テレビ紹介情報

「出没!アド街ック天国」で紹介された情報

「出没!アド街ック天国 〜〜あきる野〜〜」 2021年6月12日(土)放送内容「出没!アド街ック天国 〜〜スターが育った下町・小岩〜〜」 2021年6月26日(土)放送内容

「出没!アド街ック天国」 2021年6月19日(土)放送内容

(オープニング)

池上本門寺 BEST20

東急電鉄

今回は、東京・大田区の「長栄山 池上本門寺」をめぐる。


池上線

今回は、東京・大田区の「長栄山 池上本門寺」をめぐる。

去年、リニューアルした「池上駅」を紹介。今年3月には新たに駅ビル「エトモ池上」がオープン。「しぶそば 池上店」では、「米忠・並木園」の海苔を使用した池上店限定の「花巻そば」を提供している。4階には、大田区立「池上図書館」が移転した。児童コーナーには、書籍化された地元の小学生・佐瀬健太朗くんによる自由研究が置いてあった。かつて池上駅には構内踏切があったが安全のため廃止になってしまったという。健太朗くんは鉄道好きで、電車の音を聞くだけで車両が判別できる特技を披露した。


長栄山 池上本門寺

今回は、東京・大田区の「長栄山 池上本門寺」をめぐる。

去年、リニューアルした「池上駅」を紹介。今年3月には新たに駅ビル「エトモ池上」がオープン。「しぶそば 池上店」では、「米忠・並木園」の海苔を使用した池上店限定の「花巻そば」を提供している。4階には、大田区立「池上図書館」が移転した。児童コーナーには、書籍化された地元の小学生・佐瀬健太朗くんによる自由研究が置いてあった。かつて池上駅には構内踏切があったが安全のため廃止になってしまったという。健太朗くんは鉄道好きで、電車の音を聞くだけで車両が判別できる特技を披露した。


池上駅

去年、リニューアルした「池上駅」を紹介。今年3月には新たに駅ビル「エトモ池上」がオープン。「しぶそば 池上店」では、「米忠・並木園」の海苔を使用した池上店限定の「花巻そば」を提供している。4階には、大田区立「池上図書館」が移転した。児童コーナーには、書籍化された地元の小学生・佐瀬健太朗くんによる自由研究が置いてあった。かつて池上駅には構内踏切があったが安全のため廃止になってしまったという。健太朗くんは鉄道好きで、電車の音を聞くだけで車両が判別できる特技を披露した。


エトモ池上

去年、リニューアルした「池上駅」を紹介。今年3月には新たに駅ビル「エトモ池上」がオープン。「しぶそば 池上店」では、「米忠・並木園」の海苔を使用した池上店限定の「花巻そば」を提供している。4階には、大田区立「池上図書館」が移転した。児童コーナーには、書籍化された地元の小学生・佐瀬健太朗くんによる自由研究が置いてあった。かつて池上駅には構内踏切があったが安全のため廃止になってしまったという。健太朗くんは鉄道好きで、電車の音を聞くだけで車両が判別できる特技を披露した。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

しぶそば 池上店

去年、リニューアルした「池上駅」を紹介。今年3月には新たに駅ビル「エトモ池上」がオープン。「しぶそば 池上店」では、「米忠・並木園」の海苔を使用した池上店限定の「花巻そば」を提供している。4階には、大田区立「池上図書館」が移転した。児童コーナーには、書籍化された地元の小学生・佐瀬健太朗くんによる自由研究が置いてあった。かつて池上駅には構内踏切があったが安全のため廃止になってしまったという。健太朗くんは鉄道好きで、電車の音を聞くだけで車両が判別できる特技を披露した。


米忠・並木園

去年、リニューアルした「池上駅」を紹介。今年3月には新たに駅ビル「エトモ池上」がオープン。「しぶそば 池上店」では、「米忠・並木園」の海苔を使用した池上店限定の「花巻そば」を提供している。4階には、大田区立「池上図書館」が移転した。児童コーナーには、書籍化された地元の小学生・佐瀬健太朗くんによる自由研究が置いてあった。かつて池上駅には構内踏切があったが安全のため廃止になってしまったという。健太朗くんは鉄道好きで、電車の音を聞くだけで車両が判別できる特技を披露した。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

