テレビ紹介情報

「Mr.サンデー」で紹介された情報

「Mr.サンデー」2013年3月10日(日)放送内容「Mr.サンデー」2013年3月24日(日)放送内容

「Mr.サンデー」 2013年3月17日(日)放送内容

2013年3月17日(日) 22:30〜23:45 フジテレビ
【レギュラー出演】 宮根誠司 , 木村太郎 , 滝川クリステル
【ゲスト】 佐野稔 , 向谷実 , 浅尾美和
【その他】 周思斉 , 王鏡銘 , 謝長亨 , 高志綱

(オープニング)

フィギュア頂上決戦の舞台裏 浅田真央とキム・ヨナ8年の“軌跡”

「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

完全復活への階段を登る浅田真央のトップとの差は7.87ポイント。さらに3位に付けた村上佳菜子。トップに立ったのはキム・ヨナ。人は彼女たちをライバルと呼ぶ。だが実はそんな言葉では語り尽くせない絆が彼女たちにはあった。

2人の出会いは2004年。Jr.グランプリファイナルで浅田は女子ジュニア史上初のトリプルアクセルを成功させ、2位キム・ヨナに圧勝した。2人は自伝の中で、この日のことを振り返っている。

17歳の頃、カナダでの合宿中、偶然同じコンドミニアムに泊まったことをきっかけに、2人の友情は育まれた。

そんな2人も一度氷の上に上がれば、他の選手を圧倒する名勝負を繰り広げてきた。次第に国民の期待を背負う立場になっていった2人。それぞれが語る相手への思いに変化が現れ始めた。


SBS(ソウル放送)

完全復活への階段を登る浅田真央のトップとの差は7.87ポイント。さらに3位に付けた村上佳菜子。トップに立ったのはキム・ヨナ。人は彼女たちをライバルと呼ぶ。だが実はそんな言葉では語り尽くせない絆が彼女たちにはあった。

2人の出会いは2004年。Jr.グランプリファイナルで浅田は女子ジュニア史上初のトリプルアクセルを成功させ、2位キム・ヨナに圧勝した。2人は自伝の中で、この日のことを振り返っている。

17歳の頃、カナダでの合宿中、偶然同じコンドミニアムに泊まったことをきっかけに、2人の友情は育まれた。

そんな2人も一度氷の上に上がれば、他の選手を圧倒する名勝負を繰り広げてきた。次第に国民の期待を背負う立場になっていった2人。それぞれが語る相手への思いに変化が現れ始めた。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ISUジュニアグランプリファイナル

完全復活への階段を登る浅田真央のトップとの差は7.87ポイント。さらに3位に付けた村上佳菜子。トップに立ったのはキム・ヨナ。人は彼女たちをライバルと呼ぶ。だが実はそんな言葉では語り尽くせない絆が彼女たちにはあった。

2人の出会いは2004年。Jr.グランプリファイナルで浅田は女子ジュニア史上初のトリプルアクセルを成功させ、2位キム・ヨナに圧勝した。2人は自伝の中で、この日のことを振り返っている。

17歳の頃、カナダでの合宿中、偶然同じコンドミニアムに泊まったことをきっかけに、2人の友情は育まれた。

そんな2人も一度氷の上に上がれば、他の選手を圧倒する名勝負を繰り広げてきた。次第に国民の期待を背負う立場になっていった2人。それぞれが語る相手への思いに変化が現れ始めた。


「Mr.サンデー」で紹介された本・コミック・雑誌

キム・ヨナの7分ドラマ

完全復活への階段を登る浅田真央のトップとの差は7.87ポイント。さらに3位に付けた村上佳菜子。トップに立ったのはキム・ヨナ。人は彼女たちをライバルと呼ぶ。だが実はそんな言葉では語り尽くせない絆が彼女たちにはあった。

2人の出会いは2004年。Jr.グランプリファイナルで浅田は女子ジュニア史上初のトリプルアクセルを成功させ、2位キム・ヨナに圧勝した。2人は自伝の中で、この日のことを振り返っている。

