テレビ紹介情報

「ゆうがたサテライト」で紹介された情報

「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌 ( 7 / 7 ページ )

「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

上皇さま退位から間もなく2か月、今でも盛り上がりは衰えていない中、上皇さまが生まれてから退位礼・正殿の儀までが描かれた本、「平成の天皇」が発売された。編集を担当した塚原氏は印象的なエピソードとして「疎開先から戻る列車から東京の街を見て、バラック小屋しかない光景に衝撃を受けられたこと」などと述べた。平和と慰霊の旅を続けてこられた上皇ご夫妻。そのきっかけはご自身の体験だった。2人の出会いから成婚までのストーリーにも多くのページが割かれている。上皇ご夫妻の恋はテニスコートから始まり、先月には結婚前にテニスを楽しんだ場所をお忍びで訪問されていた。10月には即位礼正殿の儀やパレード、11月には大嘗祭も行われるため皇室への関心は続く。

「平成の天皇 (学習まんがスペシャル 小学館版)」

Amazon.co.jp


「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

一週間後に迫った10連休となるゴールデンウィークでは日本の株式市場も全日休場となる。個人投資家の井村さんは年収2万6000円の芸人だったが、芸人活動の傍らおよそ14年前に株の売買を始め今では資産が1億円に。株についての本を出している他、投資に関連する会社も経営している。そんな井村さんは10連休のリスクについて「リスク管理のために株を売る人も出てくるんじゃなかい」や「動こうと思っているか動く人は6割ぐらい」などと話した。日本の株式市場の10連休は過去に例がなく、株式の売買ができないことに神経を尖らせている人も多いという。井村さんは10連休のリスクへの対策は不要だというが、一方で投資家からは不安の声があがっている。不安の背景には連休中に発表されるアメリカのFOMCや雇用統計、さらにはアップルやグーグルなどの決算発表も控えていて市場を大きく動かすイベントが目白押しとなっていて、専門家は連休明けに日本の株が大きく動く可能性を指摘した。午後4時から財務省や日銀などは10連休を巡る金融市場の影響などについて情報交換会を開催した。

「年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0」

Amazon.co.jp


「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

万葉集

新元号・令和のほかには英弘・広至などの案が出されたと明らかになった。令和の出典となった万葉集に注目が集まっている。都内の古書店・大屋書房の纐纈公夫店主は古典への関心が高まるとの期待を寄せている。また万葉集ゆかりの地である福岡県太宰府市の坂本八幡宮には多くの観光客が訪れた。万葉集は日本最古の歌集で奈良時代に完成したとされており、20巻に約4500首が収められている。


「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

小学館が今日、「漫画でわかる平成の30年」を全国の書店で発売した。平成時代のみを扱った子供向け漫画がヒットした事を受け、大人向けに再編集した商品で、平成の30年を1冊で振り返る事が出来る。

「漫画でわかる平成の30年」

Amazon.co.jp


「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

京成電鉄の四ツ木駅構内が、キャプテン翼でラッピングされた。原作者・高橋洋一さんの地元であることから、地域の盛り上げを進めてきた。階段には駆け込み乗車を防止する”ゴールキーパー”が表現されていた。セレモニーには、原作のファンと知られるイニエスタ選手が登場し、記念撮影を行った。

「キャプテン翼」

Amazon.co.jp


「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

2回めの米朝首脳会談が間もなくハノイで開かれる。現地のホテル前から中継で、2人はこの後午後8時半頃から通訳のみを交えて1対1で会談する予定だと伝えられた。建物は閉鎖されて厳しい警備が行われているという。また、北朝鮮の関係者が車で出かけたが金委員長自身は動向が分かっていないという。金委員長は昨日会談前にアメリカとの交渉状況について報告を受けており今日も階段に向けてホテルに留まっているとみられている。トランプ大統領は今日グエン・フー・チョン書記長やグエン・スアン・フック首相らと相次いで会談し現在は滞在先のホテルに戻っているという。事前の調整不足か現場の混乱か、今回会談の準備が十分に整っているかは疑問も残っているという。会談後には夕食会も予定されている。

