テレビ紹介情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された情報

「ワールドビジネスサテライト 〜iPhone10周年記念モデルが発売へ▽イバンカ氏が講演…何を語ったか!?〜」 2017年11月3日(金)放送内容「ワールドビジネスサテライト 〜▽日本最大級の中古ブランド品店が“フリマ”に参入!?▽続々…自動車決算発表〜」 2017年11月7日(火)放送内容

「ワールドビジネスサテライト」 2017年11月6日(月)放送内容

『あえて蜜月を演出!?日米首脳会談の裏側をひもとく!▽孫社長の買収戦略とは』
2017年11月6日(月) 23:00〜23:58 テレビ東京
【レギュラー出演】 大江麻理子 , 大浜平太郎 , 片淵茜
【声の出演】 佐竹海莉
【その他】 ケビン・メア , 内田広大 , ロバート・A・フェルドマン , 藤井郁乃 , 稲山勝久 , 長谷中洋輔 , 熊野活行 , 八百伸弥 , 木下洋二郎

(オープニング)

(ニュース)

朝鮮中央テレビ

冗談も交えながら記者会見に臨む安倍首相は、赤坂の迎賓館で約30分間、首脳会談を行った。会談では、安倍政権が掲げる外交政策「インド太平洋戦略」で協力することで一致。また、安倍首相は北朝鮮への独自制裁として、35団体・個人の資産を凍結する方針を表明。日米首脳は、北朝鮮への圧力を最大限まで高めることで一致した。会談後、トランプ大統領は北朝鮮による拉致被害者家族会メンバーと面会。アメリカの大統領が、拉致被害者本人と面会するのは初めてのことだ。一方、アメリカ第一主義を掲げるトランプ大統領は、今回の首脳会談でFTAを迫ってくるか注目されていたが、けさ行われた日米企業関係者との会合では対日貿易赤字に不満を表明する場面はあったものの、FTAやTPPへの言及しなかった。

トランプ大統領が初来日し、5日にはゴルフを楽しむなどした日米両首脳。日米両政府は共同声明などは発表せず、蜜月ぶりを示すことに終始した。そんな今回の来日を成功だったと評価するのは、元米国務省日本部長のケビン・メア氏だ。トランプ大統領にとって、安倍首相は特別な存在だという。日米首脳で蜜月といえば、ロン・ヤスとニックネームで呼びあった中曽根・レーガン政権や、趣味嗜好を通じて親交を深めた小泉・ブッシュ政権の存在がよく知られている。メア氏は、首脳同士の関係が良いことは外交にとって大きなメリットがあるという。さらに、日本政府関係者は、こうした蜜月を部下が忖度することで、「日米関係をよくする提案が増える」という外交に意外な効果が生まれると話す。今回の首脳会談では、貿易問題で踏み込んだ意見交換は行われなかった。メア氏は両者の間に北朝鮮問題を優先する暗黙の合意があったとみている。


迎賓館

冗談も交えながら記者会見に臨む安倍首相は、赤坂の迎賓館で約30分間、首脳会談を行った。会談では、安倍政権が掲げる外交政策「インド太平洋戦略」で協力することで一致。また、安倍首相は北朝鮮への独自制裁として、35団体・個人の資産を凍結する方針を表明。日米首脳は、北朝鮮への圧力を最大限まで高めることで一致した。会談後、トランプ大統領は北朝鮮による拉致被害者家族会メンバーと面会。アメリカの大統領が、拉致被害者本人と面会するのは初めてのことだ。一方、アメリカ第一主義を掲げるトランプ大統領は、今回の首脳会談でFTAを迫ってくるか注目されていたが、けさ行われた日米企業関係者との会合では対日貿易赤字に不満を表明する場面はあったものの、FTAやTPPへの言及しなかった。

