テレビ紹介情報

「Newsモーニングサテライト」で紹介された情報

「Newsモーニングサテライト 〜【米朝首脳会談 市場はどう動く?】〜」 2018年6月12日(火)放送内容「Newsモーニングサテライト」2018年6月14日(木)放送内容

「Newsモーニングサテライト」 2018年6月13日(水)放送内容

『【米朝会談後の市場は?】』
2018年6月13日(水) 05:45〜07:05 テレビ東京
【レギュラー出演】 西野志海 , 佐々木明子 , 森山るり , 矢内雄一郎 , 大浜平太郎 , 森田京之介
【ゲスト】 加藤出 , 阿部健児
【その他】 内田広大 , 尾坂将司 , 亀岡裕次 , 坪内健 , 西川茂雄 , 山田剛良

(オープニング)

(NYマーケット)

(米朝首脳会談)

ABCテレビ

アメリカのトランプ大統領はきのう、米朝首脳会談のあとに開いた会見で、北朝鮮が合意に基づいて非核化の具体的な措置を迅速に進めることを確信していると強調し、ポンペオ国務長官やボルトン補佐官が来週、非核化について北朝鮮と協議することを明らかにした。史上初の米朝首脳会談両首脳は、朝鮮半島の完全な非核化を盛り込んだ共同声明に署名したが、非核化の時期や検証方法には触れなかった。アメリカのメディアは、「共同声明は拘束力に欠け、北朝鮮が非核化を進めるかは不透明だ」などと報じているが、トランプ大統領はきのうインタビューで「金委員長は非核化プロセスを非常に迅速に始める考えだ」と重ねて強調した。またトランプ大統領は、シンガポールを出発する前記者団に「北朝鮮の非核化を検証する必要がある」と述べた。一方の金委員長はきのうシンガポールを出発し、帰国の途に就いたものとみられる。ポンペオ国務長官はきょう韓国を訪れ、あすムン・ジェイン大統領や河野外務大臣などと相次いで会談する予定。ポンペオ国務長官はその後、中国も訪問する予定で米朝首脳会談の結果を踏まえて、北朝鮮情勢を巡る各国の駆け引きが活発になりそうだという。


東短リサーチ

今朝のゲストは東短リサーチの加藤出さんと、岡三証券の阿部健児さん。


岡三証券

今朝のゲストは東短リサーチの加藤出さんと、岡三証券の阿部健児さん。


テスラ


CM

(ニュース)

テスラ

アメリカの電気自動車メーカー「テスラ」は全従業員の約9%にあたる人員削減を計画していることがイーロン・マスクCEOが従業員に宛てたメールで明らかになった。そのメールでイーロン・マスクCEOは「コスト削減と収益性向上のための苦渋の決断だ」と述べている。また人員削減の対象には生産に関わる従業員は含まれておらず、「モデル3」の生産能力には影響がないとしている。


モデル3

アメリカの電気自動車メーカー「テスラ」は全従業員の約9%にあたる人員削減を計画していることがイーロン・マスクCEOが従業員に宛てたメールで明らかになった。そのメールでイーロン・マスクCEOは「コスト削減と収益性向上のための苦渋の決断だ」と述べている。また人員削減の対象には生産に関わる従業員は含まれておらず、「モデル3」の生産能力には影響がないとしている。


BMW

ドイツの自動車メーカー「BMW」の5月の世界販売台数は1年前と比べて2.1%減少した。中国で7月から施行される自動車関税の引き下げを前に、価格設定をめぐる混乱があったことなどから中国での販売台数が10%減少した。またドイツの複数の都市で旧式ディーゼル車の乗り入れを禁止する措置が実施されたことなどでディーゼル車の販売が大きく減少した。


国家経済会議

アメリカの経済政策を担うNEC国家経済会議のクドロー委員長が11日心臓発作を起こし、入院したことが明らかになった。サンダース報道官は声明で「クドロー氏は軽度の発作で、医師団は早期の完全回復を見込んでいる。」と説明している。


トランプ大統領のツイッター

アメリカの経済政策を担うNEC国家経済会議のクドロー委員長が11日心臓発作を起こし、入院したことが明らかになった。サンダース報道官は声明で「クドロー氏は軽度の発作で、医師団は早期の完全回復を見込んでいる。」と説明している。


ツイッター

アメリカの経済政策を担うNEC国家経済会議のクドロー委員長が11日心臓発作を起こし、入院したことが明らかになった。サンダース報道官は声明で「クドロー氏は軽度の発作で、医師団は早期の完全回復を見込んでいる。」と説明している。


心臓発作

アメリカの経済政策を担うNEC国家経済会議のクドロー委員長が11日心臓発作を起こし、入院したことが明らかになった。サンダース報道官は声明で「クドロー氏は軽度の発作で、医師団は早期の完全回復を見込んでいる。」と説明している。


(NY証券取引所 中継)