花巻そば

去年、リニューアルした「池上駅」を紹介。今年3月には新たに駅ビル「エトモ池上」がオープン。「しぶそば 池上店」では、「米忠・並木園」の海苔を使用した池上店限定の「花巻そば」を提供している。4階には、大田区立「池上図書館」が移転した。児童コーナーには、書籍化された地元の小学生・佐瀬健太朗くんによる自由研究が置いてあった。かつて池上駅には構内踏切があったが安全のため廃止になってしまったという。健太朗くんは鉄道好きで、電車の音を聞くだけで車両が判別できる特技を披露した。


池上図書館

去年、リニューアルした「池上駅」を紹介。今年3月には新たに駅ビル「エトモ池上」がオープン。「しぶそば 池上店」では、「米忠・並木園」の海苔を使用した池上店限定の「花巻そば」を提供している。4階には、大田区立「池上図書館」が移転した。児童コーナーには、書籍化された地元の小学生・佐瀬健太朗くんによる自由研究が置いてあった。かつて池上駅には構内踏切があったが安全のため廃止になってしまったという。健太朗くんは鉄道好きで、電車の音を聞くだけで車両が判別できる特技を披露した。


ゆず書店

去年オープンした「ノミガワスタジオ」を紹介。1つのボックスごとに店主がいる小さな書店の集合体を設置していて、9歳の女の子が店主を務める書店や、インドとカレーの本を置く「ブックス サマナー」などがあった。ブックスサマナーの店主は本妙院の住職で、寺ではカレーと料理人によるトークが楽しめるイベント「カレー寺」を開催。次回は8月の開催を目指している。


ブックス サマナー

去年オープンした「ノミガワスタジオ」を紹介。1つのボックスごとに店主がいる小さな書店の集合体を設置していて、9歳の女の子が店主を務める書店や、インドとカレーの本を置く「ブックス サマナー」などがあった。ブックスサマナーの店主は本妙院の住職で、寺ではカレーと料理人によるトークが楽しめるイベント「カレー寺」を開催。次回は8月の開催を目指している。


本妙院

去年オープンした「ノミガワスタジオ」を紹介。1つのボックスごとに店主がいる小さな書店の集合体を設置していて、9歳の女の子が店主を務める書店や、インドとカレーの本を置く「ブックス サマナー」などがあった。ブックスサマナーの店主は本妙院の住職で、寺ではカレーと料理人によるトークが楽しめるイベント「カレー寺」を開催。次回は8月の開催を目指している。

本妙院の住職が勧める「ヒマラヤ」を紹介。2013年オープンのネパールの薬膳料理専門店で、オーナーの増澤ヘマさんは、コロナ前は年に2回ネパールでスパイスを仕入れていたという。一番人気の「ダルバート・セット」は、おかずや漬物がセットになったネパールの定食。ヘマさんが考案したオリジナルティー「ヘマ茶」は店の名物になっている。


ノミガワスタジオ

去年オープンした「ノミガワスタジオ」を紹介。1つのボックスごとに店主がいる小さな書店の集合体を設置していて、9歳の女の子が店主を務める書店や、インドとカレーの本を置く「ブックス サマナー」などがあった。ブックスサマナーの店主は本妙院の住職で、寺ではカレーと料理人によるトークが楽しめるイベント「カレー寺」を開催。次回は8月の開催を目指している。

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

ダルバート・セット

本妙院の住職が勧める「ヒマラヤ」を紹介。2013年オープンのネパールの薬膳料理専門店で、オーナーの増澤ヘマさんは、コロナ前は年に2回ネパールでスパイスを仕入れていたという。一番人気の「ダルバート・セット」は、おかずや漬物がセットになったネパールの定食。ヘマさんが考案したオリジナルティー「ヘマ茶」は店の名物になっている。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

本妙院の住職が勧める「ヒマラヤ」を紹介。2013年オープンのネパールの薬膳料理専門店で、オーナーの増澤ヘマさんは、コロナ前は年に2回ネパールでスパイスを仕入れていたという。一番人気の「ダルバート・セット」は、おかずや漬物がセットになったネパールの定食。ヘマさんが考案したオリジナルティー「ヘマ茶」は店の名物になっている。

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。

 (ネパール料理、インド料理、インドカレー)

「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

地元で人気の「こぶた」を紹介。創業者は50年以上前に大工を連れてアメリカ西部を視察したという。そんな店の名物はとんかつ。

 (洋食、とんかつ)

