テレビ紹介情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店 ( 312 / 312 ページ )

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

エビノ スパゲッティ丸ビル店

プロントコーポレーションは30日、新業態として「エビノ スパゲッティ丸ビル店」をオープン。同点には45秒間間隔でパスタを自動調理するロボットが配置されており、人手不足が続く外食業界の救世主として期待されている。さらに、火傷の心配がないため高温での調理が可能というメリットも。プロントは年度内に3店舗の出店を進めるとしている。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

銀座スカイビアテラス

ビアガーデンが猛暑で繁盛する中、都内では32.6℃を記録。厚さは明日以降も継続する見込みで、梅雨明けも例年に比べ早まるという。こうした中、リクシルは3層の断熱ガラスで業績を伸ばしている。窓断熱により省電力で暑さを凌ぐという考えだ。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

千代田区にあるさぼうるでは「クリームソーダ」が人気で、多い日で100杯以上も注文があるという。今回は昭和レトロのスポットをランキングで紹介。10位は豊後高田市の「昭和の町・昭和ロマン蔵」。6万点以上の昭和の玩具、レコードやまんが雑誌などを展示している。屋外には昭和の名車が並ぶ。豊後高田市は昭和をテーマに町おこししている。9位は「昭和の学校」、8位は「浅草花やしき」。

 (喫茶店、カフェ、コーヒー専門店)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

明日オープンするペッパーランチ八重洲地下街店では接客業務を自動化するなど最低2人で運営できるようにしたとのこと。また作業の効率化によりスタッフの負担軽減も図り、今後はこのスタイルを標準モデルとする考えとのこと。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

NAMCHINI 82Cafe

BTSはグループでの活動を一時休止しソロ活動に専念することを明かした。前向きな充電期間との位置づけを強調した。BTSは2018年にK-POP初の全米1位を獲得し世界的人気グループへと駆け上がった。おととしの上場の際にはBTS人気を追い風に所属事務所の時価総額が一時1兆円を超えた。しかし活動休止により株価は一時27.9%下落した。所属事務所は活動休止に否定しソロ活動に重点を置くとしてグループとしての活動も続けると発表している。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

SPY×FAMILY×Chugai Grace Cafe

日経MJが選ぶ2022年上期ヒット商品番付を紹介する。西前頭はワコールメンレースボクサーで、発売から数日で当初予定の半分が売り切れた。東前頭はユカイ工学「甘噛みハムハム」で、クラウドファンディングで1000万円以上を調達して製作した。東前頭は小林製薬「ナイトミン耳ほぐタイム」。西前頭はタイガー魔法瓶「真空断熱炭酸ボトル」で、炭酸をキープしたまま保冷できる。西前頭はスパイファミリーで、累計発行部数は2100万部を突破。西小結は銀座100円ショップで、東前頭は電動キックボード。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

ローランズでは電気の使用量は去年を変わらないというが去年の1月から4月と今年の1月から4月の電気料金を比較すると3月は約3万7000円も上がっていた。さらに東京電力など大手4社は7月分の電気料金の値上げを発表している。値上げとともに懸念されているのが電力不足。日本は2011年以降原子力発電の割合は激減し今では約8割を火力発電に頼っている。ただ火力発電所の能力に余力はなく発電量を増やすことは難しい状況である。丸山知事は島根原発2号機について再稼働への同意を表明した。島根原発2号機を巡っては2013年に中国電力が再稼働に向けた安全審査を申請し去年審査に合格し地元自治体が再稼働可否を判断する手続きが進められてきた。島根原発は全国で唯一県庁所在地にあり事故が起きてしまった際の住民の避難など課題は残っている。再稼働は早くても2023年度の見通しとなっている。

 (カフェ、パン・サンドイッチ(その他))

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

たいめいけん

5位はグリーンファンディング。4位はブースター。二子玉川 蔦屋家電にある臭いを抑えるCLEAN BOXはクラウドファンディングによって実現した商品。スタッフが客の意見をきいてメーカーをフィードバック。プロジェクトの実現をサポートしている。3位はキャンプファイヤー。2位はレディーフォー。キャンプファイヤーは国内最大のクラウドファンディングサイトとなった。神の家族主イエス・キリスト教会では大量の食品が運ばれていた。チョイふるは寄付で集めた食品を必要な世帯に配達するなどし、社会貢献に特価のグッドモーニングを活用している。1位はマクアケ。ユニークな商品を購入できると人気。燕市周辺の40社以上がマクアケを使って地場産業を盛り上げようと動き出した。たいめいけんとコラボしマクアケでフライパンを売る計画をした。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

山梨・甲斐市の「シャトレーゼ フォレストモール甲斐竜王店」では来年3月まで値上げをしない方針を掲げている。シャトレーゼ会長は「皆様の立場に立って考える」というのが我々の考え方で何の努力もしないで客に負担させるのはけしからんと思うと述べた。同社では徹底的なコスト削減をしており、商品を運ぶためのコンテナを改造し仕切りを不要にした。これで年間約1000万円削減できる見込み。アイスのパッケージは印刷のインク量を減らし、年間約50万円削減できる見込み。年間2億円超のコスト削減を見込んでいる。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

あす全面開業する「下北線路街」。小田急線の地下化に伴い生まれた新しい街で、全長1.7kmのエリアに13の施設が並ぶ。都市型開発ではなく、地元住民が参加する支援型開発。下北沢駅周辺の再開発が進んだことで、小田急線下北沢駅の利用客は1年前から17%増加している。

 (コーヒー専門店)

2022年06月 2022年07月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。