17歳の頃、カナダでの合宿中、偶然同じコンドミニアムに泊まったことをきっかけに、2人の友情は育まれた。

そんな2人も一度氷の上に上がれば、他の選手を圧倒する名勝負を繰り広げてきた。次第に国民の期待を背負う立場になっていった2人。それぞれが語る相手への思いに変化が現れ始めた。


「Mr.サンデー」で紹介された本・コミック・雑誌

完全復活への階段を登る浅田真央のトップとの差は7.87ポイント。さらに3位に付けた村上佳菜子。トップに立ったのはキム・ヨナ。人は彼女たちをライバルと呼ぶ。だが実はそんな言葉では語り尽くせない絆が彼女たちにはあった。

2人の出会いは2004年。Jr.グランプリファイナルで浅田は女子ジュニア史上初のトリプルアクセルを成功させ、2位キム・ヨナに圧勝した。2人は自伝の中で、この日のことを振り返っている。

17歳の頃、カナダでの合宿中、偶然同じコンドミニアムに泊まったことをきっかけに、2人の友情は育まれた。

そんな2人も一度氷の上に上がれば、他の選手を圧倒する名勝負を繰り広げてきた。次第に国民の期待を背負う立場になっていった2人。それぞれが語る相手への思いに変化が現れ始めた。

「浅田真央、16歳」

Amazon.co.jp


「Mr.サンデー」で紹介された本・コミック・雑誌

完全復活への階段を登る浅田真央のトップとの差は7.87ポイント。さらに3位に付けた村上佳菜子。トップに立ったのはキム・ヨナ。人は彼女たちをライバルと呼ぶ。だが実はそんな言葉では語り尽くせない絆が彼女たちにはあった。

2人の出会いは2004年。Jr.グランプリファイナルで浅田は女子ジュニア史上初のトリプルアクセルを成功させ、2位キム・ヨナに圧勝した。2人は自伝の中で、この日のことを振り返っている。

17歳の頃、カナダでの合宿中、偶然同じコンドミニアムに泊まったことをきっかけに、2人の友情は育まれた。

そんな2人も一度氷の上に上がれば、他の選手を圧倒する名勝負を繰り広げてきた。次第に国民の期待を背負う立場になっていった2人。それぞれが語る相手への思いに変化が現れ始めた。

「浅田真央、17歳」

Amazon.co.jp


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ISUグランプリファイナル

完全復活への階段を登る浅田真央のトップとの差は7.87ポイント。さらに3位に付けた村上佳菜子。トップに立ったのはキム・ヨナ。人は彼女たちをライバルと呼ぶ。だが実はそんな言葉では語り尽くせない絆が彼女たちにはあった。

2人の出会いは2004年。Jr.グランプリファイナルで浅田は女子ジュニア史上初のトリプルアクセルを成功させ、2位キム・ヨナに圧勝した。2人は自伝の中で、この日のことを振り返っている。

17歳の頃、カナダでの合宿中、偶然同じコンドミニアムに泊まったことをきっかけに、2人の友情は育まれた。

そんな2人も一度氷の上に上がれば、他の選手を圧倒する名勝負を繰り広げてきた。次第に国民の期待を背負う立場になっていった2人。それぞれが語る相手への思いに変化が現れ始めた。


フィギュア頂上決戦の舞台裏 浅田真央とキム・ヨナ8年の“軌跡”

グータンヌーボ

2009年にフィギュアスケート選手が出演した「グータンヌーボ」でフィギュアスケート選手について語ったVTRが流れ、フィギュアスケート選手は同じ時代に生まれたからこそ自分が成長できたと思えるようになり、それはフィギュアスケート選手も同じでバンクーバー五輪でフィギュアスケート選手について語るVTRが流れた。

きょうの世界フィギュア2013の舞台裏で捉えたのは、フィギュアスケート選手とフィギュアスケート選手が握手する姿だった。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

バンクーバーオリンピック

2009年にフィギュアスケート選手が出演した「グータンヌーボ」でフィギュアスケート選手について語ったVTRが流れ、フィギュアスケート選手は同じ時代に生まれたからこそ自分が成長できたと思えるようになり、それはフィギュアスケート選手も同じでバンクーバー五輪でフィギュアスケート選手について語るVTRが流れた。

