テレビ紹介情報

「朝の!さんぽ道」で紹介された情報

「朝の!さんぽ道 〜【秋葉原】旅人:渡辺正行〜」 2017年5月5日(金)放送内容「朝の!さんぽ道 〜【神田】旅人:佐藤弘道〜」 2017年5月9日(火)放送内容

「朝の!さんぽ道」 2017年5月8日(月)放送内容

『【神田】旅人:佐藤弘道』
2017年5月8日(月) 07:30〜08:00 テレビ東京
【声の出演】 末武里佳子
【その他】 佐藤弘道 , 岸川雅範 , 姉川二三夫 , 奥野誠子 , 青木昌宏

(オープニング)

「朝の!さんぽ道」で紹介されたグルメ情報

天麩羅

佐藤弘道さんが神田を散歩する。猫本だらけの本屋さんを訪れたり、江戸川乱歩を虜にしら天麩羅を食べた。


佐藤弘道さんが神田を散歩する。猫本だらけの本屋さんを訪れたり、江戸川乱歩を虜にしら天麩羅を食べた。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたイベント情報

神田祭

佐藤弘道が千代田区の神田を散歩する。日本三大祭の一つ、神田祭が今週木曜日から行われる。今週は浅草の三社祭、赤坂の山王祭がある街を散歩する。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたイベント情報

三社祭

佐藤弘道が千代田区の神田を散歩する。日本三大祭の一つ、神田祭が今週木曜日から行われる。今週は浅草の三社祭、赤坂の山王祭がある街を散歩する。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたイベント情報

山王祭

佐藤弘道が千代田区の神田を散歩する。日本三大祭の一つ、神田祭が今週木曜日から行われる。今週は浅草の三社祭、赤坂の山王祭がある街を散歩する。


(春に!江戸の「祭り」がある街さんぽ)

神保町駅

佐藤弘道が神田を散歩する。今週木曜日からは2年に1度の神田祭が開催される。全国から約30万人が集まる神田祭は京都・祇園祭、大阪・天神祭と並ぶ日本三大祭の一つ。

佐藤弘道が神保町の書店街を散歩する。神田神保町は約180点の古書店が並ぶ。猫の本が約2000冊あるにゃんこ堂に入る。店主の姉川さんと「もっと!ネコにウケる」・「のらネコ拳」を紹介。


御茶ノ水駅

佐藤弘道が神田を散歩する。今週木曜日からは2年に1度の神田祭が開催される。全国から約30万人が集まる神田祭は京都・祇園祭、大阪・天神祭と並ぶ日本三大祭の一つ。

佐藤弘道が神保町の書店街を散歩する。神田神保町は約180点の古書店が並ぶ。猫の本が約2000冊あるにゃんこ堂に入る。店主の姉川さんと「もっと!ネコにウケる」・「のらネコ拳」を紹介。


秋葉原駅

佐藤弘道が神田を散歩する。今週木曜日からは2年に1度の神田祭が開催される。全国から約30万人が集まる神田祭は京都・祇園祭、大阪・天神祭と並ぶ日本三大祭の一つ。


神田駅

佐藤弘道が神田を散歩する。今週木曜日からは2年に1度の神田祭が開催される。全国から約30万人が集まる神田祭は京都・祇園祭、大阪・天神祭と並ぶ日本三大祭の一つ。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたイベント情報

祇園祭

佐藤弘道が神田を散歩する。今週木曜日からは2年に1度の神田祭が開催される。全国から約30万人が集まる神田祭は京都・祇園祭、大阪・天神祭と並ぶ日本三大祭の一つ。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたイベント情報

天神祭

佐藤弘道が神田を散歩する。今週木曜日からは2年に1度の神田祭が開催される。全国から約30万人が集まる神田祭は京都・祇園祭、大阪・天神祭と並ぶ日本三大祭の一つ。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたイベント情報

神田祭

佐藤弘道が神田を散歩する。今週木曜日からは2年に1度の神田祭が開催される。全国から約30万人が集まる神田祭は京都・祇園祭、大阪・天神祭と並ぶ日本三大祭の一つ。

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


神田明神

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。

佐藤弘道が神保町の書店街を散歩する。神田神保町は約180点の古書店が並ぶ。猫の本が約2000冊あるにゃんこ堂に入る。店主の姉川さんと「もっと!ネコにウケる」・「のらネコ拳」を紹介。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたグルメ情報

