ホーム > テレビ紹介情報 > TBS > ワールド極限ミステリー
テレビ紹介情報

「ワールド極限ミステリー」で紹介された情報

「ワールド極限ミステリー」で紹介されたすべての情報 ( 11 / 11 ページ )

産経新聞

三億円事件で使われた偽白バイのトランジスタ・メガホンから採取された紙片は事件4日前の産経新聞と判明。新聞を取っている人のリストを調べるべく配達所へ向かったが、事件から2年が経過していては取っている人は変わっていて、リストは残っていなかった。1975年3月31日、平塚八兵衛は無念の引退。そして、同年12月10日、時効を迎えた。事件を契機に給料は手渡しから銀行振込に変わり、ATMの普及に繋がった。また、防犯カメラ、科学捜査の必要性が叫ばれるようになった。


産経新聞

三億円事件で使われた偽白バイのトランジスタ・メガホンから4mmの紙片を採取でき、新聞の見出しで文字を浮き立たせる「地紋」と判明した。各社によって独自の地紋があり、サンケイ新聞の菱形地紋を示していたという。事件発生から2年分をさかのぼり、事件4日前のものであることが分かった。


東芝府中工場

事件発生から23分後には900カ所で検問が開始。警察官10350人が動員された。無線で伝えられた犯人の情報は年齡は18歳から25.6歳。新著は165〜67センチ。革ジャンパーでヘルメットをしていて逃走者はセドリック39年型などと伝えられた。結局警察は犯人を取り逃してしまったという。府中警察署に現金輸送車事件特別捜査本部を設置した。事件発生一時間後の10時18分には付近の警察官が元気輸送者が乗り捨て要られているのを発見したが3億円の入った現金は奪われていた。警察は付近の住民から目撃情報集めた。最初の目撃情報は、現金輸送車が通った国分寺街道わきの空き地。事件発生の3時間前には牛乳配達員がシートをかぶったオートバイがエンジン音をたてているのを目撃した。また傘もささずに黒っぽいレインコートの男を目撃した。年齡は30歳から40歳。また事件直前の9時15分頃に白バイがあわてて飛び出す様子を近所の男性が目撃。シートを引きずったまま走っているバイクを見たという。またバイクがでてきた空き地で道路に尻を向けてとまる緑色のカローラが目撃された。ワイパーが動いたままで助手席のドアが開けっ放しになっていたという。また車の前方に紺色のレインコートがあったという。犯行現場から北に1キロ離れた国分寺史跡では朝7時40分に地元の高校生位が紺色のカローラを目撃していた。現場付近で目撃されたバイク2台のカローラは犯人が用意したものだったという。

事件3週間前に犯人は日野市の平山団地で偽白バイにするためのバイクを盗んだという。同じ10日前に日野市内で緑のカローラを。5日前に紺色のカローラを盗んでいた。いずれも車の三角窓の部分を破壊し、エンジンを直結させていたが、事件の日まで保管していたとみられる。犯行当日の午前6時ほどにはバイクにのり、空き地まで移動したが白く塗ったバイクをカモフラージュするために黒い布をかぶせていた。白バイをシートで隠したが国分寺史跡では紺色のカローラを駐車して離れた。緑色のカローラにのって3億円を乗せた現金輸送車の出発する日本信託銀行に向かった。その理由は現金輸送のルートが決まるのは当日で、2つのどちらかのルートを通る。犯人現金輸送車の前を先行してどちらのコースを選ぶかどうかみていた。現金輸送車がAコースと判断し、空き地に入ったあとに白バイに乗り換えて現金輸送車に乗り換えて1半分で移動。バイクは事前にかけといて寒空で時間ロスをしないためだという。バイクに乗り換え、現金輸送車を背後から追跡。府中刑務所前で車を停車させ発煙筒を点火。そのまま車を持ち去った。さらに事件の四日前に国分寺市店には脅迫文があり、300万円をもってこなければ巣鴨の家を爆発するという 内容だったが結局事件はおきなかった。しかしこれは罠で、銀行員たちはこのことを知っていたためにダイナマイトが仕掛けられているとの言葉を鵜呑みにしてしまった。犯人はその後国分寺史跡に到着し紺色のカローラに3億円のは言ったジュラルミンケースをのせてそのまま逃走したという。


府中刑務所

9時21分に左手に府中刑務所が見えた時、後方から白バイ警官が迫ってきた。白バイ警官は車をとめさせたがシートのようなものをひいていたという。男はこの車にダイナマイトが仕掛けられていると伝えてきてシートを調べたいと言ってきた。運転手はその言葉にエンジンを切り、ダイナマイトであれば音がすると思ったという。銀行員は車外と車内を点検していた際に男はダイナマイトがあったと言い出し白煙が発生。キーをさしたまま銀行員は逃げ出したところ、男はその車ごと奪って逃げてしまったという。銀行員は当初その行動は安全な場所に運んでくれたと思っていたが乗り捨てられたバイクをみると白バイが偽物であると見破ったがダイナマイトも発煙筒だった。銀行員はその後300m走ってガソリンスタンドから銀行に電話したという。ガソリンスタンドの店主だった松村さんはその当時の慌てた銀行員の様子を話した。

