テレビ紹介情報

「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された情報

「JAPAN COUNTDOWN 〜▽「ずとまよ」って?ベビメタ更新中♪泣ける四星球〜」 2019年11月10日(日)放送内容「JAPAN COUNTDOWN 〜▽三代目ツアーファイナル☆金爆@無人島☆ヒプマイ〜」 2019年11月24日(日)放送内容

「JAPAN COUNTDOWN」 2019年11月17日(日)放送内容

『▽どついたれ本舗☆ヨルシカの世界観☆横浜銀蝿復活』
2019年11月17日(日) 09:30〜10:00 テレビ東京
【ゲスト】 嵐(横浜銀蝿40th) , 翔(横浜銀蝿40th) , TAKU(横浜銀蝿40th) , Johnny(横浜銀蝿40th)

CM

(オープニング)

TOPICS

「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたイベント情報

天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典

デビュー20周年の嵐が、公式SNSを解禁。そして2019年までの全シングル64曲と新曲1曲の全世界音楽配信もスタートさせた。これにより、TOP10中8曲にランクインするなど、チャートに”嵐”を巻き起こした。JAPAN COUNTDOWNとしては、嵐が国民的アイドルグループとしての知名度が高いことよりも、嵐の歌のメロディーが良いことがチャートに表れたのではないかと考えている。このときのチャート1位、新曲の「Turning Up」は、ハリウッドや渋谷スクランブルスカイなどの都内の様々な場所で撮影された。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

Turning Up

デビュー20周年の嵐が、公式SNSを解禁。そして2019年までの全シングル64曲と新曲1曲の全世界音楽配信もスタートさせた。これにより、TOP10中8曲にランクインするなど、チャートに”嵐”を巻き起こした。JAPAN COUNTDOWNとしては、嵐が国民的アイドルグループとしての知名度が高いことよりも、嵐の歌のメロディーが良いことがチャートに表れたのではないかと考えている。このときのチャート1位、新曲の「Turning Up」は、ハリウッドや渋谷スクランブルスカイなどの都内の様々な場所で撮影された。


Billboard JAPANダウンロード・ソング

デビュー20周年の嵐が、公式SNSを解禁。そして2019年までの全シングル64曲と新曲1曲の全世界音楽配信もスタートさせた。これにより、TOP10中8曲にランクインするなど、チャートに”嵐”を巻き起こした。JAPAN COUNTDOWNとしては、嵐が国民的アイドルグループとしての知名度が高いことよりも、嵐の歌のメロディーが良いことがチャートに表れたのではないかと考えている。このときのチャート1位、新曲の「Turning Up」は、ハリウッドや渋谷スクランブルスカイなどの都内の様々な場所で撮影された。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

One Love

デビュー20周年の嵐が、公式SNSを解禁。そして2019年までの全シングル64曲と新曲1曲の全世界音楽配信もスタートさせた。これにより、TOP10中8曲にランクインするなど、チャートに”嵐”を巻き起こした。JAPAN COUNTDOWNとしては、嵐が国民的アイドルグループとしての知名度が高いことよりも、嵐の歌のメロディーが良いことがチャートに表れたのではないかと考えている。このときのチャート1位、新曲の「Turning Up」は、ハリウッドや渋谷スクランブルスカイなどの都内の様々な場所で撮影された。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ジェイ・ストーム

デビュー20周年の嵐が、公式SNSを解禁。そして2019年までの全シングル64曲と新曲1曲の全世界音楽配信もスタートさせた。これにより、TOP10中8曲にランクインするなど、チャートに”嵐”を巻き起こした。JAPAN COUNTDOWNとしては、嵐が国民的アイドルグループとしての知名度が高いことよりも、嵐の歌のメロディーが良いことがチャートに表れたのではないかと考えている。このときのチャート1位、新曲の「Turning Up」は、ハリウッドや渋谷スクランブルスカイなどの都内の様々な場所で撮影された。


