ホーム > テレビ紹介情報 > TBS > 1番だけが知っている
テレビ紹介情報

「1番だけが知っている」で紹介された情報

情報提供元の新型コロナウイルス感染防止対応により番組情報の一部が表示されない場合があります

「1番だけが知っている」で紹介されたすべての情報 ( 85 / 85 ページ )

「1番だけが知っている」で紹介されたグルメ情報

マグロ赤身

スシロー社長が「やられた!」と思ったライバル店第1位は「回し寿司 活」。やられたと思ったのネタはまぐろ。回し寿司 活ではまぐろの天身という最高級部位を使用している。さらに、各店にマグロ切り専門の職人がいる。こだわった「マグロ赤身」の値段は110円という安さ。須賀健太は110円だけ持ってでも行きたいと話した。


「1番だけが知っている」で紹介されたレストラン・飲食店

スシロー社長が「やられた!」と思ったライバル店第1位は「回し寿司 活」。やられたと思ったのネタはまぐろ。回し寿司 活ではまぐろの天身という最高級部位を使用している。さらに、各店にマグロ切り専門の職人がいる。こだわった「マグロ赤身」の値段は110円という安さ。須賀健太は110円だけ持ってでも行きたいと話した。


「1番だけが知っている」で紹介されたレストラン・飲食店

回し寿司 活

スシロー社長が「やられた!」と思ったライバル店第1位は「回し寿司 活」。やられたと思ったのネタはまぐろ。回し寿司 活ではまぐろの天身という最高級部位を使用している。さらに、各店にマグロ切り専門の職人がいる。こだわった「マグロ赤身」の値段は110円という安さ。須賀健太は110円だけ持ってでも行きたいと話した。


「1番だけが知っている」で紹介されたレストラン・飲食店

スシロー

スシロー社長が「やられた!」と思ったライバル店第1位は「回し寿司 活」。やられたと思ったのネタはまぐろ。回し寿司 活ではまぐろの天身という最高級部位を使用している。さらに、各店にマグロ切り専門の職人がいる。こだわった「マグロ赤身」の値段は110円という安さ。須賀健太は110円だけ持ってでも行きたいと話した。


「1番だけが知っている」で紹介されたグルメ情報

まぐろ

スシロー社長が「やられた!」と思ったライバル店第1位は「回し寿司 活」。やられたと思ったのはマグロだという。スシローでもまぐろはナンバー1人気メニュー。スシローでは熟練の仕入れ担当者が鮮度や脂ののりをチェックしているという。


「1番だけが知っている」で紹介されたレストラン・飲食店

回し寿司 活

スシロー社長が「やられた!」と思ったライバル店第1位は「回し寿司 活」。やられたと思ったのはマグロだという。スシローでもまぐろはナンバー1人気メニュー。スシローでは熟練の仕入れ担当者が鮮度や脂ののりをチェックしているという。


「1番だけが知っている」で紹介されたグルメ情報

たこのこ

スシローの堀江社長がやられた!と思ったライバル店 第2位は「回転寿しトリトン」。トリトンは北海道を始め15店舗を展開している。スシロー社長のオススメネタは「たらば腹肉」。1杯のタラバガニから1つしかとれない貴重なお腹の肉のこと。さらに「たらばの外子」、「たこのこ」など北海道ならではのネタがある。スシローも仕入れに関してはこだわりがあるという。目利きに特化した仕入れ担当者を配置していて、国産天然魚は全国の漁師とパイプを持つ担当者が希少な国産天然魚を手配している。


「1番だけが知っている」で紹介されたグルメ情報

たらばの外子

スシローの堀江社長がやられた!と思ったライバル店 第2位は「回転寿しトリトン」。トリトンは北海道を始め15店舗を展開している。スシロー社長のオススメネタは「たらば腹肉」。1杯のタラバガニから1つしかとれない貴重なお腹の肉のこと。さらに「たらばの外子」、「たこのこ」など北海道ならではのネタがある。スシローも仕入れに関してはこだわりがあるという。目利きに特化した仕入れ担当者を配置していて、国産天然魚は全国の漁師とパイプを持つ担当者が希少な国産天然魚を手配している。


「1番だけが知っている」で紹介されたグルメ情報

ひらめの昆布〆

スシローの堀江社長がやられた!と思ったライバル店 第2位は「回転寿しトリトン」。トリトンは北海道を始め15店舗を展開している。スシロー社長のオススメネタは「たらば腹肉」。1杯のタラバガニから1つしかとれない貴重なお腹の肉のこと。さらに「たらばの外子」、「たこのこ」など北海道ならではのネタがある。スシローも仕入れに関してはこだわりがあるという。目利きに特化した仕入れ担当者を配置していて、国産天然魚は全国の漁師とパイプを持つ担当者が希少な国産天然魚を手配している。


「1番だけが知っている」で紹介されたグルメ情報

生ほっき貝

スシローの堀江社長がやられた!と思ったライバル店 第2位は「回転寿しトリトン」。トリトンは北海道を始め15店舗を展開している。スシロー社長のオススメネタは「たらば腹肉」。1杯のタラバガニから1つしかとれない貴重なお腹の肉のこと。さらに「たらばの外子」、「たこのこ」など北海道ならではのネタがある。スシローも仕入れに関してはこだわりがあるという。目利きに特化した仕入れ担当者を配置していて、国産天然魚は全国の漁師とパイプを持つ担当者が希少な国産天然魚を手配している。


2020年04月 2020年05月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 「1番だけが知っている」で紹介されたすべての情報
  • 「1番だけが知っている」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「1番だけが知っている」で紹介された音楽・CD
  • 「1番だけが知っている」で紹介された映画・DVD
  • 「1番だけが知っている」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「1番だけが知っている」で紹介されたグルメ情報
  • 「1番だけが知っている」で紹介された料理レシピ
  • 「1番だけが知っている」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「1番だけが知っている」で紹介された観光・地域情報
  • 「1番だけが知っている」で紹介されたイベント情報
  • 「1番だけが知っている」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する