NY証券取引所

NY証券取引所から中継で、SMBC日興セキュリティーズ・アメリカの尾坂将司さんが今日の相場を解説した。米朝首脳会談の合意内容には完全かつ検証可の不可逆的な非核化という文言や具体的な期限などが示されておらず、株価の上昇材料としては物足りない印象でダウは横ばい。朝方に発表された消費者物価指数も市場予想と一致したことで材料視されず。今週は他にも重要イベントを控えることから上値の重い展開となった。


SMBC日興セキュリティーズ・アメリカ

NY証券取引所から中継で、SMBC日興セキュリティーズ・アメリカの尾坂将司さんが今日の相場を解説した。米朝首脳会談の合意内容には完全かつ検証可の不可逆的な非核化という文言や具体的な期限などが示されておらず、株価の上昇材料としては物足りない印象でダウは横ばい。朝方に発表された消費者物価指数も市場予想と一致したことで材料視されず。今週は他にも重要イベントを控えることから上値の重い展開となった。


ニューヨーク証券取引所

ニューヨーク証券取引所から中継、トランプ大統領は会見で両国が対話を続ける機関中は米韓合同軍事演習を中止する他、将来的に約3万人の在韓米軍を縮小させる可能性に言及した。在韓米軍縮小は中間選挙へのアピールとも言われている。今週の注目イベントとして15日までに関税対象とする中国からの輸入品リスト公表が予定されている。アメリカ政府は500億ドル相当の輸入品に25%の関税をかけるとしているがリストを公表してからスグ発動されるとしている。中国側が700億ドル近い米製品の輸入を提案したと報じられるなど歩み寄る姿勢が見られていて、中国側の歩み寄りが重要視されている。


大阪取引所

金利、商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。


シカゴ取引所

金利、商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。


(為替 きょうの見通し)

(天気予報)

(ワールドニュース)

スマートフォン

財務省と内閣府が発表した4-6月期の法人企業景気予測調査は大企業の景況判断指数がマイナス2.0となった。業種別では部品の調達コストが上昇した指導者関連や、スマートフォン向けの部品の需要が振るわなかった情報通信関連の悪化が目立った。7-9月期の景況判断指数の見通しはプラス6.9と持ち直しの予想となっている。


日銀

日銀が発表した5月の国内企業物価指数は1年前に比べて2.7%プラスの101.1で、17ヶ月続けて前の年を上回った。品目別では石油・石炭製品が19.4%上昇した他、アルミニウムの値上がりを受けて非鉄金属が9.3%、建設用の需要が拡大した鉄鋼は4.4%それぞれ伸びた。


国立統計局

イギリスの国立統計局が発表した2-4月のボーナスを含む賃金は、1年前に比べて2.5%のプラスだった。伸び率は1-3月の2.6%より縮小した。2-4月の失業率は4.2%で1975年以来の低い水準となった。


東短リサーチ

佐々木さんが「日本も企業の景況感はちょっと冷え込んできていると思うんですが、取り巻く環境は色々ありますよね。」と言うと、加藤さんは「スマホ関連の調整っていうこともあったんでしょうけども、ただ先行きの見通しはプラスになっているということと、アメリカ経済が当面は強そうですから、これから日本経済が腰折れするということではないものの、一方で企業収益が好調で賃金とかに影響を与えて好循環になるというのはゆっくりとしか進んでいないなと言う感じですね。」などどと話した。


スマホ

佐々木さんが「日本も企業の景況感はちょっと冷え込んできていると思うんですが、取り巻く環境は色々ありますよね。」と言うと、加藤さんは「スマホ関連の調整っていうこともあったんでしょうけども、ただ先行きの見通しはプラスになっているということと、アメリカ経済が当面は強そうですから、これから日本経済が腰折れするということではないものの、一方で企業収益が好調で賃金とかに影響を与えて好循環になるというのはゆっくりとしか進んでいないなと言う感じですね。」などどと話した。


(NY証券取引所 中継)

NY証券取引所

NY証券取引所から中継で、SMBC日興セキュリティーズ・アメリカの尾坂将司さんが今日の相場を解説した。米朝首脳会談は成功したものの、合意内容は具体性に欠け「物足りない」と受け止められダウは横ばい。今週は他にも重要イベントを控えることから動きづらく、上値の重い展開となった。

今日からはじまったゲームの見本市「E3」もゲーム業界の一大イベントとして注目されている。毎年「E3」ではゲーム各社が多くの新作ゲームを発表するため、ゲーム業界のトレンドを見る上で重要なイベントとなっている。大人数がオンラインで同時に戦える「バトルロイヤル」と呼ばれるジャンルが注目されており、累計プレイヤー数が4500万人を突破した「フォートナイト」という人気タイトルがニンテンドースイッチに対応することが発表され、話題になっている。エレクトロニック・アーツなどの大手ゲームメーカーも人気タイトルに「バトルロイヤルモード」を追加することを発表している。またグラフィック半導体を作っているエヌビディアはバトルロイヤルゲームの人気により、週間アクティブユーザー数が過去8ヶ月間で1000万人増加したことを明らかにした。エヌビディアによると世界のPCゲーマー数は2020年に14億人に達する見通しで、市場規模の拡大が見込まれる割には市場の注目度はまだ低いとのこと。今後はゲームの定額サービスやVR・AR端末メーカーなどに注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在となる見込み。