「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

ロースかつ Bセット

地元で人気の「こぶた」を紹介。創業者は50年以上前に大工を連れてアメリカ西部を視察したという。そんな店の名物はとんかつ。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。

 (居酒屋、釜飯、うなぎ)

八百吉青果店

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。


Nanary

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

カルビプレート

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

秘伝のイケだれ

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。


ユニオンワークス

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。


MARQUEES

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。


Wnico

池上の店は地元のつながりが強いと紹介。2016年オープンの「Nanary」は八百吉青果店から仕入れた野菜をつかっていて、「秘伝のイケだれ」のパッケージデザインは池上のデザイン会社ユニオンワークスが手掛けている。他にも、バルーンとチョークアートの専門店「MARQUEES」のパンフレットも手掛けている。フラワーショップのWnicoは、MARQUEESに依頼してチョークアートの看板を制作してもらったという。そして、Wnicoの店主はノミガワスタジオの安部啓祐さんに、家族写真の撮影を依頼したという。


池上本門寺

宮本亜門は「池上本門寺」の五重塔の下に墓があると話した。友人が池上に住んでいるという矢田亜希子は、1994年から通い続けているという。薬丸裕英も33年ほど池上に通っているといい、父親が池上総合病院に世話になったのだと明かした。


池上総合病院

宮本亜門は「池上本門寺」の五重塔の下に墓があると話した。友人が池上に住んでいるという矢田亜希子は、1994年から通い続けているという。薬丸裕英も33年ほど池上に通っているといい、父親が池上総合病院に世話になったのだと明かした。


池上本門寺通り商店街

「SANDO BY WEMON Projects」を紹介。町を活性化するプロジェクトの拠点になっていて、カフェの床には旧池上駅舎の廃材が再利用されている。プロジェクトは、大田区と東急が手を組んでスタート。昭和21年創業の「綱島商店」はこのプロジェクトに賛同し、空いていた店の2階を探究型学習スペース「たくらみ荘」に提供した。かつてゲストハウスだった「つながるwacca」は、去年夏に多目的スタジオに生まれ変わった。社交ダンサーでスタジオオーナーの井上隆之さんは、組まない社交ダンスを考案したという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

SANDO BY WEMON Projects

「SANDO BY WEMON Projects」を紹介。町を活性化するプロジェクトの拠点になっていて、カフェの床には旧池上駅舎の廃材が再利用されている。プロジェクトは、大田区と東急が手を組んでスタート。昭和21年創業の「綱島商店」はこのプロジェクトに賛同し、空いていた店の2階を探究型学習スペース「たくらみ荘」に提供した。かつてゲストハウスだった「つながるwacca」は、去年夏に多目的スタジオに生まれ変わった。社交ダンサーでスタジオオーナーの井上隆之さんは、組まない社交ダンスを考案したという。


東急

「SANDO BY WEMON Projects」を紹介。町を活性化するプロジェクトの拠点になっていて、カフェの床には旧池上駅舎の廃材が再利用されている。プロジェクトは、大田区と東急が手を組んでスタート。昭和21年創業の「綱島商店」はこのプロジェクトに賛同し、空いていた店の2階を探究型学習スペース「たくらみ荘」に提供した。かつてゲストハウスだった「つながるwacca」は、去年夏に多目的スタジオに生まれ変わった。社交ダンサーでスタジオオーナーの井上隆之さんは、組まない社交ダンスを考案したという。


綱島商店

「SANDO BY WEMON Projects」を紹介。町を活性化するプロジェクトの拠点になっていて、カフェの床には旧池上駅舎の廃材が再利用されている。プロジェクトは、大田区と東急が手を組んでスタート。昭和21年創業の「綱島商店」はこのプロジェクトに賛同し、空いていた店の2階を探究型学習スペース「たくらみ荘」に提供した。かつてゲストハウスだった「つながるwacca」は、去年夏に多目的スタジオに生まれ変わった。社交ダンサーでスタジオオーナーの井上隆之さんは、組まない社交ダンスを考案したという。


たくらみ荘

「SANDO BY WEMON Projects」を紹介。町を活性化するプロジェクトの拠点になっていて、カフェの床には旧池上駅舎の廃材が再利用されている。プロジェクトは、大田区と東急が手を組んでスタート。昭和21年創業の「綱島商店」はこのプロジェクトに賛同し、空いていた店の2階を探究型学習スペース「たくらみ荘」に提供した。かつてゲストハウスだった「つながるwacca」は、去年夏に多目的スタジオに生まれ変わった。社交ダンサーでスタジオオーナーの井上隆之さんは、組まない社交ダンスを考案したという。


