テレビ紹介情報

「青春高校 3年C組」で紹介された情報

「青春高校 3年C組」2019年9月10日(火)放送内容「青春高校 3年C組」2019年9月12日(木)放送内容

「青春高校 3年C組」 2019年9月11日(水)放送内容

(オープニング)

「青春高校 3年C組」で紹介された音楽・CD

青春のスピード

青春高校3年C組 アイドル部の「青春のスピード」が流れた。


青春高校 3年C組

「青春高校 3年C組」で紹介されたイベント情報

KICKOFFライブ

KICKOFFライブに参戦をした小宮さんは自身が歌っている姿を見たかと言われると、「めちゃくちゃ全力でやったつもりなんですけど、見ました。直視出来ませんでした。」と答えた。ライブの映像を見返すと、負け犬のブルース以外に合唱曲を生徒と一緒に歌う小宮さんを発見したという。齋藤有沙さんは、小宮さんの歌に関して聞かれると「良かったですけど、まさか小宮さんがこんな歌を歌うとは思っていなかった」と話した。地球の音のポーズについて秋元さんから連絡が来て、あれは続けたほうがいいと話したという。月曜はダンスアイドル部、火曜は軽音部の反省会をしてきたが、今日は女子アイドル部を見ていくという。相田周二は、女子アイドル部の反省点を問われると、「女鹿椰子の表情が鬱陶しい、女鹿は良い表情なんだけどただ、女鹿なんだよな。キラキラしすぎてた」と話した。


「青春高校 3年C組」で紹介された音楽・CD

負け犬のブルース

KICKOFFライブに参戦をした小宮さんは自身が歌っている姿を見たかと言われると、「めちゃくちゃ全力でやったつもりなんですけど、見ました。直視出来ませんでした。」と答えた。ライブの映像を見返すと、負け犬のブルース以外に合唱曲を生徒と一緒に歌う小宮さんを発見したという。齋藤有沙さんは、小宮さんの歌に関して聞かれると「良かったですけど、まさか小宮さんがこんな歌を歌うとは思っていなかった」と話した。地球の音のポーズについて秋元さんから連絡が来て、あれは続けたほうがいいと話したという。月曜はダンスアイドル部、火曜は軽音部の反省会をしてきたが、今日は女子アイドル部を見ていくという。相田周二は、女子アイドル部の反省点を問われると、「女鹿椰子の表情が鬱陶しい、女鹿は良い表情なんだけどただ、女鹿なんだよな。キラキラしすぎてた」と話した。


「青春高校 3年C組」で紹介された音楽・CD

地球の音

KICKOFFライブに参戦をした小宮さんは自身が歌っている姿を見たかと言われると、「めちゃくちゃ全力でやったつもりなんですけど、見ました。直視出来ませんでした。」と答えた。ライブの映像を見返すと、負け犬のブルース以外に合唱曲を生徒と一緒に歌う小宮さんを発見したという。齋藤有沙さんは、小宮さんの歌に関して聞かれると「良かったですけど、まさか小宮さんがこんな歌を歌うとは思っていなかった」と話した。地球の音のポーズについて秋元さんから連絡が来て、あれは続けたほうがいいと話したという。月曜はダンスアイドル部、火曜は軽音部の反省会をしてきたが、今日は女子アイドル部を見ていくという。相田周二は、女子アイドル部の反省点を問われると、「女鹿椰子の表情が鬱陶しい、女鹿は良い表情なんだけどただ、女鹿なんだよな。キラキラしすぎてた」と話した。


「青春高校 3年C組」で紹介されたイベント情報

デビューKICKOFFライブ

新曲、「イチャイチャしたい」で会場を盛り上げたBlue Springの西村瑠香さんは、「練習で笑顔が全然と言われてて、みんなが自分も緊張しているのにすごい励ましてくれてここで立ってやってたら気づいたら笑ってました」と話した。笑顔が溢れたKICKOFFライブから1週間後、Blue Springで反省会を開催した。西村瑠香さんはセンターをやってみて楽しかったと話した。持田優奈さんは、微笑みながら楽しかったと答えた。黒木美佑さんは、「アイドル部が一番いろんなところに出させてもらって場数踏んで、一番パフォーマンスができてなきゃいけない部活のはずなのに、トリとか大事なところを務められないのがすごい悔しい」と答えた。日比野芽奈さんは「豊洲PITのお客さんを増やすのに、外に出る機会が多かったのは私達であって、もっとお客さんを惹き付けることは可能だったはずなのに、そうでもなかったのは悔しい」と答えた。Blue Springはアイドルとして上を目指すことを誓った。


