テレビ紹介情報

「Newsモーニングサテライト」で紹介された情報

「Newsモーニングサテライト 〜【パックンの眼 スラングに注目 深刻な世代間対立】〜」 2019年12月6日(金)放送内容「Newsモーニングサテライト 〜【メディア初公開!1泊300万円のスイートとは?】〜」 2019年12月10日(火)放送内容

「Newsモーニングサテライト」 2019年12月9日(月)放送内容

『【ゴールポストを動かした日銀?】』
2019年12月9日(月) 05:45〜07:05 テレビ東京
【レギュラー出演】 野沢春日 , 佐々木明子 , 大浜平太郎 , 角谷暁子 , 森田京之介
【ゲスト】 菅野雅明 , 高島修
【声の出演】 藤代宏一 , 齋藤京司 , 佐藤アサト
【その他】 サティアム・パンディ , 仙石誠 , 菅野陽平 , 鈴木亮 , ニック・パーキンズ , ライアン・マキューン , 服部峻介 , 中村航 , パベル・ノブコフ , 流郷綾乃

(オープニング)

(NYマーケット)

ニューヨーク

ニューヨークから中継。先週の株式相場は追い風となる材料が豊富な一日だった。雇用統計が非常に強い内容で、消費者のセンチメントも良好。加えて原油価格の上昇も後押しとなり、ダウは2万8,000ドルを回復した。


(ニュース)

S&Pグローバル

今週はFOMCが開かれるが、アメリカの専門家は「先週末の雇用統計が満点とも言える強い内容となったことで利下げは当分実施されず、政策金利は据え置かれる」と予想する。雇用統計でアメリカ経済の堅調さが改めて確認される中、専門家はトランプ政権が今月15日に発動を予定する対中追加関税の第4弾を今後のリスクと見て注目している。


国防科学院

北朝鮮の国防科学院の報道官は8日、北西部・東倉里にある衛星発射場で7日午後に「非常に重大な実験を行い、成功した」と発表した。実験の内容は明らかにされていないが、エンジンの燃焼実験などICBMに関連した実験の可能性がある。これを受けてトランプ大統領は8日、「金正恩朝鮮労働党委員長は去年6月に非核化に向けた強力な共同声明に署名した。彼は私との特別な関係を捨てることを臨んでいない」とツイッターに投稿し、非核化協議を続けるように促した。


西海衛星発射場

北朝鮮の国防科学院の報道官は8日、北西部・東倉里にある衛星発射場で7日午後に「非常に重大な実験を行い、成功した」と発表した。実験の内容は明らかにされていないが、エンジンの燃焼実験などICBMに関連した実験の可能性がある。これを受けてトランプ大統領は8日、「金正恩朝鮮労働党委員長は去年6月に非核化に向けた強力な共同声明に署名した。彼は私との特別な関係を捨てることを臨んでいない」とツイッターに投稿し、非核化協議を続けるように促した。


朝鮮中央通信

北朝鮮の国防科学院の報道官は8日、北西部・東倉里にある衛星発射場で7日午後に「非常に重大な実験を行い、成功した」と発表した。実験の内容は明らかにされていないが、エンジンの燃焼実験などICBMに関連した実験の可能性がある。これを受けてトランプ大統領は8日、「金正恩朝鮮労働党委員長は去年6月に非核化に向けた強力な共同声明に署名した。彼は私との特別な関係を捨てることを臨んでいない」とツイッターに投稿し、非核化協議を続けるように促した。


トランプ大統領 ツイッター

北朝鮮の国防科学院の報道官は8日、北西部・東倉里にある衛星発射場で7日午後に「非常に重大な実験を行い、成功した」と発表した。実験の内容は明らかにされていないが、エンジンの燃焼実験などICBMに関連した実験の可能性がある。これを受けてトランプ大統領は8日、「金正恩朝鮮労働党委員長は去年6月に非核化に向けた強力な共同声明に署名した。彼は私との特別な関係を捨てることを臨んでいない」とツイッターに投稿し、非核化協議を続けるように促した。


中国税関総署

中国税関総署が8日に発表した11月の貿易統計では、輸出が1年前と比べて1.1%減少して4ヵ月連続のマイナスとなったが、輸入は0.3%増加して7ヶ月ぶりのプラスとなった。米中通商交渉における第1段階の合意に向けて中国がアメリカ産の大豆・豚肉を大量に購入し、アメリカからの輸入がおよそ3%のプラスとなったことが影響した。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

大豆

中国税関総署が8日に発表した11月の貿易統計では、輸出が1年前と比べて1.1%減少して4ヵ月連続のマイナスとなったが、輸入は0.3%増加して7ヶ月ぶりのプラスとなった。米中通商交渉における第1段階の合意に向けて中国がアメリカ産の大豆・豚肉を大量に購入し、アメリカからの輸入がおよそ3%のプラスとなったことが影響した。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

豚肉

中国税関総署が8日に発表した11月の貿易統計では、輸出が1年前と比べて1.1%減少して4ヵ月連続のマイナスとなったが、輸入は0.3%増加して7ヶ月ぶりのプラスとなった。米中通商交渉における第1段階の合意に向けて中国がアメリカ産の大豆・豚肉を大量に購入し、アメリカからの輸入がおよそ3%のプラスとなったことが影響した。


ソニーフィナンシャルHD

けさのゲストはソニーフィナンシャルHD・菅野雅明さんと、為替相場の見通しはシティーグループ証券・高島修さん。


シティーグループ証券

けさのゲストはソニーフィナンシャルHD・菅野雅明さんと、為替相場の見通しはシティーグループ証券・高島修さん。


GM

佐々木さんは「アメリカの雇用統計は『文句なし』と言う結果でしたが、たしかに自動車・GMのストライキが終わったという良い条件はあったんですが、それにしても強かった」と話すと、菅野さんは「そうですね。9・10月分も上方修正された結果、過去3ヶ月の雇用者平均増加数が20万人になった。ということは7月ごろまでは企業の雇用態度も慎重化するのでは?という懸念もあったんですが、それはかなり薄らいできた。合わせて消費者マインドも強かったので、年末の商戦にも期待が持てると思う」などとコメントした。


CM

5:55 今週の為替は?