つながるwacca

「SANDO BY WEMON Projects」を紹介。町を活性化するプロジェクトの拠点になっていて、カフェの床には旧池上駅舎の廃材が再利用されている。プロジェクトは、大田区と東急が手を組んでスタート。昭和21年創業の「綱島商店」はこのプロジェクトに賛同し、空いていた店の2階を探究型学習スペース「たくらみ荘」に提供した。かつてゲストハウスだった「つながるwacca」は、去年夏に多目的スタジオに生まれ変わった。社交ダンサーでスタジオオーナーの井上隆之さんは、組まない社交ダンスを考案したという。


CM

(提供)

CM

池上本門寺 BEST20

桜館

銭湯「桜館」を紹介。黒湯の天然温泉がある。さらに、週末だけオープンする2階の食堂では、昭和レトロなラーメンが人気。隣接するゲームコーナーでは、看板娘で4歳の菜々乃ちゃんが、常連の松沢さん夫婦にお酌していた。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

ラーメン

銭湯「桜館」を紹介。黒湯の天然温泉がある。さらに、週末だけオープンする2階の食堂では、昭和レトロなラーメンが人気。隣接するゲームコーナーでは、看板娘で4歳の菜々乃ちゃんが、常連の松沢さん夫婦にお酌していた。


池上本門寺

池上本門寺の門前に構える昭和5年創業の煎餅店「宝屋」を紹介。本門寺にちなんだ焼印入りの瓦煎餅が名物。矢田亜希子は、「格子煎餅」が美味しいと話した。続いて、「ヴェール エ ブラン」を紹介。オーナーシェフの宮本徹さんが渡仏して研究した「カヌレ」が店の名物となっている。さらに、そのカヌレで新しいスイーツ「カヌレアイス」を開発。バニラアイスにカヌレを混ぜ込んだものだという。


宝屋

池上本門寺の門前に構える昭和5年創業の煎餅店「宝屋」を紹介。本門寺にちなんだ焼印入りの瓦煎餅が名物。矢田亜希子は、「格子煎餅」が美味しいと話した。続いて、「ヴェール エ ブラン」を紹介。オーナーシェフの宮本徹さんが渡仏して研究した「カヌレ」が店の名物となっている。さらに、そのカヌレで新しいスイーツ「カヌレアイス」を開発。バニラアイスにカヌレを混ぜ込んだものだという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

瓦煎餅

池上本門寺の門前に構える昭和5年創業の煎餅店「宝屋」を紹介。本門寺にちなんだ焼印入りの瓦煎餅が名物。矢田亜希子は、「格子煎餅」が美味しいと話した。続いて、「ヴェール エ ブラン」を紹介。オーナーシェフの宮本徹さんが渡仏して研究した「カヌレ」が店の名物となっている。さらに、そのカヌレで新しいスイーツ「カヌレアイス」を開発。バニラアイスにカヌレを混ぜ込んだものだという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

格子煎餅

池上本門寺の門前に構える昭和5年創業の煎餅店「宝屋」を紹介。本門寺にちなんだ焼印入りの瓦煎餅が名物。矢田亜希子は、「格子煎餅」が美味しいと話した。続いて、「ヴェール エ ブラン」を紹介。オーナーシェフの宮本徹さんが渡仏して研究した「カヌレ」が店の名物となっている。さらに、そのカヌレで新しいスイーツ「カヌレアイス」を開発。バニラアイスにカヌレを混ぜ込んだものだという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

池上本門寺の門前に構える昭和5年創業の煎餅店「宝屋」を紹介。本門寺にちなんだ焼印入りの瓦煎餅が名物。矢田亜希子は、「格子煎餅」が美味しいと話した。続いて、「ヴェール エ ブラン」を紹介。オーナーシェフの宮本徹さんが渡仏して研究した「カヌレ」が店の名物となっている。さらに、そのカヌレで新しいスイーツ「カヌレアイス」を開発。バニラアイスにカヌレを混ぜ込んだものだという。

 (ビストロ、アイスクリーム、ワインバー)

