テレビ紹介情報

「主治医が見つかる診療所」で紹介された情報

「主治医が見つかる診療所 〜【肺を若返らせて代謝&免疫力アップ!4大メソッド】〜」 2020年5月28日(木)放送内容「主治医が見つかる診療所 〜傑作選【ただの風邪と思ったら命に関わるキケンな病気SP】〜」 2020年7月4日(土)放送内容

「主治医が見つかる診療所」 2020年6月18日(木)放送内容

『【芸能人こだわり健康法&コロナ太り解消(秘)ワザSP】』
2020年6月18日(木) 19:58〜21:48 テレビ東京
【レギュラー出演】 東野幸治 , 草野仁 , 森本智子
【ゲスト】 織田信成 , 桑山哲也 , 藤田朋子 , 丸山桂里奈
【その他】 秋津壽男 , 石原新菜 , 上山博康 , 中山久徳 , 南雲吉則 , 姫野友美 , 齋藤忠夫 , 伊達友美 , 片岡安祐美

(オープニング)

主治医の健康 3分チャレンジ

芸能人の私生活に名医がダメ出し

「主治医が見つかる診療所」で紹介されたイベント情報

クリスマスオンアイス2018

織田信成は、時間が出来てお菓子作りに目覚めて、甘いものを撮り過ぎていることが心配だという。織田信成の自撮りドッグを紹介。家庭では3男1女の4人の子供を妻と育てている。織田信成は朝食から糖分を摂りすぎている様子だった。午後2時頃、クッキーとダルゴナコーヒーをいただく。おやつは織田信成の手作り。織田はお菓子作りが趣味で、自粛生活から週5回ペースで作っているという。作ったお菓子は朝食とお菓子で食べているという。織田はいちばん大切なのは体重のため、甘いものを食べて動いてプラマイゼロにしようと思っていると話す。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたイベント情報

バンクーバー五輪

織田信成は、時間が出来てお菓子作りに目覚めて、甘いものを撮り過ぎていることが心配だという。織田信成の自撮りドッグを紹介。家庭では3男1女の4人の子供を妻と育てている。織田信成は朝食から糖分を摂りすぎている様子だった。午後2時頃、クッキーとダルゴナコーヒーをいただく。おやつは織田信成の手作り。織田はお菓子作りが趣味で、自粛生活から週5回ペースで作っているという。作ったお菓子は朝食とお菓子で食べているという。織田はいちばん大切なのは体重のため、甘いものを食べて動いてプラマイゼロにしようと思っていると話す。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

ダルゴナコーヒー

織田信成は、時間が出来てお菓子作りに目覚めて、甘いものを撮り過ぎていることが心配だという。織田信成の自撮りドッグを紹介。家庭では3男1女の4人の子供を妻と育てている。織田信成は朝食から糖分を摂りすぎている様子だった。午後2時頃、クッキーとダルゴナコーヒーをいただく。おやつは織田信成の手作り。織田はお菓子作りが趣味で、自粛生活から週5回ペースで作っているという。作ったお菓子は朝食とお菓子で食べているという。織田はいちばん大切なのは体重のため、甘いものを食べて動いてプラマイゼロにしようと思っていると話す。


高血圧

中山久徳医師は「甘いもの食べすぎ」として、年と供に基礎代謝は落ちていくため、甘いものを食べる習慣から抜け出せないと不具合が出ると話す。南雲吉則医師は、糖質よりも怖いのは糖質と脂肪を一緒に取ること、余計に肥満になりやすいし、血管や関節も固くなると話す。


糖尿病

中山久徳医師は「甘いもの食べすぎ」として、年と供に基礎代謝は落ちていくため、甘いものを食べる習慣から抜け出せないと不具合が出ると話す。南雲吉則医師は、糖質よりも怖いのは糖質と脂肪を一緒に取ること、余計に肥満になりやすいし、血管や関節も固くなると話す。

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


動脈硬化

中山久徳医師は「甘いもの食べすぎ」として、年と供に基礎代謝は落ちていくため、甘いものを食べる習慣から抜け出せないと不具合が出ると話す。南雲吉則医師は、糖質よりも怖いのは糖質と脂肪を一緒に取ること、余計に肥満になりやすいし、血管や関節も固くなると話す。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

プロテイン

織田信成は平日の朝食後は2時間本格的なトレーニングをしている。トレーニング後の昼食はプロテインのみ。姫野友美医師は、プロテインはいいが、タンパク質合成にはビタミンやミネラルを同時に摂れる食品を食べることが大事だという。ある日の夕食、大量の鉄板焼ビビンバが準備された。夕食では大好きな炭水化物を必ず摂るという。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