SMBC日興セキュリティーズ・アメリカ

NY証券取引所から中継で、SMBC日興セキュリティーズ・アメリカの尾坂将司さんが今日の相場を解説した。米朝首脳会談は成功したものの、合意内容は具体性に欠け「物足りない」と受け止められダウは横ばい。今週は他にも重要イベントを控えることから動きづらく、上値の重い展開となった。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたイベント情報

E3

今日からはじまったゲームの見本市「E3」もゲーム業界の一大イベントとして注目されている。毎年「E3」ではゲーム各社が多くの新作ゲームを発表するため、ゲーム業界のトレンドを見る上で重要なイベントとなっている。大人数がオンラインで同時に戦える「バトルロイヤル」と呼ばれるジャンルが注目されており、累計プレイヤー数が4500万人を突破した「フォートナイト」という人気タイトルがニンテンドースイッチに対応することが発表され、話題になっている。エレクトロニック・アーツなどの大手ゲームメーカーも人気タイトルに「バトルロイヤルモード」を追加することを発表している。またグラフィック半導体を作っているエヌビディアはバトルロイヤルゲームの人気により、週間アクティブユーザー数が過去8ヶ月間で1000万人増加したことを明らかにした。エヌビディアによると世界のPCゲーマー数は2020年に14億人に達する見通しで、市場規模の拡大が見込まれる割には市場の注目度はまだ低いとのこと。今後はゲームの定額サービスやVR・AR端末メーカーなどに注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在となる見込み。


YouTube

今日からはじまったゲームの見本市「E3」もゲーム業界の一大イベントとして注目されている。毎年「E3」ではゲーム各社が多くの新作ゲームを発表するため、ゲーム業界のトレンドを見る上で重要なイベントとなっている。大人数がオンラインで同時に戦える「バトルロイヤル」と呼ばれるジャンルが注目されており、累計プレイヤー数が4500万人を突破した「フォートナイト」という人気タイトルがニンテンドースイッチに対応することが発表され、話題になっている。エレクトロニック・アーツなどの大手ゲームメーカーも人気タイトルに「バトルロイヤルモード」を追加することを発表している。またグラフィック半導体を作っているエヌビディアはバトルロイヤルゲームの人気により、週間アクティブユーザー数が過去8ヶ月間で1000万人増加したことを明らかにした。エヌビディアによると世界のPCゲーマー数は2020年に14億人に達する見通しで、市場規模の拡大が見込まれる割には市場の注目度はまだ低いとのこと。今後はゲームの定額サービスやVR・AR端末メーカーなどに注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在となる見込み。


FORTNITE

今日からはじまったゲームの見本市「E3」もゲーム業界の一大イベントとして注目されている。毎年「E3」ではゲーム各社が多くの新作ゲームを発表するため、ゲーム業界のトレンドを見る上で重要なイベントとなっている。大人数がオンラインで同時に戦える「バトルロイヤル」と呼ばれるジャンルが注目されており、累計プレイヤー数が4500万人を突破した「フォートナイト」という人気タイトルがニンテンドースイッチに対応することが発表され、話題になっている。エレクトロニック・アーツなどの大手ゲームメーカーも人気タイトルに「バトルロイヤルモード」を追加することを発表している。またグラフィック半導体を作っているエヌビディアはバトルロイヤルゲームの人気により、週間アクティブユーザー数が過去8ヶ月間で1000万人増加したことを明らかにした。エヌビディアによると世界のPCゲーマー数は2020年に14億人に達する見通しで、市場規模の拡大が見込まれる割には市場の注目度はまだ低いとのこと。今後はゲームの定額サービスやVR・AR端末メーカーなどに注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在となる見込み。


フォートナイト バトルロイヤル

今日からはじまったゲームの見本市「E3」もゲーム業界の一大イベントとして注目されている。毎年「E3」ではゲーム各社が多くの新作ゲームを発表するため、ゲーム業界のトレンドを見る上で重要なイベントとなっている。大人数がオンラインで同時に戦える「バトルロイヤル」と呼ばれるジャンルが注目されており、累計プレイヤー数が4500万人を突破した「フォートナイト」という人気タイトルがニンテンドースイッチに対応することが発表され、話題になっている。エレクトロニック・アーツなどの大手ゲームメーカーも人気タイトルに「バトルロイヤルモード」を追加することを発表している。またグラフィック半導体を作っているエヌビディアはバトルロイヤルゲームの人気により、週間アクティブユーザー数が過去8ヶ月間で1000万人増加したことを明らかにした。エヌビディアによると世界のPCゲーマー数は2020年に14億人に達する見通しで、市場規模の拡大が見込まれる割には市場の注目度はまだ低いとのこと。今後はゲームの定額サービスやVR・AR端末メーカーなどに注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在となる見込み。