渋谷スクランブルスクエア

デビュー20周年の嵐が、公式SNSを解禁。そして2019年までの全シングル64曲と新曲1曲の全世界音楽配信もスタートさせた。これにより、TOP10中8曲にランクインするなど、チャートに”嵐”を巻き起こした。JAPAN COUNTDOWNとしては、嵐が国民的アイドルグループとしての知名度が高いことよりも、嵐の歌のメロディーが良いことがチャートに表れたのではないかと考えている。このときのチャート1位、新曲の「Turning Up」は、ハリウッドや渋谷スクランブルスカイなどの都内の様々な場所で撮影された。


SHIBUYA SKY

デビュー20周年の嵐が、公式SNSを解禁。そして2019年までの全シングル64曲と新曲1曲の全世界音楽配信もスタートさせた。これにより、TOP10中8曲にランクインするなど、チャートに”嵐”を巻き起こした。JAPAN COUNTDOWNとしては、嵐が国民的アイドルグループとしての知名度が高いことよりも、嵐の歌のメロディーが良いことがチャートに表れたのではないかと考えている。このときのチャート1位、新曲の「Turning Up」は、ハリウッドや渋谷スクランブルスカイなどの都内の様々な場所で撮影された。


ヒプノシスマイク

ヒプノシスマイクの新たなチーム「オオサカ・ディビジョン ”どついたれ本舗”」がいきなり先週の番組チャート2位に登場。「どついたれ本舗」はこのCDが初めての音源リリースにもかかわらず、この爆発力。そもそも”音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト”ヒプノシスマイクは、架空の都市を舞台に、チームに分かれたキャラクターたちがラップバトルを繰り広げるという世界観を持っている。さらにはリアルなステージも展開し、本気のラップバトルで会場を熱狂させる。どついたれ本舗の新曲「あゝオオサカdreamin’ night」の楽曲を手掛けたのは、R-指定とDJ松永からなるヒップホップユニット「Creepy Nuts」。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

あゝオオサカdreamin’ night

ヒプノシスマイクの新たなチーム「オオサカ・ディビジョン ”どついたれ本舗”」がいきなり先週の番組チャート2位に登場。「どついたれ本舗」はこのCDが初めての音源リリースにもかかわらず、この爆発力。そもそも”音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト”ヒプノシスマイクは、架空の都市を舞台に、チームに分かれたキャラクターたちがラップバトルを繰り広げるという世界観を持っている。さらにはリアルなステージも展開し、本気のラップバトルで会場を熱狂させる。どついたれ本舗の新曲「あゝオオサカdreamin’ night」の楽曲を手掛けたのは、R-指定とDJ松永からなるヒップホップユニット「Creepy Nuts」。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-

ヒプノシスマイクの新たなチーム「オオサカ・ディビジョン ”どついたれ本舗”」がいきなり先週の番組チャート2位に登場。「どついたれ本舗」はこのCDが初めての音源リリースにもかかわらず、この爆発力。そもそも”音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト”ヒプノシスマイクは、架空の都市を舞台に、チームに分かれたキャラクターたちがラップバトルを繰り広げるという世界観を持っている。さらにはリアルなステージも展開し、本気のラップバトルで会場を熱狂させる。どついたれ本舗の新曲「あゝオオサカdreamin’ night」の楽曲を手掛けたのは、R-指定とDJ松永からなるヒップホップユニット「Creepy Nuts」。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-

ヒプノシスマイクの新たなチーム「オオサカ・ディビジョン ”どついたれ本舗”」がいきなり先週の番組チャート2位に登場。「どついたれ本舗」はこのCDが初めての音源リリースにもかかわらず、この爆発力。そもそも”音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト”ヒプノシスマイクは、架空の都市を舞台に、チームに分かれたキャラクターたちがラップバトルを繰り広げるという世界観を持っている。さらにはリアルなステージも展開し、本気のラップバトルで会場を熱狂させる。どついたれ本舗の新曲「あゝオオサカdreamin’ night」の楽曲を手掛けたのは、R-指定とDJ松永からなるヒップホップユニット「Creepy Nuts」。