RBA

高島は「今週の予想レンジは107.50〜109.50円。先週はアメリカの雇用統計などでアメリカの金利上昇となった。今週はFOMC、ECBの政策据え置きが確実視されており、イギリスの総選挙もあるので神経質な展開となりそう。オーストラリアドルは堅調で、ロウ総裁がマイナス金利政策の可能性は低く、量的緩和政策は国債買い入れのみ検討していること、その国債買い入れも当面考えにくいと発言していることが、利上げまではまだ届かない」と話した。


騰落率ランキング

ファーストリテイリング

先週の値下がり銘柄。ファーストリテイリングは防寒衣料の売上が冴えない。ワークマンが既存店売上を伸ばしているので注意が必要。最も下げたのはピジョン。2日に通期見通しを下げたことが嫌気した。


ワークマン

先週の値下がり銘柄。ファーストリテイリングは防寒衣料の売上が冴えない。ワークマンが既存店売上を伸ばしているので注意が必要。最も下げたのはピジョン。2日に通期見通しを下げたことが嫌気した。


ピジョン

先週の値下がり銘柄。ファーストリテイリングは防寒衣料の売上が冴えない。ワークマンが既存店売上を伸ばしているので注意が必要。最も下げたのはピジョン。2日に通期見通しを下げたことが嫌気した。


騰落率ランキング

先週の値下がり銘柄。ファーストリテイリングは防寒衣料の売上が冴えない。ワークマンが既存店売上を伸ばしているので注意が必要。最も下げたのはピジョン。2日に通期見通しを下げたことが嫌気した。

先週の値上がり銘柄。日本製鐵は来期の業績期待が高まった。富士通ゼネラルは日立製作所や東芝がグループ再編を進める中、親子上場を解消すると報じたため値上がりした。


日本製鐵

先週の値上がり銘柄。日本製鐵は来期の業績期待が高まった。富士通ゼネラルは日立製作所や東芝がグループ再編を進める中、親子上場を解消すると報じたため値上がりした。


富士通ゼネラル

先週の値上がり銘柄。日本製鐵は来期の業績期待が高まった。富士通ゼネラルは日立製作所や東芝がグループ再編を進める中、親子上場を解消すると報じたため値上がりした。


日立製作所

先週の値上がり銘柄。日本製鐵は来期の業績期待が高まった。富士通ゼネラルは日立製作所や東芝がグループ再編を進める中、親子上場を解消すると報じたため値上がりした。


東芝

先週の値上がり銘柄。日本製鐵は来期の業績期待が高まった。富士通ゼネラルは日立製作所や東芝がグループ再編を進める中、親子上場を解消すると報じたため値上がりした。


RBA

仙石は「欧米の金融政策決定会合に関して大きな変化はない。先週も対中合意に関して後ろ向きな発言があったが、株価は底堅かった」と話した。


モーサテ サーベイ

野村證券

今週末の日経平均予想のポイントは株価上昇も懸念は米中。予想中央値は23600円。野村證券の若生さんは中央値の23600円を予想。アメリカ景気への安心感で年初来高値を再度トライ。対中制裁関税第4弾などの思惑で上値は抜けきれないと予想している。UBSウェルス・マネジメントの青木さんは22800円と先週末を下回るとみている。アメリカの雇用統計が良く、景気下振れへの懸念が緩和されたことからトランプ大統領が中国との交渉で強気になり、部分合意は年を越すリスクが高まったとみている。


UBSウェルス・マネジメント

今週末の日経平均予想のポイントは株価上昇も懸念は米中。予想中央値は23600円。野村證券の若生さんは中央値の23600円を予想。アメリカ景気への安心感で年初来高値を再度トライ。対中制裁関税第4弾などの思惑で上値は抜けきれないと予想している。UBSウェルス・マネジメントの青木さんは22800円と先週末を下回るとみている。アメリカの雇用統計が良く、景気下振れへの懸念が緩和されたことからトランプ大統領が中国との交渉で強気になり、部分合意は年を越すリスクが高まったとみている。


今週末のドル円予想のポイントは米中協議次第。予想中央値は109.00円。ドイツ証券の小川さんは109.5円を予想、今年の最後のビッグイベントのイギリス総選挙で保守党が勝利し、米中が部分合意すればドル円は上昇して終わると分析している。


双日総研

15日までに米中部分合意ある?あるが53%、ない、わからないがそれぞれ24%だった。合意があるとみている双日総研の吉崎さんは、中国国内のアフリカ豚コレラの状況が深刻だからと分析している。


豚コレラ

15日までに米中部分合意ある?あるが53%、ない、わからないがそれぞれ24%だった。合意があるとみている双日総研の吉崎さんは、中国国内のアフリカ豚コレラの状況が深刻だからと分析している。


(ニュース)

モーサテQ

「Newsモーニングサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

日経TEST協力の下、番組中に毎日2回経済の知識と考える力を診断するクイズを出題。リモコンの4色ボタンで答える。正解で20ポイント、不正解でも10ポイント。100ポイント貯まると、モーサテ特製ノートのプレゼント抽選に応募できる。

「日経TEST公式テキスト&問題集 2019-20年版」

Amazon.co.jp


モーサテ特製ノート

日経TEST協力の下、番組中に毎日2回経済の知識と考える力を診断するクイズを出題。リモコンの4色ボタンで答える。正解で20ポイント、不正解でも10ポイント。100ポイント貯まると、モーサテ特製ノートのプレゼント抽選に応募できる。


2019年革新的都市ランキング

問題 「2019年の革新的都市ランキング」1位の都市は?青:ニューヨーク、赤:北京、緑:ロンドン、黄:シドニー。正解は青:ニューヨーク。世界500の都市について交通インフラなどを評価した2019年革新的都市ランキングの1位がニューヨーク。東京は2位に順位を下げた。今後中国は順位を上げてくると予想される。