きょうの世界フィギュア2013の舞台裏で捉えたのは、フィギュアスケート選手とフィギュアスケート選手が握手する姿だった。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

2009年にフィギュアスケート選手が出演した「グータンヌーボ」でフィギュアスケート選手について語ったVTRが流れ、フィギュアスケート選手は同じ時代に生まれたからこそ自分が成長できたと思えるようになり、それはフィギュアスケート選手も同じでバンクーバー五輪でフィギュアスケート選手について語るVTRが流れた。

きょうの世界フィギュア2013の舞台裏で捉えたのは、フィギュアスケート選手とフィギュアスケート選手が握手する姿だった。


フィギュア頂上決戦の舞台裏 浅田真央とキム・ヨナ8年の“軌跡”

「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

世界フィギュア2013 女子フリーで、フィギュアスケート選手は「白鳥の湖」に合わせて演技を披露。トリプルアクセルは着氷に失敗したが、難易度の高い技を並べてフリーの今季ベストを更新。

続いてフィギュアスケート選手は「レ・ミゼラブル」の音楽に合わせて演技を披露。ブランクからスタミナを不安視する声もあったが、フィギュアスケート選手は優勝を果たした。6位から猛チャージをみせたフィギュアスケート選手は3位。

ショートで3位につけたフィギュアスケート選手は、自己ベストを更新して4位に入賞。フィギュアスケート選手は表彰式でフィギュアスケート選手にカメラを向け、演技後の舞台裏ではフィギュアスケート選手とフィギュアスケート選手が握手を交わした。


「Mr.サンデー」で紹介された音楽・CD

世界フィギュア2013 女子フリーで、フィギュアスケート選手は「白鳥の湖」に合わせて演技を披露。トリプルアクセルは着氷に失敗したが、難易度の高い技を並べてフリーの今季ベストを更新。

続いてフィギュアスケート選手は「レ・ミゼラブル」の音楽に合わせて演技を披露。ブランクからスタミナを不安視する声もあったが、フィギュアスケート選手は優勝を果たした。6位から猛チャージをみせたフィギュアスケート選手は3位。

ショートで3位につけたフィギュアスケート選手は、自己ベストを更新して4位に入賞。フィギュアスケート選手は表彰式でフィギュアスケート選手にカメラを向け、演技後の舞台裏ではフィギュアスケート選手とフィギュアスケート選手が握手を交わした。

「チャイコフスキー:3大バレエ」

Amazon.co.jp


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

世界フィギュア2013 女子フリーで、フィギュアスケート選手は「白鳥の湖」に合わせて演技を披露。トリプルアクセルは着氷に失敗したが、難易度の高い技を並べてフリーの今季ベストを更新。

続いてフィギュアスケート選手は「レ・ミゼラブル」の音楽に合わせて演技を披露。ブランクからスタミナを不安視する声もあったが、フィギュアスケート選手は優勝を果たした。6位から猛チャージをみせたフィギュアスケート選手は3位。

ショートで3位につけたフィギュアスケート選手は、自己ベストを更新して4位に入賞。フィギュアスケート選手は表彰式でフィギュアスケート選手にカメラを向け、演技後の舞台裏ではフィギュアスケート選手とフィギュアスケート選手が握手を交わした。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

レ・ミゼラブル

世界フィギュア2013 女子フリーで、フィギュアスケート選手は「白鳥の湖」に合わせて演技を披露。トリプルアクセルは着氷に失敗したが、難易度の高い技を並べてフリーの今季ベストを更新。

続いてフィギュアスケート選手は「レ・ミゼラブル」の音楽に合わせて演技を披露。ブランクからスタミナを不安視する声もあったが、フィギュアスケート選手は優勝を果たした。6位から猛チャージをみせたフィギュアスケート選手は3位。

ショートで3位につけたフィギュアスケート選手は、自己ベストを更新して4位に入賞。フィギュアスケート選手は表彰式でフィギュアスケート選手にカメラを向け、演技後の舞台裏ではフィギュアスケート選手とフィギュアスケート選手が握手を交わした。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

世界フィギュア2013 女子フリーで、フィギュアスケート選手は「白鳥の湖」に合わせて演技を披露。トリプルアクセルは着氷に失敗したが、難易度の高い技を並べてフリーの今季ベストを更新。

