ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ東京 > Newsモーニングサテライト
テレビ紹介情報

「Newsモーニングサテライト」で紹介された情報

「Newsモーニングサテライト」で紹介されたすべての情報 ( 15756 / 15756 ページ )

ハーバード大学

アメリカ連邦最高裁がEPAには発電所に一律の規制を設ける権限はないという判決を下した。パックンは「EPAを作ったときは温暖化という問題がほとんど注目されておらず、電力会社に対する規制を明記した権限として入っていない。勝手に規制を作ってはいけないと言っているが明記されていないものでも環境保護局という名からも存在意義がここにあるだろうという反論が説得力を持つ。ケーガン判事が書いた反論だが、それを読めば行き過ぎた判決だとほとんどのアメリカ人は思うと思う」などと述べた。


コメルサント紙

ロシアのコメルサント紙は30日、日本企業が参加する極東サハリン沖の石油・天然ガス開発事業「サハリン2」に関し、ロシアのプーチン大統領が運営会社をロシア企業に変更するよう命じる大統領令に署名したと報じた。


マイクロン・テクノロジーHP

アメリカのマイクロン・テクノロジーの3〜5月期決算は増収増益で1株利益が市場予想を上回ったが、6〜8月期の売上高見通しは市場予想を下回った。メロートラCEOは今後について「PCやスマートフォンの販売が弱含み、半導体の需要が低迷する」としている。


マイクロン・テクノロジー

アメリカのマイクロン・テクノロジーの3〜5月期決算は増収増益で1株利益が市場予想を上回ったが、6〜8月期の売上高見通しは市場予想を下回った。メロートラCEOは今後について「PCやスマートフォンの販売が弱含み、半導体の需要が低迷する」としている。


熱中症

東京都心の映像を背景に全国の天気予報を伝えた。今日も猛烈な暑さとなるので熱中症にご注意をと呼びかけた。また昨日発生した台風3号は日本への影響はほぼなさそうだが、熱帯低気圧が今後24時間以内になる恐れがあり、明日から明後日に掛け沖縄に近づく恐れがある。その後九州の西で勢力を一旦落とし台風ではなくなるかもしれないが週明けには西日本に接近する恐れも出てきているので今後最新の情報に注意をとのこと。


テレ東BIZ

「モーサテ星野塾」はテレ東BIZでは今回の講義の完全版を配信している。次回は今月15日に放送する予定。商品やサービスの差別化が難しくなった今の時代に企業が独自性を維持するための戦略とは何なのか星野さんが解説する。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

カレーライス

講義を受けるのは20代のモーサテ視聴者5人。まずは星野代表が自己紹介をした。長野・軽井沢の旅館の家に生まれ、4代目の経営者として跡継ぎになるべく育ってきたという。これまで星野リゾートが教科書として活用してきた1冊目が「マイケル・ポーターの競争戦略」。競争戦略論の第一人者であるマイケル・ポーター教授の理論の要点をまとめたこの本が星野リゾートの経営に欠かせないという。星野代表は「1970年代ごろからビジネススクールの教授が現れて、経営はそこから科学になることを目指していた。マイケル・ポーターもその中の1人。科学は『こうすればこうなる』という真理を追求すること。経営においてはこういうことをすると利益が高まるというような定石が1970代から生まれている。顧客満足度が大事というのは今の世の中では常識。ところが満足度を重視しようという研究が進んだのは1980年代以降。世界の研究者が定石を科学にしてきた。それを我々経営者が学んで実行してきた。それがコモディティ化を生んでいる。コモディティ化は自社の商品やサービスが他社と比べて差別化できてない状態。良い会社になって良い商品を出しているにも関わらず、頑張ったメリットは得られていない状態がコモディティ化の中にいる企業の姿。ホテルもコモディティ化してきている。こういう状態の中でどうしたら競争力を維持できるのか。価格の圧力を受けるのではなく中長期的に持続可能な競争力を得られるのかがマイケル・ポーターの論点」などと話した。「何を指標に教科書を決めているのか」と質問された星野代表は「今ある問題を解決する論文。経営を科学にしようとする研究者の論文が私にとって重要」、「自分の仕事上の悩みを見つける。それを解決する教科書を探すというステップ」などと答えた。


