テレビ紹介情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された情報

「ワールドビジネスサテライト 〜▽世界最大級のアウトドア専門店!?開店直前の現場生中継▽トヨタ新電気自動車〜」 2019年4月16日(火)放送内容「ワールドビジネスサテライト」2019年4月18日(木)放送内容

「ワールドビジネスサテライト」 2019年4月17日(水)放送内容

『▽牛肉…いまお買い得なのは米国産?豪州産?日米交渉で変化は▽USJ新技術』
2019年4月17日(水) 23:00〜23:58 テレビ東京
【レギュラー出演】 大江麻理子 , 須黒清華 , 北村まあさ , 滝田洋一
【声の出演】 森敬太 , 熊崎友香
【その他】 ロバート・フェルドマン , 澤村耕太郎 , 原哲也 , 渋谷武洋 , 秋葉弘道 , 河村康博 , 川田喜則 , 小林至 , 大原聡 , 楠肇 , 雨宮周也 , 川口晶子 , 西森久和

(オープニング)

(ニュース)

ヤフーショッピング

公正取引委員会はネット通販を手がける巨大IT企業と出店業者などとの取り引きについての調査報告書が公表された。そこで巨大IT企業の「圧倒的優位」な実態が明らかになったという。公正取引委員会は規模を背景に取引先に不利益を与えてないか引き続き調査する方針だという。また新法制定などの政府に提言することが明らかになった。


楽天市場

公正取引委員会はネット通販を手がける巨大IT企業と出店業者などとの取り引きについての調査報告書が公表された。そこで巨大IT企業の「圧倒的優位」な実態が明らかになったという。公正取引委員会は規模を背景に取引先に不利益を与えてないか引き続き調査する方針だという。また新法制定などの政府に提言することが明らかになった。


アマゾン

公正取引委員会はネット通販を手がける巨大IT企業と出店業者などとの取り引きについての調査報告書が公表された。そこで巨大IT企業の「圧倒的優位」な実態が明らかになったという。公正取引委員会は規模を背景に取引先に不利益を与えてないか引き続き調査する方針だという。また新法制定などの政府に提言することが明らかになった。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

スタジオでは日米貿易交渉でアメリカが特に重視しているのが農産物の関税率の引き下げだという。そこで牛肉の関税率を例に出して解説した。TPP参加国やEUと比べると現在のアメリカの関税は高くなっている。そうした中でTPPで関税が低くなったカナダ産牛肉の仕入れ値が下がって、輸入量が5倍になっているという。

 (ステーキ、バル・バール、ワインバー)

東京ビッグサイト

東京ビッグサイトで食肉や加工品が集まる見本市が開催された。そうした中で安定供給できるアメリカ産は人気だ。ただTPPによって関税面で不利になっていることから、アメリカ産牛肉を扱っている業者は焦りを感じているという。


アキダイ

販売の現場では意外な現象が起こっていた。スーパーではアメリカ産の牛肉が特売で売られていた。関税が高いアメリカ産の牛肉が安くなっている背景には、中国とアメリカの貿易摩擦の影響で、日本への流通量が増えているということがあるという。


ノートルダム大聖堂

大火災で損傷したノートルダム大聖堂について、フランスのマクロン大統領は5年以内の再建を表明したという。日本政府も再建支援の検討を行っているという。ただ専門家によると修復には10年から15年かかるとの見方を示しているという。

スタジオでは大火災で損傷したノートルダム大聖堂への寄付はすでに約1000億円にもなっているという。また設計データはデジタル化されているので再建しやすくなっていると滝田洋一は解説した。


CM

(ニュース)

サンバイオ

創薬ベンチャー「サンバイオ」 は脳損傷のを再生する治療薬の開発が進んでいることをアメリカの学会で発表した。サンバイオでは脳損傷の患者61人に臨床試験を行い、新薬の安全性を確認したという。この新薬について厚生労働省は優先的に審査する予定だという。


厚生労働省

創薬ベンチャー「サンバイオ」 は脳損傷のを再生する治療薬の開発が進んでいることをアメリカの学会で発表した。サンバイオでは脳損傷の患者61人に臨床試験を行い、新薬の安全性を確認したという。この新薬について厚生労働省は優先的に審査する予定だという。