KING RECORD

ヒプノシスマイクの新たなチーム「オオサカ・ディビジョン ”どついたれ本舗”」がいきなり先週の番組チャート2位に登場。「どついたれ本舗」はこのCDが初めての音源リリースにもかかわらず、この爆発力。そもそも”音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト”ヒプノシスマイクは、架空の都市を舞台に、チームに分かれたキャラクターたちがラップバトルを繰り広げるという世界観を持っている。さらにはリアルなステージも展開し、本気のラップバトルで会場を熱狂させる。どついたれ本舗の新曲「あゝオオサカdreamin’ night」の楽曲を手掛けたのは、R-指定とDJ松永からなるヒップホップユニット「Creepy Nuts」。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-

ヒプノシスマイクの新たなチーム「オオサカ・ディビジョン ”どついたれ本舗”」がいきなり先週の番組チャート2位に登場。「どついたれ本舗」はこのCDが初めての音源リリースにもかかわらず、この爆発力。そもそも”音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト”ヒプノシスマイクは、架空の都市を舞台に、チームに分かれたキャラクターたちがラップバトルを繰り広げるという世界観を持っている。さらにはリアルなステージも展開し、本気のラップバトルで会場を熱狂させる。どついたれ本舗の新曲「あゝオオサカdreamin’ night」の楽曲を手掛けたのは、R-指定とDJ松永からなるヒップホップユニット「Creepy Nuts」。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたイベント情報

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 2nd LIVE@シナガワ《韻踏闘技大會》

ヒプノシスマイクの新たなチーム「オオサカ・ディビジョン ”どついたれ本舗”」がいきなり先週の番組チャート2位に登場。「どついたれ本舗」はこのCDが初めての音源リリースにもかかわらず、この爆発力。そもそも”音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト”ヒプノシスマイクは、架空の都市を舞台に、チームに分かれたキャラクターたちがラップバトルを繰り広げるという世界観を持っている。さらにはリアルなステージも展開し、本気のラップバトルで会場を熱狂させる。どついたれ本舗の新曲「あゝオオサカdreamin’ night」の楽曲を手掛けたのは、R-指定とDJ松永からなるヒップホップユニット「Creepy Nuts」。


大阪城ホール

ヒプノシスマイクの新たなチーム「オオサカ・ディビジョン ”どついたれ本舗”」がいきなり先週の番組チャート2位に登場。「どついたれ本舗」はこのCDが初めての音源リリースにもかかわらず、この爆発力。そもそも”音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト”ヒプノシスマイクは、架空の都市を舞台に、チームに分かれたキャラクターたちがラップバトルを繰り広げるという世界観を持っている。さらにはリアルなステージも展開し、本気のラップバトルで会場を熱狂させる。どついたれ本舗の新曲「あゝオオサカdreamin’ night」の楽曲を手掛けたのは、R-指定とDJ松永からなるヒップホップユニット「Creepy Nuts」。


メットライフドーム

ヒプノシスマイクの新たなチーム「オオサカ・ディビジョン ”どついたれ本舗”」がいきなり先週の番組チャート2位に登場。「どついたれ本舗」はこのCDが初めての音源リリースにもかかわらず、この爆発力。そもそも”音楽原作キャラクターラップバトルプロジェクト”ヒプノシスマイクは、架空の都市を舞台に、チームに分かれたキャラクターたちがラップバトルを繰り広げるという世界観を持っている。さらにはリアルなステージも展開し、本気のラップバトルで会場を熱狂させる。どついたれ本舗の新曲「あゝオオサカdreamin’ night」の楽曲を手掛けたのは、R-指定とDJ松永からなるヒップホップユニット「Creepy Nuts」。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ヨルシカの新曲「だから僕は音楽を辞めた」ミュージックビデオの再生回数が3000万回を突破。美しくも切ない歌に、それをビジュアライズしたアニメーションがネットで大拡散された。ヨルシカとは、ボカロPであるn-buna(ナブナ)と女性シンガーsuis(スイ)の2人からなるバンド。アニメーションで楽曲の世界観を明確に表現する手法は、「ノーチラス」などでも発揮されている。それでも何よりヨルシカの独特な世界観をなしているのが、n-bunaも惚れ込んだsuisの歌声。そのファンは多く、数千万再生を超えるMVが他にも存在しているほど。