続いてフィギュアスケート選手は「レ・ミゼラブル」の音楽に合わせて演技を披露。ブランクからスタミナを不安視する声もあったが、フィギュアスケート選手は優勝を果たした。6位から猛チャージをみせたフィギュアスケート選手は3位。

ショートで3位につけたフィギュアスケート選手は、自己ベストを更新して4位に入賞。フィギュアスケート選手は表彰式でフィギュアスケート選手にカメラを向け、演技後の舞台裏ではフィギュアスケート選手とフィギュアスケート選手が握手を交わした。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ソチオリンピック

ソチ五輪に向けて、佐野稔がフィギュアスケート選手の勝算やフリー演技基礎点などをスタジオで解説。さらに、きょうのフィギュアスケート選手やフィギュアスケート選手のフリー演技を解説した。

世界フィギュア2013 男女合わせての最終結果を紹介。男女ともソチ五輪出場枠を3枠獲得し、男子は4位・6位・8位となっているが10位以内に3人も選手が入っているのは日本だけと語った。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

ソチ五輪に向けて、佐野稔がフィギュアスケート選手の勝算やフリー演技基礎点などをスタジオで解説。さらに、きょうのフィギュアスケート選手やフィギュアスケート選手のフリー演技を解説した。

世界フィギュア2013 男女合わせての最終結果を紹介。男女ともソチ五輪出場枠を3枠獲得し、男子は4位・6位・8位となっているが10位以内に3人も選手が入っているのは日本だけと語った。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ソチオリンピック

ソチ五輪に向けて、佐野稔がフィギュアスケート選手の勝算やフリー演技基礎点などをスタジオで解説。さらに、きょうのフィギュアスケート選手やフィギュアスケート選手のフリー演技を解説した。

世界フィギュア2013 男女合わせての最終結果を紹介。男女ともソチ五輪出場枠を3枠獲得し、男子は4位・6位・8位となっているが10位以内に3人も選手が入っているのは日本だけと語った。


渋谷駅 86年の歴史に幕・・・殺到・・・最終電車に乗りたい!

東急東横線

東急東横線・渋谷駅が86年の歴史に幕。真夜中に繰り広げられた熱狂と混乱を追った。

夜10時、真夜中の東急東横線渋谷駅には、駅を撮影しようとする多くの人々が集まっていた。そして0時40分、最終電車には多くの人々が流れこみ、見送る人々の奇声と共に86年の幕を下ろした。


東急東横線

東急東横線・渋谷駅が86年の歴史に幕。真夜中に繰り広げられた熱狂と混乱を追った。

夜10時、真夜中の東急東横線渋谷駅には、駅を撮影しようとする多くの人々が集まっていた。そして0時40分、最終電車には多くの人々が流れこみ、見送る人々の奇声と共に86年の幕を下ろした。


渋谷駅

終電を終えた渋谷駅だったが、必死に改札にしがみつく男性や怒号を挙げる人々が発生。午前1時半を迎えると、駅長のその他一般人さんが登場。東急東横線をこれからも愛すよう促し、ようやく事態は収束した。しかしそれから僅か3時間後、今度は新駅に多くの人が集まっていた。


東急東横線

終電を終えた渋谷駅だったが、必死に改札にしがみつく男性や怒号を挙げる人々が発生。午前1時半を迎えると、駅長のその他一般人さんが登場。東急東横線をこれからも愛すよう促し、ようやく事態は収束した。しかしそれから僅か3時間後、今度は新駅に多くの人が集まっていた。


(提供)

渋谷駅 86年の歴史に幕・・・殺到・・・最終電車に乗りたい!

