テレビ紹介情報

「Newsモーニングサテライト」で紹介された情報

「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館 ( 5 / 6 ページ )

「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

奈良ホテル

モーサテクイズ問題。東京駅の設計を手掛けた建築家、辰野金吾氏の作品でないものは?青、日本銀行本店。赤、大阪市中央公会堂。緑、国立西洋美術館。黄、奈良ホテル本館。国立西洋美術館はフランス人建築家ル・コルビュジエ氏の作品で世界遺産に登録されている。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

山の上ホテル

東京・京橋にある「てんぷら深町」で、いい夫婦の日にちょっとぜいたくな夕食を。この次期は栗やギンナンなどの野菜に生ウニやフグの白子など旬の食材が揃っている。ポイントはばい煎していない生のゴマを搾った無臭のごま油を使用していること。店主の深松さんは天ぷら一筋47年で「山の上ホテル」で修行し独立した。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

法師

問題「世界の長寿企業が集まる『エノキアン協会』で、最も古い歴史を持つ企業がある国は?」。青:イタリア、赤:スイス、緑:日本、黄:フランス。答えは日本。日本の石川県小松市にある旅館「法師」は、約1300年の歴史があるとのこと。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

帝国ホテル

「ファームノートHD」の小林晋也社長に取材した様子を伝えた、「ファームノート」の製品を使っている酪農家「スライプハーツ」の牛には「ファームノート」が開発した牛用の端末がついている。これは発情を確認するとスマホに通知が来るシステムとなっている。牛の活動データを計測してデータはインターネット上のクラウドに送られる。加速度センサーはネット上のクラウドに発情や病気の兆候を示しているのかをAIが分析してスマホなどに通知、牛の変化を知る事が出来る。伊東正英氏は「夜中や寝ている間はどうしようもない、スマホに通知がくるのはありがたい」とコメントした。牛は発情後に妊娠、出産を経て牝牛から生乳を採ることができる。システム導入で発見率は20%程度上昇した。「ファームノート」の本社は北海道帯広市、東京や札幌にもオフィスがあり従業員数は合計82人、社長室は廃止している。「坂根牧場」を訪問する鈴木健司社長の様子を伝えた、去年「ファームノートカラー」を50頭に試験導入した、発情発見率はおよそ倍になり、牧場はベビーブーム、雨にも困らない、数字で見れる事によりモチベーションの共有も出来るとの事。小林晋也社長は月に10件の酪農家を見回って情報収集する、お互いが同じ立場に立ってみる事が重要との事。農家出身の小林社長は「今は離農して農地を貸してるような状況です」、「病気、搾乳、餌、ノウハウが多すぎる、全てのスタッフが達人になるのは不可能、まず利益を上げる事を考えた」、とコメントした、今年から本格的に海外展開を始める。小林社長は「10年後の「ノートファーム」は最低でも1/4くらい我々の客になってもらいたい」とコメントした。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

品川プリンスホテル

多くの外国人観光客が訪れる品川プリンスホテルでは、水族館を午後10時までオープンしたり、週末はテニスコートを24時間営業にしたりとナイトタイムエコノミー需要の掘り起こしを図っている。また、先週新たに9つのバーなどを併設した施設をオープンした。朝4時まで営業のバーエリアなどを展開している。ホテルの料飲支配人はこれからは夜と深夜の客がさらに増えると感じているとかたった。インバウンド消費が加速するか期待が寄せられている。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

品川プリンスホテル

品川プリンスホテルは来月2日からロボットを使って客室に荷物を運ぶサービスを始める。フロントでドライヤーなどのアメニティを入れて行き先をセットするとロボットは障害物や人を避けながら移動。エレベーターにも自動で乗り込み荷物を客室まで運ぶ。プリンスホテルは客の意見を踏まえ、反応次第で他のホテルでも導入することを検討している。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

ホテル雅叙園東京

きょうは店作りのプロ集団、「ラックランド」へ密着。「グッジョバ!!」や「ウルフギャング・ステーキハウス」など、様々な商業施設を手掛けている。売上高は右肩上がり。2016年12月期は349億円も記録した。その強みは設計〜メンテナンスまで“一枚岩”で行うところ。1970年に業務用冷凍・冷蔵庫の設備会社として創業。協力会社と仕事の幅を広げたもの、高額請求されるなど上手く連携できず。そのため「トータルで責任持って取り組む」と決め、5年前より買収開始。グループ内に分野ごとのスペシャリストを抱えていった。現在リニューアル工事真っ最中の「ホテル雅叙園東京」へ。天井張り替えや電気の配線、全てラックランドが請け負っている。このやり方で信頼を勝ち取り、今では年間4600件の受注を抱えるほど。先月、台湾の現地法人設立も発表した。既にマレーシアなどで施工経験あり。目標売上高は、国内450億円・海外50億円。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALA

港区の東急リゾートでは、会員制リゾートホテルを扱っている。その値段は、会員権は、100-1000万円。那須高原や蓼科など全国24箇所で展開。東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAの会員権は、763万円。1000口が販売済みとなっている。会員制リゾートホテルの市場は上昇している。東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALAは、プライベート感満載だ。会員権はひとくち795万円、年会費は9万7200円。宿泊費は、1泊4536円。別荘感覚で利用できる。予約はとりやすいという。好調の理由を、専門家の桜美林大学の山口有次教授はアベノミクスの影響は無視できないという。景気が回復している一方で、会員制ホテルは安心して楽しめるという印象だという。会員制はこれからいろんな業態に広がっていくだろうとのこと。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

日光レークサイドホテル

東武鉄道とマリオット・インターナショナルは栃木県日光市で2020年夏に高級ホテルを開業すると発表した。外国人観光客の富裕層を地方の観光地にも取り込むのが狙い。東武鉄道が今年1月に営業を休止した「日光レークサイドホテル」の跡地を活用する。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

赤プリ

西武ホールディングスは、「赤プリ」の愛称で親しまれた旧グランドプリンスホテル赤坂の跡地を再開発した複合施設を27日に全面開業する。複合施設には、商業施設のほかオフィスも入居する。ホテルには、客室に照明や室温などを操作できるタブレットを装備している。齊藤朝秀取締役は、「ホテルは魅力的な施設だったが、好不況の影響を受けやすいので収益の下支えとして、オフィスや住宅、商業の賃貸資産の比率を一定程度入れていこう」などと話した。


2019年06月 2019年07月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する