WBS News

アップル

アップルとクアルコムの特許訴訟が全面和解したという。アップルがクアルコムに特許使用料を支払うことで合意し、6年間のライセンス契約も締結したという。そのため5G向けのスマホ開発をアップルは急ぐ方針だという。


クアルコム

アップルとクアルコムの特許訴訟が全面和解したという。アップルがクアルコムに特許使用料を支払うことで合意し、6年間のライセンス契約も締結したという。そのため5G向けのスマホ開発をアップルは急ぐ方針だという。


ダイソン

ダイソンは新型空気清浄機「ダイソンピュアクール ミー パーソナル空気清浄ファン」を発表した。二層構造のフィルターで、狙った場所に空気を送ることができるという。


ダイソンピュアクール ミー パーソナル空気清浄ファン

ダイソンは新型空気清浄機「ダイソンピュアクール ミー パーソナル空気清浄ファン」を発表した。二層構造のフィルターで、狙った場所に空気を送ることができるという。


USJ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは新アトラクション「SING ON TOUR」を公開するという。口の動きを音楽に合わせる独自技術を利用しているという。


SING ON TOUR

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは新アトラクション「SING ON TOUR」を公開するという。口の動きを音楽に合わせる独自技術を利用しているという。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された映画・DVD

ルパン三世 ルパンVS複製人間

「ルパン三世」原作者であるモンキー・パンチさんが死去した。葬儀は近親者で行い、後日に偲ぶ会が行われるという。


CM

白熱!ランキング

横浜スタジアム

進化する球場ランキングを紹介。球場で試合観戦する人は増えており、集客合戦のようになっていることからテーマパークのようになっている。6位の「横浜スタジアム」は10年間で観客数が1.8倍になっている。そのためスタジアム改革が進んでおり、その背景には2016年に横浜DeNAベイスターズと横浜スタジアムの一体経営を始めたからだという。5位は「楽天生命パーク宮城」。球場の一角には遊園地のような色々なアトラクションが設置されている。中でも人気なのは観覧車で、空から試合が見れるようになっている。1位は「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」。試合をみながらバーベキューを楽しむことができ、アメリカ流のボールパーク化が進んでいるという。また飲食店は29店舗にもなり、飲食店は三井物産グループが全て請け負っているという。企業もこぞってビジネスチャンスを見出しているという。


楽天生命パーク宮城

進化する球場ランキングを紹介。球場で試合観戦する人は増えており、集客合戦のようになっていることからテーマパークのようになっている。6位の「横浜スタジアム」は10年間で観客数が1.8倍になっている。そのためスタジアム改革が進んでおり、その背景には2016年に横浜DeNAベイスターズと横浜スタジアムの一体経営を始めたからだという。5位は「楽天生命パーク宮城」。球場の一角には遊園地のような色々なアトラクションが設置されている。中でも人気なのは観覧車で、空から試合が見れるようになっている。1位は「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」。試合をみながらバーベキューを楽しむことができ、アメリカ流のボールパーク化が進んでいるという。また飲食店は29店舗にもなり、飲食店は三井物産グループが全て請け負っているという。企業もこぞってビジネスチャンスを見出しているという。


MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

進化する球場ランキングを紹介。球場で試合観戦する人は増えており、集客合戦のようになっていることからテーマパークのようになっている。6位の「横浜スタジアム」は10年間で観客数が1.8倍になっている。そのためスタジアム改革が進んでおり、その背景には2016年に横浜DeNAベイスターズと横浜スタジアムの一体経営を始めたからだという。5位は「楽天生命パーク宮城」。球場の一角には遊園地のような色々なアトラクションが設置されている。中でも人気なのは観覧車で、空から試合が見れるようになっている。1位は「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」。試合をみながらバーベキューを楽しむことができ、アメリカ流のボールパーク化が進んでいるという。また飲食店は29店舗にもなり、飲食店は三井物産グループが全て請け負っているという。企業もこぞってビジネスチャンスを見出しているという。


