テレビ紹介情報

「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された情報

「情報ライブ ミヤネ屋 〜速報中継!吉田沙保里が引退会見▽新春恒例の福男選び〜」 2019年1月10日(木)放送内容「情報ライブ ミヤネ屋」2019年1月15日(火)放送内容

「情報ライブ ミヤネ屋」 2019年1月11日(金)放送内容

『【純烈メンバー会見は!?▽2019おカネ徹底解説】(他)』
2019年1月11日(金) 13:55〜15:50 日本テレビ
【レギュラー出演】 宮根誠司 , 林マオ , 伊藤聡子 , 森永卓郎 , ガダルカナル・タカ , 春川正明 , 杉上佐智枝 , 蓬莱大介
【その他】 駒井千佳子 , 大至 , 長谷川裕 , 小磯美佳 , 長岡ひなの , 清水有高 , 亀井正貴 , 山口京子 , 藤村幸司

(オープニング)

新春 お年玉プレゼント

オープニング挨拶。総額最大1000万円!!新春お年玉プレゼントが最終日と伝えた。


(ニュース)

週刊文春

きょうの各スポーツ紙が純烈・友井雄亮さんの「脱退」について大きく報じた。去年の大晦日には紅白歌合戦に出場していた純烈。友井さんはきょうにも会見を開くとのこと。

男性5人によるムード歌謡グループ「純烈」は2010年にデビューするも鳴かず飛ばず。レコード会社との契約を打ち切られる憂き目に遭ったことも。そんな状況にも挫けず、2012年からは全国の健康ランドやスーパー銭湯を中心に営業を続け、中高年女性からの支持を集めた。去年には紅白初出場が決定していた。その純烈のメンバーの1人で、コーラス・振り付け担当の友井雄亮さんに女性トラブルが週刊文春で報じられた。友井さんは2008年に映画で共演した女優と2年で離婚。2014年、A子さんと築50年家賃6万円のアパートで同棲していたという。近所の人によると、友井さんが出掛ける時は決まって自転車を玄関先まで運び出し、彼を見送っていたという。だが夜になると彼の怒鳴り声や物音、彼女の悲鳴が聞こえることがあったという。

2016年作成の誓約書には「A子さんと結婚を前提に同棲生活をしている間に過度な暴力を振るい、頭・手首・太腿に大怪我を負わせてしまった」「A子さんを妊娠させ、流産させてしまい、その傷ついた体と心に輪にかけるように『逆によかったやん』と労ることもせず、ひどい言葉で深く傷つけてしまいました」などと綴られていた。また、友井さんは同時期にシングルマザー・B子さんとも交際していた。B子さんのママ友の前では良きパパとして振る舞っていたというが、その一方でB子さんの貯金を3年間で3000万円使い込んだことがあるという。さらに、30代既婚者のC子さんとの交際疑惑も持たれている。

週刊文春が友井さんを直撃すると、友井さんは一連の疑惑を否定し、B子さんの3000万円については「使ったお金については全部払いましたし、お互い納得したから終わった話」などと述べていた。後に更新された純烈公式サイトでは友井さんは「記事の内容につきましてはすでに解決になっておりますが、自分の気持ちとしては今でも相手の方々には大変申し訳ないと思っております。心から深く反省しております」と、女性問題について既に解決済みであると綴った。

友井雄亮は2006年に映画で共演した女優と結婚、2年後に離婚、2014年頃に、A子さんと同棲、DV疑惑が浮上、 2016年にそれを認め接触しない旨の誓約書を書いていてそこには大怪我を負わせたこと、流産させたことも記載されている。同時期にB子さんとも交際していて、B子さんの貯金を使い込み、さらにC子さんという女性とも交際していたとみられる。A子さんに書いた誓約書の内容が事実であれば、法的に裁かれて然るべき内容だと伊藤聡子は語った。純烈の公式ブログで友井雄亮は記事の内容については解決済みとしているが、所属事務所が記述を削除、解決済みというのは事実ではないと謝罪している。純烈はテレビ東京の番組のエンディングテーマを担当する予定だったが、それがなくなってしまうなど仕事面での影響が大きくなっているという。会見には友井雄亮と弁護士が立ち会うという。


スポーツ報知

きょうの各スポーツ紙が純烈・友井雄亮さんの「脱退」について大きく報じた。去年の大晦日には紅白歌合戦に出場していた純烈。友井さんはきょうにも会見を開くとのこと。

純烈メンバーの謝罪について各紙が報じている。日刊スポーツでは、きょう5時から会見が行われることなどを取り上げ、サンケイスポーツでは「無期限謹慎へ」という見出しで、デイリースポーツは「メンバー深夜の緊急協議で決断か」、収録に参加したファンが「4人とも知らなかったそうでショックを受けていた」などと明かしていた。スポーツ報知では、「純烈友井脱退へ」という見出しで、音楽関係者は「これ以上ファンへの裏切り行為は許されない」などと説明したことを報じた。スポーツニッポンは「女性トラブル続出、純烈脱退友井」という見出しで報道。