つくね

織田信成は平日の朝食後は2時間本格的なトレーニングをしている。トレーニング後の昼食はプロテインのみ。姫野友美医師は、プロテインはいいが、タンパク質合成にはビタミンやミネラルを同時に摂れる食品を食べることが大事だという。ある日の夕食、大量の鉄板焼ビビンバが準備された。夕食では大好きな炭水化物を必ず摂るという。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

卵とじうどん

織田信成は平日の朝食後は2時間本格的なトレーニングをしている。トレーニング後の昼食はプロテインのみ。姫野友美医師は、プロテインはいいが、タンパク質合成にはビタミンやミネラルを同時に摂れる食品を食べることが大事だという。ある日の夕食、大量の鉄板焼ビビンバが準備された。夕食では大好きな炭水化物を必ず摂るという。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

漬物

織田信成は平日の朝食後は2時間本格的なトレーニングをしている。トレーニング後の昼食はプロテインのみ。姫野友美医師は、プロテインはいいが、タンパク質合成にはビタミンやミネラルを同時に摂れる食品を食べることが大事だという。ある日の夕食、大量の鉄板焼ビビンバが準備された。夕食では大好きな炭水化物を必ず摂るという。


ビタミン

織田信成は平日の朝食後は2時間本格的なトレーニングをしている。トレーニング後の昼食はプロテインのみ。姫野友美医師は、プロテインはいいが、タンパク質合成にはビタミンやミネラルを同時に摂れる食品を食べることが大事だという。ある日の夕食、大量の鉄板焼ビビンバが準備された。夕食では大好きな炭水化物を必ず摂るという。

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


ミネラル

織田信成は平日の朝食後は2時間本格的なトレーニングをしている。トレーニング後の昼食はプロテインのみ。姫野友美医師は、プロテインはいいが、タンパク質合成にはビタミンやミネラルを同時に摂れる食品を食べることが大事だという。ある日の夕食、大量の鉄板焼ビビンバが準備された。夕食では大好きな炭水化物を必ず摂るという。

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


網膜症

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


腎不全

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


砂糖依存症

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


ニコチン依存症

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


アルコール依存症

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


うつ

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


アルツハイマー病

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


栄養障害性うつ

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


パニック障害

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


ED

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


インスリン

織田信成が近い将来なる可能性のある病気を医師たちがフリップで出した。「糖尿病」と書いた秋津壽男医師は、リスクを下げるテクニックとして、子どもが食べて大丈夫な量だけ食べるとした。「網膜症・腎不全」と書いた上山博康医師は、眼科的な問題で失明する人の半分近くが糖尿病性の網膜症だとして、体が強いというのと膵臓が強いの別とした。「砂糖依存症」と書いた中山医師は、佐藤を摂取すると脳に幸福感を得られるため過剰に摂取してしまう状態と説明し、進行するとうつ状態やアルツハイマー病になるなどと述べた。「栄養障害性うつ」と書いた南雲医師は織田の食事には野菜や肉が少ないため、ビタミンやミネラルが練、うつ症状になると述べた。「パニック障害」と書いた姫野医師は、砂糖などの摂りすぎにによる血糖値の急激な変化がパニック障害に関係ある可能性があるなどと述べた。「ED」と書いた石原医師は、糖質を摂りすぎるとインスリンが大量に分泌され、男性ホルモンが減り、EDになる恐れがあるとした。


ビタミンD

藤田朋子の夫・桑山哲也の心配ポイントは「不摂生な生活」。桑山哲也はベルギー配列ボタンアコーディオンを操る注目のアーティスト。しかし現在コンサートは自粛中。桑山はこれまで健康問題を何度も警告されている。桑山はこの日、午前11時過ぎに就寝し、午後3時に起床した。睡眠時間は約3時間半。石原医師は、太陽の光を浴びることで免疫力UPが期待できるビタミンDが体内で生成されるという。午後4時から桑山はアコーディオンの練習を行う。


CM

(提供)

CM

芸能人の私生活に名医がダメ出し

「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

あんみつ

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

アイス

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

ソーセージ

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

白米

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

マカロニサラダ

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

もずく酢

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

ホッケの干物

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

焼きそばパン

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

ミネストローネ

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

キュウリと長芋のマヨネーズ和え

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

エノキ茸と鶏むね肉のロールキャベツ

午後5時30分。桑山哲也の最初の食事がアイス。約30分後、あんみつを食べ、約15分後にソーセージを食べた。午後6時30分に夕食。藤田朋子は夫の健康を気遣い毎日ネバネバ料理を出している。桑山は炭水化物が大好きで野菜が嫌いだという。別の日には、夕飯前に焼きそばパンをマヨネーズをたっぷりかけて食べる。その日の夕食でもキュウリと長芋のマヨネーズ和えに追いマヨすると、ロールキャベツにもマヨネーズをかけた。