(気象情報)

日銀

NEXT、日銀の金融政策を大幅予想!。


CM

(提供)

CM

プロの眼

日銀

日銀は、今年最後の金融政策決定会合を来週開く。10月の現状維持という判断自体はノーサプライズだった。記者会見で黒田総裁は、物価安定の目標に向けたモメンタムがそこなわれるおそれについて一段と高まる状況ではないので現状維持と判断したと発言した。日銀は6月までモメンタムが損なわれる場合には超著無く金融緩和するとしていて、7月になるとモメンタムが損なわれるおそれが高まる場合とすることでハードルを下げた。9月にはモメンタムが損なわれるおそれについてより注意が必要な情勢とすることで市場では追加緩和の期待が高まってきた。9月から10月にかけては日本および世界の経済情勢はほとんど変わってないので、10月に追加緩和という可能性があってもおかしくなかったが、実際には現状維持だった。日銀としては追加緩和の手段がもともと少ないということと、市場環境も少し良くなったということで現状維持という形でハートルを上げた。日銀は予想物価上昇率と需給ギャップを見ましょうと言っているわけで、予想物価上昇率はほとん動いていない、需給ギャップの方を見ると、18年の終わりにかけて需給ギャップが拡大していったのでモメンタムはある状況だったが19年に入ると需給ギャップが縮小に転じている。これで日銀は状況が変わってきたということで追加緩和の方を考え始めた。このあとの予測ではさらに下がり12月期では消費税率引き上げや自然災害もあったのでかなり需給ギャップは下がると考えている。日銀がなぜゴールポストを動かしたかというと、ひとつは米中合意間近という報道もあり、市場に楽観論が出てきてそのさきの2020年を見ると世界景気は改善するんではないかという見方が出てきたので、日銀としてもしばらく様子見ということになったと思う。国内の消費が落ちてきていることについては、国内は消費に不安があり、海外も米中どうなるかわからないということなので、深堀りを含む追加緩和と出口論の両睨みの政策だと思う。と説明した。


CM

6:20 今週の株は?

第一生命経済研究所

第一生命経済研究所の藤代宏一さんは、今週1周間の予想レンジを12,100円〜12,600円と予想。注目ポイントは「アナリスト予想を予想する」とし、日々の株式市場をみていて、アナリストが業績株価などを引き上げると、実際の株価が上昇するのはよくある。これはあくまでアナリストの予想にすぎないが、実際の投資では重要となってくる。そこで注目するのは、「リビジョンインデックス」という指標で、アナリストの業績予想を示したもので、現在はこれは上向きで、これが9月以降の株価の一因といえる。アナリスト予想が上向きなことについて、アナリスト予想改善を裏付けるマクロ指標(製造業PMI、新規受注・在庫バランス)に一致するとし、アナリストの予想はこのタイミングで上向く。最近はIT関連を中心に、在庫が減りつつあるなか、アメリカと中国はもちなおしの兆しがでている。先行きは輸出に助けられる形で受注在庫が好転し、アナリストの業績見通しの情報修正も続く可能性がある。と、なると、日本株は年末に向けて、基本的には製造業を中心に堅調と思われる。IT関連以外のセクターでは、自動車等の業績が弱いところが目立つ。24000の到達はこれら業種の回復が条件になるなど解説した。


CM

日経朝特急プラス

日本経済新聞社

毎週月曜日、日経新聞のベテラン記者がビジネスに役立つ記事を深堀りで解説する。今日、鈴木さんに解説してもらうのは、今月3日と4日のネット証券大手5社が取引手数料を無料化に踏み切るとい記事。無料化に踏み切ったきっかけは、日本では1997年の金融ビッグバンで固定手数料がなくなって手数料が下がり始め、その手数料が下がりきったため。日本の金融庁で、例えば投資信託では、回転売買ではなく信託報酬にする等収益モデルを変えなさい、証券会社の取り分が減るということは投資家にとってメリットなので、そのように変えていくようになった。各社の競争は極端で、楽天証券、SBI証券が強い。その理由は、若い層等新規が証券取引を行う際に、楽天トラベル等で貯めたポイントを使用しやってみようという人がいるためである。一度行って成功体験を持ってもらい投資をするきっかけにしてもらう狙いがある。一方歴史が古い証券会社は苦しくなる。今まで行っていたビジネスモデルは通用しなくなっている。今後どのように証券会社の新しいビジネスモデルを模索する段階に入っている。業界再編も将来的には視野に入ってくるのではないか、厳しい時代に入ったことは間違いないと解説した。(日本経済新聞)


日本経済新聞

毎週月曜日、日経新聞のベテラン記者がビジネスに役立つ記事を深堀りで解説する。今日、鈴木さんに解説してもらうのは、今月3日と4日のネット証券大手5社が取引手数料を無料化に踏み切るとい記事。無料化に踏み切ったきっかけは、日本では1997年の金融ビッグバンで固定手数料がなくなって手数料が下がり始め、その手数料が下がりきったため。日本の金融庁で、例えば投資信託では、回転売買ではなく信託報酬にする等収益モデルを変えなさい、証券会社の取り分が減るということは投資家にとってメリットなので、そのように変えていくようになった。各社の競争は極端で、楽天証券、SBI証券が強い。その理由は、若い層等新規が証券取引を行う際に、楽天トラベル等で貯めたポイントを使用しやってみようという人がいるためである。一度行って成功体験を持ってもらい投資をするきっかけにしてもらう狙いがある。一方歴史が古い証券会社は苦しくなる。今まで行っていたビジネスモデルは通用しなくなっている。今後どのように証券会社の新しいビジネスモデルを模索する段階に入っている。業界再編も将来的には視野に入ってくるのではないか、厳しい時代に入ったことは間違いないと解説した。(日本経済新聞)