「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された音楽・CD

星降る街角

男性5人によるムード歌謡グループ「純烈」は2010年にデビューするも鳴かず飛ばず。レコード会社との契約を打ち切られる憂き目に遭ったことも。そんな状況にも挫けず、2012年からは全国の健康ランドやスーパー銭湯を中心に営業を続け、中高年女性からの支持を集めた。去年には紅白初出場が決定していた。その純烈のメンバーの1人で、コーラス・振り付け担当の友井雄亮さんに女性トラブルが週刊文春で報じられた。友井さんは2008年に映画で共演した女優と2年で離婚。2014年、A子さんと築50年家賃6万円のアパートで同棲していたという。近所の人によると、友井さんが出掛ける時は決まって自転車を玄関先まで運び出し、彼を見送っていたという。だが夜になると彼の怒鳴り声や物音、彼女の悲鳴が聞こえることがあったという。


純烈オフィシャルブログ

男性5人によるムード歌謡グループ「純烈」は2010年にデビューするも鳴かず飛ばず。レコード会社との契約を打ち切られる憂き目に遭ったことも。そんな状況にも挫けず、2012年からは全国の健康ランドやスーパー銭湯を中心に営業を続け、中高年女性からの支持を集めた。去年には紅白初出場が決定していた。その純烈のメンバーの1人で、コーラス・振り付け担当の友井雄亮さんに女性トラブルが週刊文春で報じられた。友井さんは2008年に映画で共演した女優と2年で離婚。2014年、A子さんと築50年家賃6万円のアパートで同棲していたという。近所の人によると、友井さんが出掛ける時は決まって自転車を玄関先まで運び出し、彼を見送っていたという。だが夜になると彼の怒鳴り声や物音、彼女の悲鳴が聞こえることがあったという。

週刊文春が友井さんを直撃すると、友井さんは一連の疑惑を否定し、B子さんの3000万円については「使ったお金については全部払いましたし、お互い納得したから終わった話」などと述べていた。後に更新された純烈公式サイトでは友井さんは「記事の内容につきましてはすでに解決になっておりますが、自分の気持ちとしては今でも相手の方々には大変申し訳ないと思っております。心から深く反省しております」と、女性問題について既に解決済みであると綴った。

ところがその7時間後、友井さんの所属事務所は公式ブログで「純烈のブログには解決済みであるとする事実と異なる部分がございましたので削除させていただきました」と訂正。リーダーの酒井一圭さんは「記事の内容が本当だったら取り返しのつかないことだと思う」などと述べ、本人からメンバーへ謝罪を受けたことを伝えた。きのうの番組収録は4人で、ファンに丁寧に謝罪した。ファンは「白川裕二郎くんは本当に申し訳ないと号泣していました」などと述べている。きょう記者会見を開く友井さんは自らの口でどんな言葉を語るのか。


Ameba

男性5人によるムード歌謡グループ「純烈」は2010年にデビューするも鳴かず飛ばず。レコード会社との契約を打ち切られる憂き目に遭ったことも。そんな状況にも挫けず、2012年からは全国の健康ランドやスーパー銭湯を中心に営業を続け、中高年女性からの支持を集めた。去年には紅白初出場が決定していた。その純烈のメンバーの1人で、コーラス・振り付け担当の友井雄亮さんに女性トラブルが週刊文春で報じられた。友井さんは2008年に映画で共演した女優と2年で離婚。2014年、A子さんと築50年家賃6万円のアパートで同棲していたという。近所の人によると、友井さんが出掛ける時は決まって自転車を玄関先まで運び出し、彼を見送っていたという。だが夜になると彼の怒鳴り声や物音、彼女の悲鳴が聞こえることがあったという。

週刊文春が友井さんを直撃すると、友井さんは一連の疑惑を否定し、B子さんの3000万円については「使ったお金については全部払いましたし、お互い納得したから終わった話」などと述べていた。後に更新された純烈公式サイトでは友井さんは「記事の内容につきましてはすでに解決になっておりますが、自分の気持ちとしては今でも相手の方々には大変申し訳ないと思っております。心から深く反省しております」と、女性問題について既に解決済みであると綴った。

ところがその7時間後、友井さんの所属事務所は公式ブログで「純烈のブログには解決済みであるとする事実と異なる部分がございましたので削除させていただきました」と訂正。リーダーの酒井一圭さんは「記事の内容が本当だったら取り返しのつかないことだと思う」などと述べ、本人からメンバーへ謝罪を受けたことを伝えた。きのうの番組収録は4人で、ファンに丁寧に謝罪した。ファンは「白川裕二郎くんは本当に申し訳ないと号泣していました」などと述べている。きょう記者会見を開く友井さんは自らの口でどんな言葉を語るのか。


デイリースポーツ

ところがその7時間後、友井さんの所属事務所は公式ブログで「純烈のブログには解決済みであるとする事実と異なる部分がございましたので削除させていただきました」と訂正。リーダーの酒井一圭さんは「記事の内容が本当だったら取り返しのつかないことだと思う」などと述べ、本人からメンバーへ謝罪を受けたことを伝えた。きのうの番組収録は4人で、ファンに丁寧に謝罪した。ファンは「白川裕二郎くんは本当に申し訳ないと号泣していました」などと述べている。きょう記者会見を開く友井さんは自らの口でどんな言葉を語るのか。