糖尿病

姫野医師は空腹時が長いため甘いものを食べると食後に血糖値が急上昇し急降下する「血糖値スパイク」が起きると話した。そして血糖値スパイクを繰り返すと糖尿病や動脈硬化のリスクが急上昇する。その桑山哲也は、体調がとてもいいと話す。


動脈硬化

姫野医師は空腹時が長いため甘いものを食べると食後に血糖値が急上昇し急降下する「血糖値スパイク」が起きると話した。そして血糖値スパイクを繰り返すと糖尿病や動脈硬化のリスクが急上昇する。その桑山哲也は、体調がとてもいいと話す。


CM

(提供)

CM

芸能人の私生活に名医がダメ出し

「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

ノンアルコールビール

桑山哲也の健康法を紹介。桑山は半身浴をしながらテレビゲームをしていた。お湯の温度は44℃。お風呂上がりの体重は1.2kg減。お風呂上がりにはノンアルコールビールを飲む。中山医師は、高すぎる温度で入浴すると、交感神経が興奮し血管が収縮、さらに体内の水分が減って血液の粘度が上がるため、血管が詰まる脳梗塞・心筋梗塞のリスクが上がる。入浴後の体重減少は脂肪の燃焼ではなく脱水だという。午後9時。桑山はガレージで数分の運動を行う。南雲医師は血圧が高めの人は息を止めて強い運動をすると血圧が急上昇する恐れがあるため、有酸素運動がよいという。


血栓症

桑山哲也の健康法を紹介。桑山は半身浴をしながらテレビゲームをしていた。お湯の温度は44℃。お風呂上がりの体重は1.2kg減。お風呂上がりにはノンアルコールビールを飲む。中山医師は、高すぎる温度で入浴すると、交感神経が興奮し血管が収縮、さらに体内の水分が減って血液の粘度が上がるため、血管が詰まる脳梗塞・心筋梗塞のリスクが上がる。入浴後の体重減少は脂肪の燃焼ではなく脱水だという。午後9時。桑山はガレージで数分の運動を行う。南雲医師は血圧が高めの人は息を止めて強い運動をすると血圧が急上昇する恐れがあるため、有酸素運動がよいという。


脳梗塞

桑山哲也の健康法を紹介。桑山は半身浴をしながらテレビゲームをしていた。お湯の温度は44℃。お風呂上がりの体重は1.2kg減。お風呂上がりにはノンアルコールビールを飲む。中山医師は、高すぎる温度で入浴すると、交感神経が興奮し血管が収縮、さらに体内の水分が減って血液の粘度が上がるため、血管が詰まる脳梗塞・心筋梗塞のリスクが上がる。入浴後の体重減少は脂肪の燃焼ではなく脱水だという。午後9時。桑山はガレージで数分の運動を行う。南雲医師は血圧が高めの人は息を止めて強い運動をすると血圧が急上昇する恐れがあるため、有酸素運動がよいという。


心筋梗塞

桑山哲也の健康法を紹介。桑山は半身浴をしながらテレビゲームをしていた。お湯の温度は44℃。お風呂上がりの体重は1.2kg減。お風呂上がりにはノンアルコールビールを飲む。中山医師は、高すぎる温度で入浴すると、交感神経が興奮し血管が収縮、さらに体内の水分が減って血液の粘度が上がるため、血管が詰まる脳梗塞・心筋梗塞のリスクが上がる。入浴後の体重減少は脂肪の燃焼ではなく脱水だという。午後9時。桑山はガレージで数分の運動を行う。南雲医師は血圧が高めの人は息を止めて強い運動をすると血圧が急上昇する恐れがあるため、有酸素運動がよいという。


骨粗しょう症

医師が診断結果を発表。「骨粗しょう症」と診断した石原医師は、運動不足と太陽に当たらない生活で骨の健康を保つビタミンDが不足し骨粗しょう症になる恐れがあるという。南雲医師は桑山は大腸がんの典型的な体型と話す。食物繊維が不足し糖質が多いと腸内環境が悪化し大腸がんのリスクが上がる。中山医師は、「突然死」と書き、とんでもない大きな病気になりかねないと話した。上山医師は「クモ膜下出血」と診断した。桑山は6年前、脳動脈瘤が見つかっている。脳動脈瘤が破裂するとクモ膜下出血を起こす。クモ膜下出血発症の約3分の1が死亡と言われている。上山医師はもう一度調べさせて下さい、動脈瘤は治せる病気と話した。