「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

カヌレ

池上本門寺の門前に構える昭和5年創業の煎餅店「宝屋」を紹介。本門寺にちなんだ焼印入りの瓦煎餅が名物。矢田亜希子は、「格子煎餅」が美味しいと話した。続いて、「ヴェール エ ブラン」を紹介。オーナーシェフの宮本徹さんが渡仏して研究した「カヌレ」が店の名物となっている。さらに、そのカヌレで新しいスイーツ「カヌレアイス」を開発。バニラアイスにカヌレを混ぜ込んだものだという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

カヌレアイス

池上本門寺の門前に構える昭和5年創業の煎餅店「宝屋」を紹介。本門寺にちなんだ焼印入りの瓦煎餅が名物。矢田亜希子は、「格子煎餅」が美味しいと話した。続いて、「ヴェール エ ブラン」を紹介。オーナーシェフの宮本徹さんが渡仏して研究した「カヌレ」が店の名物となっている。さらに、そのカヌレで新しいスイーツ「カヌレアイス」を開発。バニラアイスにカヌレを混ぜ込んだものだという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

蓮月

昭和8年建築の木造建築を生かした古民家カフェ「蓮月」を紹介。かつてここには、そば店「蓮月庵」があったが、店主が高齢になったため2014年に閉店。地元民の運動によって建物の保存が決まり、カフェとしてオープンした。2階席は蓮月庵時代に住居として使われた座敷がそのまま利用され、ここでは蓮月庵の店主夫妻が結婚披露宴を挙げた思い出の場所だという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

蓮月庵

昭和8年建築の木造建築を生かした古民家カフェ「蓮月」を紹介。かつてここには、そば店「蓮月庵」があったが、店主が高齢になったため2014年に閉店。地元民の運動によって建物の保存が決まり、カフェとしてオープンした。2階席は蓮月庵時代に住居として使われた座敷がそのまま利用され、ここでは蓮月庵の店主夫妻が結婚披露宴を挙げた思い出の場所だという。


「出没!アド街ック天国」で紹介された映画・DVD

眞野保和さん

昭和8年建築の木造建築を生かした古民家カフェ「蓮月」を紹介。かつてここには、そば店「蓮月庵」があったが、店主が高齢になったため2014年に閉店。地元民の運動によって建物の保存が決まり、カフェとしてオープンした。2階席は蓮月庵時代に住居として使われた座敷がそのまま利用され、ここでは蓮月庵の店主夫妻が結婚披露宴を挙げた思い出の場所だという。


「出没!アド街ック天国」で紹介された映画・DVD

眞野とくさん

昭和8年建築の木造建築を生かした古民家カフェ「蓮月」を紹介。かつてここには、そば店「蓮月庵」があったが、店主が高齢になったため2014年に閉店。地元民の運動によって建物の保存が決まり、カフェとしてオープンした。2階席は蓮月庵時代に住居として使われた座敷がそのまま利用され、ここでは蓮月庵の店主夫妻が結婚披露宴を挙げた思い出の場所だという。


此経難持坂

11位は、此経難持坂。加藤清正が寄進したと伝わる石段で、法華経の一節の文字数96文字と同じ96段あり、文頭の4文字から名付けられた。高低差は約20mあるが、法華経の96文字を唱えれば楽に上れると言われている。今回は地元民にそれを試してもらったが、「逆に疲れた。修行が足りない」と息を切らしていた。


厳定院

地元民おすすめの「照栄院」を紹介。妙見堂には、先代住職が30年ほど前から植え始めた紫陽花があり、池上のあじさい寺と親しまれている。続いて、「大坊本行寺」を紹介。日蓮聖人が池上宗仲公の屋敷に立ち寄ったとされ、地名はこれが由来とも言われる。日蓮聖人は池上宗仲公の屋敷でご入滅したとされる。


本妙院

地元民おすすめの「照栄院」を紹介。妙見堂には、先代住職が30年ほど前から植え始めた紫陽花があり、池上のあじさい寺と親しまれている。続いて、「大坊本行寺」を紹介。日蓮聖人が池上宗仲公の屋敷に立ち寄ったとされ、地名はこれが由来とも言われる。日蓮聖人は池上宗仲公の屋敷でご入滅したとされる。