ニンテンドースイッチ

今日からはじまったゲームの見本市「E3」もゲーム業界の一大イベントとして注目されている。毎年「E3」ではゲーム各社が多くの新作ゲームを発表するため、ゲーム業界のトレンドを見る上で重要なイベントとなっている。大人数がオンラインで同時に戦える「バトルロイヤル」と呼ばれるジャンルが注目されており、累計プレイヤー数が4500万人を突破した「フォートナイト」という人気タイトルがニンテンドースイッチに対応することが発表され、話題になっている。エレクトロニック・アーツなどの大手ゲームメーカーも人気タイトルに「バトルロイヤルモード」を追加することを発表している。またグラフィック半導体を作っているエヌビディアはバトルロイヤルゲームの人気により、週間アクティブユーザー数が過去8ヶ月間で1000万人増加したことを明らかにした。エヌビディアによると世界のPCゲーマー数は2020年に14億人に達する見通しで、市場規模の拡大が見込まれる割には市場の注目度はまだ低いとのこと。今後はゲームの定額サービスやVR・AR端末メーカーなどに注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在となる見込み。


エレクトロニック・アーツ

今日からはじまったゲームの見本市「E3」もゲーム業界の一大イベントとして注目されている。毎年「E3」ではゲーム各社が多くの新作ゲームを発表するため、ゲーム業界のトレンドを見る上で重要なイベントとなっている。大人数がオンラインで同時に戦える「バトルロイヤル」と呼ばれるジャンルが注目されており、累計プレイヤー数が4500万人を突破した「フォートナイト」という人気タイトルがニンテンドースイッチに対応することが発表され、話題になっている。エレクトロニック・アーツなどの大手ゲームメーカーも人気タイトルに「バトルロイヤルモード」を追加することを発表している。またグラフィック半導体を作っているエヌビディアはバトルロイヤルゲームの人気により、週間アクティブユーザー数が過去8ヶ月間で1000万人増加したことを明らかにした。エヌビディアによると世界のPCゲーマー数は2020年に14億人に達する見通しで、市場規模の拡大が見込まれる割には市場の注目度はまだ低いとのこと。今後はゲームの定額サービスやVR・AR端末メーカーなどに注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在となる見込み。


エヌビディア

今日からはじまったゲームの見本市「E3」もゲーム業界の一大イベントとして注目されている。毎年「E3」ではゲーム各社が多くの新作ゲームを発表するため、ゲーム業界のトレンドを見る上で重要なイベントとなっている。大人数がオンラインで同時に戦える「バトルロイヤル」と呼ばれるジャンルが注目されており、累計プレイヤー数が4500万人を突破した「フォートナイト」という人気タイトルがニンテンドースイッチに対応することが発表され、話題になっている。エレクトロニック・アーツなどの大手ゲームメーカーも人気タイトルに「バトルロイヤルモード」を追加することを発表している。またグラフィック半導体を作っているエヌビディアはバトルロイヤルゲームの人気により、週間アクティブユーザー数が過去8ヶ月間で1000万人増加したことを明らかにした。エヌビディアによると世界のPCゲーマー数は2020年に14億人に達する見通しで、市場規模の拡大が見込まれる割には市場の注目度はまだ低いとのこと。今後はゲームの定額サービスやVR・AR端末メーカーなどに注目が集まり、株式市場にとっても無視できない存在となる見込み。


CM

(提供)

CM

プロの眼

ウォール・ストリート・ジャーナル

FRBの舵取りが政府と議会の間で板挟みになっていることについて「トランプ大統領は緩和方向が好きだが、FRBが利上げをしていることなどに関してトランプ大統領は今のところは、FRBはよくやっているという評価をしている。議会は共和党を中心にFRBのバランスシートを傍聴したままなので、異常な政策は早く正常化しろと、ねじれた状況にある。超過準備預金が2014年には2兆ドル後半まで増えたが、今はゆっくり減らしつつある。1〜1.5兆ドルぐらいないと困るが、議会が正常化しろと言ってくる可能性がある。8月のFOMCから段々議論が始まり、議会と調整しながら徐々に…。1.2兆ドルで準備預金を止めるとなると、来年後半には縮小が止まり、アメリカの債券市場などに影響が出てくる可能性がある。」などと加藤さんらが話した。


日経朝特急

日本経済新聞

日本経済新聞の今日のイチ面トップは米朝首脳会談の話題。(日本経済新聞)

確定拠出年金をめぐり、掛け金を主に投資信託で運用するよう促す金融機関が増えてきた。先月の制度改正を機に、基本の運用商品を定期預金から投信に切り替える動きが相次いでいる。確定拠出年金の運用資金は、半分以上が預貯金や保険を合わせた元本確保型になっているが、貯蓄から投資への流れを進め、老後の資金を作る自助努力を支える。(日本経済新聞)

ソフトバンクグループが海外での資金調達を増やしている。海外での大型買収など負債を活用した積極的な事業拡大によって、外貨建て社債の比率は3月末で4割と1年で2倍になった。記事では海外で高利回りを望む新たな投資家をひきつけている裏側には、国内で残高を増やすことに及び腰な投資家の存在があると指摘している。(日本経済新聞)