痛風発作

医師が診断結果を発表。「骨粗しょう症」と診断した石原医師は、運動不足と太陽に当たらない生活で骨の健康を保つビタミンDが不足し骨粗しょう症になる恐れがあるという。南雲医師は桑山は大腸がんの典型的な体型と話す。食物繊維が不足し糖質が多いと腸内環境が悪化し大腸がんのリスクが上がる。中山医師は、「突然死」と書き、とんでもない大きな病気になりかねないと話した。上山医師は「クモ膜下出血」と診断した。桑山は6年前、脳動脈瘤が見つかっている。脳動脈瘤が破裂するとクモ膜下出血を起こす。クモ膜下出血発症の約3分の1が死亡と言われている。上山医師はもう一度調べさせて下さい、動脈瘤は治せる病気と話した。


大腸がん

医師が診断結果を発表。「骨粗しょう症」と診断した石原医師は、運動不足と太陽に当たらない生活で骨の健康を保つビタミンDが不足し骨粗しょう症になる恐れがあるという。南雲医師は桑山は大腸がんの典型的な体型と話す。食物繊維が不足し糖質が多いと腸内環境が悪化し大腸がんのリスクが上がる。中山医師は、「突然死」と書き、とんでもない大きな病気になりかねないと話した。上山医師は「クモ膜下出血」と診断した。桑山は6年前、脳動脈瘤が見つかっている。脳動脈瘤が破裂するとクモ膜下出血を起こす。クモ膜下出血発症の約3分の1が死亡と言われている。上山医師はもう一度調べさせて下さい、動脈瘤は治せる病気と話した。


クモ膜下出血

医師が診断結果を発表。「骨粗しょう症」と診断した石原医師は、運動不足と太陽に当たらない生活で骨の健康を保つビタミンDが不足し骨粗しょう症になる恐れがあるという。南雲医師は桑山は大腸がんの典型的な体型と話す。食物繊維が不足し糖質が多いと腸内環境が悪化し大腸がんのリスクが上がる。中山医師は、「突然死」と書き、とんでもない大きな病気になりかねないと話した。上山医師は「クモ膜下出血」と診断した。桑山は6年前、脳動脈瘤が見つかっている。脳動脈瘤が破裂するとクモ膜下出血を起こす。クモ膜下出血発症の約3分の1が死亡と言われている。上山医師はもう一度調べさせて下さい、動脈瘤は治せる病気と話した。


脳動脈瘤

医師が診断結果を発表。「骨粗しょう症」と診断した石原医師は、運動不足と太陽に当たらない生活で骨の健康を保つビタミンDが不足し骨粗しょう症になる恐れがあるという。南雲医師は桑山は大腸がんの典型的な体型と話す。食物繊維が不足し糖質が多いと腸内環境が悪化し大腸がんのリスクが上がる。中山医師は、「突然死」と書き、とんでもない大きな病気になりかねないと話した。上山医師は「クモ膜下出血」と診断した。桑山は6年前、脳動脈瘤が見つかっている。脳動脈瘤が破裂するとクモ膜下出血を起こす。クモ膜下出血発症の約3分の1が死亡と言われている。上山医師はもう一度調べさせて下さい、動脈瘤は治せる病気と話した。

丸山桂里奈は現役の時に関節を動かしてきたため、今はほとんど動かないという。さらに、顔の毛穴ケアとして、キュウリパックをしているという。中山医師は、関節を動かさないのは逆効果で、ストレッチで動かすことで長く使える関節になるという。医師たちが診断結果を発表した。秋津医師は、生活を切り替えないと50歳を前に「糖尿病」になると話した。中山医師は湯船に浸かっていると汗が出たって蒸発しないため熱中症になるなどと話した。上山医師はまっしぐら糖尿病になる、血管をダメにするということは動脈瘤になる、動脈瘤は女性に多いと話した。石原医師は、酸性のものばかり取っているため、近い将来「総入れ歯」になるのではと話した。


ビタミンD

医師が診断結果を発表。「骨粗しょう症」と診断した石原医師は、運動不足と太陽に当たらない生活で骨の健康を保つビタミンDが不足し骨粗しょう症になる恐れがあるという。南雲医師は桑山は大腸がんの典型的な体型と話す。食物繊維が不足し糖質が多いと腸内環境が悪化し大腸がんのリスクが上がる。中山医師は、「突然死」と書き、とんでもない大きな病気になりかねないと話した。上山医師は「クモ膜下出血」と診断した。桑山は6年前、脳動脈瘤が見つかっている。脳動脈瘤が破裂するとクモ膜下出血を起こす。クモ膜下出血発症の約3分の1が死亡と言われている。上山医師はもう一度調べさせて下さい、動脈瘤は治せる病気と話した。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