渋谷駅

午前4時、東横線の新しい渋谷駅の前に連なる大行列。先頭の男性は3日前から並んでいるという。お目当てはこの日限定の記念切符だった。


東急東横線

午前4時、東横線の新しい渋谷駅の前に連なる大行列。先頭の男性は3日前から並んでいるという。お目当てはこの日限定の記念切符だった。


渋谷駅

渋谷駅の話題で宮根誠司た出演者がスタジオトーク。東横線渋谷駅の新しい発車メロディーはゲストの向谷実が作曲。東横線渋谷駅が地下5階になることの利用客への影響をジョルダンが調査したところ、JR山手線へは約6分かかり、ハチ公像へも約6分かかった。「東京ラブストーリー」などドラマロケ地で有名な、東急東横線渋谷1号踏切が紹介された。


東急東横線

渋谷駅の話題で宮根誠司た出演者がスタジオトーク。東横線渋谷駅の新しい発車メロディーはゲストの向谷実が作曲。東横線渋谷駅が地下5階になることの利用客への影響をジョルダンが調査したところ、JR山手線へは約6分かかり、ハチ公像へも約6分かかった。「東京ラブストーリー」などドラマロケ地で有名な、東急東横線渋谷1号踏切が紹介された。


ジョルダン

渋谷駅の話題で宮根誠司た出演者がスタジオトーク。東横線渋谷駅の新しい発車メロディーはゲストの向谷実が作曲。東横線渋谷駅が地下5階になることの利用客への影響をジョルダンが調査したところ、JR山手線へは約6分かかり、ハチ公像へも約6分かかった。「東京ラブストーリー」などドラマロケ地で有名な、東急東横線渋谷1号踏切が紹介された。


山手線

渋谷駅の話題で宮根誠司た出演者がスタジオトーク。東横線渋谷駅の新しい発車メロディーはゲストの向谷実が作曲。東横線渋谷駅が地下5階になることの利用客への影響をジョルダンが調査したところ、JR山手線へは約6分かかり、ハチ公像へも約6分かかった。「東京ラブストーリー」などドラマロケ地で有名な、東急東横線渋谷1号踏切が紹介された。


ハチ公像

渋谷駅の話題で宮根誠司た出演者がスタジオトーク。東横線渋谷駅の新しい発車メロディーはゲストの向谷実が作曲。東横線渋谷駅が地下5階になることの利用客への影響をジョルダンが調査したところ、JR山手線へは約6分かかり、ハチ公像へも約6分かかった。「東京ラブストーリー」などドラマロケ地で有名な、東急東横線渋谷1号踏切が紹介された。


東京ラブストーリー

渋谷駅の話題で宮根誠司た出演者がスタジオトーク。東横線渋谷駅の新しい発車メロディーはゲストの向谷実が作曲。東横線渋谷駅が地下5階になることの利用客への影響をジョルダンが調査したところ、JR山手線へは約6分かかり、ハチ公像へも約6分かかった。「東京ラブストーリー」などドラマロケ地で有名な、東急東横線渋谷1号踏切が紹介された。


代官山駅

渋谷駅の話題で宮根誠司た出演者がスタジオトーク。東横線渋谷駅の新しい発車メロディーはゲストの向谷実が作曲。東横線渋谷駅が地下5階になることの利用客への影響をジョルダンが調査したところ、JR山手線へは約6分かかり、ハチ公像へも約6分かかった。「東京ラブストーリー」などドラマロケ地で有名な、東急東横線渋谷1号踏切が紹介された。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ワールド・ベースボール・クラシック

このあとはWBC激闘の裏のあるつぶやき。


WBC激闘の裏の「つぶやき」台湾ナイン「お辞儀」の秘密

「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ワールド・ベースボール・クラシック

WBCでオランダを破り、決勝ラウンドへの1位通過を決めた侍ジャパン。今月8日に行なわれた日本×台湾戦では、9回表から同点、10回表で日本は逆転劇を引き起こした。土壇場で勝利を逃した台湾だったが、試合後には円陣を組みスタンドに向かって深々と一礼。その他(スポーツ関係者)監督は試合後、「非常に尊敬している日本と戦えた」と謙虚な姿勢を見せた。その姿に日本でも、ツイッターを使って感動の声が挙がっている。


ツイッター

WBCでオランダを破り、決勝ラウンドへの1位通過を決めた侍ジャパン。今月8日に行なわれた日本×台湾戦では、9回表から同点、10回表で日本は逆転劇を引き起こした。土壇場で勝利を逃した台湾だったが、試合後には円陣を組みスタンドに向かって深々と一礼。その他(スポーツ関係者)監督は試合後、「非常に尊敬している日本と戦えた」と謙虚な姿勢を見せた。その姿に日本でも、ツイッターを使って感動の声が挙がっている。


