ホーム > テレビ紹介情報 > TBS > 爆報!THE フライデー
テレビ紹介情報

「爆報!THE フライデー」で紹介された情報

「爆報!THE フライデー」で紹介されたすべての情報 ( 707 / 707 ページ )

「爆報!THE フライデー」で紹介された本・コミック・雑誌

加藤登紀子の白菜畑問題。柳生は意外な真犯人としてネズミだと推測、モグラのトンネルにネズミが入って白菜をかじったと思われる。対策として穴に唐辛子を詰めることでカプサイシンによりネズミが寄り付かなくなる。更に風車を地中に入れ、風が吹くと回転する振動が巣穴に伝わるためモグラが近づかなくなる。そして柳生博と加藤登紀子は爆報での共演がきっかけでエッセイ本「自然を生きる、自分を生きる」を出版した。

「自然を生きる、自分を生きる」

Amazon.co.jp


カプサイシン

加藤登紀子の白菜畑問題。柳生は意外な真犯人としてネズミだと推測、モグラのトンネルにネズミが入って白菜をかじったと思われる。対策として穴に唐辛子を詰めることでカプサイシンによりネズミが寄り付かなくなる。更に風車を地中に入れ、風が吹くと回転する振動が巣穴に伝わるためモグラが近づかなくなる。そして柳生博と加藤登紀子は爆報での共演がきっかけでエッセイ本「自然を生きる、自分を生きる」を出版した。


ネズミ

加藤登紀子の白菜畑問題。柳生は意外な真犯人としてネズミだと推測、モグラのトンネルにネズミが入って白菜をかじったと思われる。対策として穴に唐辛子を詰めることでカプサイシンによりネズミが寄り付かなくなる。更に風車を地中に入れ、風が吹くと回転する振動が巣穴に伝わるためモグラが近づかなくなる。そして柳生博と加藤登紀子は爆報での共演がきっかけでエッセイ本「自然を生きる、自分を生きる」を出版した。


富山大学

加藤登紀子の白菜畑問題。柳生は意外な真犯人としてネズミだと推測、モグラのトンネルにネズミが入って白菜をかじったと思われる。対策として穴に唐辛子を詰めることでカプサイシンによりネズミが寄り付かなくなる。更に風車を地中に入れ、風が吹くと回転する振動が巣穴に伝わるためモグラが近づかなくなる。そして柳生博と加藤登紀子は爆報での共演がきっかけでエッセイ本「自然を生きる、自分を生きる」を出版した。


モグラ

加藤登紀子の白菜畑問題。柳生は意外な真犯人としてネズミだと推測、モグラのトンネルにネズミが入って白菜をかじったと思われる。対策として穴に唐辛子を詰めることでカプサイシンによりネズミが寄り付かなくなる。更に風車を地中に入れ、風が吹くと回転する振動が巣穴に伝わるためモグラが近づかなくなる。そして柳生博と加藤登紀子は爆報での共演がきっかけでエッセイ本「自然を生きる、自分を生きる」を出版した。

テリー伊藤は「あそこに行ってモグラを探したい」と話すと、石丸謙二郎は「大きな畑に1匹か2匹ぐらいしかいないと思う」と話した。


多摩動物公園

モグラの生態を調べるため柳生と我が家は多摩動物公園へ。モグラが土を運んでいる様子などをみることができ、エサに白菜の根を混ぜてみた。ところが肉食なため白菜をかじることはなく、モグラだけが犯人じゃなかった。


モグラ

加藤登紀子の白菜畑を調査。地面には謎の穴があり、根っこは完全になくなり葉も折れていた。柳生は犯人をモグラだと推測、1週間ほどカメラを設置した。全ての映像をチェックしたが怪しい人物は映っていなかったが、新たに盛り土ができていた。モグラは餌となるミミズなどを探すため常に新しい穴を彫り続けているのだという。

モグラの生態を調べるため柳生と我が家は多摩動物公園へ。モグラが土を運んでいる様子などをみることができ、エサに白菜の根を混ぜてみた。ところが肉食なため白菜をかじることはなく、モグラだけが犯人じゃなかった。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

白菜

加藤登紀子の白菜畑を調査。地面には謎の穴があり、根っこは完全になくなり葉も折れていた。柳生は犯人をモグラだと推測、1週間ほどカメラを設置した。全ての映像をチェックしたが怪しい人物は映っていなかったが、新たに盛り土ができていた。モグラは餌となるミミズなどを探すため常に新しい穴を彫り続けているのだという。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

白菜

これまで野生動物の様々な問題を解決してきた柳生博。今回の依頼は歌手・加藤登紀子、鴨川市の山間にある2700坪の広大な敷地に鴨川自然王国を作り、娘夫婦と共に田舎暮らしをしている。昨年の冬に白菜畑が何者かに荒らされる被害があったというので、柳生博と助っ人の我が家が調査に向かった。白菜はかじられた痕跡はなくキレイなままだが、根っこ折れて倒れていた。この被害は加藤の畑だけでなく千葉県全域でおきていた。


鴨川自然王国

これまで野生動物の様々な問題を解決してきた柳生博。今回の依頼は歌手・加藤登紀子、鴨川市の山間にある2700坪の広大な敷地に鴨川自然王国を作り、娘夫婦と共に田舎暮らしをしている。昨年の冬に白菜畑が何者かに荒らされる被害があったというので、柳生博と助っ人の我が家が調査に向かった。白菜はかじられた痕跡はなくキレイなままだが、根っこ折れて倒れていた。この被害は加藤の畑だけでなく千葉県全域でおきていた。


2019年02月 2019年03月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたすべての情報
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された音楽・CD
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された映画・DVD
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された料理レシピ
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された観光・地域情報
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたイベント情報
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する