照栄院

地元民おすすめの「照栄院」を紹介。妙見堂には、先代住職が30年ほど前から植え始めた紫陽花があり、池上のあじさい寺と親しまれている。続いて、「大坊本行寺」を紹介。日蓮聖人が池上宗仲公の屋敷に立ち寄ったとされ、地名はこれが由来とも言われる。日蓮聖人は池上宗仲公の屋敷でご入滅したとされる。


紫陽花

地元民おすすめの「照栄院」を紹介。妙見堂には、先代住職が30年ほど前から植え始めた紫陽花があり、池上のあじさい寺と親しまれている。続いて、「大坊本行寺」を紹介。日蓮聖人が池上宗仲公の屋敷に立ち寄ったとされ、地名はこれが由来とも言われる。日蓮聖人は池上宗仲公の屋敷でご入滅したとされる。


大坊本行寺

地元民おすすめの「照栄院」を紹介。妙見堂には、先代住職が30年ほど前から植え始めた紫陽花があり、池上のあじさい寺と親しまれている。続いて、「大坊本行寺」を紹介。日蓮聖人が池上宗仲公の屋敷に立ち寄ったとされ、地名はこれが由来とも言われる。日蓮聖人は池上宗仲公の屋敷でご入滅したとされる。


CM

池上本門寺 BEST20

池上本門寺

9位は欧風菓子エノモト。初代はパン屋だったが二代目が洋菓子をはじめた。モンブランはリキュールをほぼ使わないのでクリームが硬く薄く伸ばし貼り付けている。また中庭にも癒やされる。スタッフの蝶名林さんはガーデニングの資格を取得した。中庭は業者には頼っていないという。

8位は江戸時代中期に創業した浅野畳店。池上本門寺をはじめ池上の多くの寺の畳を製作している。畳は微妙な力加減で生地を伸縮させながら手作業で縫い付ける。また高橋染工場は現在作業場はマンションの一角になった。江戸時代の藍がめを紹介。

7位は五重塔。徳川二代将軍、秀忠の病気平癒祈願の御礼で建立された関東最古の五重塔。関東大震災でも倒壊することもなく戦禍も免れた。

6位は米忠・並木園。明治元年創業の老舗。御所車は有明海産の一番摘みという。ご飯の湯気が海苔に当たり湿気ってしまい風味が落ちる。美味しい食べ方は海苔を手のひらに置いてその上にご飯を乗せる。こうするとご飯の湿気が上に抜けるため湿気づらいという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

欧風菓子エノモト

9位は欧風菓子エノモト。初代はパン屋だったが二代目が洋菓子をはじめた。モンブランはリキュールをほぼ使わないのでクリームが硬く薄く伸ばし貼り付けている。また中庭にも癒やされる。スタッフの蝶名林さんはガーデニングの資格を取得した。中庭は業者には頼っていないという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

モンブラン

9位は欧風菓子エノモト。初代はパン屋だったが二代目が洋菓子をはじめた。モンブランはリキュールをほぼ使わないのでクリームが硬く薄く伸ばし貼り付けている。また中庭にも癒やされる。スタッフの蝶名林さんはガーデニングの資格を取得した。中庭は業者には頼っていないという。


浅野畳店

8位は江戸時代中期に創業した浅野畳店。池上本門寺をはじめ池上の多くの寺の畳を製作している。畳は微妙な力加減で生地を伸縮させながら手作業で縫い付ける。また高橋染工場は現在作業場はマンションの一角になった。江戸時代の藍がめを紹介。


大坊本行寺

8位は江戸時代中期に創業した浅野畳店。池上本門寺をはじめ池上の多くの寺の畳を製作している。畳は微妙な力加減で生地を伸縮させながら手作業で縫い付ける。また高橋染工場は現在作業場はマンションの一角になった。江戸時代の藍がめを紹介。


高橋染工場

8位は江戸時代中期に創業した浅野畳店。池上本門寺をはじめ池上の多くの寺の畳を製作している。畳は微妙な力加減で生地を伸縮させながら手作業で縫い付ける。また高橋染工場は現在作業場はマンションの一角になった。江戸時代の藍がめを紹介。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたイベント情報

御会式

8位は江戸時代中期に創業した浅野畳店。池上本門寺をはじめ池上の多くの寺の畳を製作している。畳は微妙な力加減で生地を伸縮させながら手作業で縫い付ける。また高橋染工場は現在作業場はマンションの一角になった。江戸時代の藍がめを紹介。