純烈メンバーの謝罪について各紙が報じている。日刊スポーツでは、きょう5時から会見が行われることなどを取り上げ、サンケイスポーツでは「無期限謹慎へ」という見出しで、デイリースポーツは「メンバー深夜の緊急協議で決断か」、収録に参加したファンが「4人とも知らなかったそうでショックを受けていた」などと明かしていた。スポーツ報知では、「純烈友井脱退へ」という見出しで、音楽関係者は「これ以上ファンへの裏切り行為は許されない」などと説明したことを報じた。スポーツニッポンは「女性トラブル続出、純烈脱退友井」という見出しで報道。


日刊スポーツ

純烈メンバーの謝罪について各紙が報じている。日刊スポーツでは、きょう5時から会見が行われることなどを取り上げ、サンケイスポーツでは「無期限謹慎へ」という見出しで、デイリースポーツは「メンバー深夜の緊急協議で決断か」、収録に参加したファンが「4人とも知らなかったそうでショックを受けていた」などと明かしていた。スポーツ報知では、「純烈友井脱退へ」という見出しで、音楽関係者は「これ以上ファンへの裏切り行為は許されない」などと説明したことを報じた。スポーツニッポンは「女性トラブル続出、純烈脱退友井」という見出しで報道。


サンケイスポーツ

純烈メンバーの謝罪について各紙が報じている。日刊スポーツでは、きょう5時から会見が行われることなどを取り上げ、サンケイスポーツでは「無期限謹慎へ」という見出しで、デイリースポーツは「メンバー深夜の緊急協議で決断か」、収録に参加したファンが「4人とも知らなかったそうでショックを受けていた」などと明かしていた。スポーツ報知では、「純烈友井脱退へ」という見出しで、音楽関係者は「これ以上ファンへの裏切り行為は許されない」などと説明したことを報じた。スポーツニッポンは「女性トラブル続出、純烈脱退友井」という見出しで報道。


スポーツニッポン

純烈メンバーの謝罪について各紙が報じている。日刊スポーツでは、きょう5時から会見が行われることなどを取り上げ、サンケイスポーツでは「無期限謹慎へ」という見出しで、デイリースポーツは「メンバー深夜の緊急協議で決断か」、収録に参加したファンが「4人とも知らなかったそうでショックを受けていた」などと明かしていた。スポーツ報知では、「純烈友井脱退へ」という見出しで、音楽関係者は「これ以上ファンへの裏切り行為は許されない」などと説明したことを報じた。スポーツニッポンは「女性トラブル続出、純烈脱退友井」という見出しで報道。


テレビ東京

友井雄亮は2006年に映画で共演した女優と結婚、2年後に離婚、2014年頃に、A子さんと同棲、DV疑惑が浮上、 2016年にそれを認め接触しない旨の誓約書を書いていてそこには大怪我を負わせたこと、流産させたことも記載されている。同時期にB子さんとも交際していて、B子さんの貯金を使い込み、さらにC子さんという女性とも交際していたとみられる。A子さんに書いた誓約書の内容が事実であれば、法的に裁かれて然るべき内容だと伊藤聡子は語った。純烈の公式ブログで友井雄亮は記事の内容については解決済みとしているが、所属事務所が記述を削除、解決済みというのは事実ではないと謝罪している。純烈はテレビ東京の番組のエンディングテーマを担当する予定だったが、それがなくなってしまうなど仕事面での影響が大きくなっているという。会見には友井雄亮と弁護士が立ち会うという。


明治座

友井雄亮は2006年に映画で共演した女優と結婚、2年後に離婚、2014年頃に、A子さんと同棲、DV疑惑が浮上、 2016年にそれを認め接触しない旨の誓約書を書いていてそこには大怪我を負わせたこと、流産させたことも記載されている。同時期にB子さんとも交際していて、B子さんの貯金を使い込み、さらにC子さんという女性とも交際していたとみられる。A子さんに書いた誓約書の内容が事実であれば、法的に裁かれて然るべき内容だと伊藤聡子は語った。純烈の公式ブログで友井雄亮は記事の内容については解決済みとしているが、所属事務所が記述を削除、解決済みというのは事実ではないと謝罪している。純烈はテレビ東京の番組のエンディングテーマを担当する予定だったが、それがなくなってしまうなど仕事面での影響が大きくなっているという。会見には友井雄亮と弁護士が立ち会うという。


NGT48劇場

きのう夜の新潟、新潟市を拠点に活動するNGT48の3周年公演が行われた。暴行事件に関して、仲間であるはずのメンバーが山口真帆のプライベートな情報を漏らしていたことが明らかになった。事の発端は先月8日、山口真帆の自宅玄関先に25歳の男性2人が顔をつかむなどの暴行をした疑いで逮捕されたこと。その後男性2人は不起訴処分になった。情報を漏らしたメンバーらは公演の帰宅時間、家、部屋を教えるなど犯人をそそのかしていたという。そしてきのう騒動後初めてファンの前に現れた山口真帆、歌唱後騒動について「本当に申し訳なく思っております」などとコメント、今後も仲間と共にグループで活動していくことを宣言した。NGT48運営会社が発表したコメントではメンバーの関与を確認したと発表、さらに不起訴処分となった男性以外の新たな男性の関与を確認したという。