トランプ大統領が初来日し、5日にはゴルフを楽しむなどした日米両首脳。日米両政府は共同声明などは発表せず、蜜月ぶりを示すことに終始した。そんな今回の来日を成功だったと評価するのは、元米国務省日本部長のケビン・メア氏だ。トランプ大統領にとって、安倍首相は特別な存在だという。日米首脳で蜜月といえば、ロン・ヤスとニックネームで呼びあった中曽根・レーガン政権や、趣味嗜好を通じて親交を深めた小泉・ブッシュ政権の存在がよく知られている。メア氏は、首脳同士の関係が良いことは外交にとって大きなメリットがあるという。さらに、日本政府関係者は、こうした蜜月を部下が忖度することで、「日米関係をよくする提案が増える」という外交に意外な効果が生まれると話す。今回の首脳会談では、貿易問題で踏み込んだ意見交換は行われなかった。メア氏は両者の間に北朝鮮問題を優先する暗黙の合意があったとみている。


霞ヶ関カンツリー倶楽部

トランプ大統領が初来日し、5日にはゴルフを楽しむなどした日米両首脳。日米両政府は共同声明などは発表せず、蜜月ぶりを示すことに終始した。そんな今回の来日を成功だったと評価するのは、元米国務省日本部長のケビン・メア氏だ。トランプ大統領にとって、安倍首相は特別な存在だという。日米首脳で蜜月といえば、ロン・ヤスとニックネームで呼びあった中曽根・レーガン政権や、趣味嗜好を通じて親交を深めた小泉・ブッシュ政権の存在がよく知られている。メア氏は、首脳同士の関係が良いことは外交にとって大きなメリットがあるという。さらに、日本政府関係者は、こうした蜜月を部下が忖度することで、「日米関係をよくする提案が増える」という外交に意外な効果が生まれると話す。今回の首脳会談では、貿易問題で踏み込んだ意見交換は行われなかった。メア氏は両者の間に北朝鮮問題を優先する暗黙の合意があったとみている。


ソフトバンクグループ

トランプ大統領はきょう、日米のビジネスリーダーたちと会合を行ったが、その中の1人がソフトバンクグループの孫正義社長だった。孫社長は、トランプ大統領就任前にトランプタワーに赴き、アメリカへの投資を約束していた。その孫社長は、アメリカの通信業界の再編を目指し、ソフトバンクの傘下で業界4位のスプリントと、3位のTモバイルUSの統合に向けての交渉を進めていたが、経営権で折り合わず破談に終わった。孫社長は戦略の見直しを迫られる中、スプリント株を85%まで買い増すと発表。さらに、AT&Tとベライゾンという2強に勝つため、ソフトバンクGの強みを生かし、スプリントをIoT会社として成長させるという。


スプリント

トランプ大統領はきょう、日米のビジネスリーダーたちと会合を行ったが、その中の1人がソフトバンクグループの孫正義社長だった。孫社長は、トランプ大統領就任前にトランプタワーに赴き、アメリカへの投資を約束していた。その孫社長は、アメリカの通信業界の再編を目指し、ソフトバンクの傘下で業界4位のスプリントと、3位のTモバイルUSの統合に向けての交渉を進めていたが、経営権で折り合わず破談に終わった。孫社長は戦略の見直しを迫られる中、スプリント株を85%まで買い増すと発表。さらに、AT&Tとベライゾンという2強に勝つため、ソフトバンクGの強みを生かし、スプリントをIoT会社として成長させるという。


TモバイルUS

トランプ大統領はきょう、日米のビジネスリーダーたちと会合を行ったが、その中の1人がソフトバンクグループの孫正義社長だった。孫社長は、トランプ大統領就任前にトランプタワーに赴き、アメリカへの投資を約束していた。その孫社長は、アメリカの通信業界の再編を目指し、ソフトバンクの傘下で業界4位のスプリントと、3位のTモバイルUSの統合に向けての交渉を進めていたが、経営権で折り合わず破談に終わった。孫社長は戦略の見直しを迫られる中、スプリント株を85%まで買い増すと発表。さらに、AT&Tとベライゾンという2強に勝つため、ソフトバンクGの強みを生かし、スプリントをIoT会社として成長させるという。