(提供)

WBC激闘の裏の「つぶやき」台湾ナイン「お辞儀」の秘密

「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ワールド・ベースボール・クラシック

WBC日本台湾戦の2日前に、台湾に震災支援のお礼をしようと呼びかけたツイッターは、瞬く間に日本中に拡散した。展開は日本だけにとどまらず、台湾の人をも動かした。

台湾の野球人にとって日本とは、常にその背中を追いかけてきた父のような存在であるため、WBCの日本戦とはあまりに特別なものだった。野球は今、台湾で最も人気のあるスポーツとなり、国際映像で流れる東京ドームの映像は、奇しくも日本にとっては台湾に感謝を伝え、台湾にとっては日本と世界の檜舞台で戦える最高のステージとなっていた。

迎えた今月8日、試合開始前から台湾メディアは興奮を抑えられない。そしてスタンドには、呼びかけ通り「台湾に感謝」と書かれた色とりどりのプラカードが。

こうして始まった試合は、WBC史上に残る名勝負となった。台湾ナインは結局、追いかけ続けた背中にあと1歩届かなかったが、これで物語は終わらなかった。喜びを爆発させる日本代表選手の後ろで、マウンドに向かった台湾の選手たちはスタンドの全方向に向い、深々と一礼した。その姿に観客から惜しみない拍手が贈られた。


ツイッター

WBC日本台湾戦の2日前に、台湾に震災支援のお礼をしようと呼びかけたツイッターは、瞬く間に日本中に拡散した。展開は日本だけにとどまらず、台湾の人をも動かした。

台湾の野球人にとって日本とは、常にその背中を追いかけてきた父のような存在であるため、WBCの日本戦とはあまりに特別なものだった。野球は今、台湾で最も人気のあるスポーツとなり、国際映像で流れる東京ドームの映像は、奇しくも日本にとっては台湾に感謝を伝え、台湾にとっては日本と世界の檜舞台で戦える最高のステージとなっていた。

迎えた今月8日、試合開始前から台湾メディアは興奮を抑えられない。そしてスタンドには、呼びかけ通り「台湾に感謝」と書かれた色とりどりのプラカードが。

こうして始まった試合は、WBC史上に残る名勝負となった。台湾ナインは結局、追いかけ続けた背中にあと1歩届かなかったが、これで物語は終わらなかった。喜びを爆発させる日本代表選手の後ろで、マウンドに向かった台湾の選手たちはスタンドの全方向に向い、深々と一礼した。その姿に観客から惜しみない拍手が贈られた。


フェイスブック

WBC日本台湾戦の2日前に、台湾に震災支援のお礼をしようと呼びかけたツイッターは、瞬く間に日本中に拡散した。展開は日本だけにとどまらず、台湾の人をも動かした。

台湾の野球人にとって日本とは、常にその背中を追いかけてきた父のような存在であるため、WBCの日本戦とはあまりに特別なものだった。野球は今、台湾で最も人気のあるスポーツとなり、国際映像で流れる東京ドームの映像は、奇しくも日本にとっては台湾に感謝を伝え、台湾にとっては日本と世界の檜舞台で戦える最高のステージとなっていた。

迎えた今月8日、試合開始前から台湾メディアは興奮を抑えられない。そしてスタンドには、呼びかけ通り「台湾に感謝」と書かれた色とりどりのプラカードが。

こうして始まった試合は、WBC史上に残る名勝負となった。台湾ナインは結局、追いかけ続けた背中にあと1歩届かなかったが、これで物語は終わらなかった。喜びを爆発させる日本代表選手の後ろで、マウンドに向かった台湾の選手たちはスタンドの全方向に向い、深々と一礼した。その姿に観客から惜しみない拍手が贈られた。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ワールド・ベースボール・クラシック

