テレビ紹介情報

「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された情報

「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報 ( 56 / 56 ページ )

「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

アユ

日本三大急流の一つ球磨川。過去最大とも言われた熊本豪雨をきっかけに支流の川辺川にダムを建設するという50年前の計画が再浮上。2000年代の脱ダムブームなどで反対運動が活発化、2009年民主党政権の「コンクリートから人へ」で中止を決め宙に浮いたまま。人吉市の前市長、経営する葬祭会館は浸水、民主党政権が誕生する前の2008年川辺川ダム計画の白紙撤回を求め周辺市町村と反対する流れを作った。重視したのは住民の「清流・球磨川」という意識。しかしその政治判断は正しかったのか。去年熊本大学大学院で水害から住民を守る研究で公共政策学修士を取得、結論は「事前避難しかない、ソフトの精度を上げ1人でも多く避難できる体制をとる」。ゲリラ豪雨や線状降水帯などに備えるにはダムなどのハードより避難計画などソフトを優先との考え。「今の民意は分からないが今重要なのは川辺川ダムを治水項目に入れることより生活再建が大事」。八代市坂本町、借りていた民家は濁流に消えた。現在寄付金で生計を建てながら復旧のボランティアをしている。東京大学でダム研究、10年前荒瀬ダムが撤去されることになり移住を決意した。川の環境は改善、水質はよくなりアユはとれるようになった、川とともにある営みが魅力でひどい目にあったが良い川でしょと思うという。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

プレミアム付き食事券

GoToイートキャンペーンのプレミアム付き食事券について全国で最初に新潟県で販売された。トリキの錬金術について政府は、昼食から500円分、夕食なら1000円分という還元されるポイントに届かない金額の飲食についてはポイントを付与しない方針を発表した。昨日、東京都内で確認された感染者数は203人となっている。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

パフェ・デ・スガ

菅新総理の実家の前では祝賀会が行われた。「ダイニングバー プラスワン」ではパフェ・デ・スガが販売され、「プリント工房 マーブル」では「SUGA Tシャツ」が販売されている。会見で菅首相は「国民のためになる、ために働く内閣をつくります。」とコメントしている。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

味噌煮込みうどん

スタジオでは藤井聡太新棋聖について解説された。2020年度では14勝2敗となっている。勝負メシは味噌煮込みうどんであった。野村修也は、家康のように長期の藤井時代を作って欲しいと思うと語った。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

ベトナム料理コース

4月末に行われた調査(LINEペイ)では、小売店で約20%、宿泊施設で約40%、飲食店で約48%が「新型コロナウイルスで事業が継続できないほどの影響がある」と回答しているという。「フォーンヴィエット」では新型コロナウイルスの影響で休業し、売り上げは9割減となり、デリバリーサービスを始めている。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

イカナゴ

春の魚とは何かをアナウンサーらがトークした。大阪市の映像が流れた。全国の天気を予報した。降水エリアを報じた。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

サワラ

春の魚とは何かをアナウンサーらがトークした。大阪市の映像が流れた。全国の天気を予報した。降水エリアを報じた。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

ラーメン

群馬・前橋市。王山運動場ではトレーニングに励む南スーダン代表選手。1500mアブラハム選手は南スーダンでの大会でリオ五輪金のタイムより7秒早い。しかし環境が違う日本でなぜ練習。南スーダンは2011年スーダン共和国から独立した世界で最も若い国。2013年からの内戦で食糧不足、国民の1/3の400万人が難民に。救いの手を差し伸べたのがオリンピックホストタウン前橋市。参加する国や地域の住民・選手を受け入れ多様な分野で交流を促す制度。去年11月という異例の早さで来日、週5回前橋市内グラウンドで練習。昨日は南スーダンイェン・トゥット大臣が激励に来日。前橋市も応援、応援Tシャツが発売中、売上一部が寄付される。日本に馴染むため市民と交流、餅つき大会や自転車教室にも。語学学校で書道、文字は「金」。食事面でもサポート、南スーダン料理が並ぶ。市民の関心は高まるばかり、前橋市陸上競技協会コーチは中学校を退職し一緒にオリンピックの道を歩む。育まれた支援の輪が背中を押す、狙うは金メダル。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

ナマチョマ

群馬・前橋市。王山運動場ではトレーニングに励む南スーダン代表選手。1500mアブラハム選手は南スーダンでの大会でリオ五輪金のタイムより7秒早い。しかし環境が違う日本でなぜ練習。南スーダンは2011年スーダン共和国から独立した世界で最も若い国。2013年からの内戦で食糧不足、国民の1/3の400万人が難民に。救いの手を差し伸べたのがオリンピックホストタウン前橋市。参加する国や地域の住民・選手を受け入れ多様な分野で交流を促す制度。去年11月という異例の早さで来日、週5回前橋市内グラウンドで練習。昨日は南スーダンイェン・トゥット大臣が激励に来日。前橋市も応援、応援Tシャツが発売中、売上一部が寄付される。日本に馴染むため市民と交流、餅つき大会や自転車教室にも。語学学校で書道、文字は「金」。食事面でもサポート、南スーダン料理が並ぶ。市民の関心は高まるばかり、前橋市陸上競技協会コーチは中学校を退職し一緒にオリンピックの道を歩む。育まれた支援の輪が背中を押す、狙うは金メダル。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報

バミヤ

群馬・前橋市。王山運動場ではトレーニングに励む南スーダン代表選手。1500mアブラハム選手は南スーダンでの大会でリオ五輪金のタイムより7秒早い。しかし環境が違う日本でなぜ練習。南スーダンは2011年スーダン共和国から独立した世界で最も若い国。2013年からの内戦で食糧不足、国民の1/3の400万人が難民に。救いの手を差し伸べたのがオリンピックホストタウン前橋市。参加する国や地域の住民・選手を受け入れ多様な分野で交流を促す制度。去年11月という異例の早さで来日、週5回前橋市内グラウンドで練習。昨日は南スーダンイェン・トゥット大臣が激励に来日。前橋市も応援、応援Tシャツが発売中、売上一部が寄付される。日本に馴染むため市民と交流、餅つき大会や自転車教室にも。語学学校で書道、文字は「金」。食事面でもサポート、南スーダン料理が並ぶ。市民の関心は高まるばかり、前橋市陸上競技協会コーチは中学校を退職し一緒にオリンピックの道を歩む。育まれた支援の輪が背中を押す、狙うは金メダル。


2021年06月 2021年07月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたすべての情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された音楽・CD
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された映画・DVD
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された料理レシピ
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された観光・地域情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたイベント情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。