ハーバード・ビジネス・スクール

講義を受けるのは20代のモーサテ視聴者5人。まずは星野代表が自己紹介をした。長野・軽井沢の旅館の家に生まれ、4代目の経営者として跡継ぎになるべく育ってきたという。これまで星野リゾートが教科書として活用してきた1冊目が「マイケル・ポーターの競争戦略」。競争戦略論の第一人者であるマイケル・ポーター教授の理論の要点をまとめたこの本が星野リゾートの経営に欠かせないという。星野代表は「1970年代ごろからビジネススクールの教授が現れて、経営はそこから科学になることを目指していた。マイケル・ポーターもその中の1人。科学は『こうすればこうなる』という真理を追求すること。経営においてはこういうことをすると利益が高まるというような定石が1970代から生まれている。顧客満足度が大事というのは今の世の中では常識。ところが満足度を重視しようという研究が進んだのは1980年代以降。世界の研究者が定石を科学にしてきた。それを我々経営者が学んで実行してきた。それがコモディティ化を生んでいる。コモディティ化は自社の商品やサービスが他社と比べて差別化できてない状態。良い会社になって良い商品を出しているにも関わらず、頑張ったメリットは得られていない状態がコモディティ化の中にいる企業の姿。ホテルもコモディティ化してきている。こういう状態の中でどうしたら競争力を維持できるのか。価格の圧力を受けるのではなく中長期的に持続可能な競争力を得られるのかがマイケル・ポーターの論点」などと話した。「何を指標に教科書を決めているのか」と質問された星野代表は「今ある問題を解決する論文。経営を科学にしようとする研究者の論文が私にとって重要」、「自分の仕事上の悩みを見つける。それを解決する教科書を探すというステップ」などと答えた。


早川書房

講義を受けるのは20代のモーサテ視聴者5人。まずは星野代表が自己紹介をした。長野・軽井沢の旅館の家に生まれ、4代目の経営者として跡継ぎになるべく育ってきたという。これまで星野リゾートが教科書として活用してきた1冊目が「マイケル・ポーターの競争戦略」。競争戦略論の第一人者であるマイケル・ポーター教授の理論の要点をまとめたこの本が星野リゾートの経営に欠かせないという。星野代表は「1970年代ごろからビジネススクールの教授が現れて、経営はそこから科学になることを目指していた。マイケル・ポーターもその中の1人。科学は『こうすればこうなる』という真理を追求すること。経営においてはこういうことをすると利益が高まるというような定石が1970代から生まれている。顧客満足度が大事というのは今の世の中では常識。ところが満足度を重視しようという研究が進んだのは1980年代以降。世界の研究者が定石を科学にしてきた。それを我々経営者が学んで実行してきた。それがコモディティ化を生んでいる。コモディティ化は自社の商品やサービスが他社と比べて差別化できてない状態。良い会社になって良い商品を出しているにも関わらず、頑張ったメリットは得られていない状態がコモディティ化の中にいる企業の姿。ホテルもコモディティ化してきている。こういう状態の中でどうしたら競争力を維持できるのか。価格の圧力を受けるのではなく中長期的に持続可能な競争力を得られるのかがマイケル・ポーターの論点」などと話した。「何を指標に教科書を決めているのか」と質問された星野代表は「今ある問題を解決する論文。経営を科学にしようとする研究者の論文が私にとって重要」、「自分の仕事上の悩みを見つける。それを解決する教科書を探すというステップ」などと答えた。


「Newsモーニングサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

講義を受けるのは20代のモーサテ視聴者5人。まずは星野代表が自己紹介をした。長野・軽井沢の旅館の家に生まれ、4代目の経営者として跡継ぎになるべく育ってきたという。これまで星野リゾートが教科書として活用してきた1冊目が「マイケル・ポーターの競争戦略」。競争戦略論の第一人者であるマイケル・ポーター教授の理論の要点をまとめたこの本が星野リゾートの経営に欠かせないという。星野代表は「1970年代ごろからビジネススクールの教授が現れて、経営はそこから科学になることを目指していた。マイケル・ポーターもその中の1人。科学は『こうすればこうなる』という真理を追求すること。経営においてはこういうことをすると利益が高まるというような定石が1970代から生まれている。顧客満足度が大事というのは今の世の中では常識。ところが満足度を重視しようという研究が進んだのは1980年代以降。世界の研究者が定石を科学にしてきた。それを我々経営者が学んで実行してきた。それがコモディティ化を生んでいる。コモディティ化は自社の商品やサービスが他社と比べて差別化できてない状態。良い会社になって良い商品を出しているにも関わらず、頑張ったメリットは得られていない状態がコモディティ化の中にいる企業の姿。ホテルもコモディティ化してきている。こういう状態の中でどうしたら競争力を維持できるのか。価格の圧力を受けるのではなく中長期的に持続可能な競争力を得られるのかがマイケル・ポーターの論点」などと話した。「何を指標に教科書を決めているのか」と質問された星野代表は「今ある問題を解決する論文。経営を科学にしようとする研究者の論文が私にとって重要」、「自分の仕事上の悩みを見つける。それを解決する教科書を探すというステップ」などと答えた。

「〔エッセンシャル版〕マイケル・ポーターの競争戦略」

Amazon.co.jp


2022年06月 2022年07月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。