明神まかろん

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたグルメ情報

ソフトクリーム

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


神田祭ガイドブック

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


「朝の!さんぽ道」で紹介された本・コミック・雑誌

こち亀

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


集英社

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたグルメ情報

御神紋チョコレート

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


どないや

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


いか政

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


ポニー

佐藤弘道が神田祭の中心となり、江戸の街を見守る総氏神として1300年の歴史を持つ神田明神を訪れる。境内であかりという名の長野県生まれのポニーが飼われている。馬は神様の 乗り物とされていて、昔は本物の馬が奉納されていた。境内にはソフトクリームや明神まかろんなどの食べ物も売っている。明神まかろんを食べ、岩手から来た修学旅行生にもおすそ分けし、将来の夢などを話して交流する。参拝をし、神田祭について権禰宜の岸川さんに話を聞くと、1300年前から始まり、記録に残っているのは江戸時代から。13日・14日が特に大きい祭りでお神輿が約200基出て、日本橋や秋葉原など108の街を練り歩く。附け祭という引き出物も有名で今年はこち亀のバルーン山車を出す。


神保町にゃんこ堂(姉川書店)

佐藤弘道が神保町の書店街を散歩する。神田神保町は約180点の古書店が並ぶ。猫の本が約2000冊あるにゃんこ堂に入る。店主の姉川さんと「もっと!ネコにウケる」・「のらネコ拳」を紹介。


「朝の!さんぽ道」で紹介された本・コミック・雑誌

佐藤弘道が神保町の書店街を散歩する。神田神保町は約180点の古書店が並ぶ。猫の本が約2000冊あるにゃんこ堂に入る。店主の姉川さんと「もっと!ネコにウケる」・「のらネコ拳」を紹介。

「もっと!  ネコにウケる」

Amazon.co.jp


「朝の!さんぽ道」で紹介された本・コミック・雑誌

佐藤弘道が神保町の書店街を散歩する。神田神保町は約180点の古書店が並ぶ。猫の本が約2000冊あるにゃんこ堂に入る。店主の姉川さんと「もっと!ネコにウケる」・「のらネコ拳」を紹介。

「のら猫拳」

Amazon.co.jp


佐藤弘道が神保町の書店街を散歩する。神田神保町は約180点の古書店が並ぶ。猫の本が約2000冊あるにゃんこ堂に入る。店主の姉川さんと「もっと!ネコにウケる」・「のらネコ拳」を紹介。


CM

(春に!江戸の「祭り」がある街さんぽ)

「朝の!さんぽ道」で紹介されたイベント情報

神田祭

神田にて猫本が2000冊の書店を訪問。「猫には随分助けられた」と語る店主が運営の書店には、書店ではあまり見ない猫みくじを置いている。保護猫活動に寄付のため置いてあり、猫に助けられた恩返しに保護を寄付するみくじを開発した。


Shironeko

神田にて猫本が2000冊の書店を訪問。「猫には随分助けられた」と語る店主が運営の書店には、書店ではあまり見ない猫みくじを置いている。保護猫活動に寄付のため置いてあり、猫に助けられた恩返しに保護を寄付するみくじを開発した。


宝島社

神田にて猫本が2000冊の書店を訪問。「猫には随分助けられた」と語る店主が運営の書店には、書店ではあまり見ない猫みくじを置いている。保護猫活動に寄付のため置いてあり、猫に助けられた恩返しに保護を寄付するみくじを開発した。


猫みくじ

神田にて猫本が2000冊の書店を訪問。「猫には随分助けられた」と語る店主が運営の書店には、書店ではあまり見ない猫みくじを置いている。保護猫活動に寄付のため置いてあり、猫に助けられた恩返しに保護を寄付するみくじを開発した。


神田にて猫本が2000冊の書店を訪問。「猫には随分助けられた」と語る店主が運営の書店には、書店ではあまり見ない猫みくじを置いている。保護猫活動に寄付のため置いてあり、猫に助けられた恩返しに保護を寄付するみくじを開発した。


奥野かるた店

神田にあるかるた専門店を訪ねた。「奥野かるた店」では100種類以上のかるたが販売。かるたはポルトガル語が語源で、もともとは大人が遊ぶカードゲームだった。店舗では実生活に活かせる省エネ術が身に付く「省エネカルタ」や元素記号を組み合わせる「イオンカード」などのかるたを販売。