カレー

丸山桂里奈の自撮りドッグを紹介。自炊が多いという丸山はこの日、カレーを完成させた。丸山はそれを中華麺と合わせた。丸山は麺が大好き。最近ハマっているのが焼き肉のタレと叙々苑サラダのドレッシングだという。麺は噛み切らずに食べる。さらに麺を食べる時はお酢を4周入れ、焼き肉のタレも加えるという。丸山は好きなものを食べて免疫力を上げているという。秋津医師は、感情は免疫力に影響するが、麺類や甘い炭酸飲料のとりすぎが免疫力に悪影響を与えている恐れがあるという。姫野医師は、糖質が多すぎる、免疫力を落としていると話す。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

モッツァレラチーズとトマトのカプレーゼ

丸山桂里奈の自撮りドッグを紹介。自炊が多いという丸山はこの日、カレーを完成させた。丸山はそれを中華麺と合わせた。丸山は麺が大好き。最近ハマっているのが焼き肉のタレと叙々苑サラダのドレッシングだという。麺は噛み切らずに食べる。さらに麺を食べる時はお酢を4周入れ、焼き肉のタレも加えるという。丸山は好きなものを食べて免疫力を上げているという。秋津医師は、感情は免疫力に影響するが、麺類や甘い炭酸飲料のとりすぎが免疫力に悪影響を与えている恐れがあるという。姫野医師は、糖質が多すぎる、免疫力を落としていると話す。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

タンメン

丸山桂里奈の自撮りドッグを紹介。自炊が多いという丸山はこの日、カレーを完成させた。丸山はそれを中華麺と合わせた。丸山は麺が大好き。最近ハマっているのが焼き肉のタレと叙々苑サラダのドレッシングだという。麺は噛み切らずに食べる。さらに麺を食べる時はお酢を4周入れ、焼き肉のタレも加えるという。丸山は好きなものを食べて免疫力を上げているという。秋津医師は、感情は免疫力に影響するが、麺類や甘い炭酸飲料のとりすぎが免疫力に悪影響を与えている恐れがあるという。姫野医師は、糖質が多すぎる、免疫力を落としていると話す。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

エビの生春巻き

丸山桂里奈の自撮りドッグを紹介。自炊が多いという丸山はこの日、カレーを完成させた。丸山はそれを中華麺と合わせた。丸山は麺が大好き。最近ハマっているのが焼き肉のタレと叙々苑サラダのドレッシングだという。麺は噛み切らずに食べる。さらに麺を食べる時はお酢を4周入れ、焼き肉のタレも加えるという。丸山は好きなものを食べて免疫力を上げているという。秋津医師は、感情は免疫力に影響するが、麺類や甘い炭酸飲料のとりすぎが免疫力に悪影響を与えている恐れがあるという。姫野医師は、糖質が多すぎる、免疫力を落としていると話す。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

明太子

丸山桂里奈の自撮りドッグを紹介。自炊が多いという丸山はこの日、カレーを完成させた。丸山はそれを中華麺と合わせた。丸山は麺が大好き。最近ハマっているのが焼き肉のタレと叙々苑サラダのドレッシングだという。麺は噛み切らずに食べる。さらに麺を食べる時はお酢を4周入れ、焼き肉のタレも加えるという。丸山は好きなものを食べて免疫力を上げているという。秋津医師は、感情は免疫力に影響するが、麺類や甘い炭酸飲料のとりすぎが免疫力に悪影響を与えている恐れがあるという。姫野医師は、糖質が多すぎる、免疫力を落としていると話す。


糖尿病

丸山桂里奈は現役の時に関節を動かしてきたため、今はほとんど動かないという。さらに、顔の毛穴ケアとして、キュウリパックをしているという。中山医師は、関節を動かさないのは逆効果で、ストレッチで動かすことで長く使える関節になるという。医師たちが診断結果を発表した。秋津医師は、生活を切り替えないと50歳を前に「糖尿病」になると話した。中山医師は湯船に浸かっていると汗が出たって蒸発しないため熱中症になるなどと話した。上山医師はまっしぐら糖尿病になる、血管をダメにするということは動脈瘤になる、動脈瘤は女性に多いと話した。石原医師は、酸性のものばかり取っているため、近い将来「総入れ歯」になるのではと話した。