ツイッター

きのう夜の新潟、新潟市を拠点に活動するNGT48の3周年公演が行われた。暴行事件に関して、仲間であるはずのメンバーが山口真帆のプライベートな情報を漏らしていたことが明らかになった。事の発端は先月8日、山口真帆の自宅玄関先に25歳の男性2人が顔をつかむなどの暴行をした疑いで逮捕されたこと。その後男性2人は不起訴処分になった。情報を漏らしたメンバーらは公演の帰宅時間、家、部屋を教えるなど犯人をそそのかしていたという。そしてきのう騒動後初めてファンの前に現れた山口真帆、歌唱後騒動について「本当に申し訳なく思っております」などとコメント、今後も仲間と共にグループで活動していくことを宣言した。NGT48運営会社が発表したコメントではメンバーの関与を確認したと発表、さらに不起訴処分となった男性以外の新たな男性の関与を確認したという。


「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された音楽・CD

でもでもの涙

きのう夜の新潟、新潟市を拠点に活動するNGT48の3周年公演が行われた。暴行事件に関して、仲間であるはずのメンバーが山口真帆のプライベートな情報を漏らしていたことが明らかになった。事の発端は先月8日、山口真帆の自宅玄関先に25歳の男性2人が顔をつかむなどの暴行をした疑いで逮捕されたこと。その後男性2人は不起訴処分になった。情報を漏らしたメンバーらは公演の帰宅時間、家、部屋を教えるなど犯人をそそのかしていたという。そしてきのう騒動後初めてファンの前に現れた山口真帆、歌唱後騒動について「本当に申し訳なく思っております」などとコメント、今後も仲間と共にグループで活動していくことを宣言した。NGT48運営会社が発表したコメントではメンバーの関与を確認したと発表、さらに不起訴処分となった男性以外の新たな男性の関与を確認したという。


AKS

きのう夜の新潟、新潟市を拠点に活動するNGT48の3周年公演が行われた。暴行事件に関して、仲間であるはずのメンバーが山口真帆のプライベートな情報を漏らしていたことが明らかになった。事の発端は先月8日、山口真帆の自宅玄関先に25歳の男性2人が顔をつかむなどの暴行をした疑いで逮捕されたこと。その後男性2人は不起訴処分になった。情報を漏らしたメンバーらは公演の帰宅時間、家、部屋を教えるなど犯人をそそのかしていたという。そしてきのう騒動後初めてファンの前に現れた山口真帆、歌唱後騒動について「本当に申し訳なく思っております」などとコメント、今後も仲間と共にグループで活動していくことを宣言した。NGT48運営会社が発表したコメントではメンバーの関与を確認したと発表、さらに不起訴処分となった男性以外の新たな男性の関与を確認したという。


NGT48 公式HP

きのう夜の新潟、新潟市を拠点に活動するNGT48の3周年公演が行われた。暴行事件に関して、仲間であるはずのメンバーが山口真帆のプライベートな情報を漏らしていたことが明らかになった。事の発端は先月8日、山口真帆の自宅玄関先に25歳の男性2人が顔をつかむなどの暴行をした疑いで逮捕されたこと。その後男性2人は不起訴処分になった。情報を漏らしたメンバーらは公演の帰宅時間、家、部屋を教えるなど犯人をそそのかしていたという。そしてきのう騒動後初めてファンの前に現れた山口真帆、歌唱後騒動について「本当に申し訳なく思っております」などとコメント、今後も仲間と共にグループで活動していくことを宣言した。NGT48運営会社が発表したコメントではメンバーの関与を確認したと発表、さらに不起訴処分となった男性以外の新たな男性の関与を確認したという。


「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたホテル・温泉旅館「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された観光・地域情報

第一ホテル

建設中のビルで火災が発生、黒煙が立ち上っている様子が日テレタワーのカメラが捉えていた。警視庁や東京消防庁によると今日午後2時頃、東京港区の新橋駅前の建設中の建物屋上付近から黒煙が上がり現在延焼しているとのこと。屋上には逃げ遅れた人が3人ほどいるといい、日テレタワーからも確認された。春川は「黒煙も上がっている段階ではヘリも近づけない」とコメントした。現在延焼中であり消防車など20台以上が消火活動にあたっているとのこと。煙は消化により白くなり勢いも衰えている。逃げ遅れた人の避難経路は確保されたとみられるが、まだ炎も確認されている。


新橋駅

建設中のビルで火災が発生、黒煙が立ち上っている様子が日テレタワーのカメラが捉えていた。警視庁や東京消防庁によると今日午後2時頃、東京港区の新橋駅前の建設中の建物屋上付近から黒煙が上がり現在延焼しているとのこと。屋上には逃げ遅れた人が3人ほどいるといい、日テレタワーからも確認された。春川は「黒煙も上がっている段階ではヘリも近づけない」とコメントした。現在延焼中であり消防車など20台以上が消火活動にあたっているとのこと。煙は消化により白くなり勢いも衰えている。逃げ遅れた人の避難経路は確保されたとみられるが、まだ炎も確認されている。


SL広場

建設中のビルで火災が発生、黒煙が立ち上っている様子が日テレタワーのカメラが捉えていた。警視庁や東京消防庁によると今日午後2時頃、東京港区の新橋駅前の建設中の建物屋上付近から黒煙が上がり現在延焼しているとのこと。屋上には逃げ遅れた人が3人ほどいるといい、日テレタワーからも確認された。春川は「黒煙も上がっている段階ではヘリも近づけない」とコメントした。現在延焼中であり消防車など20台以上が消火活動にあたっているとのこと。煙は消化により白くなり勢いも衰えている。逃げ遅れた人の避難経路は確保されたとみられるが、まだ炎も確認されている。