五重塔

7位は五重塔。徳川二代将軍、秀忠の病気平癒祈願の御礼で建立された関東最古の五重塔。関東大震災でも倒壊することもなく戦禍も免れた。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

しぶそば 池上店

6位は米忠・並木園。明治元年創業の老舗。御所車は有明海産の一番摘みという。ご飯の湯気が海苔に当たり湿気ってしまい風味が落ちる。美味しい食べ方は海苔を手のひらに置いてその上にご飯を乗せる。こうするとご飯の湿気が上に抜けるため湿気づらいという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

花巻そば

6位は米忠・並木園。明治元年創業の老舗。御所車は有明海産の一番摘みという。ご飯の湯気が海苔に当たり湿気ってしまい風味が落ちる。美味しい食べ方は海苔を手のひらに置いてその上にご飯を乗せる。こうするとご飯の湿気が上に抜けるため湿気づらいという。


米忠・並木園

6位は米忠・並木園。明治元年創業の老舗。御所車は有明海産の一番摘みという。ご飯の湯気が海苔に当たり湿気ってしまい風味が落ちる。美味しい食べ方は海苔を手のひらに置いてその上にご飯を乗せる。こうするとご飯の湿気が上に抜けるため湿気づらいという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

御所車

6位は米忠・並木園。明治元年創業の老舗。御所車は有明海産の一番摘みという。ご飯の湯気が海苔に当たり湿気ってしまい風味が落ちる。美味しい食べ方は海苔を手のひらに置いてその上にご飯を乗せる。こうするとご飯の湿気が上に抜けるため湿気づらいという。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

伊勢海老


CM

池上本門寺 BEST20

池上本門寺

5位は池上通信機。日本の放送業界を支える映像機器メーカー。世界の放送局が池上通信機のカメラを使用している。R2 SYSTEMは遠隔でロボットアームを操作しこれまでより幅広い可動域で複雑な動きが可能となった。

4位は本門寺通り商店街。一番古い飲食店は昭和31年創業の自由雲。夢食堂は元はクリーニング屋の店舗兼自宅だった。牛バラ飯などを紹介。裏メニューはフカヒレ煮込み。

3位は池上梅園。約1万平米に広がる30種類以上の梅を2月から3月にかけ鑑賞できる。早春の名所という。


池上通信機

5位は池上通信機。日本の放送業界を支える映像機器メーカー。世界の放送局が池上通信機のカメラを使用している。R2 SYSTEMは遠隔でロボットアームを操作しこれまでより幅広い可動域で複雑な動きが可能となった。


R2 SYSTEM

5位は池上通信機。日本の放送業界を支える映像機器メーカー。世界の放送局が池上通信機のカメラを使用している。R2 SYSTEMは遠隔でロボットアームを操作しこれまでより幅広い可動域で複雑な動きが可能となった。


本門寺通り商店街

4位は本門寺通り商店街。一番古い飲食店は昭和31年創業の自由雲。夢食堂は元はクリーニング屋の店舗兼自宅だった。牛バラ飯などを紹介。裏メニューはフカヒレ煮込み。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

自由雲

4位は本門寺通り商店街。一番古い飲食店は昭和31年創業の自由雲。夢食堂は元はクリーニング屋の店舗兼自宅だった。牛バラ飯などを紹介。裏メニューはフカヒレ煮込み。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

ニコラシカ

4位は本門寺通り商店街。一番古い飲食店は昭和31年創業の自由雲。夢食堂は元はクリーニング屋の店舗兼自宅だった。牛バラ飯などを紹介。裏メニューはフカヒレ煮込み。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

夢食堂

4位は本門寺通り商店街。一番古い飲食店は昭和31年創業の自由雲。夢食堂は元はクリーニング屋の店舗兼自宅だった。牛バラ飯などを紹介。裏メニューはフカヒレ煮込み。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

牛バラ飯

4位は本門寺通り商店街。一番古い飲食店は昭和31年創業の自由雲。夢食堂は元はクリーニング屋の店舗兼自宅だった。牛バラ飯などを紹介。裏メニューはフカヒレ煮込み。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

鯛の姿蒸し

4位は本門寺通り商店街。一番古い飲食店は昭和31年創業の自由雲。夢食堂は元はクリーニング屋の店舗兼自宅だった。牛バラ飯などを紹介。裏メニューはフカヒレ煮込み。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