三井物産グループ

進化する球場ランキングを紹介。球場で試合観戦する人は増えており、集客合戦のようになっていることからテーマパークのようになっている。6位の「横浜スタジアム」は10年間で観客数が1.8倍になっている。そのためスタジアム改革が進んでおり、その背景には2016年に横浜DeNAベイスターズと横浜スタジアムの一体経営を始めたからだという。5位は「楽天生命パーク宮城」。球場の一角には遊園地のような色々なアトラクションが設置されている。中でも人気なのは観覧車で、空から試合が見れるようになっている。1位は「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」。試合をみながらバーベキューを楽しむことができ、アメリカ流のボールパーク化が進んでいるという。また飲食店は29店舗にもなり、飲食店は三井物産グループが全て請け負っているという。企業もこぞってビジネスチャンスを見出しているという。


CM

(ニュース)

NTTドコモ

今日から幕張メッセで国際ドローン展2019が開スタート。ドローンベンチャーのエンルートのブースでは、NTTドコモ・富士通と共同で開発した携帯電話の基地局を紹介。通常のドローンは飛行時間が10〜20分と短いが、このドローンはケーブルで電源とつながっており24時間連続飛行が可能。災害時などの非常用設備として期待が高まっている。また、ワールドリンク&カンパニーのブースでは4K画像の約18倍もの高画質カメラを搭載したドローンを紹介。これまで撮影出来なかった危険な場所でも離れたところから撮影が可能となる。また、一度に広い範囲を撮影できるので、大きな建造物を少ない撮影回数で点検できるといったメリットもあるという。


エンルート

今日から幕張メッセで国際ドローン展2019が開スタート。ドローンベンチャーのエンルートのブースでは、NTTドコモ・富士通と共同で開発した携帯電話の基地局を紹介。通常のドローンは飛行時間が10〜20分と短いが、このドローンはケーブルで電源とつながっており24時間連続飛行が可能。災害時などの非常用設備として期待が高まっている。また、ワールドリンク&カンパニーのブースでは4K画像の約18倍もの高画質カメラを搭載したドローンを紹介。これまで撮影出来なかった危険な場所でも離れたところから撮影が可能となる。また、一度に広い範囲を撮影できるので、大きな建造物を少ない撮影回数で点検できるといったメリットもあるという。


富士通

今日から幕張メッセで国際ドローン展2019が開スタート。ドローンベンチャーのエンルートのブースでは、NTTドコモ・富士通と共同で開発した携帯電話の基地局を紹介。通常のドローンは飛行時間が10〜20分と短いが、このドローンはケーブルで電源とつながっており24時間連続飛行が可能。災害時などの非常用設備として期待が高まっている。また、ワールドリンク&カンパニーのブースでは4K画像の約18倍もの高画質カメラを搭載したドローンを紹介。これまで撮影出来なかった危険な場所でも離れたところから撮影が可能となる。また、一度に広い範囲を撮影できるので、大きな建造物を少ない撮影回数で点検できるといったメリットもあるという。


幕張メッセ

今日から幕張メッセで国際ドローン展2019が開スタート。ドローンベンチャーのエンルートのブースでは、NTTドコモ・富士通と共同で開発した携帯電話の基地局を紹介。通常のドローンは飛行時間が10〜20分と短いが、このドローンはケーブルで電源とつながっており24時間連続飛行が可能。災害時などの非常用設備として期待が高まっている。また、ワールドリンク&カンパニーのブースでは4K画像の約18倍もの高画質カメラを搭載したドローンを紹介。これまで撮影出来なかった危険な場所でも離れたところから撮影が可能となる。また、一度に広い範囲を撮影できるので、大きな建造物を少ない撮影回数で点検できるといったメリットもあるという。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

国際ドローン展

今日から幕張メッセで国際ドローン展2019が開スタート。ドローンベンチャーのエンルートのブースでは、NTTドコモ・富士通と共同で開発した携帯電話の基地局を紹介。通常のドローンは飛行時間が10〜20分と短いが、このドローンはケーブルで電源とつながっており24時間連続飛行が可能。災害時などの非常用設備として期待が高まっている。また、ワールドリンク&カンパニーのブースでは4K画像の約18倍もの高画質カメラを搭載したドローンを紹介。これまで撮影出来なかった危険な場所でも離れたところから撮影が可能となる。また、一度に広い範囲を撮影できるので、大きな建造物を少ない撮影回数で点検できるといったメリットもあるという。