「だから僕は音楽を辞めた (通常版)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ノーチラス

ヨルシカの新曲「だから僕は音楽を辞めた」ミュージックビデオの再生回数が3000万回を突破。美しくも切ない歌に、それをビジュアライズしたアニメーションがネットで大拡散された。ヨルシカとは、ボカロPであるn-buna(ナブナ)と女性シンガーsuis(スイ)の2人からなるバンド。アニメーションで楽曲の世界観を明確に表現する手法は、「ノーチラス」などでも発揮されている。それでも何よりヨルシカの独特な世界観をなしているのが、n-bunaも惚れ込んだsuisの歌声。そのファンは多く、数千万再生を超えるMVが他にも存在しているほど。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ヨルシカの新曲「だから僕は音楽を辞めた」ミュージックビデオの再生回数が3000万回を突破。美しくも切ない歌に、それをビジュアライズしたアニメーションがネットで大拡散された。ヨルシカとは、ボカロPであるn-buna(ナブナ)と女性シンガーsuis(スイ)の2人からなるバンド。アニメーションで楽曲の世界観を明確に表現する手法は、「ノーチラス」などでも発揮されている。それでも何よりヨルシカの独特な世界観をなしているのが、n-bunaも惚れ込んだsuisの歌声。そのファンは多く、数千万再生を超えるMVが他にも存在しているほど。

「エルマ(初回限定盤)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ヨルシカの新曲「だから僕は音楽を辞めた」ミュージックビデオの再生回数が3000万回を突破。美しくも切ない歌に、それをビジュアライズしたアニメーションがネットで大拡散された。ヨルシカとは、ボカロPであるn-buna(ナブナ)と女性シンガーsuis(スイ)の2人からなるバンド。アニメーションで楽曲の世界観を明確に表現する手法は、「ノーチラス」などでも発揮されている。それでも何よりヨルシカの独特な世界観をなしているのが、n-bunaも惚れ込んだsuisの歌声。そのファンは多く、数千万再生を超えるMVが他にも存在しているほど。

「エルマ(通常盤)(シリアルコードなし)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

雲と幽霊

ヨルシカの新曲「だから僕は音楽を辞めた」ミュージックビデオの再生回数が3000万回を突破。美しくも切ない歌に、それをビジュアライズしたアニメーションがネットで大拡散された。ヨルシカとは、ボカロPであるn-buna(ナブナ)と女性シンガーsuis(スイ)の2人からなるバンド。アニメーションで楽曲の世界観を明確に表現する手法は、「ノーチラス」などでも発揮されている。それでも何よりヨルシカの独特な世界観をなしているのが、n-bunaも惚れ込んだsuisの歌声。そのファンは多く、数千万再生を超えるMVが他にも存在しているほど。


新木場スタジオコースト

ヨルシカの新曲「だから僕は音楽を辞めた」ミュージックビデオの再生回数が3000万回を突破。美しくも切ない歌に、それをビジュアライズしたアニメーションがネットで大拡散された。ヨルシカとは、ボカロPであるn-buna(ナブナ)と女性シンガーsuis(スイ)の2人からなるバンド。アニメーションで楽曲の世界観を明確に表現する手法は、「ノーチラス」などでも発揮されている。それでも何よりヨルシカの独特な世界観をなしているのが、n-bunaも惚れ込んだsuisの歌声。そのファンは多く、数千万再生を超えるMVが他にも存在しているほど。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたイベント情報

Live Tour 2019「月光」

ヨルシカの新曲「だから僕は音楽を辞めた」ミュージックビデオの再生回数が3000万回を突破。美しくも切ない歌に、それをビジュアライズしたアニメーションがネットで大拡散された。ヨルシカとは、ボカロPであるn-buna(ナブナ)と女性シンガーsuis(スイ)の2人からなるバンド。アニメーションで楽曲の世界観を明確に表現する手法は、「ノーチラス」などでも発揮されている。それでも何よりヨルシカの独特な世界観をなしているのが、n-bunaも惚れ込んだsuisの歌声。そのファンは多く、数千万再生を超えるMVが他にも存在しているほど。


(オープニング)