伊勢海老のチリソース煮

4位は本門寺通り商店街。一番古い飲食店は昭和31年創業の自由雲。夢食堂は元はクリーニング屋の店舗兼自宅だった。牛バラ飯などを紹介。裏メニューはフカヒレ煮込み。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

フカヒレ煮込み

4位は本門寺通り商店街。一番古い飲食店は昭和31年創業の自由雲。夢食堂は元はクリーニング屋の店舗兼自宅だった。牛バラ飯などを紹介。裏メニューはフカヒレ煮込み。


池上梅園

3位は池上梅園。約1万平米に広がる30種類以上の梅を2月から3月にかけ鑑賞できる。早春の名所という。


3位は池上梅園。約1万平米に広がる30種類以上の梅を2月から3月にかけ鑑賞できる。早春の名所という。


CM

池上本門寺 BEST20

池上本門寺

2位はくず餅。藤乃家はあっさりとした黒蜜できな粉は砂糖入り。浅野屋ではくず餅を井形に重ねて配置していて、歯ごたえのある食感という。池田屋ではくず餅は風車の様に配置されていて黒蜜はポットで提供されている。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

藤乃家

2位はくず餅。藤乃家はあっさりとした黒蜜できな粉は砂糖入り。浅野屋ではくず餅を井形に重ねて配置していて、歯ごたえのある食感という。池田屋ではくず餅は風車の様に配置されていて黒蜜はポットで提供されている。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

久寿餅

2位はくず餅。藤乃家はあっさりとした黒蜜できな粉は砂糖入り。浅野屋ではくず餅を井形に重ねて配置していて、歯ごたえのある食感という。池田屋ではくず餅は風車の様に配置されていて黒蜜はポットで提供されている。


池上駅

2位はくず餅。藤乃家はあっさりとした黒蜜できな粉は砂糖入り。浅野屋ではくず餅を井形に重ねて配置していて、歯ごたえのある食感という。池田屋ではくず餅は風車の様に配置されていて黒蜜はポットで提供されている。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

浅野屋

2位はくず餅。藤乃家はあっさりとした黒蜜できな粉は砂糖入り。浅野屋ではくず餅を井形に重ねて配置していて、歯ごたえのある食感という。池田屋ではくず餅は風車の様に配置されていて黒蜜はポットで提供されている。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報

くずもち

2位はくず餅。藤乃家はあっさりとした黒蜜できな粉は砂糖入り。浅野屋ではくず餅を井形に重ねて配置していて、歯ごたえのある食感という。池田屋ではくず餅は風車の様に配置されていて黒蜜はポットで提供されている。


「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店

池田屋

2位はくず餅。藤乃家はあっさりとした黒蜜できな粉は砂糖入り。浅野屋ではくず餅を井形に重ねて配置していて、歯ごたえのある食感という。池田屋ではくず餅は風車の様に配置されていて黒蜜はポットで提供されている。


長栄山 池上本門寺

1位は長栄山 池上本門寺。総門は元禄年間に建立された。多宝塔は日蓮聖人が茶毘(火葬)に付された場所に建立されていて内部には木造宝塔が安置されている。また鐘楼堂も紹介。


多宝塔

1位は長栄山 池上本門寺。総門は元禄年間に建立された。多宝塔は日蓮聖人が茶毘(火葬)に付された場所に建立されていて内部には木造宝塔が安置されている。また鐘楼堂も紹介。


総門

1位は長栄山 池上本門寺。総門は元禄年間に建立された。多宝塔は日蓮聖人が茶毘(火葬)に付された場所に建立されていて内部には木造宝塔が安置されている。また鐘楼堂も紹介。


鐘楼堂

1位は長栄山 池上本門寺。総門は元禄年間に建立された。多宝塔は日蓮聖人が茶毘(火葬)に付された場所に建立されていて内部には木造宝塔が安置されている。また鐘楼堂も紹介。


(エンディング)

CM

「出没!アド街ック天国 〜〜あきる野〜〜」 2021年6月12日(土)放送内容「出没!アド街ック天国 〜〜スターが育った下町・小岩〜〜」 2021年6月26日(土)放送内容

2021年05月 2021年06月 2021年07月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介されたすべての情報
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介された音楽・CD
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介された映画・DVD
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介されたグルメ情報
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介された料理レシピ
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介された観光・地域情報
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介されたイベント情報
  • 「出没!アド街ック天国」で紹介された雑学・豆知識

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。