SBI証券

毎週月曜日、日経新聞のベテラン記者がビジネスに役立つ記事を深堀りで解説する。今日、鈴木さんに解説してもらうのは、今月3日と4日のネット証券大手5社が取引手数料を無料化に踏み切るとい記事。無料化に踏み切ったきっかけは、日本では1997年の金融ビッグバンで固定手数料がなくなって手数料が下がり始め、その手数料が下がりきったため。日本の金融庁で、例えば投資信託では、回転売買ではなく信託報酬にする等収益モデルを変えなさい、証券会社の取り分が減るということは投資家にとってメリットなので、そのように変えていくようになった。各社の競争は極端で、楽天証券、SBI証券が強い。その理由は、若い層等新規が証券取引を行う際に、楽天トラベル等で貯めたポイントを使用しやってみようという人がいるためである。一度行って成功体験を持ってもらい投資をするきっかけにしてもらう狙いがある。一方歴史が古い証券会社は苦しくなる。今まで行っていたビジネスモデルは通用しなくなっている。今後どのように証券会社の新しいビジネスモデルを模索する段階に入っている。業界再編も将来的には視野に入ってくるのではないか、厳しい時代に入ったことは間違いないと解説した。(日本経済新聞)


楽天証券

毎週月曜日、日経新聞のベテラン記者がビジネスに役立つ記事を深堀りで解説する。今日、鈴木さんに解説してもらうのは、今月3日と4日のネット証券大手5社が取引手数料を無料化に踏み切るとい記事。無料化に踏み切ったきっかけは、日本では1997年の金融ビッグバンで固定手数料がなくなって手数料が下がり始め、その手数料が下がりきったため。日本の金融庁で、例えば投資信託では、回転売買ではなく信託報酬にする等収益モデルを変えなさい、証券会社の取り分が減るということは投資家にとってメリットなので、そのように変えていくようになった。各社の競争は極端で、楽天証券、SBI証券が強い。その理由は、若い層等新規が証券取引を行う際に、楽天トラベル等で貯めたポイントを使用しやってみようという人がいるためである。一度行って成功体験を持ってもらい投資をするきっかけにしてもらう狙いがある。一方歴史が古い証券会社は苦しくなる。今まで行っていたビジネスモデルは通用しなくなっている。今後どのように証券会社の新しいビジネスモデルを模索する段階に入っている。業界再編も将来的には視野に入ってくるのではないか、厳しい時代に入ったことは間違いないと解説した。(日本経済新聞)


楽天トラベル

毎週月曜日、日経新聞のベテラン記者がビジネスに役立つ記事を深堀りで解説する。今日、鈴木さんに解説してもらうのは、今月3日と4日のネット証券大手5社が取引手数料を無料化に踏み切るとい記事。無料化に踏み切ったきっかけは、日本では1997年の金融ビッグバンで固定手数料がなくなって手数料が下がり始め、その手数料が下がりきったため。日本の金融庁で、例えば投資信託では、回転売買ではなく信託報酬にする等収益モデルを変えなさい、証券会社の取り分が減るということは投資家にとってメリットなので、そのように変えていくようになった。各社の競争は極端で、楽天証券、SBI証券が強い。その理由は、若い層等新規が証券取引を行う際に、楽天トラベル等で貯めたポイントを使用しやってみようという人がいるためである。一度行って成功体験を持ってもらい投資をするきっかけにしてもらう狙いがある。一方歴史が古い証券会社は苦しくなる。今まで行っていたビジネスモデルは通用しなくなっている。今後どのように証券会社の新しいビジネスモデルを模索する段階に入っている。業界再編も将来的には視野に入ってくるのではないか、厳しい時代に入ったことは間違いないと解説した。(日本経済新聞)


楽天市場

毎週月曜日、日経新聞のベテラン記者がビジネスに役立つ記事を深堀りで解説する。今日、鈴木さんに解説してもらうのは、今月3日と4日のネット証券大手5社が取引手数料を無料化に踏み切るとい記事。無料化に踏み切ったきっかけは、日本では1997年の金融ビッグバンで固定手数料がなくなって手数料が下がり始め、その手数料が下がりきったため。日本の金融庁で、例えば投資信託では、回転売買ではなく信託報酬にする等収益モデルを変えなさい、証券会社の取り分が減るということは投資家にとってメリットなので、そのように変えていくようになった。各社の競争は極端で、楽天証券、SBI証券が強い。その理由は、若い層等新規が証券取引を行う際に、楽天トラベル等で貯めたポイントを使用しやってみようという人がいるためである。一度行って成功体験を持ってもらい投資をするきっかけにしてもらう狙いがある。一方歴史が古い証券会社は苦しくなる。今まで行っていたビジネスモデルは通用しなくなっている。今後どのように証券会社の新しいビジネスモデルを模索する段階に入っている。業界再編も将来的には視野に入ってくるのではないか、厳しい時代に入ったことは間違いないと解説した。(日本経済新聞)


日刊モーサテジャーナル

ニューヨーク・タイムズ

フロリダ州にある海軍施設で起きた発砲事件について、容疑者はサウジアラビアの空軍から派遣され、研修中だった人で、テロ行為だった可能性も指摘されている。発砲事件では、3人が死亡、少なくとも8人が負傷、容疑者は射殺され、動機は不明。ニューヨーク・タイムズは関係者の話として、容疑者が事件の前日にパーティーを開き、過去の乱射事件の映像を見せていたと伝えている。また、発砲事件が発生した際にサウジアラビアの他の研修生が事件の様子を撮影していた。FBIは、テロ行為の可能性も含めて捜査を続けている。(ニューヨーク・タイムズ)


ワシントン・ポスト

ブルームバーグ氏が来年の大統領選への出馬を表明してから2周間が経ち、今回の選挙戦に大きな変化をもたらし始めた。記事は、ブルームバーグ陣営がCMに6000万ドル(約65億円)を準備していて、有力候補4人が今年投じた額の合計を大きく上回っていると伝えている。この影響としてブルームバーグ氏のCMが市場を占有することで、他の候補者の広告料が引き上げられる可能性もあるとしている。またブルームバーグ氏のCMは、反トランプ政権のメッセージが多く、激戦州で大量に流されているため、トランプ陣営もそのCMの影響を懸念しているとしている。(ワシントン・ポスト)