ALBUM CHART

「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ALBUM CHART

JAPAN 1st mini ALがNo1.となったTHE BOYZ。韓国アーティストのグローバル化が止まらない。10位には、「LOVEppears / appears -20th Anniversary Edition- 」浜崎あゆみが入っている。8位には、「SuperM」 SuperM 。6位にはKEYTALK。2位には、『うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム」 来栖 翔「Sweet Kiss』 来栖 翔(CV.下野 紘)が入っている。1位はTHE BOYZ。ヨーロッパでのライブツアーを計画している。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

JAPAN 1st mini ALがNo1.となったTHE BOYZ。韓国アーティストのグローバル化が止まらない。10位には、「LOVEppears / appears -20th Anniversary Edition- 」浜崎あゆみが入っている。8位には、「SuperM」 SuperM 。6位にはKEYTALK。2位には、『うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム」 来栖 翔「Sweet Kiss』 来栖 翔(CV.下野 紘)が入っている。1位はTHE BOYZ。ヨーロッパでのライブツアーを計画している。

「TATTOO (通常盤) (特典なし)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

LOVEppears / appears -20th Anniversary Edition-

JAPAN 1st mini ALがNo1.となったTHE BOYZ。韓国アーティストのグローバル化が止まらない。10位には、「LOVEppears / appears -20th Anniversary Edition- 」浜崎あゆみが入っている。8位には、「SuperM」 SuperM 。6位にはKEYTALK。2位には、『うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム」 来栖 翔「Sweet Kiss』 来栖 翔(CV.下野 紘)が入っている。1位はTHE BOYZ。ヨーロッパでのライブツアーを計画している。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

SuperM

JAPAN 1st mini ALがNo1.となったTHE BOYZ。韓国アーティストのグローバル化が止まらない。10位には、「LOVEppears / appears -20th Anniversary Edition- 」浜崎あゆみが入っている。8位には、「SuperM」 SuperM 。6位にはKEYTALK。2位には、『うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム」 来栖 翔「Sweet Kiss』 来栖 翔(CV.下野 紘)が入っている。1位はTHE BOYZ。ヨーロッパでのライブツアーを計画している。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

JAPAN 1st mini ALがNo1.となったTHE BOYZ。韓国アーティストのグローバル化が止まらない。10位には、「LOVEppears / appears -20th Anniversary Edition- 」浜崎あゆみが入っている。8位には、「SuperM」 SuperM 。6位にはKEYTALK。2位には、『うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム」 来栖 翔「Sweet Kiss』 来栖 翔(CV.下野 紘)が入っている。1位はTHE BOYZ。ヨーロッパでのライブツアーを計画している。

「うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム 来栖 翔「Sweet Kiss」」

Amazon.co.jp


CM

JAPAN COUNTDOWN CHECK

「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたイベント情報

COUNTDOWN JAPAN 19/20

横浜銀蝿40thは37年を経て復活した。横浜銀蝿は1980年にTHE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIALという名でデビュー。若者に影響を与えたが3年半で解散した伝説のバンド。1998年にバンド名を「横浜銀蝿」と改め一部のメンバーで集結していたが今年デビュー当時のオリジナルメンバーが揃った。2018年に話し2020年の40周年を機に再始動が決まった。COUNTDOWN JAPAN 19/20への出演が決定した。若いオーディエンス層に向けて自分たちがカッコいいことをやれるのは楽しみなどと語った。80年代は楽屋が他の歌手と遠ざけられていたなどと語った。歳を重ねても疲れはあるが精神的にはずっとバリバリ、ジャンプはなくなったという。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたイベント情報

横浜銀蝿40th コンサートツアー2020〜It’s Only Rock’n Roll集会 完全復活編 Johnny All Right!〜

横浜銀蝿40thは37年を経て復活した。横浜銀蝿は1980年にTHE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIALという名でデビュー。若者に影響を与えたが3年半で解散した伝説のバンド。1998年にバンド名を「横浜銀蝿」と改め一部のメンバーで集結していたが今年デビュー当時のオリジナルメンバーが揃った。2018年に話し2020年の40周年を機に再始動が決まった。COUNTDOWN JAPAN 19/20への出演が決定した。若いオーディエンス層に向けて自分たちがカッコいいことをやれるのは楽しみなどと語った。80年代は楽屋が他の歌手と遠ざけられていたなどと語った。歳を重ねても疲れはあるが精神的にはずっとバリバリ、ジャンプはなくなったという。