浴室熱中症

丸山桂里奈は現役の時に関節を動かしてきたため、今はほとんど動かないという。さらに、顔の毛穴ケアとして、キュウリパックをしているという。中山医師は、関節を動かさないのは逆効果で、ストレッチで動かすことで長く使える関節になるという。医師たちが診断結果を発表した。秋津医師は、生活を切り替えないと50歳を前に「糖尿病」になると話した。中山医師は湯船に浸かっていると汗が出たって蒸発しないため熱中症になるなどと話した。上山医師はまっしぐら糖尿病になる、血管をダメにするということは動脈瘤になる、動脈瘤は女性に多いと話した。石原医師は、酸性のものばかり取っているため、近い将来「総入れ歯」になるのではと話した。


脂肪肝

丸山桂里奈は現役の時に関節を動かしてきたため、今はほとんど動かないという。さらに、顔の毛穴ケアとして、キュウリパックをしているという。中山医師は、関節を動かさないのは逆効果で、ストレッチで動かすことで長く使える関節になるという。医師たちが診断結果を発表した。秋津医師は、生活を切り替えないと50歳を前に「糖尿病」になると話した。中山医師は湯船に浸かっていると汗が出たって蒸発しないため熱中症になるなどと話した。上山医師はまっしぐら糖尿病になる、血管をダメにするということは動脈瘤になる、動脈瘤は女性に多いと話した。石原医師は、酸性のものばかり取っているため、近い将来「総入れ歯」になるのではと話した。


肝硬変

丸山桂里奈は現役の時に関節を動かしてきたため、今はほとんど動かないという。さらに、顔の毛穴ケアとして、キュウリパックをしているという。中山医師は、関節を動かさないのは逆効果で、ストレッチで動かすことで長く使える関節になるという。医師たちが診断結果を発表した。秋津医師は、生活を切り替えないと50歳を前に「糖尿病」になると話した。中山医師は湯船に浸かっていると汗が出たって蒸発しないため熱中症になるなどと話した。上山医師はまっしぐら糖尿病になる、血管をダメにするということは動脈瘤になる、動脈瘤は女性に多いと話した。石原医師は、酸性のものばかり取っているため、近い将来「総入れ歯」になるのではと話した。


肝臓がん

丸山桂里奈は現役の時に関節を動かしてきたため、今はほとんど動かないという。さらに、顔の毛穴ケアとして、キュウリパックをしているという。中山医師は、関節を動かさないのは逆効果で、ストレッチで動かすことで長く使える関節になるという。医師たちが診断結果を発表した。秋津医師は、生活を切り替えないと50歳を前に「糖尿病」になると話した。中山医師は湯船に浸かっていると汗が出たって蒸発しないため熱中症になるなどと話した。上山医師はまっしぐら糖尿病になる、血管をダメにするということは動脈瘤になる、動脈瘤は女性に多いと話した。石原医師は、酸性のものばかり取っているため、近い将来「総入れ歯」になるのではと話した。


コロナ太り解消 食べてやせる ウラ技

CM

(提供)

CM

コロナ太り解消 食べてやせる ウラ技

東北大学

乳製品が人間に与える効果について40年以上研究している、東北大学・齋藤忠夫農学博士がチーズでやせるマル秘メニューを紹介。84キロあった体重は毎日チーズを食べるのに加え、糖質制限した結果70キロにまで減らすことが出来たという。齋藤家では「チーズの西京味噌漬け」や「高野豆腐のチーズ煮っ転がし」などが食べられている。Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題された。


長鎖脂肪酸

乳製品が人間に与える効果について40年以上研究している、東北大学・齋藤忠夫農学博士がチーズでやせるマル秘メニューを紹介。84キロあった体重は毎日チーズを食べるのに加え、糖質制限した結果70キロにまで減らすことが出来たという。齋藤家では「チーズの西京味噌漬け」や「高野豆腐のチーズ煮っ転がし」などが食べられている。Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題された。


中鎖脂肪酸

乳製品が人間に与える効果について40年以上研究している、東北大学・齋藤忠夫農学博士がチーズでやせるマル秘メニューを紹介。84キロあった体重は毎日チーズを食べるのに加え、糖質制限した結果70キロにまで減らすことが出来たという。齋藤家では「チーズの西京味噌漬け」や「高野豆腐のチーズ煮っ転がし」などが食べられている。Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題された。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

チーズの西京味噌漬け

乳製品が人間に与える効果について40年以上研究している、東北大学・齋藤忠夫農学博士がチーズでやせるマル秘メニューを紹介。84キロあった体重は毎日チーズを食べるのに加え、糖質制限した結果70キロにまで減らすことが出来たという。齋藤家では「チーズの西京味噌漬け」や「高野豆腐のチーズ煮っ転がし」などが食べられている。Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題された。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