CM

(ニュース)

新潟警察署

NGT48山口真帆(23)暴行被害を受けたことに関して、訴えていたことがあるという。それは「あるメンバーは公演の帰宅時間を教えた」「またあるメンバーは家、部屋を教えた」「またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそのかしていた」と、メンバーが関与していたこと。グループの運営側は「メンバーの関連性においてはメンバーの1人が男から道で声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの推測できるような帰宅時間を伝えてしまったことを確認した」と報告。この件について、HKT48指原莉乃は「防犯ベル、私は怖くて震えて取り出すことさえ出来ないと思う。同じことを繰り返してはいけない。現状のままで応援してもらえるわけがないし、そんなこと思っているスタッフはいないと信じたいがこのままで応援してもらおうというのはおかしい」とコメント。


NGT48劇場

NGT48山口真帆(23)暴行被害を受けたことに関して、訴えていたことがあるという。それは「あるメンバーは公演の帰宅時間を教えた」「またあるメンバーは家、部屋を教えた」「またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそのかしていた」と、メンバーが関与していたこと。グループの運営側は「メンバーの関連性においてはメンバーの1人が男から道で声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの推測できるような帰宅時間を伝えてしまったことを確認した」と報告。この件について、HKT48指原莉乃は「防犯ベル、私は怖くて震えて取り出すことさえ出来ないと思う。同じことを繰り返してはいけない。現状のままで応援してもらえるわけがないし、そんなこと思っているスタッフはいないと信じたいがこのままで応援してもらおうというのはおかしい」とコメント。


指原莉乃 ツイッター

NGT48山口真帆(23)暴行被害を受けたことに関して、訴えていたことがあるという。それは「あるメンバーは公演の帰宅時間を教えた」「またあるメンバーは家、部屋を教えた」「またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそのかしていた」と、メンバーが関与していたこと。グループの運営側は「メンバーの関連性においてはメンバーの1人が男から道で声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの推測できるような帰宅時間を伝えてしまったことを確認した」と報告。この件について、HKT48指原莉乃は「防犯ベル、私は怖くて震えて取り出すことさえ出来ないと思う。同じことを繰り返してはいけない。現状のままで応援してもらえるわけがないし、そんなこと思っているスタッフはいないと信じたいがこのままで応援してもらおうというのはおかしい」とコメント。


CM

(ニュース)

「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたイベント情報

初場所

あと2日と迫った初場所。稀勢の里は初日で小結・御嶽海と取り組みを行う。大至さんは「二所ノ関一門の連合稽古では非常にいい傾向をされていたと思う」など述べ、稀勢の里とは6勝1敗となっている御嶽海に対しては「若手の力は計り知れないものがありますから、どういうふうに横綱と対戦していくか楽しみ」などと述べた。また、二日目に対戦する逸ノ城との対戦成績は現在8勝6敗となっている。ガダルカナル・タカさんは「なんとか、調子の悪い気がする力士とか3日くらいぶつけてくれないですかねぇ」「初日に勝つ重要性と前半戦どういうリズムをつけていくかが重要だと思う。最初にあたるのがこの2人…」などと述べた。


CM

(新春お年玉プレゼント)

新春お年玉プレゼント

総額最大1000万円が当たる新春お年玉プレゼントの紹介。お一人様現金8万円で、当選者の数はダーツで決定。最大当選者数は1日25人。ダーツが当てたのは25人だったので、25人の方に現金8万円をプレゼント。応募の案内をした。


読売テレビ

総額最大1000万円が当たる新春お年玉プレゼントの紹介。お一人様現金8万円で、当選者の数はダーツで決定。最大当選者数は1日25人。ダーツが当てたのは25人だったので、25人の方に現金8万円をプレゼント。応募の案内をした。


CM

(提供)

CM

(最新NEWS)

日産

先月、特別背任の疑いで再逮捕された日産自動車前会長の被告の勾留期限となる今日、特捜部は先程被告を特別背任で追起訴した。また特捜部は金融商品取引法違反の罪でも両被告、日産を追起訴した。


平和寮

大阪市阿倍野区の障害者支援施設「平和寮」で先月利用者の少女が入浴中にやけどを負った。職員は湯の温度を41度に設定したつもりが実際には50度の湯が出ていたという。この施設を運営する財団をめぐっては、去年5月に別の施設でも女性が入浴中にやけどを負い死亡する事故が発生しており、警察が業務上過失致死容疑で捜査している。


ヨーロッパ刑事警察機構

スペインでプロテニス選手28人が八百長試合に関与した疑いで、警察が選手宅に家宅捜索を行い現金約2000万円などを押収した。この事件ではヨーロッパ刑事警察機構が28人のプロテニス選手を含む83人が八百長に関与したとして15人逮捕している。当局は事件の背後にアルメニア人の犯罪組織が関与しているとみて捜査を進めている。


はとバス

観光バス会社「はとバス」では成人の日が祝日で観光ツアーが立て込むため、毎年一足早く成人式を行なっている。今年は新成人となるバスガイド16人と男性整備士3人が式に臨んだ。その後明治神宮に参拝し新成人としての抱負を書き込んだ絵馬を奉納した。


明治神宮

観光バス会社「はとバス」では成人の日が祝日で観光ツアーが立て込むため、毎年一足早く成人式を行なっている。今年は新成人となるバスガイド16人と男性整備士3人が式に臨んだ。その後明治神宮に参拝し新成人としての抱負を書き込んだ絵馬を奉納した。