事件発生から23分後には900カ所で検問が開始。警察官10350人が動員された。無線で伝えられた犯人の情報は年齡は18歳から25.6歳。新著は165〜67センチ。革ジャンパーでヘルメットをしていて逃走者はセドリック39年型などと伝えられた。結局警察は犯人を取り逃してしまったという。府中警察署に現金輸送車事件特別捜査本部を設置した。事件発生一時間後の10時18分には付近の警察官が元気輸送者が乗り捨て要られているのを発見したが3億円の入った現金は奪われていた。警察は付近の住民から目撃情報集めた。最初の目撃情報は、現金輸送車が通った国分寺街道わきの空き地。事件発生の3時間前には牛乳配達員がシートをかぶったオートバイがエンジン音をたてているのを目撃した。また傘もささずに黒っぽいレインコートの男を目撃した。年齡は30歳から40歳。また事件直前の9時15分頃に白バイがあわてて飛び出す様子を近所の男性が目撃。シートを引きずったまま走っているバイクを見たという。またバイクがでてきた空き地で道路に尻を向けてとまる緑色のカローラが目撃された。ワイパーが動いたままで助手席のドアが開けっ放しになっていたという。また車の前方に紺色のレインコートがあったという。犯行現場から北に1キロ離れた国分寺史跡では朝7時40分に地元の高校生位が紺色のカローラを目撃していた。現場付近で目撃されたバイク2台のカローラは犯人が用意したものだったという。

事件3週間前に犯人は日野市の平山団地で偽白バイにするためのバイクを盗んだという。同じ10日前に日野市内で緑のカローラを。5日前に紺色のカローラを盗んでいた。いずれも車の三角窓の部分を破壊し、エンジンを直結させていたが、事件の日まで保管していたとみられる。犯行当日の午前6時ほどにはバイクにのり、空き地まで移動したが白く塗ったバイクをカモフラージュするために黒い布をかぶせていた。白バイをシートで隠したが国分寺史跡では紺色のカローラを駐車して離れた。緑色のカローラにのって3億円を乗せた現金輸送車の出発する日本信託銀行に向かった。その理由は現金輸送のルートが決まるのは当日で、2つのどちらかのルートを通る。犯人現金輸送車の前を先行してどちらのコースを選ぶかどうかみていた。現金輸送車がAコースと判断し、空き地に入ったあとに白バイに乗り換えて現金輸送車に乗り換えて1半分で移動。バイクは事前にかけといて寒空で時間ロスをしないためだという。バイクに乗り換え、現金輸送車を背後から追跡。府中刑務所前で車を停車させ発煙筒を点火。そのまま車を持ち去った。さらに事件の四日前に国分寺市店には脅迫文があり、300万円をもってこなければ巣鴨の家を爆発するという 内容だったが結局事件はおきなかった。しかしこれは罠で、銀行員たちはこのことを知っていたためにダイナマイトが仕掛けられているとの言葉を鵜呑みにしてしまった。犯人はその後国分寺史跡に到着し紺色のカローラに3億円のは言ったジュラルミンケースをのせてそのまま逃走したという。


府中刑務所

三億円事件が起きた1968年はゴーゴーダンスやミニスカートが流行し、国民総生産が世界2位に躍進し日本が好景気にわいていた。12月10日の朝に日本信託銀行 国分寺支店ではこの日、東芝府中工場の4523人分のボーナスが現金輸送車が運ばれる予定になっていた。当時は毎月の給料やボーナスは手渡し。車には3億円を積んでいて、運転手を含め4人の銀行員が乗車し午前9時15分に激しい雨が降る中出発した。国分寺街道を右折し、府中刑務所の脇を抜けるルートで移動する。9時21分に府中刑務所の塀が見えてきた頃、そこに後方から白バイ警官が車を止めろと合図を送り、この車にダイナマイトが仕掛けられていると伝えてきたという。


東芝府中工場

三億円事件が起きた1968年はゴーゴーダンスやミニスカートが流行し、国民総生産が世界2位に躍進し日本が好景気にわいていた。12月10日の朝に日本信託銀行 国分寺支店ではこの日、東芝府中工場の4523人分のボーナスが現金輸送車が運ばれる予定になっていた。当時は毎月の給料やボーナスは手渡し。車には3億円を積んでいて、運転手を含め4人の銀行員が乗車し午前9時15分に激しい雨が降る中出発した。国分寺街道を右折し、府中刑務所の脇を抜けるルートで移動する。9時21分に府中刑務所の塀が見えてきた頃、そこに後方から白バイ警官が車を止めろと合図を送り、この車にダイナマイトが仕掛けられていると伝えてきたという。


日本信託銀行 国分寺支店

三億円事件が起きた1968年はゴーゴーダンスやミニスカートが流行し、国民総生産が世界2位に躍進し日本が好景気にわいていた。12月10日の朝に日本信託銀行 国分寺支店ではこの日、東芝府中工場の4523人分のボーナスが現金輸送車が運ばれる予定になっていた。当時は毎月の給料やボーナスは手渡し。車には3億円を積んでいて、運転手を含め4人の銀行員が乗車し午前9時15分に激しい雨が降る中出発した。国分寺街道を右折し、府中刑務所の脇を抜けるルートで移動する。9時21分に府中刑務所の塀が見えてきた頃、そこに後方から白バイ警官が車を止めろと合図を送り、この車にダイナマイトが仕掛けられていると伝えてきたという。


2023年01月 2023年02月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介されたすべての情報
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介された音楽・CD
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介された映画・DVD
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介された料理レシピ
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワールド極限ミステリー」で紹介されたイベント情報
期間を指定する

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。