WBC日本台湾戦の2日前に、台湾に震災支援のお礼をしようと呼びかけたツイッターは、瞬く間に日本中に拡散した。展開は日本だけにとどまらず、台湾の人をも動かした。

台湾の野球人にとって日本とは、常にその背中を追いかけてきた父のような存在であるため、WBCの日本戦とはあまりに特別なものだった。野球は今、台湾で最も人気のあるスポーツとなり、国際映像で流れる東京ドームの映像は、奇しくも日本にとっては台湾に感謝を伝え、台湾にとっては日本と世界の檜舞台で戦える最高のステージとなっていた。

迎えた今月8日、試合開始前から台湾メディアは興奮を抑えられない。そしてスタンドには、呼びかけ通り「台湾に感謝」と書かれた色とりどりのプラカードが。

こうして始まった試合は、WBC史上に残る名勝負となった。台湾ナインは結局、追いかけ続けた背中にあと1歩届かなかったが、これで物語は終わらなかった。喜びを爆発させる日本代表選手の後ろで、マウンドに向かった台湾の選手たちはスタンドの全方向に向い、深々と一礼した。その姿に観客から惜しみない拍手が贈られた。


東京ドーム

WBC日本台湾戦の2日前に、台湾に震災支援のお礼をしようと呼びかけたツイッターは、瞬く間に日本中に拡散した。展開は日本だけにとどまらず、台湾の人をも動かした。

台湾の野球人にとって日本とは、常にその背中を追いかけてきた父のような存在であるため、WBCの日本戦とはあまりに特別なものだった。野球は今、台湾で最も人気のあるスポーツとなり、国際映像で流れる東京ドームの映像は、奇しくも日本にとっては台湾に感謝を伝え、台湾にとっては日本と世界の檜舞台で戦える最高のステージとなっていた。

迎えた今月8日、試合開始前から台湾メディアは興奮を抑えられない。そしてスタンドには、呼びかけ通り「台湾に感謝」と書かれた色とりどりのプラカードが。

こうして始まった試合は、WBC史上に残る名勝負となった。台湾ナインは結局、追いかけ続けた背中にあと1歩届かなかったが、これで物語は終わらなかった。喜びを爆発させる日本代表選手の後ろで、マウンドに向かった台湾の選手たちはスタンドの全方向に向い、深々と一礼した。その姿に観客から惜しみない拍手が贈られた。


東京ドーム

WBC日本台湾戦の2日前に、台湾に震災支援のお礼をしようと呼びかけたツイッターは、瞬く間に日本中に拡散した。展開は日本だけにとどまらず、台湾の人をも動かした。

台湾の野球人にとって日本とは、常にその背中を追いかけてきた父のような存在であるため、WBCの日本戦とはあまりに特別なものだった。野球は今、台湾で最も人気のあるスポーツとなり、国際映像で流れる東京ドームの映像は、奇しくも日本にとっては台湾に感謝を伝え、台湾にとっては日本と世界の檜舞台で戦える最高のステージとなっていた。

迎えた今月8日、試合開始前から台湾メディアは興奮を抑えられない。そしてスタンドには、呼びかけ通り「台湾に感謝」と書かれた色とりどりのプラカードが。

こうして始まった試合は、WBC史上に残る名勝負となった。台湾ナインは結局、追いかけ続けた背中にあと1歩届かなかったが、これで物語は終わらなかった。喜びを爆発させる日本代表選手の後ろで、マウンドに向かった台湾の選手たちはスタンドの全方向に向い、深々と一礼した。その姿に観客から惜しみない拍手が贈られた。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ワールド・ベースボール・クラシック

WBC日本台湾戦の2日前に、台湾に震災支援のお礼をしようと呼びかけたツイッターは、瞬く間に日本中に拡散した。展開は日本だけにとどまらず、台湾の人をも動かした。

台湾の野球人にとって日本とは、常にその背中を追いかけてきた父のような存在であるため、WBCの日本戦とはあまりに特別なものだった。野球は今、台湾で最も人気のあるスポーツとなり、国際映像で流れる東京ドームの映像は、奇しくも日本にとっては台湾に感謝を伝え、台湾にとっては日本と世界の檜舞台で戦える最高のステージとなっていた。