AT&T

トランプ大統領はきょう、日米のビジネスリーダーたちと会合を行ったが、その中の1人がソフトバンクグループの孫正義社長だった。孫社長は、トランプ大統領就任前にトランプタワーに赴き、アメリカへの投資を約束していた。その孫社長は、アメリカの通信業界の再編を目指し、ソフトバンクの傘下で業界4位のスプリントと、3位のTモバイルUSの統合に向けての交渉を進めていたが、経営権で折り合わず破談に終わった。孫社長は戦略の見直しを迫られる中、スプリント株を85%まで買い増すと発表。さらに、AT&Tとベライゾンという2強に勝つため、ソフトバンクGの強みを生かし、スプリントをIoT会社として成長させるという。


ベライゾン

トランプ大統領はきょう、日米のビジネスリーダーたちと会合を行ったが、その中の1人がソフトバンクグループの孫正義社長だった。孫社長は、トランプ大統領就任前にトランプタワーに赴き、アメリカへの投資を約束していた。その孫社長は、アメリカの通信業界の再編を目指し、ソフトバンクの傘下で業界4位のスプリントと、3位のTモバイルUSの統合に向けての交渉を進めていたが、経営権で折り合わず破談に終わった。孫社長は戦略の見直しを迫られる中、スプリント株を85%まで買い増すと発表。さらに、AT&Tとベライゾンという2強に勝つため、ソフトバンクGの強みを生かし、スプリントをIoT会社として成長させるという。


VW

日産自動車のEV「リーフ」は全世界で約28万台を販売した最も売れているEVだが、先月、新型リーフを発表した直後に従業員の無資格検査の問題が発覚し、スタートで躓いた格好になっている。そこに割って入ったのは、ドイツのフォルクスワーゲン。日本市場に初めて「ゴルフ」のEV「e-Golf(イーゴルフ)」を投入。その試乗会がきょう、開かれた。イーゴルフの航続距離は約300キロ。ボディーは白色のみで展開する。価格は約500万円とリーフと比べると高いが、来年からは中国でも販売が予定されていて、販売台数を増やすことでコストダウンにつなげていく狙いだ。


ゴルフ

日産自動車のEV「リーフ」は全世界で約28万台を販売した最も売れているEVだが、先月、新型リーフを発表した直後に従業員の無資格検査の問題が発覚し、スタートで躓いた格好になっている。そこに割って入ったのは、ドイツのフォルクスワーゲン。日本市場に初めて「ゴルフ」のEV「e-Golf(イーゴルフ)」を投入。その試乗会がきょう、開かれた。イーゴルフの航続距離は約300キロ。ボディーは白色のみで展開する。価格は約500万円とリーフと比べると高いが、来年からは中国でも販売が予定されていて、販売台数を増やすことでコストダウンにつなげていく狙いだ。


e-Golf

日産自動車のEV「リーフ」は全世界で約28万台を販売した最も売れているEVだが、先月、新型リーフを発表した直後に従業員の無資格検査の問題が発覚し、スタートで躓いた格好になっている。そこに割って入ったのは、ドイツのフォルクスワーゲン。日本市場に初めて「ゴルフ」のEV「e-Golf(イーゴルフ)」を投入。その試乗会がきょう、開かれた。イーゴルフの航続距離は約300キロ。ボディーは白色のみで展開する。価格は約500万円とリーフと比べると高いが、来年からは中国でも販売が予定されていて、販売台数を増やすことでコストダウンにつなげていく狙いだ。


リーフ

日産自動車のEV「リーフ」は全世界で約28万台を販売した最も売れているEVだが、先月、新型リーフを発表した直後に従業員の無資格検査の問題が発覚し、スタートで躓いた格好になっている。そこに割って入ったのは、ドイツのフォルクスワーゲン。日本市場に初めて「ゴルフ」のEV「e-Golf(イーゴルフ)」を投入。その試乗会がきょう、開かれた。イーゴルフの航続距離は約300キロ。ボディーは白色のみで展開する。価格は約500万円とリーフと比べると高いが、来年からは中国でも販売が予定されていて、販売台数を増やすことでコストダウンにつなげていく狙いだ。


日産

日産自動車のEV「リーフ」は全世界で約28万台を販売した最も売れているEVだが、先月、新型リーフを発表した直後に従業員の無資格検査の問題が発覚し、スタートで躓いた格好になっている。そこに割って入ったのは、ドイツのフォルクスワーゲン。日本市場に初めて「ゴルフ」のEV「e-Golf(イーゴルフ)」を投入。その試乗会がきょう、開かれた。イーゴルフの航続距離は約300キロ。ボディーは白色のみで展開する。価格は約500万円とリーフと比べると高いが、来年からは中国でも販売が予定されていて、販売台数を増やすことでコストダウンにつなげていく狙いだ。