ドローン

今日から幕張メッセで国際ドローン展2019が開スタート。ドローンベンチャーのエンルートのブースでは、NTTドコモ・富士通と共同で開発した携帯電話の基地局を紹介。通常のドローンは飛行時間が10〜20分と短いが、このドローンはケーブルで電源とつながっており24時間連続飛行が可能。災害時などの非常用設備として期待が高まっている。また、ワールドリンク&カンパニーのブースでは4K画像の約18倍もの高画質カメラを搭載したドローンを紹介。これまで撮影出来なかった危険な場所でも離れたところから撮影が可能となる。また、一度に広い範囲を撮影できるので、大きな建造物を少ない撮影回数で点検できるといったメリットもあるという。


ワールドリンク&カンパニー

今日から幕張メッセで国際ドローン展2019が開スタート。ドローンベンチャーのエンルートのブースでは、NTTドコモ・富士通と共同で開発した携帯電話の基地局を紹介。通常のドローンは飛行時間が10〜20分と短いが、このドローンはケーブルで電源とつながっており24時間連続飛行が可能。災害時などの非常用設備として期待が高まっている。また、ワールドリンク&カンパニーのブースでは4K画像の約18倍もの高画質カメラを搭載したドローンを紹介。これまで撮影出来なかった危険な場所でも離れたところから撮影が可能となる。また、一度に広い範囲を撮影できるので、大きな建造物を少ない撮影回数で点検できるといったメリットもあるという。


CM

(ニュース)

トヨタ

アメリカで「ニューヨーク国際自動車ショー」が開幕した。そこでトヨタ自動車がある戦略車が世界初公開された。それは「新型ハイランダー」でアメリカ国内で生産しているモデルということもあり、工場に約6億ドルの投資をしたことを強調した。日米貿易交渉を意識した発表会になったと報じた。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

ニューヨーク国際自動車ショー

アメリカで「ニューヨーク国際自動車ショー」が開幕した。そこでトヨタ自動車がある戦略車が世界初公開された。それは「新型ハイランダー」でアメリカ国内で生産しているモデルということもあり、工場に約6億ドルの投資をしたことを強調した。日米貿易交渉を意識した発表会になったと報じた。


ハイランダー

アメリカで「ニューヨーク国際自動車ショー」が開幕した。そこでトヨタ自動車がある戦略車が世界初公開された。それは「新型ハイランダー」でアメリカ国内で生産しているモデルということもあり、工場に約6億ドルの投資をしたことを強調した。日米貿易交渉を意識した発表会になったと報じた。


WBS News

シャープ

シャープの親会社である鴻海精密工業の郭台銘会長が総統選に出馬する考えを表明した。ただ選挙に出る場合には会長職を退くことになり、シャープを含めたグループ企業の経営に影響が出る可能性があると報じた。


鴻海精密工業

シャープの親会社である鴻海精密工業の郭台銘会長が総統選に出馬する考えを表明した。ただ選挙に出る場合には会長職を退くことになり、シャープを含めたグループ企業の経営に影響が出る可能性があると報じた。


伊勢神宮

天皇皇后両陛下は伊勢神宮で退位することを報告する儀式を行うために伊勢市を訪れた。両陛下の最後の地方訪問になるという。


CM

(提供)

CM

トレンドたまご

骨髄戦士 セイケンジャー

今回はコルクの医療練習キット「骨髄戦士 セイケンジャー」を紹介。白血病の検査の際に骨髄から組織を取り出す検査があるが、その検査を行うためのキットだという。これまで骨髄の検査はぶっつけ本番でやっていたが、似た素材を探し結果、コルクを利用することになったという。スタジオではこういったものがあると医療の現場が良くなると話題になった。


ワールドビジネスサテライト 番組HP


(エンディング)

日経新聞電子版

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「不動産融資、バブル期以来の『過熱』状態に」「首都圏新築マンションに頭打ち感」など。


CM

(番組宣伝)

CM

「ワールドビジネスサテライト 〜▽世界最大級のアウトドア専門店!?開店直前の現場生中継▽トヨタ新電気自動車〜」 2019年4月16日(火)放送内容「ワールドビジネスサテライト」2019年4月18日(木)放送内容

2019年03月 2019年04月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された雑学・豆知識