「青春高校 3年C組」で紹介された音楽・CD

イチャイチャしたい

新曲、「イチャイチャしたい」で会場を盛り上げたBlue Springの西村瑠香さんは、「練習で笑顔が全然と言われてて、みんなが自分も緊張しているのにすごい励ましてくれてここで立ってやってたら気づいたら笑ってました」と話した。笑顔が溢れたKICKOFFライブから1週間後、Blue Springで反省会を開催した。西村瑠香さんはセンターをやってみて楽しかったと話した。持田優奈さんは、微笑みながら楽しかったと答えた。黒木美佑さんは、「アイドル部が一番いろんなところに出させてもらって場数踏んで、一番パフォーマンスができてなきゃいけない部活のはずなのに、トリとか大事なところを務められないのがすごい悔しい」と答えた。日比野芽奈さんは「豊洲PITのお客さんを増やすのに、外に出る機会が多かったのは私達であって、もっとお客さんを惹き付けることは可能だったはずなのに、そうでもなかったのは悔しい」と答えた。Blue Springはアイドルとして上を目指すことを誓った。


豊洲PIT

新曲、「イチャイチャしたい」で会場を盛り上げたBlue Springの西村瑠香さんは、「練習で笑顔が全然と言われてて、みんなが自分も緊張しているのにすごい励ましてくれてここで立ってやってたら気づいたら笑ってました」と話した。笑顔が溢れたKICKOFFライブから1週間後、Blue Springで反省会を開催した。西村瑠香さんはセンターをやってみて楽しかったと話した。持田優奈さんは、微笑みながら楽しかったと答えた。黒木美佑さんは、「アイドル部が一番いろんなところに出させてもらって場数踏んで、一番パフォーマンスができてなきゃいけない部活のはずなのに、トリとか大事なところを務められないのがすごい悔しい」と答えた。日比野芽奈さんは「豊洲PITのお客さんを増やすのに、外に出る機会が多かったのは私達であって、もっとお客さんを惹き付けることは可能だったはずなのに、そうでもなかったのは悔しい」と答えた。Blue Springはアイドルとして上を目指すことを誓った。


「青春高校 3年C組」で紹介された音楽・CD

大っ嫌いロミオ様

ハイスクールベイビーは、楽しかったと声を揃えた。頓痴気さきなさんは、「短い期間の中で、皆よく頑張った」と話した。兼行凛さんは、「3ヶ月でめっちゃ成長した、個人でもそうだけど全体的に、感動しちゃって、誰かに褒めてほしい」と話した。齋藤有沙さんは、「すごい楽しいグループだなと改めて思えた」などと話した。リーダーがいつもLINEで悪いところをちゃんと送ってくるなど、徐々にちゃんと直していって舞台でちゃんと皆やってくれるようになり、成果が出たという。ハイベビダイエット計画で、デビューまでに全員で10kg痩せるという目標を立てた。1人悩みを抱える兎遊さんは、「仲良い人にはうまく話せるけど、あまりしゃべったことない人やテレビの前だと人見知りになる。そこをうまく変えたい、変わりたい」と話した。


「青春高校 3年C組」で紹介されたグルメ情報

焼き餃子

兎遊さんが人にはっきり言うために、芸人の鬼越トマホークのネタに挑戦するという。鬼越トマホークのシステムやネタのみを借りるという。兎遊さんはやれるだけやってみますと答えた。「ケンカを止めに入った人にキツい一言を言うネタ」で西村瑠香さんにケンカ相手をやってもらうという。2人がケンカをする中、別所匠さんがケンカを止めに入ったが、兎遊さんに、いつも人に手のハンドクリームの匂いかがせるなと怒られた。


CM

青春高校 3年C組

CM

青春高校 3年C組

「青春高校 3年C組」で紹介された音楽・CD

イチャイチャしたい

Blue Springが新曲の「イチャイチャしたい」を披露した。


(エンディング)

豊洲PIT

小宮さんに歌の感想を聞くと、「やっぱりショックを隠しきれない佐藤が見切れるのが面白かった」と答えた。


番組HP

スタジオ公演チケットをLINEチケットで販売中のお知らせ。


LINEチケット

スタジオ公演チケットをLINEチケットで販売中のお知らせ。


CM

「青春高校 3年C組」2019年9月10日(火)放送内容「青春高校 3年C組」2019年9月12日(木)放送内容