CM

(特集)

日本システム企画

いま、全国で老朽化したマンションが増加し、今後、配管が古くなると発生する「赤さび」が大きな問題になるのではないかと見られている。そんな中、「日本システム企画」が開発したのが「NMRパイプテクター」だ。電磁波を使う装置で、赤サビを水に溶けにくい黒サビに変えることで、配管の寿命は約40年ほど延びるという。交換に比べ、費用は5分の1〜10分の1まで抑えられるというこの装置は、バッキンガム宮殿や大英博物館でも使われるなど、世界的に注目されている。開発した熊野活行社長は、全く新しい展開を考えていた。

日本システム企画は、装置で水分子の固まりを小さくする効果に着目し、新たな活用の場に農業を選んでいた。水が植物に浸透しやすくなるため、作物がよく育つという。2年前から装置を使った実証実験を行う農園では、トマトの収穫量が通常より7%増えたという。


バッキンガム宮殿

いま、全国で老朽化したマンションが増加し、今後、配管が古くなると発生する「赤さび」が大きな問題になるのではないかと見られている。そんな中、「日本システム企画」が開発したのが「NMRパイプテクター」だ。電磁波を使う装置で、赤サビを水に溶けにくい黒サビに変えることで、配管の寿命は約40年ほど延びるという。交換に比べ、費用は5分の1〜10分の1まで抑えられるというこの装置は、バッキンガム宮殿や大英博物館でも使われるなど、世界的に注目されている。開発した熊野活行社長は、全く新しい展開を考えていた。


大英博物館

いま、全国で老朽化したマンションが増加し、今後、配管が古くなると発生する「赤さび」が大きな問題になるのではないかと見られている。そんな中、「日本システム企画」が開発したのが「NMRパイプテクター」だ。電磁波を使う装置で、赤サビを水に溶けにくい黒サビに変えることで、配管の寿命は約40年ほど延びるという。交換に比べ、費用は5分の1〜10分の1まで抑えられるというこの装置は、バッキンガム宮殿や大英博物館でも使われるなど、世界的に注目されている。開発した熊野活行社長は、全く新しい展開を考えていた。


NMRパイプテクター

いま、全国で老朽化したマンションが増加し、今後、配管が古くなると発生する「赤さび」が大きな問題になるのではないかと見られている。そんな中、「日本システム企画」が開発したのが「NMRパイプテクター」だ。電磁波を使う装置で、赤サビを水に溶けにくい黒サビに変えることで、配管の寿命は約40年ほど延びるという。交換に比べ、費用は5分の1〜10分の1まで抑えられるというこの装置は、バッキンガム宮殿や大英博物館でも使われるなど、世界的に注目されている。開発した熊野活行社長は、全く新しい展開を考えていた。

日本システム企画は、装置で水分子の固まりを小さくする効果に着目し、新たな活用の場に農業を選んでいた。水が植物に浸透しやすくなるため、作物がよく育つという。2年前から装置を使った実証実験を行う農園では、トマトの収穫量が通常より7%増えたという。


南部鉄瓶

いま、全国で老朽化したマンションが増加し、今後、配管が古くなると発生する「赤さび」が大きな問題になるのではないかと見られている。そんな中、「日本システム企画」が開発したのが「NMRパイプテクター」だ。電磁波を使う装置で、赤サビを水に溶けにくい黒サビに変えることで、配管の寿命は約40年ほど延びるという。交換に比べ、費用は5分の1〜10分の1まで抑えられるというこの装置は、バッキンガム宮殿や大英博物館でも使われるなど、世界的に注目されている。開発した熊野活行社長は、全く新しい展開を考えていた。


みつヴィレッジ

日本システム企画は、装置で水分子の固まりを小さくする効果に着目し、新たな活用の場に農業を選んでいた。水が植物に浸透しやすくなるため、作物がよく育つという。2年前から装置を使った実証実験を行う農園では、トマトの収穫量が通常より7%増えたという。