フィナンシャル・タイムズ

今年を代表する女性に「#KuToo」キャンペーンを初めた石川優実さんを選んだ。石川さんが今年の1月24日に「私はいつか仕事でヒールやパンプスを履かなければいけない風習をなくしたい」とツイートしたことをきっかけに注目された。日本では長時間労働やパワハラ、セクハラを我慢する傾向が強く我慢せずに怒りを表現したのは珍しいこと、日本で性差別との戦いをリードする人物になった。「#KuToo」キャンペーンが今では世界的に注目を集めているとして歌手のシンディー・ローパーさんが「#KuToo」で「職場でも私の靴は快適」とツイートしたことを伝えている。(フィナンシャル・タイムズ)


ツイッター

今年を代表する女性に「#KuToo」キャンペーンを初めた石川優実さんを選んだ。石川さんが今年の1月24日に「私はいつか仕事でヒールやパンプスを履かなければいけない風習をなくしたい」とツイートしたことをきっかけに注目された。日本では長時間労働やパワハラ、セクハラを我慢する傾向が強く我慢せずに怒りを表現したのは珍しいこと、日本で性差別との戦いをリードする人物になった。「#KuToo」キャンペーンが今では世界的に注目を集めているとして歌手のシンディー・ローパーさんが「#KuToo」で「職場でも私の靴は快適」とツイートしたことを伝えている。(フィナンシャル・タイムズ)


流行サキドリ!?

「Newsモーニングサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

The FLY

ニューヨーク・ブルックリンの一角にある「The FLY」。雨にも関わらず、満席の店内。客が食べているのはチキン。メインメニューは3つだけ、ハーフチキン、ホールチキン、チキンサンド。ロティサリー・チキンの専門店。まるごとチキンをオーブンの中でくるくると回しながら焼いたもの。チキンに塩をかけ7種類のスパイスを使用。レモンとオレンジの皮のをすりおろしたものも使用する。これらをすべてチキンにかけて冷蔵庫で24時間寝かせる。オーブンで弱火でじっくり焼く。90分以上焼いてチキンを切って盛り付ける。チキンそのものにもこだわっている。ニックさんはシンプルな料理を味わえる店を開きたかったという。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

ハーフチキン

ニューヨーク・ブルックリンの一角にある「The FLY」。雨にも関わらず、満席の店内。客が食べているのはチキン。メインメニューは3つだけ、ハーフチキン、ホールチキン、チキンサンド。ロティサリー・チキンの専門店。まるごとチキンをオーブンの中でくるくると回しながら焼いたもの。チキンに塩をかけ7種類のスパイスを使用。レモンとオレンジの皮のをすりおろしたものも使用する。これらをすべてチキンにかけて冷蔵庫で24時間寝かせる。オーブンで弱火でじっくり焼く。90分以上焼いてチキンを切って盛り付ける。チキンそのものにもこだわっている。ニックさんはシンプルな料理を味わえる店を開きたかったという。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

ホールチキン

ニューヨーク・ブルックリンの一角にある「The FLY」。雨にも関わらず、満席の店内。客が食べているのはチキン。メインメニューは3つだけ、ハーフチキン、ホールチキン、チキンサンド。ロティサリー・チキンの専門店。まるごとチキンをオーブンの中でくるくると回しながら焼いたもの。チキンに塩をかけ7種類のスパイスを使用。レモンとオレンジの皮のをすりおろしたものも使用する。これらをすべてチキンにかけて冷蔵庫で24時間寝かせる。オーブンで弱火でじっくり焼く。90分以上焼いてチキンを切って盛り付ける。チキンそのものにもこだわっている。ニックさんはシンプルな料理を味わえる店を開きたかったという。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

チキンサンド

ニューヨーク・ブルックリンの一角にある「The FLY」。雨にも関わらず、満席の店内。客が食べているのはチキン。メインメニューは3つだけ、ハーフチキン、ホールチキン、チキンサンド。ロティサリー・チキンの専門店。まるごとチキンをオーブンの中でくるくると回しながら焼いたもの。チキンに塩をかけ7種類のスパイスを使用。レモンとオレンジの皮のをすりおろしたものも使用する。これらをすべてチキンにかけて冷蔵庫で24時間寝かせる。オーブンで弱火でじっくり焼く。90分以上焼いてチキンを切って盛り付ける。チキンそのものにもこだわっている。ニックさんはシンプルな料理を味わえる店を開きたかったという。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

ロティサリー・チキン

ニューヨーク・ブルックリンの一角にある「The FLY」。雨にも関わらず、満席の店内。客が食べているのはチキン。メインメニューは3つだけ、ハーフチキン、ホールチキン、チキンサンド。ロティサリー・チキンの専門店。まるごとチキンをオーブンの中でくるくると回しながら焼いたもの。チキンに塩をかけ7種類のスパイスを使用。レモンとオレンジの皮のをすりおろしたものも使用する。これらをすべてチキンにかけて冷蔵庫で24時間寝かせる。オーブンで弱火でじっくり焼く。90分以上焼いてチキンを切って盛り付ける。チキンそのものにもこだわっている。ニックさんはシンプルな料理を味わえる店を開きたかったという。


CM

(提供)