CM

SINGLE CHART

「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

SINGLE CHART

今週はJewel☆Cielなど女性アイドル勢のチャートインが続く中、5位にはMONOEYESの3rdE.P.が登場。4位には風男塾のニューシングル、2位には番組OPテーマも収録されているBiSHの「KiND PEOPLE/リズム」。1位はNMB48の「初恋至上主義」。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

今週はJewel☆Cielなど女性アイドル勢のチャートインが続く中、5位にはMONOEYESの3rdE.P.が登場。4位には風男塾のニューシングル、2位には番組OPテーマも収録されているBiSHの「KiND PEOPLE/リズム」。1位はNMB48の「初恋至上主義」。

「初恋至上主義(通常盤Type-A) (特典なし)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

今週はJewel☆Cielなど女性アイドル勢のチャートインが続く中、5位にはMONOEYESの3rdE.P.が登場。4位には風男塾のニューシングル、2位には番組OPテーマも収録されているBiSHの「KiND PEOPLE/リズム」。1位はNMB48の「初恋至上主義」。

「KiND PEOPLE / リズム(CD)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

リズム

今週はJewel☆Cielなど女性アイドル勢のチャートインが続く中、5位にはMONOEYESの3rdE.P.が登場。4位には風男塾のニューシングル、2位には番組OPテーマも収録されているBiSHの「KiND PEOPLE/リズム」。1位はNMB48の「初恋至上主義」。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

今週はJewel☆Cielなど女性アイドル勢のチャートインが続く中、5位にはMONOEYESの3rdE.P.が登場。4位には風男塾のニューシングル、2位には番組OPテーマも収録されているBiSHの「KiND PEOPLE/リズム」。1位はNMB48の「初恋至上主義」。

「Interstate 46 E.P.」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

今週はJewel☆Cielなど女性アイドル勢のチャートインが続く中、5位にはMONOEYESの3rdE.P.が登場。4位には風男塾のニューシングル、2位には番組OPテーマも収録されているBiSHの「KiND PEOPLE/リズム」。1位はNMB48の「初恋至上主義」。

「sunny (通常盤)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

今週はJewel☆Cielなど女性アイドル勢のチャートインが続く中、5位にはMONOEYESの3rdE.P.が登場。4位には風男塾のニューシングル、2位には番組OPテーマも収録されているBiSHの「KiND PEOPLE/リズム」。1位はNMB48の「初恋至上主義」。

「アシタミライ(TYPE-A)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

今週はJewel☆Cielなど女性アイドル勢のチャートインが続く中、5位にはMONOEYESの3rdE.P.が登場。4位には風男塾のニューシングル、2位には番組OPテーマも収録されているBiSHの「KiND PEOPLE/リズム」。1位はNMB48の「初恋至上主義」。

「La mia adolescenza.(Type-A)」

Amazon.co.jp


NEW RELEASE

「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

Edge of Days

今年デビュー8周年を迎えたKis-My-Ft2がニューシングル「Edge of Days」をリリース。来年デビュー20周年を迎える倖田來未はアルバム「re(CORD)」をリリース。現在47都道府県ツアー中のwacciはシングル「Baton」をリリース。シャイニーカラーズは映像作品「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」をリリース。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

今年デビュー8周年を迎えたKis-My-Ft2がニューシングル「Edge of Days」をリリース。来年デビュー20周年を迎える倖田來未はアルバム「re(CORD)」をリリース。現在47都道府県ツアー中のwacciはシングル「Baton」をリリース。シャイニーカラーズは映像作品「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」をリリース。

「re(CORD)(CD+DVD)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

今年デビュー8周年を迎えたKis-My-Ft2がニューシングル「Edge of Days」をリリース。来年デビュー20周年を迎える倖田來未はアルバム「re(CORD)」をリリース。現在47都道府県ツアー中のwacciはシングル「Baton」をリリース。シャイニーカラーズは映像作品「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」をリリース。