国産豚肉の2017年度のシェアが5割を切り、過去最低となった。2014年ごろから子豚の疫病が広がり、国産価格が高騰。スーパーや外食が輸入品の調達を増やした。今後はEPA(経済連携協定)など関税の段階的な引き下げも見込まれ、輸入品のシェアが一段と高まる可能性がある。(日本経済新聞)


ソフトバンク

ソフトバンクグループが海外での資金調達を増やしている。海外での大型買収など負債を活用した積極的な事業拡大によって、外貨建て社債の比率は3月末で4割と1年で2倍になった。記事では海外で高利回りを望む新たな投資家をひきつけている裏側には、国内で残高を増やすことに及び腰な投資家の存在があると指摘している。(日本経済新聞)


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

豚肉

国産豚肉の2017年度のシェアが5割を切り、過去最低となった。2014年ごろから子豚の疫病が広がり、国産価格が高騰。スーパーや外食が輸入品の調達を増やした。今後はEPA(経済連携協定)など関税の段階的な引き下げも見込まれ、輸入品のシェアが一段と高まる可能性がある。(日本経済新聞)


CM

(株価 きょうの見通し)

大阪取引所

NY株式、株式先物の終値を伝えた。


シカゴ取引所


CM

ニュース深掘り

「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

カペラホテル

トランプ大統領は昨日の米朝首脳会談は歴史的な成果があったと強調する他、共同文書には北朝鮮の非核化の期日が記載されていないという。トランプ大統領はポンペオ国務長官やボルトン補佐官が来週、非核化について北朝鮮と協議することを明らかにした。米朝首脳会談で両首脳は朝鮮半島の完全な非核化を盛り込んだ共同声明に署名したが、非核化の時期や検証方法には触れなかった。アメリカメディアは共同声明は拘束力に欠け北朝鮮が非核化を進めるかは不透明だと報じているが、トランプ大統領は金委員長は非核化プロセスを非常に迅速に始める考えだと述べた。トランプ大統領はシンガポールを出発する前に記者団に北朝鮮の非核化を検証する必要があると述べた。金委員長もシンガポールを出発し、帰国の途についたとされる。


ABCテレビ

トランプ大統領は昨日の米朝首脳会談は歴史的な成果があったと強調する他、共同文書には北朝鮮の非核化の期日が記載されていないという。トランプ大統領はポンペオ国務長官やボルトン補佐官が来週、非核化について北朝鮮と協議することを明らかにした。米朝首脳会談で両首脳は朝鮮半島の完全な非核化を盛り込んだ共同声明に署名したが、非核化の時期や検証方法には触れなかった。アメリカメディアは共同声明は拘束力に欠け北朝鮮が非核化を進めるかは不透明だと報じているが、トランプ大統領は金委員長は非核化プロセスを非常に迅速に始める考えだと述べた。トランプ大統領はシンガポールを出発する前に記者団に北朝鮮の非核化を検証する必要があると述べた。金委員長もシンガポールを出発し、帰国の途についたとされる。


パヤレバ空軍基地

トランプ大統領は昨日の米朝首脳会談は歴史的な成果があったと強調する他、共同文書には北朝鮮の非核化の期日が記載されていないという。トランプ大統領はポンペオ国務長官やボルトン補佐官が来週、非核化について北朝鮮と協議することを明らかにした。米朝首脳会談で両首脳は朝鮮半島の完全な非核化を盛り込んだ共同声明に署名したが、非核化の時期や検証方法には触れなかった。アメリカメディアは共同声明は拘束力に欠け北朝鮮が非核化を進めるかは不透明だと報じているが、トランプ大統領は金委員長は非核化プロセスを非常に迅速に始める考えだと述べた。トランプ大統領はシンガポールを出発する前に記者団に北朝鮮の非核化を検証する必要があると述べた。金委員長もシンガポールを出発し、帰国の途についたとされる。


朝鮮中央通信

米朝首脳会談の中身があまりなかったと言われていて、北朝鮮のペースにのってしまったのではとも言われているが、朝鮮中央通信がトランプ氏は米朝関係が進展すれば、制裁を解除できると表明したと報道しているという。安倍総理は心の底から今回の会談の結果を歓迎しているわけではない。日本政府関係者に聞くと北朝鮮に欺かれてきた過去の繰り返しだ。関係を築けてよかったと思うしかないくらいの成果との落胆の様子が見られている。せめて非核化の時期や方法だけでも出してほしかったというのが現状。安倍総理は拉致問題での協力を要請しているのでトランプ大統領へ配慮せざるを得ないという。日本政府としては失敗と言いたいところだが言えないという感じだという。