高野豆腐のチーズ煮っ転がし

乳製品が人間に与える効果について40年以上研究している、東北大学・齋藤忠夫農学博士がチーズでやせるマル秘メニューを紹介。84キロあった体重は毎日チーズを食べるのに加え、糖質制限した結果70キロにまで減らすことが出来たという。齋藤家では「チーズの西京味噌漬け」や「高野豆腐のチーズ煮っ転がし」などが食べられている。Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題された。


CM

コロナ太り解消 食べてやせる ウラ技

「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

味噌汁

Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題。正解は味噌汁。だたし味噌の量は通常の3分の1。その代わりに大さじ半分の粉チーズを加える。パルメザンチーズには昆布と同じくらいのうま味成分が入っているという。他にはうどんに粉チーズを加えるレシピなどを紹介した。さらに秋津医師がオススメのチーズの選び方を解説。「糖質がほとんどない。糖質制限ダイエットには最適」と説明し、塩分の少ないカッテージチーズ、モッツァレラチーズなどをオススメした。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

粉チーズ

Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題。正解は味噌汁。だたし味噌の量は通常の3分の1。その代わりに大さじ半分の粉チーズを加える。パルメザンチーズには昆布と同じくらいのうま味成分が入っているという。他にはうどんに粉チーズを加えるレシピなどを紹介した。さらに秋津医師がオススメのチーズの選び方を解説。「糖質がほとんどない。糖質制限ダイエットには最適」と説明し、塩分の少ないカッテージチーズ、モッツァレラチーズなどをオススメした。


グルタミン酸ナトリウム

Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題。正解は味噌汁。だたし味噌の量は通常の3分の1。その代わりに大さじ半分の粉チーズを加える。パルメザンチーズには昆布と同じくらいのうま味成分が入っているという。他にはうどんに粉チーズを加えるレシピなどを紹介した。さらに秋津医師がオススメのチーズの選び方を解説。「糖質がほとんどない。糖質制限ダイエットには最適」と説明し、塩分の少ないカッテージチーズ、モッツァレラチーズなどをオススメした。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

カッテージチーズ

Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題。正解は味噌汁。だたし味噌の量は通常の3分の1。その代わりに大さじ半分の粉チーズを加える。パルメザンチーズには昆布と同じくらいのうま味成分が入っているという。他にはうどんに粉チーズを加えるレシピなどを紹介した。さらに秋津医師がオススメのチーズの選び方を解説。「糖質がほとんどない。糖質制限ダイエットには最適」と説明し、塩分の少ないカッテージチーズ、モッツァレラチーズなどをオススメした。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

モッツァレラチーズ

Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題。正解は味噌汁。だたし味噌の量は通常の3分の1。その代わりに大さじ半分の粉チーズを加える。パルメザンチーズには昆布と同じくらいのうま味成分が入っているという。他にはうどんに粉チーズを加えるレシピなどを紹介した。さらに秋津医師がオススメのチーズの選び方を解説。「糖質がほとんどない。糖質制限ダイエットには最適」と説明し、塩分の少ないカッテージチーズ、モッツァレラチーズなどをオススメした。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

リコッタチーズ

Q.齋藤博士オススメ!いつもチーズを合わせている和食の定番は?が出題。正解は味噌汁。だたし味噌の量は通常の3分の1。その代わりに大さじ半分の粉チーズを加える。パルメザンチーズには昆布と同じくらいのうま味成分が入っているという。他にはうどんに粉チーズを加えるレシピなどを紹介した。さらに秋津医師がオススメのチーズの選び方を解説。「糖質がほとんどない。糖質制限ダイエットには最適」と説明し、塩分の少ないカッテージチーズ、モッツァレラチーズなどをオススメした。


銀座医院

銀座医院・伊達友美管理栄養士が太りにくい糖質を紹介。炊いたご飯を1度冷蔵したものがオススメで冷やすことによりレジスタントスターチに変わるという。温めると再び太りやすい糖質に戻るため、カボチャと合わせると良いものがあるという。


「主治医が見つかる診療所」で紹介された本・コミック・雑誌

銀座医院・伊達友美管理栄養士が太りにくい糖質を紹介。炊いたご飯を1度冷蔵したものがオススメで冷やすことによりレジスタントスターチに変わるという。温めると再び太りやすい糖質に戻るため、カボチャと合わせると良いものがあるという。