「Baton (通常盤) (特典なし)」

Amazon.co.jp


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された映画・DVD

今年デビュー8周年を迎えたKis-My-Ft2がニューシングル「Edge of Days」をリリース。来年デビュー20周年を迎える倖田來未はアルバム「re(CORD)」をリリース。現在47都道府県ツアー中のwacciはシングル「Baton」をリリース。シャイニーカラーズは映像作品「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」をリリース。

「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY Blu-ray[LABX-8376/7][Blu-ray/ブルーレイ]」

価格.com


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたイベント情報

ASIA FASHION AWARD 2019 in TAIPEI

今年デビュー8周年を迎えたKis-My-Ft2がニューシングル「Edge of Days」をリリース。来年デビュー20周年を迎える倖田來未はアルバム「re(CORD)」をリリース。現在47都道府県ツアー中のwacciはシングル「Baton」をリリース。シャイニーカラーズは映像作品「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」をリリース。


Zepp Diver City

今年デビュー8周年を迎えたKis-My-Ft2がニューシングル「Edge of Days」をリリース。来年デビュー20周年を迎える倖田來未はアルバム「re(CORD)」をリリース。現在47都道府県ツアー中のwacciはシングル「Baton」をリリース。シャイニーカラーズは映像作品「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」をリリース。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたイベント情報

47都道府県ツアー

今年デビュー8周年を迎えたKis-My-Ft2がニューシングル「Edge of Days」をリリース。来年デビュー20周年を迎える倖田來未はアルバム「re(CORD)」をリリース。現在47都道府県ツアー中のwacciはシングル「Baton」をリリース。シャイニーカラーズは映像作品「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」をリリース。


神奈川県民ホール

今年デビュー8周年を迎えたKis-My-Ft2がニューシングル「Edge of Days」をリリース。来年デビュー20周年を迎える倖田來未はアルバム「re(CORD)」をリリース。現在47都道府県ツアー中のwacciはシングル「Baton」をリリース。シャイニーカラーズは映像作品「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」をリリース。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたイベント情報

アニバーサリーイベント

今年デビュー8周年を迎えたKis-My-Ft2がニューシングル「Edge of Days」をリリース。来年デビュー20周年を迎える倖田來未はアルバム「re(CORD)」をリリース。現在47都道府県ツアー中のwacciはシングル「Baton」をリリース。シャイニーカラーズは映像作品「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY」をリリース。


CM

(エンディング)

「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ROCKIN’ON JAPAN

ROCKIN’ON JAPAN最新号を抽選で10名様にプレゼント。応募は番組HPまたは携帯サイトから。


番組ホームページ

ROCKIN’ON JAPAN最新号を抽選で10名様にプレゼント。応募は番組HPまたは携帯サイトから。


携帯サイト

ROCKIN’ON JAPAN最新号を抽選で10名様にプレゼント。応募は番組HPまたは携帯サイトから。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

candle tower

ending theme。おいしくるメロンパン「candle tower」from「flack」。

ending theme。おいしくるメロンパン「candle tower」from「flack」。

ending theme。おいしくるメロンパン「candle tower」from「flack」。


「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD

ending theme。おいしくるメロンパン「candle tower」from「flack」。

ending theme。おいしくるメロンパン「candle tower」from「flack」。

ending theme。おいしくるメロンパン「candle tower」from「flack」。

「flask」

Amazon.co.jp


CM

(エンディング)

(番組宣伝)

CM

「JAPAN COUNTDOWN 〜▽「ずとまよ」って?ベビメタ更新中♪泣ける四星球〜」 2019年11月10日(日)放送内容「JAPAN COUNTDOWN 〜▽三代目ツアーファイナル☆金爆@無人島☆ヒプマイ〜」 2019年11月24日(日)放送内容

2019年10月 2019年11月 2019年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたすべての情報
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された音楽・CD
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された映画・DVD
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたグルメ情報
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された料理レシピ
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された観光・地域情報
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介されたイベント情報
  • 「JAPAN COUNTDOWN」で紹介された雑学・豆知識