日刊モーサテジャーナル

ウォール・ストリート・ジャーナル

NYから中継。NY各紙、一面で昨日の首脳会談の様子を伝えている。ウォール・ストリート・ジャーナルは「トランプ大統領、金正恩委員長と新しい道を選ぶ」という見出し。ニューヨーク・タイムズは「嘲りを脇に置いて、危機終焉のために会談」と言う見出し。ワシントン・ポストは「今回の会談は歴史に残る。」としながらも、紙面を飾る写真は金正恩委員長が会談前夜にシンガポール市内を観光に出かけるときのもの。トランプ大統領の写真はというと、シンガポールのリー・シェンロン首相との会談を写した写真だけ。また各紙がそれぞれ社説の中で米朝首脳会談を分析しているが、ウォール・ストリート・ジャーナルの社説は「今回北朝鮮が署名したのは核開発よりも経済発展重視に転換しているため」と分析している。しかし記事は北朝鮮について「核兵器の開発を諦めるという確証もなく、これまでに国際合意を尊重した実績もなく、経済問題を軍事問題より優先する兆候もみられない」と指摘している。「この30年間の歴史を振り返っても楽観できる状況ではない」としている。ワシントン・ポストの社説は「金正恩委員長は魅力を振りまくすべを知っているが、予測不可能。」と述べている。(ウォール・ストリート・ジャーナル/ニューヨーク・タイムズ/ワシントン・ポスト


ニューヨーク・タイムズ

NYから中継。NY各紙、一面で昨日の首脳会談の様子を伝えている。ウォール・ストリート・ジャーナルは「トランプ大統領、金正恩委員長と新しい道を選ぶ」という見出し。ニューヨーク・タイムズは「嘲りを脇に置いて、危機終焉のために会談」と言う見出し。ワシントン・ポストは「今回の会談は歴史に残る。」としながらも、紙面を飾る写真は金正恩委員長が会談前夜にシンガポール市内を観光に出かけるときのもの。トランプ大統領の写真はというと、シンガポールのリー・シェンロン首相との会談を写した写真だけ。また各紙がそれぞれ社説の中で米朝首脳会談を分析しているが、ウォール・ストリート・ジャーナルの社説は「今回北朝鮮が署名したのは核開発よりも経済発展重視に転換しているため」と分析している。しかし記事は北朝鮮について「核兵器の開発を諦めるという確証もなく、これまでに国際合意を尊重した実績もなく、経済問題を軍事問題より優先する兆候もみられない」と指摘している。「この30年間の歴史を振り返っても楽観できる状況ではない」としている。ワシントン・ポストの社説は「金正恩委員長は魅力を振りまくすべを知っているが、予測不可能。」と述べている。(ウォール・ストリート・ジャーナル/ニューヨーク・タイムズ/ワシントン・ポスト


ワシントン・ポスト

NYから中継。NY各紙、一面で昨日の首脳会談の様子を伝えている。ウォール・ストリート・ジャーナルは「トランプ大統領、金正恩委員長と新しい道を選ぶ」という見出し。ニューヨーク・タイムズは「嘲りを脇に置いて、危機終焉のために会談」と言う見出し。ワシントン・ポストは「今回の会談は歴史に残る。」としながらも、紙面を飾る写真は金正恩委員長が会談前夜にシンガポール市内を観光に出かけるときのもの。トランプ大統領の写真はというと、シンガポールのリー・シェンロン首相との会談を写した写真だけ。また各紙がそれぞれ社説の中で米朝首脳会談を分析しているが、ウォール・ストリート・ジャーナルの社説は「今回北朝鮮が署名したのは核開発よりも経済発展重視に転換しているため」と分析している。しかし記事は北朝鮮について「核兵器の開発を諦めるという確証もなく、これまでに国際合意を尊重した実績もなく、経済問題を軍事問題より優先する兆候もみられない」と指摘している。「この30年間の歴史を振り返っても楽観できる状況ではない」としている。ワシントン・ポストの社説は「金正恩委員長は魅力を振りまくすべを知っているが、予測不可能。」と述べている。(ウォール・ストリート・ジャーナル/ニューヨーク・タイムズ/ワシントン・ポスト


フィナンシャル・タイムズ

イギリスの高級車メーカーのJLR(ジャガー・ランドローバー)は人気車種であるディスカバリーなどの生産をイギリス国外に移転させる。移転先はジャガー・ランドローバーの初の国外工場となるスロバキアの新工場。生産能力は年間15万台で、最大で30万台まで増やすことも可能とのこと。この移転により、4月に発表した1,000人の人員削減に加え、さらに数百人の契約社員の削減に踏み切るとのこと。(フィナンシャル・タイムズ)


ジャガー・ランドローバー

イギリスの高級車メーカーのJLR(ジャガー・ランドローバー)は人気車種であるディスカバリーなどの生産をイギリス国外に移転させる。移転先はジャガー・ランドローバーの初の国外工場となるスロバキアの新工場。生産能力は年間15万台で、最大で30万台まで増やすことも可能とのこと。この移転により、4月に発表した1,000人の人員削減に加え、さらに数百人の契約社員の削減に踏み切るとのこと。(フィナンシャル・タイムズ)


BSジャパン

「BSジャパンでは7時5分からの日経モーニングプラスでもFTのニュース解説をお送りします」のテロップ表示。


FT

「BSジャパンでは7時5分からの日経モーニングプラスでもFTのニュース解説をお送りします」のテロップ表示。


東短リサーチ

佐々木さんが「これはブレグジットに向けた動きだととれますか?」と聞くと、加藤さんは「ブレグジットと言う話になると、週末のG7においてイギリスのメイ首相の存在感が殆どなかった。こういったところにブレグジットの悪影響が出てきていると思う。」などと話し、阿部さんは「政治によって企業や金融機関の行動に影響が出ている。本来政府は企業の活動を支援する立場のはずが政治政策によって企業活動が歪められているというのがいろいろなところでみられて、心配されるところではないかなと思います。」などと話した。