金委員長とトランプ大統領の手持ちのカードが紹介され、出しやすいカードについて査察受け入れは過去にも合ったので可能性は高いが、トランプ氏にとっても良いカードはICBMの解体だと述べられた。「何故ですか?」「ICBMは金正恩時代に入ってから完成させたものですから、金正恩氏にとっては宝物の一つなわけです」などと語られた。だが非核化には程遠いという意見が出て、そのとおりだが非核化には時間がかかるためトランプ氏は急いでいないとアピールしていると述べられた。対してトランプ大統領が出しやすく金正恩氏にとっても良いカードは経済制裁解除と伝えられた。国連でも経済制裁を課しているが、アメリカが独自で課している金融などの制裁が解除されれば北朝鮮が通常の国家として他の国とビジネスが出来るという象徴にもなるという。一方で日本にはほぼメリットはないと語られ、日本はそろそろ独自で北朝鮮に圧力をかけるなどすべきと述べられた。

「金正恩 核を持つお坊ちゃまくん、その素顔 (宝島社新書)」

Amazon.co.jp


「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

団塊の世代の名付け親で作家の堺屋太一さんが多臓器不全で亡くなった。二十年も前に日本の平成三十年の姿を予測した経済小説を執筆した。テレビ東京の報道番組では当時の小泉総理大臣に鋭く切り込み、日本の経済に警鐘を鳴らしていた。ミライを予測する経済小説を多く発表した。「平成三十年」ではネット通販の発展を予測し、経済的危機に陥る日本を描いた。1998年経済企画庁長官に就任、総理官邸にタクシーで登場した。景気情勢をタクシー運転手などに聞く、「景気ウォッチャー調査」を導入した。次の時代への期待として、「もう一度欲望に満ちた社会を目指さないといけない」などと語っていた。出演者らは「経歴も実績もあってそれでいて頭の柔らかいやさしい方でした」等とコメントした。

「平成三十年 (下) (朝日文庫)」

Amazon.co.jp


「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

団塊の世代の名付け親で作家の堺屋太一さんが多臓器不全で亡くなった。二十年も前に日本の平成三十年の姿を予測した経済小説を執筆した。テレビ東京の報道番組では当時の小泉総理大臣に鋭く切り込み、日本の経済に警鐘を鳴らしていた。ミライを予測する経済小説を多く発表した。「平成三十年」ではネット通販の発展を予測し、経済的危機に陥る日本を描いた。1998年経済企画庁長官に就任、総理官邸にタクシーで登場した。景気情勢をタクシー運転手などに聞く、「景気ウォッチャー調査」を導入した。次の時代への期待として、「もう一度欲望に満ちた社会を目指さないといけない」などと語っていた。出演者らは「経歴も実績もあってそれでいて頭の柔らかいやさしい方でした」等とコメントした。

「平成三十年 (上) (朝日文庫)」

Amazon.co.jp


「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

聖書

年末の広東省広州で林さんが向かったのは郊外のコテージ。大弾幕には「トランプ思想検討会」の文字が書かれておりTシャツには「自由の女神」などアメリカを象徴するものが描かれていた。40人ほど集まり業界はばらばらだが皆中国のビジネスで働いている。参加者にはファーウェイではなくAppleのスマートフォンがプレゼントされる。トランプ大統領が制裁を与えてくれたことで中国はより改革解放が進むなど話していた。参加者たちはトランプ大統領に中国を動かす絶対的な「圧力」としての役割を期待していた。中国政府が矢継ぎ早に減税や規制緩和などに着手したことで税金面のコスト削減などに繋がってきている。


「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

来日したリンダ・グラットンさん、イギリスのビジネススクールの教授を長年つとめてきた。人生100年時代を問いた著書の「ライフ・シフト」は世界14カ国で販売され、日本でも32万部以上を超えるベストセラーとなった。グラットンさんは本の中で10代で教育を受け、20代で仕事につき、60代で一斉に退職するという従来のライフスタイルを見直す時期に来たと訴える。職場以外でも付き合える友人を持つこと、資産を蓄えること、長く働きつづけることが重要だと強調する。

人生100年時代はいま日本中でブームとなっている。この日のフォーラムも立ち見がでるくらい超満員。毛利衛さんは40代と50代で2度宇宙に行っている。70歳の今も科学技術を研究している。三浦雄一郎さんは来年1月南米大陸最高峰のアコンカグアの登頂に挑戦するそう。いまや人生100年時代は世界的なテーマ。今年世界が注目した日本人がいる。若宮正子さん83歳、80歳を過ぎてからコンピューターのプログラミングを学び、去年スマートフォンで使うゲームアプリを開発した。アメリカのアップル社から世界最高齢のプログラマーと称され、ティム・クックCEOからはハグされている。今年2月には国連本部で「高齢者にとってのデジタル技術」をテーマに演説。

「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略」

Amazon.co.jp


2019年06月 2019年07月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「ゆうがたサテライト」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する