CM

WBS News

大塚家具

不振が続く大塚家具は貸し会議室やホテルを運営するTKPとの提携を発表。TKPが10億円を投じて大塚家具の株式の6.82%を取得する。大塚家具がTKPの施設に商品供給や内装デザインを手がけるほか、大塚家具の店舗の余剰スペースをTKPが会議室やイベントスペースとして運用する。


TKP

不振が続く大塚家具は貸し会議室やホテルを運営するTKPとの提携を発表。TKPが10億円を投じて大塚家具の株式の6.82%を取得する。大塚家具がTKPの施設に商品供給や内装デザインを手がけるほか、大塚家具の店舗の余剰スペースをTKPが会議室やイベントスペースとして運用する。


日産

日産は新車の無資格検査問題を受けて停止していた国内向けの生産と出荷を明日から再開すると発表した。日産自動車では新車の検査員を認定するテストで解答をみせて受験させるなど教育面での不正も新たに判明し、国交省は教育プログラムの改善を条件に生産再開を認めた。


CM

トレンドたまご

コクヨ

今回紹介するのはコクヨが開発した座面が揺れる椅子。バネを使わず様々な部品を組み合わせてブランコの動きを再現している。これにより脳の活性化が13%アップするというデータがあり、学会発表するという。この「ing」は今月7日に発売。


ing

今回紹介するのはコクヨが開発した座面が揺れる椅子。バネを使わず様々な部品を組み合わせてブランコの動きを再現している。これにより脳の活性化が13%アップするというデータがあり、学会発表するという。この「ing」は今月7日に発売。

スタジオトーク。「ing」に座ってみた大浜平太郎は「ゆりかごのような不思議な安心感」と話した。


CM

(ニュース)

コクヨ

ANAグループの全日空とピーチアビエーションは民泊を仲介する「Airbnb」と提携すると発表。共同で特設サイトを開き、日本人を対象に宿泊先と航空券をまとめて予約可能できるようになり、利用者は最大200マイルたまるという。


Airbnb

ANAグループの全日空とピーチアビエーションは民泊を仲介する「Airbnb」と提携すると発表。共同で特設サイトを開き、日本人を対象に宿泊先と航空券をまとめて予約可能できるようになり、利用者は最大200マイルたまるという。


ANA

ANAグループの全日空とピーチアビエーションは民泊を仲介する「Airbnb」と提携すると発表。共同で特設サイトを開き、日本人を対象に宿泊先と航空券をまとめて予約可能できるようになり、利用者は最大200マイルたまるという。


Peach AViation

ANAグループの全日空とピーチアビエーションは民泊を仲介する「Airbnb」と提携すると発表。共同で特設サイトを開き、日本人を対象に宿泊先と航空券をまとめて予約可能できるようになり、利用者は最大200マイルたまるという。


(気象情報)

CM

(提供)

CM

(エンディング)

炊飯器

明日の予定を紹介。「米韓首脳会談」「トヨタ・三菱自工の決算」「高齢者に優しい炊飯器発表」。フェルドマン氏の注目は「高齢者に優しい炊飯器発表」だった。


トヨタ

明日の予定を紹介。「米韓首脳会談」「トヨタ・三菱自工の決算」「高齢者に優しい炊飯器発表」。フェルドマン氏の注目は「高齢者に優しい炊飯器発表」だった。


三菱自工

明日の予定を紹介。「米韓首脳会談」「トヨタ・三菱自工の決算」「高齢者に優しい炊飯器発表」。フェルドマン氏の注目は「高齢者に優しい炊飯器発表」だった。


テレビ東京ビジネスオンデマンド


CM

番組宣伝

CM

「ワールドビジネスサテライト 〜iPhone10周年記念モデルが発売へ▽イバンカ氏が講演…何を語ったか!?〜」 2017年11月3日(金)放送内容「ワールドビジネスサテライト 〜▽日本最大級の中古ブランド品店が“フリマ”に参入!?▽続々…自動車決算発表〜」 2017年11月7日(火)放送内容

2017年10月 2017年11月 2017年12月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された雑学・豆知識

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。