「体質改善ダイエット (マガジンハウスムック MAG MOOK)」

Amazon.co.jp


「主治医が見つかる診療所」で紹介された本・コミック・雑誌

銀座医院・伊達友美管理栄養士が太りにくい糖質を紹介。炊いたご飯を1度冷蔵したものがオススメで冷やすことによりレジスタントスターチに変わるという。温めると再び太りやすい糖質に戻るため、カボチャと合わせると良いものがあるという。

「図解23時から食べても太らない方法」

Amazon.co.jp


「主治医が見つかる診療所」で紹介された本・コミック・雑誌

銀座医院・伊達友美管理栄養士が太りにくい糖質を紹介。炊いたご飯を1度冷蔵したものがオススメで冷やすことによりレジスタントスターチに変わるという。温めると再び太りやすい糖質に戻るため、カボチャと合わせると良いものがあるという。

「大盛りご飯を食べてもやせる技術 伊達式食べ合せダイエット」

Amazon.co.jp


糖質

銀座医院・伊達友美管理栄養士が太りにくい糖質を紹介。炊いたご飯を1度冷蔵したものがオススメで冷やすことによりレジスタントスターチに変わるという。温めると再び太りやすい糖質に戻るため、カボチャと合わせると良いものがあるという。


レジスタントスターチ

銀座医院・伊達友美管理栄養士が太りにくい糖質を紹介。炊いたご飯を1度冷蔵したものがオススメで冷やすことによりレジスタントスターチに変わるという。温めると再び太りやすい糖質に戻るため、カボチャと合わせると良いものがあるという。


J-オイルミルズ

銀座医院・伊達友美管理栄養士が太りにくい糖質を紹介。炊いたご飯を1度冷蔵したものがオススメで冷やすことによりレジスタントスターチに変わるという。温めると再び太りやすい糖質に戻るため、カボチャと合わせると良いものがあるという。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

カボチャ

銀座医院・伊達友美管理栄養士が太りにくい糖質を紹介。炊いたご飯を1度冷蔵したものがオススメで冷やすことによりレジスタントスターチに変わるという。温めると再び太りやすい糖質に戻るため、カボチャと合わせると良いものがあるという。


CM

(提供)

CM

コロナ太り解消 食べてやせる ウラ技

「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

カボチャ

Q.温めても戻らないレジスタントスターチを作るためにカボチャと合わせるものとは?が出題。正解はオリーブオイル。オリーブオイルにはカボチャのデンプンの結合を強める働きがある。石原医師は「茹でたり電子レンジでチンするよりも蒸し料理にするとレジスタントスターチの量が多く残る」と説明した。


レジスタントスターチ

Q.温めても戻らないレジスタントスターチを作るためにカボチャと合わせるものとは?が出題。正解はオリーブオイル。オリーブオイルにはカボチャのデンプンの結合を強める働きがある。石原医師は「茹でたり電子レンジでチンするよりも蒸し料理にするとレジスタントスターチの量が多く残る」と説明した。


糖質

Q.温めても戻らないレジスタントスターチを作るためにカボチャと合わせるものとは?が出題。正解はオリーブオイル。オリーブオイルにはカボチャのデンプンの結合を強める働きがある。石原医師は「茹でたり電子レンジでチンするよりも蒸し料理にするとレジスタントスターチの量が多く残る」と説明した。


「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報

オリーブオイル

Q.温めても戻らないレジスタントスターチを作るためにカボチャと合わせるものとは?が出題。正解はオリーブオイル。オリーブオイルにはカボチャのデンプンの結合を強める働きがある。石原医師は「茹でたり電子レンジでチンするよりも蒸し料理にするとレジスタントスターチの量が多く残る」と説明した。


イシハラクリニック

Q.温めても戻らないレジスタントスターチを作るためにカボチャと合わせるものとは?が出題。正解はオリーブオイル。オリーブオイルにはカボチャのデンプンの結合を強める働きがある。石原医師は「茹でたり電子レンジでチンするよりも蒸し料理にするとレジスタントスターチの量が多く残る」と説明した。


CM

「主治医が見つかる診療所 〜【肺を若返らせて代謝&免疫力アップ!4大メソッド】〜」 2020年5月28日(木)放送内容「主治医が見つかる診療所 〜傑作選【ただの風邪と思ったら命に関わるキケンな病気SP】〜」 2020年7月4日(土)放送内容

2020年05月 2020年06月 2020年07月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介されたすべての情報
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介された音楽・CD
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介された映画・DVD
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介されたグルメ情報
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介された料理レシピ
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介された観光・地域情報
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介されたイベント情報
  • 「主治医が見つかる診療所」で紹介された雑学・豆知識