ホーム > テレビ紹介情報 > 日本テレビ > ウェークアップ!ぷらす
テレビ紹介情報

「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された情報

情報提供元の新型コロナウイルス感染防止対応により番組情報の一部が表示されない場合があります

「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたすべての情報 ( 1412 / 1412 ページ )

読売新聞

スタジオでは検事長が辞職したことについて解説された。橋本五郎氏は、読売新聞の記者行動規範を紹介した上で、どんな事実を明らかにするにしても不正な手段で用いることは許されないと思うと考えを語った。


産経新聞

検察庁のナンバー2である検事長が新聞記者らと賭けマージャンをしていたことを認め辞職した。検事長は緊急事態宣言下の今月1日と13日に、朝日新聞の社員1人、産経新聞の記者2人と産経新聞記者の自宅で金銭をかけマージャンをしていたという。


朝日新聞

検察庁のナンバー2である検事長が新聞記者らと賭けマージャンをしていたことを認め辞職した。検事長は緊急事態宣言下の今月1日と13日に、朝日新聞の社員1人、産経新聞の記者2人と産経新聞記者の自宅で金銭をかけマージャンをしていたという。


ツイッター

WHOが新型コロナウイルスについて緊急事態宣言を出したのは1月31日で、テドロス事務局長は宣言の直前には北京で習主席と直接会談をしている。また各国に警戒を促す一方で、中国政府は感染拡大阻止に並外れた措置をとったと称賛した。WHOがパンデミックを表明したのは緊急事態宣言から2カ月以上経過した3月11日であった。トランプ大統領はWHOについて、中国中心主義だとしている。


藤田医科大学

スタジオでは新型コロナウイルスの治療薬について解説された。日本政府は今週中にアビガンの承認を目指しているが、アビガンの有効性が示されなかったという報道があったという。藤田医科大学はアビガンの臨床研究を行っており、評価をする第三者委員会が中間報告で「有効性の判断には時期尚早」としたことが報じられた。これについて藤田医科大学は、中間評価の目的は薬の有効性を示すものではなく安全性を確認し研究を続けていくのは判断するものであるとしているという。加藤厚労相は一定の効果が確認されれば今月中の承認を目指すとしており、日本医師会の有識者会議は「科学的根拠の不十分な薬は承認すべきではない」と提言しているという。


レムデシビル

スタジオでは新型コロナウイルスの治療薬について解説された。日本政府は今週中にアビガンの承認を目指しているが、アビガンの有効性が示されなかったという報道があったという。藤田医科大学はアビガンの臨床研究を行っており、評価をする第三者委員会が中間報告で「有効性の判断には時期尚早」としたことが報じられた。これについて藤田医科大学は、中間評価の目的は薬の有効性を示すものではなく安全性を確認し研究を続けていくのは判断するものであるとしているという。加藤厚労相は一定の効果が確認されれば今月中の承認を目指すとしており、日本医師会の有識者会議は「科学的根拠の不十分な薬は承認すべきではない」と提言しているという。


アビガン

スタジオでは新型コロナウイルスの治療薬について解説された。日本政府は今週中にアビガンの承認を目指しているが、アビガンの有効性が示されなかったという報道があったという。藤田医科大学はアビガンの臨床研究を行っており、評価をする第三者委員会が中間報告で「有効性の判断には時期尚早」としたことが報じられた。これについて藤田医科大学は、中間評価の目的は薬の有効性を示すものではなく安全性を確認し研究を続けていくのは判断するものであるとしているという。加藤厚労相は一定の効果が確認されれば今月中の承認を目指すとしており、日本医師会の有識者会議は「科学的根拠の不十分な薬は承認すべきではない」と提言しているという。


りんくう総合医療センター

新型コロナウイルスの影響で病院の経営が悪化しているという。日本病院会などが共同で行った緊急調査によると、2019年4月での1施設あたりの平均利益が約400万円となっているのに対し、2020年4月では約-3600万円の赤字になっているという。

スタジオでは新型コロナウイルスによる病院の経営状況悪化について解説された。1施設の平均の平均利益が2020年4月では約-3600万円の赤字になっているという。また利益率については、コロナ患者を受け入れている病院が特に悪化しているという。


日本病院会

新型コロナウイルスの影響で病院の経営が悪化しているという。日本病院会などが共同で行った緊急調査によると、2019年4月での1施設あたりの平均利益が約400万円となっているのに対し、2020年4月では約-3600万円の赤字になっているという。


西宮市役所

3か月ぶりにあべのハルカスが営業再開となった。大阪府はテーマパークやインターネットカフェなど大型遊興施設の休業要請を解除する一方、カラオケ店や接客を伴う飲食店などは休業要請を継続し、足並みをそろえて京都府・兵庫県も解除を見送っている。


2020年04月 2020年05月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたすべての情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された音楽・CD
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された映画・DVD
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された料理レシピ
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された観光・地域情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたイベント情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する