「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたイベント情報

オリンピック

観光バス会社「はとバス」では成人の日が祝日で観光ツアーが立て込むため、毎年一足早く成人式を行なっている。今年は新成人となるバスガイド16人と男性整備士3人が式に臨んだ。その後明治神宮に参拝し新成人としての抱負を書き込んだ絵馬を奉納した。


新橋駅

今日午後2時頃、東京・新橋で建設中のビルから火災が発生、現在延焼中で断熱材が30平方メートル燃え、程度は判明していないが4人がケガをしたという。出火原因は未だに不明である。


(ニュース)

ビ・ハイア

訴えられているのは、アニメ・ゲームなどの求人広告媒体などの販売を行うビ・ハイア、そしてその社長。訴えているのはここで働いていた従業員ら。原告らは社長からの賃金未払いやパワハラがあったということで総額8900万円の慰謝料を求めているという元従業員のBさんは自殺で死亡しているため、Bさんの両親が原告として加わっている。元従業員らは先程怒りの会見。社長からの度重なる暴言、24時間拘束され賃金は未払い。そしてこうしたパワハラを苦にしたとして女性従業員が自殺したと主張した。こうした訴えに対し社長が真っ向から反論。口頭弁論を控えた昨夜番組のインタビューに答えた。パワハラ裁判は泥沼の様相を呈している。去年10月、原告側が会見し、パワハラ訴訟を起こすことを明らかにした。パワハラ行為を行ったとされているのが株式会社ビ・ハイアの社長。2005年に現社長が創業。社員は7人。少人数の会社で起こったパワハラ訴訟。原告側が主張するパワハラは想像を絶するものだった。一つ目は賃金の未払い。原告側は2年間賃金を貰っていなかったと主張。さらに、2つ目は事務所で寝泊まりを指示されていたということ。さらに社長からは寝ないで仕事しろと指示され5分おきに起きてますとの報告をLINEで送るように強要されていたという。3つ目は食事は1日1回乾燥大豆。事務所で生活していた従業員らは社長から食事についても指示されていたという。

原告らの主張に対し、社長は「(1日1回の大豆食の強要について)全くそんなことはない。納得できない」と真っ向から否定。そして2年以上未払いの賃金についても「天引きの事実はない」と話し、さらには事務所に寝泊まりさせていた事実についても反論した。そして、「原告の従業員には税金の未払いがあった。あとはクレジットカードの未払いがあった。社会保険料の未払いがあった。色々な未払いがたまっていて生活が破綻していた」と、原告らの従業員の生活を立て直すために協力していたとの証言も。そして4つ目の原告側の主張はBさんの自殺は、パワハラが原因というもの。この件について社長は「パソコンをぶっ壊して、テメエら死んじまえってこと?そんなことはあり得ない。私は自殺したBさんに言われた。私なんて死んだほうがマシなのかと。絶対にそんなことは言うなと強く言ったが納得していた」と反論。社長と亡くなったBさんについては2人が長時間親しげに会話する様子がネット上に数多く公開されている。それらの映像はパワハラがあったとされる期間に撮影したものだとされる。社長はパワハラがあったのなら何度もBさんと親しげに話せないと語った。そして、父親と社長に送った遺書とされるメールについても反論。

第一回口頭弁論を終えた原告側の元従業員は「我々が訴えたかったことに関しては、何も悪いと思っていないのだなというのが印象。早く反省してほしいと思った。損害賠償請求ではなく被告側が言っていたのは、」とコメント。借金は被告が”様々な違反・不正があった分を損害賠償請求したものだ”と言っているが?という質問には「不正があったという認識はない。向こうが言っていたのは、私が当時交際していた女性に給料が振り込まれたとLINEで送ったと、それの計算が今まで払った報酬の半額を払えということで10年間働いていたので年間800万円×10で8000万円。その半額で4000万円を払えというのが相手の主張」とコメント。そして、今回の訴訟については原告が会社に対して様々な背信行為があり、被告は刑事告訴の対抗措置と捉えているが?との質問には「私がお金を盗んだと社長がフェイスブックに書いているが、私は直接お金に触れるわけではない。私自身の認識としては不正行為はない」とコメント。また自殺した女性従業員Bさんの父親は「今回のパワハラなどがはっきりした。訴状に対する答弁書を見ても、全く中身がない」と話した。社長は別の会見席で、パワハラを否定した上で「1人は業務上の背任行為を長年働いていた。被害の回復をしようと法的手続きをとった途端、なぜかパワハラの経営者との汚名を着せられた。それどころか自殺の原因を作った人殺しであるとの風評も流れた」と話した。昨日元従業員らを名誉毀損などで逆提訴したことを明かした。

従業員が自殺した問題について、原告側と被告側で主張が食い違っている。亀井さんは賃金の未払いは「一定の物証はあると思うので、事実関係は明らかになると思う」などと述べている。守秘義務違反については、2016年4月ごろに原告が「給料が振り込まれた」と当時交際していた女性に連絡した。それを被告側の社長が「守秘義務違反にあたる」として、4000万円の損害賠償を請求されたという。守秘義務違反にならないとしている亀井さんは「営業上の秘密などが守秘義務違反にあたるが、これはそれに当たらない」などと話す。