岡三証券

佐々木さんが「これはブレグジットに向けた動きだととれますか?」と聞くと、加藤さんは「ブレグジットと言う話になると、週末のG7においてイギリスのメイ首相の存在感が殆どなかった。こういったところにブレグジットの悪影響が出てきていると思う。」などと話し、阿部さんは「政治によって企業や金融機関の行動に影響が出ている。本来政府は企業の活動を支援する立場のはずが政治政策によって企業活動が歪められているというのがいろいろなところでみられて、心配されるところではないかなと思います。」などと話した。


(ニュース)

日本郵便

日本郵便とJR東日本は、郵便局と駅の機能を連携させる業務協定を結んだ。利用者が減少しサービスを維持するのが難しい地方の駅を対象に、郵便局員が切符販売や駅の案内など、保安上問題ない駅員の業務を代行することを検討する。


JR東日本

日本郵便とJR東日本は、郵便局と駅の機能を連携させる業務協定を結んだ。利用者が減少しサービスを維持するのが難しい地方の駅を対象に、郵便局員が切符販売や駅の案内など、保安上問題ない駅員の業務を代行することを検討する。


スルガ銀行

シェアハウスをめぐる杜撰な融資問題で揺れるスルガ銀行は、定時株主総会を今月28日に開くと発表した。1月上旬に2500円を超えていたスルガ銀行の株価は、直近では1100円未満になっている。総会は経営陣への批判が相次ぎ、紛糾することが予想される。


三菱マテリアル

経済同友会の小林代表幹事は記者会見で、品質をめぐる不正問題が相次いだ三菱マテリアルの竹内章社長の引責辞任について「外から見ていると対応が遅いというのは否めない」と同社の対応を批判した。三菱マテリアルは不正を3月末までに把握していたが、JIS認証機関に指摘されるまで明らかにしようとしなかった。また竹内氏が会長として残ることについて「おのずと分かること。社会、市場、お客が評価することだ」と切って捨てた。


CM

(提供)

CM

ものづくりファンディング

三井化学東セロ

折り畳まれたものを広げると筒状の形になり、この中に冷たいお茶を注ぐとあっという間に硬くなった。やってきたのは千葉県にある三井化学の研究センター。「形状記憶シート」はくしゃくしゃに丸めても元に戻るだけでなく、40度のお湯で温めるとちょっと引っ張るだけで素材は3倍以上も伸びる。またお湯に浸けるとすぐ戻る。冷たい水に入れると、プラスチックみたいな硬さになる。「形状記憶シート」と名付けられたこの素材は温度によって硬くなったり、柔らかくなったり変化する上、バネのような働きで復元する特性を持っている。冷やすと一定の形になり復元まで時間がかかる。温めると素材は柔らかくなり、復元する時間が早くなる。「形状記憶シート」は3年前に開発した樹脂素材「アブソートマー」が原料。この樹脂には温度で硬さが変わり復元する特性がある。しかし、粘着力が高いためシート状に加工すると素材がくっついてしまうことから、他の素材と混ぜて使う用途に限られていた。そこで去年、子会社が持つ発泡スチロールを作る技術を使って樹脂を加工したところ、表面がくっつかないよう改良できた。独特な触り心地に感動した西川さんは、様々な試作品を作ってメーカーに商品化を提案している。


三井化学

折り畳まれたものを広げると筒状の形になり、この中に冷たいお茶を注ぐとあっという間に硬くなった。やってきたのは千葉県にある三井化学の研究センター。「形状記憶シート」はくしゃくしゃに丸めても元に戻るだけでなく、40度のお湯で温めるとちょっと引っ張るだけで素材は3倍以上も伸びる。またお湯に浸けるとすぐ戻る。冷たい水に入れると、プラスチックみたいな硬さになる。「形状記憶シート」と名付けられたこの素材は温度によって硬くなったり、柔らかくなったり変化する上、バネのような働きで復元する特性を持っている。冷やすと一定の形になり復元まで時間がかかる。温めると素材は柔らかくなり、復元する時間が早くなる。「形状記憶シート」は3年前に開発した樹脂素材「アブソートマー」が原料。この樹脂には温度で硬さが変わり復元する特性がある。しかし、粘着力が高いためシート状に加工すると素材がくっついてしまうことから、他の素材と混ぜて使う用途に限られていた。そこで去年、子会社が持つ発泡スチロールを作る技術を使って樹脂を加工したところ、表面がくっつかないよう改良できた。独特な触り心地に感動した西川さんは、様々な試作品を作ってメーカーに商品化を提案している。


