査。住安良子さんは山でナラタケを発見した。この辺りの山々は天然のキノコの産地で森林組合に入っていればキノコがとれる。10種類以上のキノコを摂ることが出来る。ビタミンDを多く含む食材は魚とキノコ類。魚沼地域ではキノコを日常的に食べてビタミンDを多く保っている。住安良子さんは良いキノコは写真に収める。この日はナラタケを約2.5kg収穫した。キノコは自宅の冷蔵庫に保管する。奥の物置の冷凍庫にはマツタケなどが入っていた。


「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

ナラタケ

ビタミンDをしっかり摂れている新潟・魚沼を徹底調査。住安良子さんは山でナラタケを発見した。この辺りの山々は天然のキノコの産地で森林組合に入っていればキノコがとれる。10種類以上のキノコを摂ることが出来る。ビタミンDを多く含む食材は魚とキノコ類。魚沼地域ではキノコを日常的に食べてビタミンDを多く保っている。住安良子さんは良いキノコは写真に収める。この日はナラタケを約2.5kg収穫した。キノコは自宅の冷蔵庫に保管する。奥の物置の冷凍庫にはマツタケなどが入っていた。


「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報

魚沼サブレ

日本の成人女性の9割がビタミンD不足。ビタミンDをしっかり摂れている新潟・魚沼を徹底調査。魚沼はコシヒカリが有名でご当地グルメが盛りだくさん。


2022年07月 2022年08月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたすべての情報
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介された音楽・CD
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介された映画・DVD
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたグルメ情報
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介された料理レシピ
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介された観光・地域情報
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されたイベント情報
  • 「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。