CM

THE 行列

「Newsモーニングサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

Hokkaido Soup Curry Suage 丸の内店

東京・丸の内。オフィス街のランチ激戦区に、一際目立つ行列。客の目当ては、スープカレー。丸の内に先月オープンしたスープカレー専門店「Suage」。平日のランチタイムには、約20人が行列を作る。1番人気は「ラベンダーポークの炙り角煮カレー1380円(チーズトッピング+100円)」。北海道の富良野で育てられた豚を使用した、臭みが少なく、柔らかいのが特徴だ。他にも、ラムやチキンなど、北海道の食材を活かしたメニューが8種類。辛さやトッピングが自由に選べる為、楽しみ方は無数にある。食材の美味しさを引き出すスープは、独自のスパイスとオニオンペーストで味付けされた、クセがないのが特徴。そして、最大の売りが、店名の由来でもある野菜の「素揚げ」。注文を受けてから揚げ始めるため、サクサクだ。北海道産のこだわりの野菜は素揚げする事で、野菜の甘みがより引き立つという。東京に2店舗を展開する「Suage」。スープカレーの本場、北海道・札幌で、絶大な人気を誇るSuageの姉妹店だが、経営は別だという。これまで数ある東京進出の打診を断ってきた札幌の名店を口説いて東京に持ち込んだのが、代表の服部さんだ。服部さんは、故郷でもある札幌のSuageのスープカレーを自分自身が日常的に食べたいという理由から、仲間を集め、会社を設立したという。服部さんの次なる狙いは、キッチンカーとしての展開などを狙いとしているそうだ。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

Hokkaido Soup Curry Suage 渋谷店

東京・丸の内。オフィス街のランチ激戦区に、一際目立つ行列。客の目当ては、スープカレー。丸の内に先月オープンしたスープカレー専門店「Suage」。平日のランチタイムには、約20人が行列を作る。1番人気は「ラベンダーポークの炙り角煮カレー1380円(チーズトッピング+100円)」。北海道の富良野で育てられた豚を使用した、臭みが少なく、柔らかいのが特徴だ。他にも、ラムやチキンなど、北海道の食材を活かしたメニューが8種類。辛さやトッピングが自由に選べる為、楽しみ方は無数にある。食材の美味しさを引き出すスープは、独自のスパイスとオニオンペーストで味付けされた、クセがないのが特徴。そして、最大の売りが、店名の由来でもある野菜の「素揚げ」。注文を受けてから揚げ始めるため、サクサクだ。北海道産のこだわりの野菜は素揚げする事で、野菜の甘みがより引き立つという。東京に2店舗を展開する「Suage」。スープカレーの本場、北海道・札幌で、絶大な人気を誇るSuageの姉妹店だが、経営は別だという。これまで数ある東京進出の打診を断ってきた札幌の名店を口説いて東京に持ち込んだのが、代表の服部さんだ。服部さんは、故郷でもある札幌のSuageのスープカレーを自分自身が日常的に食べたいという理由から、仲間を集め、会社を設立したという。服部さんの次なる狙いは、キッチンカーとしての展開などを狙いとしているそうだ。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

東京・丸の内。オフィス街のランチ激戦区に、一際目立つ行列。客の目当ては、スープカレー。丸の内に先月オープンしたスープカレー専門店「Suage」。平日のランチタイムには、約20人が行列を作る。1番人気は「ラベンダーポークの炙り角煮カレー1380円(チーズトッピング+100円)」。北海道の富良野で育てられた豚を使用した、臭みが少なく、柔らかいのが特徴だ。他にも、ラムやチキンなど、北海道の食材を活かしたメニューが8種類。辛さやトッピングが自由に選べる為、楽しみ方は無数にある。食材の美味しさを引き出すスープは、独自のスパイスとオニオンペーストで味付けされた、クセがないのが特徴。そして、最大の売りが、店名の由来でもある野菜の「素揚げ」。注文を受けてから揚げ始めるため、サクサクだ。北海道産のこだわりの野菜は素揚げする事で、野菜の甘みがより引き立つという。東京に2店舗を展開する「Suage」。スープカレーの本場、北海道・札幌で、絶大な人気を誇るSuageの姉妹店だが、経営は別だという。これまで数ある東京進出の打診を断ってきた札幌の名店を口説いて東京に持ち込んだのが、代表の服部さんだ。服部さんは、故郷でもある札幌のSuageのスープカレーを自分自身が日常的に食べたいという理由から、仲間を集め、会社を設立したという。服部さんの次なる狙いは、キッチンカーとしての展開などを狙いとしているそうだ。

 (スープカレー)

「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

ラベンダーポークの炙り角煮カレー

東京・丸の内。オフィス街のランチ激戦区に、一際目立つ行列。客の目当ては、スープカレー。丸の内に先月オープンしたスープカレー専門店「Suage」。平日のランチタイムには、約20人が行列を作る。1番人気は「ラベンダーポークの炙り角煮カレー1380円(チーズトッピング+100円)」。北海道の富良野で育てられた豚を使用した、臭みが少なく、柔らかいのが特徴だ。他にも、ラムやチキンなど、北海道の食材を活かしたメニューが8種類。辛さやトッピングが自由に選べる為、楽しみ方は無数にある。食材の美味しさを引き出すスープは、独自のスパイスとオニオンペーストで味付けされた、クセがないのが特徴。そして、最大の売りが、店名の由来でもある野菜の「素揚げ」。注文を受けてから揚げ始めるため、サクサクだ。北海道産のこだわりの野菜は素揚げする事で、野菜の甘みがより引き立つという。東京に2店舗を展開する「Suage」。スープカレーの本場、北海道・札幌で、絶大な人気を誇るSuageの姉妹店だが、経営は別だという。これまで数ある東京進出の打診を断ってきた札幌の名店を口説いて東京に持ち込んだのが、代表の服部さんだ。服部さんは、故郷でもある札幌のSuageのスープカレーを自分自身が日常的に食べたいという理由から、仲間を集め、会社を設立したという。服部さんの次なる狙いは、キッチンカーとしての展開などを狙いとしているそうだ。


CM

(特集)