アブソートマー

折り畳まれたものを広げると筒状の形になり、この中に冷たいお茶を注ぐとあっという間に硬くなった。やってきたのは千葉県にある三井化学の研究センター。「形状記憶シート」はくしゃくしゃに丸めても元に戻るだけでなく、40度のお湯で温めるとちょっと引っ張るだけで素材は3倍以上も伸びる。またお湯に浸けるとすぐ戻る。冷たい水に入れると、プラスチックみたいな硬さになる。「形状記憶シート」と名付けられたこの素材は温度によって硬くなったり、柔らかくなったり変化する上、バネのような働きで復元する特性を持っている。冷やすと一定の形になり復元まで時間がかかる。温めると素材は柔らかくなり、復元する時間が早くなる。「形状記憶シート」は3年前に開発した樹脂素材「アブソートマー」が原料。この樹脂には温度で硬さが変わり復元する特性がある。しかし、粘着力が高いためシート状に加工すると素材がくっついてしまうことから、他の素材と混ぜて使う用途に限られていた。そこで去年、子会社が持つ発泡スチロールを作る技術を使って樹脂を加工したところ、表面がくっつかないよう改良できた。独特な触り心地に感動した西川さんは、様々な試作品を作ってメーカーに商品化を提案している。


日経ものづくり

この形状記憶シートの将来性について識者に話を聞いた。日経ものづくりの山田編集長は「具体的に何に使うか発想できない。アイデアを見つけた人にチャンスがある。」などと話した早稲田大学ビジネススクールの入山章栄氏は、面白いが用途がはっきりしない素材は潜在的顧客に用途を考えてもらう事がカギだとする。エンジェル投資家の小笠原治氏は、素材の応用範囲は広がりそうだが、用途が示されていないので投資判断はできないとする。


早稲田大学ビジネススクール

この形状記憶シートの将来性について識者に話を聞いた。日経ものづくりの山田編集長は「具体的に何に使うか発想できない。アイデアを見つけた人にチャンスがある。」などと話した早稲田大学ビジネススクールの入山章栄氏は、面白いが用途がはっきりしない素材は潜在的顧客に用途を考えてもらう事がカギだとする。エンジェル投資家の小笠原治氏は、素材の応用範囲は広がりそうだが、用途が示されていないので投資判断はできないとする。


(ニュース)

ワシントンの連邦地裁

ワシントンの連邦地裁は先程アメリカの通信大手「AT&T」によるアメリカのメディア「タイム・ワーナー」の買収を無条件で承認した。AT&Tは2016年10月にタイム・ワーナーを854億ドルで買収することで合意したと発表していたが、アメリカの司法省が去年の11月に公正な競争を阻害するとして買収計画の阻止を求め、連邦地裁に提訴していた。今回の判断を受けてAT&Tは6月20日までに買収を完了したいとしている。また買収の承認を受け、タイム・ワーナーの株価は時間外で一時5%以上上昇した。


AT&T

ワシントンの連邦地裁は先程アメリカの通信大手「AT&T」によるアメリカのメディア「タイム・ワーナー」の買収を無条件で承認した。AT&Tは2016年10月にタイム・ワーナーを854億ドルで買収することで合意したと発表していたが、アメリカの司法省が去年の11月に公正な競争を阻害するとして買収計画の阻止を求め、連邦地裁に提訴していた。今回の判断を受けてAT&Tは6月20日までに買収を完了したいとしている。また買収の承認を受け、タイム・ワーナーの株価は時間外で一時5%以上上昇した。


タイム・ワーナー

ワシントンの連邦地裁は先程アメリカの通信大手「AT&T」によるアメリカのメディア「タイム・ワーナー」の買収を無条件で承認した。AT&Tは2016年10月にタイム・ワーナーを854億ドルで買収することで合意したと発表していたが、アメリカの司法省が去年の11月に公正な競争を阻害するとして買収計画の阻止を求め、連邦地裁に提訴していた。今回の判断を受けてAT&Tは6月20日までに買収を完了したいとしている。また買収の承認を受け、タイム・ワーナーの株価は時間外で一時5%以上上昇した。


道路安全保険協会

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


起亜

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


フォルクスワーゲン

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


GM

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


トヨタ

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


日産

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


ホンダ

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


フォード

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


FCA US

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


ジープ

世界でも最も厳しい車の安全基準テストをおこなうアメリカのIIHS道路安全保険協会が12日に発表した中型SUVの新モデルの衝突試験結果で日本メーカーが韓国・ドイツ・アメリカを下回った。今回テストを受けたのは8車種で、最も評価が高かったのは韓国の起亜とドイツのフォルクスワーゲン、続いてアメリカのGMの車種だった。日本メーカーのトヨタ、日産、ホンダの車種は今回最高評価を受けることが出来なかった。またフォードとFCAUSのジープは最低評価となっている。


(天気予報)

(きょうの予定&経済視点)

CM

(エンディング)

テレビ東京

「おはスタ」「日経モーニングプラス」の番組宣伝テロップ。


BSジャパン

「おはスタ」「日経モーニングプラス」の番組宣伝テロップ。


「Newsモーニングサテライト 〜【米朝首脳会談 市場はどう動く?】〜」 2018年6月12日(火)放送内容「Newsモーニングサテライト」2018年6月14日(木)放送内容