睡眠禁止について原告側は”売上・サービスの提供結果が変わっていない”と言われると寝ないで仕事しろと要求されたとのことで、「5分おきにLINEを送るよう指示され、起きていることの証明をさせられた」と主張するも、被告側は「睡眠を禁止したことは一切ありません。事実無根です」としている。本人のみならず本人の親の人格を否定し、精神的ダメージを与えられた、水をかけたり、ペットボトルを投げたりして暴言も吐かれた疑惑も被告側は否定している。元従業員Bさんの自殺について原告側は「社長によるパワハラが原因」と主張しているが、被告側は「Bさんの遺書には家族関係の悩みが主に書かれており、社長によるパワハラの記述はない」と主張。


「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたグルメ情報

大豆

訴えられているのは、アニメ・ゲームなどの求人広告媒体などの販売を行うビ・ハイア、そしてその社長。訴えているのはここで働いていた従業員ら。原告らは社長からの賃金未払いやパワハラがあったということで総額8900万円の慰謝料を求めているという元従業員のBさんは自殺で死亡しているため、Bさんの両親が原告として加わっている。元従業員らは先程怒りの会見。社長からの度重なる暴言、24時間拘束され賃金は未払い。そしてこうしたパワハラを苦にしたとして女性従業員が自殺したと主張した。こうした訴えに対し社長が真っ向から反論。口頭弁論を控えた昨夜番組のインタビューに答えた。パワハラ裁判は泥沼の様相を呈している。去年10月、原告側が会見し、パワハラ訴訟を起こすことを明らかにした。パワハラ行為を行ったとされているのが株式会社ビ・ハイアの社長。2005年に現社長が創業。社員は7人。少人数の会社で起こったパワハラ訴訟。原告側が主張するパワハラは想像を絶するものだった。一つ目は賃金の未払い。原告側は2年間賃金を貰っていなかったと主張。さらに、2つ目は事務所で寝泊まりを指示されていたということ。さらに社長からは寝ないで仕事しろと指示され5分おきに起きてますとの報告をLINEで送るように強要されていたという。3つ目は食事は1日1回乾燥大豆。事務所で生活していた従業員らは社長から食事についても指示されていたという。

原告らの主張に対し、社長は「(1日1回の大豆食の強要について)全くそんなことはない。納得できない」と真っ向から否定。そして2年以上未払いの賃金についても「天引きの事実はない」と話し、さらには事務所に寝泊まりさせていた事実についても反論した。そして、「原告の従業員には税金の未払いがあった。あとはクレジットカードの未払いがあった。社会保険料の未払いがあった。色々な未払いがたまっていて生活が破綻していた」と、原告らの従業員の生活を立て直すために協力していたとの証言も。そして4つ目の原告側の主張はBさんの自殺は、パワハラが原因というもの。この件について社長は「パソコンをぶっ壊して、テメエら死んじまえってこと?そんなことはあり得ない。私は自殺したBさんに言われた。私なんて死んだほうがマシなのかと。絶対にそんなことは言うなと強く言ったが納得していた」と反論。社長と亡くなったBさんについては2人が長時間親しげに会話する様子がネット上に数多く公開されている。それらの映像はパワハラがあったとされる期間に撮影したものだとされる。社長はパワハラがあったのなら何度もBさんと親しげに話せないと語った。そして、父親と社長に送った遺書とされるメールについても反論。


ビ・ハイアHP

訴えられているのは、アニメ・ゲームなどの求人広告媒体などの販売を行うビ・ハイア、そしてその社長。訴えているのはここで働いていた従業員ら。原告らは社長からの賃金未払いやパワハラがあったということで総額8900万円の慰謝料を求めているという元従業員のBさんは自殺で死亡しているため、Bさんの両親が原告として加わっている。元従業員らは先程怒りの会見。社長からの度重なる暴言、24時間拘束され賃金は未払い。そしてこうしたパワハラを苦にしたとして女性従業員が自殺したと主張した。こうした訴えに対し社長が真っ向から反論。口頭弁論を控えた昨夜番組のインタビューに答えた。パワハラ裁判は泥沼の様相を呈している。去年10月、原告側が会見し、パワハラ訴訟を起こすことを明らかにした。パワハラ行為を行ったとされているのが株式会社ビ・ハイアの社長。2005年に現社長が創業。社員は7人。少人数の会社で起こったパワハラ訴訟。原告側が主張するパワハラは想像を絶するものだった。一つ目は賃金の未払い。原告側は2年間賃金を貰っていなかったと主張。さらに、2つ目は事務所で寝泊まりを指示されていたということ。さらに社長からは寝ないで仕事しろと指示され5分おきに起きてますとの報告をLINEで送るように強要されていたという。3つ目は食事は1日1回乾燥大豆。事務所で生活していた従業員らは社長から食事についても指示されていたという。