ムスカ

ロシアの首都モスクワの近郊に「ロシア版シリコンバレー」と言われる企業の技術開発拠点の集積地「スコルコボ」がある。冷戦時代から積み上げてきた科学技術を生かして世界的な企業を育成しようと、2010年にプロジェクトが始まった。現在2,200以上の企業が参加している。ロボットがパンケーキを焼いてひっくり返す。そしてトッピングの材料を包むが、その先は見せてもらえない。柔らかい生地に材料を包むのは難しいという。ロボット・フィンテック・新薬開発など様々な研究で世界を変えると意気込む。こうした旧ソ連の技術の一つが日本で日の目を見ようとしている。宮崎県都農町に研究拠点を置くのが2016年創業のベンチャー企業「ムスカ」。ここで行われている研究は、ハエを活用してゴミから肥料を作り、出てきた幼虫を魚や鶏・豚など家畜の餌にするというもの。厄介者から2つの資源を生み出すリサイクルシステム。肝となるのがハエ。そこに旧ソ連の技術がある。アメリカとソ連が宇宙開発競争をしていた時代に、宇宙飛行士の排泄物にイエバエの卵をまいて肥料と宇宙飛行士が食べる宇宙食になるとうものが元となっている。ムスカのハエは閉鎖空間などでも生存力が高いが、それはおよそ50年・およそ1,200世代に渡って選別交配を続けたサラブレッドバエだから。ゴミ問題と食料開発危機を同時に解決できるとして伊藤忠商事なども出資している。先月に東京で行われた世界を目指すベンチャーのコンテストでムスカは特別賞を受賞した。


伊藤忠商事

ロシアの首都モスクワの近郊に「ロシア版シリコンバレー」と言われる企業の技術開発拠点の集積地「スコルコボ」がある。冷戦時代から積み上げてきた科学技術を生かして世界的な企業を育成しようと、2010年にプロジェクトが始まった。現在2,200以上の企業が参加している。ロボットがパンケーキを焼いてひっくり返す。そしてトッピングの材料を包むが、その先は見せてもらえない。柔らかい生地に材料を包むのは難しいという。ロボット・フィンテック・新薬開発など様々な研究で世界を変えると意気込む。こうした旧ソ連の技術の一つが日本で日の目を見ようとしている。宮崎県都農町に研究拠点を置くのが2016年創業のベンチャー企業「ムスカ」。ここで行われている研究は、ハエを活用してゴミから肥料を作り、出てきた幼虫を魚や鶏・豚など家畜の餌にするというもの。厄介者から2つの資源を生み出すリサイクルシステム。肝となるのがハエ。そこに旧ソ連の技術がある。アメリカとソ連が宇宙開発競争をしていた時代に、宇宙飛行士の排泄物にイエバエの卵をまいて肥料と宇宙飛行士が食べる宇宙食になるとうものが元となっている。ムスカのハエは閉鎖空間などでも生存力が高いが、それはおよそ50年・およそ1,200世代に渡って選別交配を続けたサラブレッドバエだから。ゴミ問題と食料開発危機を同時に解決できるとして伊藤忠商事なども出資している。先月に東京で行われた世界を目指すベンチャーのコンテストでムスカは特別賞を受賞した。


丸紅

ロシアの首都モスクワの近郊に「ロシア版シリコンバレー」と言われる企業の技術開発拠点の集積地「スコルコボ」がある。冷戦時代から積み上げてきた科学技術を生かして世界的な企業を育成しようと、2010年にプロジェクトが始まった。現在2,200以上の企業が参加している。ロボットがパンケーキを焼いてひっくり返す。そしてトッピングの材料を包むが、その先は見せてもらえない。柔らかい生地に材料を包むのは難しいという。ロボット・フィンテック・新薬開発など様々な研究で世界を変えると意気込む。こうした旧ソ連の技術の一つが日本で日の目を見ようとしている。宮崎県都農町に研究拠点を置くのが2016年創業のベンチャー企業「ムスカ」。ここで行われている研究は、ハエを活用してゴミから肥料を作り、出てきた幼虫を魚や鶏・豚など家畜の餌にするというもの。厄介者から2つの資源を生み出すリサイクルシステム。肝となるのがハエ。そこに旧ソ連の技術がある。アメリカとソ連が宇宙開発競争をしていた時代に、宇宙飛行士の排泄物にイエバエの卵をまいて肥料と宇宙飛行士が食べる宇宙食になるとうものが元となっている。ムスカのハエは閉鎖空間などでも生存力が高いが、それはおよそ50年・およそ1,200世代に渡って選別交配を続けたサラブレッドバエだから。ゴミ問題と食料開発危機を同時に解決できるとして伊藤忠商事なども出資している。先月に東京で行われた世界を目指すベンチャーのコンテストでムスカは特別賞を受賞した。


ハエ

ロシアの首都モスクワの近郊に「ロシア版シリコンバレー」と言われる企業の技術開発拠点の集積地「スコルコボ」がある。冷戦時代から積み上げてきた科学技術を生かして世界的な企業を育成しようと、2010年にプロジェクトが始まった。現在2,200以上の企業が参加している。ロボットがパンケーキを焼いてひっくり返す。そしてトッピングの材料を包むが、その先は見せてもらえない。柔らかい生地に材料を包むのは難しいという。ロボット・フィンテック・新薬開発など様々な研究で世界を変えると意気込む。こうした旧ソ連の技術の一つが日本で日の目を見ようとしている。宮崎県都農町に研究拠点を置くのが2016年創業のベンチャー企業「ムスカ」。ここで行われている研究は、ハエを活用してゴミから肥料を作り、出てきた幼虫を魚や鶏・豚など家畜の餌にするというもの。厄介者から2つの資源を生み出すリサイクルシステム。肝となるのがハエ。そこに旧ソ連の技術がある。アメリカとソ連が宇宙開発競争をしていた時代に、宇宙飛行士の排泄物にイエバエの卵をまいて肥料と宇宙飛行士が食べる宇宙食になるとうものが元となっている。ムスカのハエは閉鎖空間などでも生存力が高いが、それはおよそ50年・およそ1,200世代に渡って選別交配を続けたサラブレッドバエだから。ゴミ問題と食料開発危機を同時に解決できるとして伊藤忠商事なども出資している。先月に東京で行われた世界を目指すベンチャーのコンテストでムスカは特別賞を受賞した。