かるた

神田にあるかるた専門店を訪ねた。「奥野かるた店」では100種類以上のかるたが販売。かるたはポルトガル語が語源で、もともとは大人が遊ぶカードゲームだった。店舗では実生活に活かせる省エネ術が身に付く「省エネカルタ」や元素記号を組み合わせる「イオンカード」などのかるたを販売。


省エネカルタ

神田にあるかるた専門店を訪ねた。「奥野かるた店」では100種類以上のかるたが販売。かるたはポルトガル語が語源で、もともとは大人が遊ぶカードゲームだった。店舗では実生活に活かせる省エネ術が身に付く「省エネカルタ」や元素記号を組み合わせる「イオンカード」などのかるたを販売。


イオンカード

神田にあるかるた専門店を訪ねた。「奥野かるた店」では100種類以上のかるたが販売。かるたはポルトガル語が語源で、もともとは大人が遊ぶカードゲームだった。店舗では実生活に活かせる省エネ術が身に付く「省エネカルタ」や元素記号を組み合わせる「イオンカード」などのかるたを販売。


ねこかるた

神田にあるかるた専門店を訪ねた。「奥野かるた店」では100種類以上のかるたが販売。かるたはポルトガル語が語源で、もともとは大人が遊ぶカードゲームだった。店舗では実生活に活かせる省エネ術が身に付く「省エネカルタ」や元素記号を組み合わせる「イオンカード」などのかるたを販売。


進化のかるた

神田にあるかるた専門店を訪ねた。「奥野かるた店」では100種類以上のかるたが販売。かるたはポルトガル語が語源で、もともとは大人が遊ぶカードゲームだった。店舗では実生活に活かせる省エネ術が身に付く「省エネカルタ」や元素記号を組み合わせる「イオンカード」などのかるたを販売。


世界史かるた

神田にあるかるた専門店を訪ねた。「奥野かるた店」では100種類以上のかるたが販売。かるたはポルトガル語が語源で、もともとは大人が遊ぶカードゲームだった。店舗では実生活に活かせる省エネ術が身に付く「省エネカルタ」や元素記号を組み合わせる「イオンカード」などのかるたを販売。


「朝の!さんぽ道」で紹介された音楽・CD

MY BRAVE FACE

♪MY BRAVE FACE/Paul McCartney


「朝の!さんぽ道」で紹介されたグルメ情報

天麩羅

江戸川乱歩を虜にしたという天ぷらの料理店を訪れた。


CM

(春に!江戸の「祭り」がある街さんぽ)

「朝の!さんぽ道」で紹介されたグルメ情報

天麩羅

江戸川乱歩を虜にした「天麩羅はちまき」を訪れた。「穴子海老店丼」は築地から仕入れた特大活穴子を海老・季節の野菜とともにカラッと揚げ、上から秘伝のタレをたっぷりかける。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたイベント情報

神田祭

江戸川乱歩を虜にした「天麩羅はちまき」を訪れた。「穴子海老店丼」は築地から仕入れた特大活穴子を海老・季節の野菜とともにカラッと揚げ、上から秘伝のタレをたっぷりかける。


「朝の!さんぽ道」で紹介されたレストラン・飲食店

江戸川乱歩を虜にした「天麩羅はちまき」を訪れた。「穴子海老店丼」は築地から仕入れた特大活穴子を海老・季節の野菜とともにカラッと揚げ、上から秘伝のタレをたっぷりかける。

 (天ぷら、天丼・天重)

「朝の!さんぽ道」で紹介された音楽・CD

恋の追跡(ラヴ・チェイス)

♪恋の追跡(ラヴ・チェイス)/欧陽菲菲


「朝の!さんぽ道」で紹介されたグルメ情報

穴子海老店丼

江戸川乱歩を虜にした「天麩羅はちまき」を訪れた。「穴子海老店丼」は築地から仕入れた特大活穴子を海老・季節の野菜とともにカラッと揚げ、上から秘伝のタレをたっぷりかける。


CM

「朝の!さんぽ道 〜【秋葉原】旅人:渡辺正行〜」 2017年5月5日(金)放送内容「朝の!さんぽ道 〜【神田】旅人:佐藤弘道〜」 2017年5月9日(火)放送内容

2017年04月 2017年05月 2017年06月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介されたすべての情報
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介された音楽・CD
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介された映画・DVD
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介されたグルメ情報
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介された料理レシピ
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介された観光・地域情報
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介されたイベント情報
  • 「朝の!さんぽ道」で紹介された雑学・豆知識