第一回口頭弁論を終えた原告側の元従業員は「我々が訴えたかったことに関しては、何も悪いと思っていないのだなというのが印象。早く反省してほしいと思った。損害賠償請求ではなく被告側が言っていたのは、」とコメント。借金は被告が”様々な違反・不正があった分を損害賠償請求したものだ”と言っているが?という質問には「不正があったという認識はない。向こうが言っていたのは、私が当時交際していた女性に給料が振り込まれたとLINEで送ったと、それの計算が今まで払った報酬の半額を払えということで10年間働いていたので年間800万円×10で8000万円。その半額で4000万円を払えというのが相手の主張」とコメント。そして、今回の訴訟については原告が会社に対して様々な背信行為があり、被告は刑事告訴の対抗措置と捉えているが?との質問には「私がお金を盗んだと社長がフェイスブックに書いているが、私は直接お金に触れるわけではない。私自身の認識としては不正行為はない」とコメント。また自殺した女性従業員Bさんの父親は「今回のパワハラなどがはっきりした。訴状に対する答弁書を見ても、全く中身がない」と話した。社長は別の会見席で、パワハラを否定した上で「1人は業務上の背任行為を長年働いていた。被害の回復をしようと法的手続きをとった途端、なぜかパワハラの経営者との汚名を着せられた。それどころか自殺の原因を作った人殺しであるとの風評も流れた」と話した。昨日元従業員らを名誉毀損などで逆提訴したことを明かした。


ビ・ハイア HP

原告らの主張に対し、社長は「(1日1回の大豆食の強要について)全くそんなことはない。納得できない」と真っ向から否定。そして2年以上未払いの賃金についても「天引きの事実はない」と話し、さらには事務所に寝泊まりさせていた事実についても反論した。そして、「原告の従業員には税金の未払いがあった。あとはクレジットカードの未払いがあった。社会保険料の未払いがあった。色々な未払いがたまっていて生活が破綻していた」と、原告らの従業員の生活を立て直すために協力していたとの証言も。そして4つ目の原告側の主張はBさんの自殺は、パワハラが原因というもの。この件について社長は「パソコンをぶっ壊して、テメエら死んじまえってこと?そんなことはあり得ない。私は自殺したBさんに言われた。私なんて死んだほうがマシなのかと。絶対にそんなことは言うなと強く言ったが納得していた」と反論。社長と亡くなったBさんについては2人が長時間親しげに会話する様子がネット上に数多く公開されている。それらの映像はパワハラがあったとされる期間に撮影したものだとされる。社長はパワハラがあったのなら何度もBさんと親しげに話せないと語った。そして、父親と社長に送った遺書とされるメールについても反論。


フェイスブック

第一回口頭弁論を終えた原告側の元従業員は「我々が訴えたかったことに関しては、何も悪いと思っていないのだなというのが印象。早く反省してほしいと思った。損害賠償請求ではなく被告側が言っていたのは、」とコメント。借金は被告が”様々な違反・不正があった分を損害賠償請求したものだ”と言っているが?という質問には「不正があったという認識はない。向こうが言っていたのは、私が当時交際していた女性に給料が振り込まれたとLINEで送ったと、それの計算が今まで払った報酬の半額を払えということで10年間働いていたので年間800万円×10で8000万円。その半額で4000万円を払えというのが相手の主張」とコメント。そして、今回の訴訟については原告が会社に対して様々な背信行為があり、被告は刑事告訴の対抗措置と捉えているが?との質問には「私がお金を盗んだと社長がフェイスブックに書いているが、私は直接お金に触れるわけではない。私自身の認識としては不正行為はない」とコメント。また自殺した女性従業員Bさんの父親は「今回のパワハラなどがはっきりした。訴状に対する答弁書を見ても、全く中身がない」と話した。社長は別の会見席で、パワハラを否定した上で「1人は業務上の背任行為を長年働いていた。被害の回復をしようと法的手続きをとった途端、なぜかパワハラの経営者との汚名を着せられた。それどころか自殺の原因を作った人殺しであるとの風評も流れた」と話した。昨日元従業員らを名誉毀損などで逆提訴したことを明かした。


スピネル

従業員が自殺した問題について、原告側と被告側で主張が食い違っている。亀井さんは賃金の未払いは「一定の物証はあると思うので、事実関係は明らかになると思う」などと述べている。守秘義務違反については、2016年4月ごろに原告が「給料が振り込まれた」と当時交際していた女性に連絡した。それを被告側の社長が「守秘義務違反にあたる」として、4000万円の損害賠償を請求されたという。守秘義務違反にならないとしている亀井さんは「営業上の秘密などが守秘義務違反にあたるが、これはそれに当たらない」などと話す。


「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたグルメ情報

乾燥大豆

居場所を常にGPSで監視されていたという原告側の主張に対し、被告側は「そのような事実はない。会議などする上でどこにいるか確認したことはある。プライベートのときはGPS機能を切ってくださいと伝えている」などと主張。朝・昼は基本的に食べておらず、会社に常備している乾燥大豆を1日1食だけ食べる生活だったとの主張に被告側は「事実無根」「事務所には色々な食材が置いてあった。乾燥大豆は原告たちが希望したので置いた」などと述べている。宮根さんは「御本人たちを会わせて調べたらわかること」など、伊藤さんは「7人の社員のうち3人が大豆しか食べられない会社の状況自体が異常じゃないか」などと話す。


オカネ屋

CM

オカネ屋

CM

オカネ屋

CM

(新春お年玉プレゼント)

蓬莱天気

ASWYL

前田紘利TJ「EN」が流れた。


CM

「情報ライブ ミヤネ屋 〜速報中継!吉田沙保里が引退会見▽新春恒例の福男選び〜」 2019年1月10日(木)放送内容「情報ライブ ミヤネ屋」2019年1月15日(火)放送内容