イエバエ

ロシアの首都モスクワの近郊に「ロシア版シリコンバレー」と言われる企業の技術開発拠点の集積地「スコルコボ」がある。冷戦時代から積み上げてきた科学技術を生かして世界的な企業を育成しようと、2010年にプロジェクトが始まった。現在2,200以上の企業が参加している。ロボットがパンケーキを焼いてひっくり返す。そしてトッピングの材料を包むが、その先は見せてもらえない。柔らかい生地に材料を包むのは難しいという。ロボット・フィンテック・新薬開発など様々な研究で世界を変えると意気込む。こうした旧ソ連の技術の一つが日本で日の目を見ようとしている。宮崎県都農町に研究拠点を置くのが2016年創業のベンチャー企業「ムスカ」。ここで行われている研究は、ハエを活用してゴミから肥料を作り、出てきた幼虫を魚や鶏・豚など家畜の餌にするというもの。厄介者から2つの資源を生み出すリサイクルシステム。肝となるのがハエ。そこに旧ソ連の技術がある。アメリカとソ連が宇宙開発競争をしていた時代に、宇宙飛行士の排泄物にイエバエの卵をまいて肥料と宇宙飛行士が食べる宇宙食になるとうものが元となっている。ムスカのハエは閉鎖空間などでも生存力が高いが、それはおよそ50年・およそ1,200世代に渡って選別交配を続けたサラブレッドバエだから。ゴミ問題と食料開発危機を同時に解決できるとして伊藤忠商事なども出資している。先月に東京で行われた世界を目指すベンチャーのコンテストでムスカは特別賞を受賞した。


(ニュース)

NBCテレビ

アメリカの下院司法委員会のナドラー委員長は、複数の米メディアとのインタビューで、「トランプ大統領の弾劾をめぐる下院本会議での採決は今週行われる」との見通しを示した。下院の司法委員会は「トランプ氏のウクライナ疑惑と議会調査の妨害を非難する弾劾訴追状を準備している」とロイター通信が伝えている。


ロイター通信

アメリカの下院司法委員会のナドラー委員長は、複数の米メディアとのインタビューで、「トランプ大統領の弾劾をめぐる下院本会議での採決は今週行われる」との見通しを示した。下院の司法委員会は「トランプ氏のウクライナ疑惑と議会調査の妨害を非難する弾劾訴追状を準備している」とロイター通信が伝えている。


国防科学院

北朝鮮の国防科学院の報道官は8日、北西部・東倉里にある衛星発射場で7日午後に「非常に重大な実験を行い、成功した」と発表した。実験の内容は明らかにされていないが、エンジンの燃焼実験などICBMに関連した実験の可能性がある。これを受けてトランプ大統領は8日、「金正恩朝鮮労働党委員長は去年6月に非核化に向けた強力な共同声明に署名した。彼は私との特別な関係を捨てることを臨んでいない」とツイッターに投稿し、非核化協議を続けるように促した。


西海衛星発射場

北朝鮮の国防科学院の報道官は8日、北西部・東倉里にある衛星発射場で7日午後に「非常に重大な実験を行い、成功した」と発表した。実験の内容は明らかにされていないが、エンジンの燃焼実験などICBMに関連した実験の可能性がある。これを受けてトランプ大統領は8日、「金正恩朝鮮労働党委員長は去年6月に非核化に向けた強力な共同声明に署名した。彼は私との特別な関係を捨てることを臨んでいない」とツイッターに投稿し、非核化協議を続けるように促した。


朝鮮中央通信

北朝鮮の国防科学院の報道官は8日、北西部・東倉里にある衛星発射場で7日午後に「非常に重大な実験を行い、成功した」と発表した。実験の内容は明らかにされていないが、エンジンの燃焼実験などICBMに関連した実験の可能性がある。これを受けてトランプ大統領は8日、「金正恩朝鮮労働党委員長は去年6月に非核化に向けた強力な共同声明に署名した。彼は私との特別な関係を捨てることを臨んでいない」とツイッターに投稿し、非核化協議を続けるように促した。


トランプ大統領 ツイッター

北朝鮮の国防科学院の報道官は8日、北西部・東倉里にある衛星発射場で7日午後に「非常に重大な実験を行い、成功した」と発表した。実験の内容は明らかにされていないが、エンジンの燃焼実験などICBMに関連した実験の可能性がある。これを受けてトランプ大統領は8日、「金正恩朝鮮労働党委員長は去年6月に非核化に向けた強力な共同声明に署名した。彼は私との特別な関係を捨てることを臨んでいない」とツイッターに投稿し、非核化協議を続けるように促した。


(気象情報)

(為替と株の見通し)

シティグループ証券

シティグループ証券の高島修は、今週のドル円の予想レンジを107.50〜109.50円と予想。


第一生命経済研究所

第一生命経済研究所の藤代宏一は、今週の日経平均予想レンジを23100円〜23600円と予想。


モーサテ朝活Online

午前7時7分ごろ〜「ビジネスオンデマンド」にてモーサテ朝活Onlineをライブ配信。


ビジネスオンデマンド

午前7時7分ごろ〜「ビジネスオンデマンド」にてモーサテ朝活Onlineをライブ配信。


モーサテQ

テレビ東京

このあと7時5分からは、テレビ東京系列で「おはスタ」(一部地域除く)、BSテレ東で「日経モーニングプラスFT」をお送りしますのテロップ表示。


BSテレ東

このあと7時5分からは、テレビ東京系列で「おはスタ」(一部地域除く)、BSテレ東で「日経モーニングプラスFT」をお送りしますのテロップ表示。


(エンディング)

「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報

ホテルオークラ

明日はホテルオークラグループのトップが登場する。


「Newsモーニングサテライト 〜【パックンの眼 スラングに注目 深刻な世代間対立】〜」 2019年12月6日(金)放送内容「Newsモーニングサテライト 〜【メディア初公開!1泊300万円のスイートとは?】〜」 2019年12月10日(火)放送内容