迎えた今月8日、試合開始前から台湾メディアは興奮を抑えられない。そしてスタンドには、呼びかけ通り「台湾に感謝」と書かれた色とりどりのプラカードが。

こうして始まった試合は、WBC史上に残る名勝負となった。台湾ナインは結局、追いかけ続けた背中にあと1歩届かなかったが、これで物語は終わらなかった。喜びを爆発させる日本代表選手の後ろで、マウンドに向かった台湾の選手たちはスタンドの全方向に向い、深々と一礼した。その姿に観客から惜しみない拍手が贈られた。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ワールド・ベースボール・クラシック

WBC日本台湾戦の2日前に、台湾に震災支援のお礼をしようと呼びかけたツイッターは、瞬く間に日本中に拡散した。展開は日本だけにとどまらず、台湾の人をも動かした。

台湾の野球人にとって日本とは、常にその背中を追いかけてきた父のような存在であるため、WBCの日本戦とはあまりに特別なものだった。野球は今、台湾で最も人気のあるスポーツとなり、国際映像で流れる東京ドームの映像は、奇しくも日本にとっては台湾に感謝を伝え、台湾にとっては日本と世界の檜舞台で戦える最高のステージとなっていた。

迎えた今月8日、試合開始前から台湾メディアは興奮を抑えられない。そしてスタンドには、呼びかけ通り「台湾に感謝」と書かれた色とりどりのプラカードが。

こうして始まった試合は、WBC史上に残る名勝負となった。台湾ナインは結局、追いかけ続けた背中にあと1歩届かなかったが、これで物語は終わらなかった。喜びを爆発させる日本代表選手の後ろで、マウンドに向かった台湾の選手たちはスタンドの全方向に向い、深々と一礼した。その姿に観客から惜しみない拍手が贈られた。


ツイッター

WBC日本台湾戦の2日前に、台湾に震災支援のお礼をしようと呼びかけたツイッターは、瞬く間に日本中に拡散した。展開は日本だけにとどまらず、台湾の人をも動かした。

台湾の野球人にとって日本とは、常にその背中を追いかけてきた父のような存在であるため、WBCの日本戦とはあまりに特別なものだった。野球は今、台湾で最も人気のあるスポーツとなり、国際映像で流れる東京ドームの映像は、奇しくも日本にとっては台湾に感謝を伝え、台湾にとっては日本と世界の檜舞台で戦える最高のステージとなっていた。

迎えた今月8日、試合開始前から台湾メディアは興奮を抑えられない。そしてスタンドには、呼びかけ通り「台湾に感謝」と書かれた色とりどりのプラカードが。

こうして始まった試合は、WBC史上に残る名勝負となった。台湾ナインは結局、追いかけ続けた背中にあと1歩届かなかったが、これで物語は終わらなかった。喜びを爆発させる日本代表選手の後ろで、マウンドに向かった台湾の選手たちはスタンドの全方向に向い、深々と一礼した。その姿に観客から惜しみない拍手が贈られた。


「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報

ワールド・ベースボール・クラシック

WBCの激闘の舞台裏を見て、宮根誠司は「大激闘の末に、選手の人たちと観客の人たちがお互いに礼をつくすというのはいいですね」とコメント。浅尾美和も「見てて感動した」と賛同した。


WBC激闘の裏の「つぶやき」台湾ナイン「お辞儀」の秘密

(エンディング)

「Mr.サンデー」で紹介されたグルメ情報

卵の中に卵が入っている「二重卵」を撮影した映像を紹介。


(番組宣伝)

「Mr.サンデー」2013年3月10日(日)放送内容「Mr.サンデー」2013年3月24日(日)放送内容

2013年02月 2013年03月 2013年04月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 「Mr.サンデー」で紹介されたすべての情報
  • 「Mr.サンデー」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「Mr.サンデー」で紹介された音楽・CD
  • 「Mr.サンデー」で紹介された映画・DVD
  • 「Mr.サンデー」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「Mr.サンデー」で紹介されたグルメ情報
  • 「Mr.サンデー」で紹介された料理レシピ
  • 「Mr.サンデー」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「Mr.サンデー」で紹介された観光・地域情報
  • 「Mr.サンデー」で紹介されたイベント情報
  • 「Mr.サンデー」で紹介された雑学・豆知識