テレビ紹介情報

「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介された情報

「ニュースJAPAN&すぽると!」2012年11月1日(木)放送内容「ニュースJAPAN&すぽると!」2012年11月2日(金)放送内容

「ニュースJAPAN&すぽると!」 2012年11月1日(木)放送内容

2012年11月1日(木) 23:30〜2012年11月2日(金)00:35 フジテレビ
【レギュラー出演】 大島由香里 , 奥寺健 , 宮澤智 , 立浪和義 , 西岡孝洋 , 野村弘樹
【その他】 中務良太 , 中田翔 , 佐藤榮一 , 内海哲也 , 大前元紀 , 大迫勇也 , 村田修一 , 森政貴 , 片山修

(ニュースJAPANオープニング)

(ニュース)

シャープ

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


パナソニック

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


ソニー

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


エルピーダメモリ

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


シャープ

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


パナソニック

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


ソニー

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


東芝

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


日立製作所

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


オプトデザイン

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


サムスン電子

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

FPD International 2012

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


ジャパンディスプレイ

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


パナソニック

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


三洋電機

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


サムスン電子

パナソニック、シャープ、ソニーが2012年の中間決算で巨額赤字となった。シャープのその他一般人社長は今年度の業績予想を2500億円の赤字から4500億円の最終赤字に下方修正していて、パナソニックのその他一般人社長は7650億円の赤字だとしている。パナソニックの決算は疑義があるとされたが、過去に疑義とされたエルピーダメモリはその後、自主再建の断念に追い込まれた。ソニーも200億円の黒字から2000億円の赤字に下方修正していて、日の丸電機の巨額赤字をうけ株も下落した。

現在開催中の「FPD International 2012」では、7つの国と地域の146企業が参加していて、極薄の液晶パネルを東芝・日立・ソニーが集合した「ジャパンディスプレイ」が展示していた。「ジャパンディスプレイ」の発足にはサムスンなどにシャアをとられてしまったためで、その影響は中小企業にも向かっていた。オプトデザインは特許となる技術で「フラッター」という技術を開発したが、その提供先は韓国だという。片山修氏はソニーなどの巨額赤字についてソニーショックを思いだしたと話した。

片山修氏はパナソニックからいうと、三洋電機を吸収合併して「リチウムイオン電池」などを取り入れたが、韓国などに苦戦しテレビに対する過剰投資が影響したとしている。サムスンの強みは経営のスピードで日本のメーカーは意思決定が遅いことが致命的だと語った。


NEWS FLASH

トヨタ自動車

トヨタ自動車は10月の中国国内での販売台数が前年の同じ月から大幅に減少したと発表。これにより、2か月連続で大幅な減少となっている。


(提供)

(ニュース)

(天気予報)

「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

FIFAフットサルワールドカップ

このあとは、速報!カズW杯フットサル開幕戦。


(すぽると!オープニング)

(スポーツニュース)

北海道文化放送

日本シリーズについて紹介を行い、解説を行う立浪和義と北海道の野村弘樹を紹介した。またサッカー選手の出場するフットサルワールドカップが開幕し、速報で後ほど伝えると紹介した。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

日本シリーズ

日本シリーズについて紹介を行い、解説を行う立浪和義と北海道の野村弘樹を紹介した。またサッカー選手の出場するフットサルワールドカップが開幕し、速報で後ほど伝えると紹介した。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

FIFAフットサルワールドカップ

日本シリーズについて紹介を行い、解説を行う立浪和義と北海道の野村弘樹を紹介した。またサッカー選手の出場するフットサルワールドカップが開幕し、速報で後ほど伝えると紹介した。


北海道日本ハムファイターズ

日本シリーズの第4戦の試合を紹介し、最長の末、巨人が敗れ2勝2敗となった。その後第5戦の展望が語られた。


読売巨人軍

日本シリーズの第4戦の試合を紹介し、最長の末、巨人が敗れ2勝2敗となった。その後第5戦の展望が語られた。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

日本シリーズ

日本シリーズの第4戦の試合を紹介し、最長の末、巨人が敗れ2勝2敗となった。その後第5戦の展望が語られた。


(スポーツニュース)

北海道日本ハムファイターズ

中田翔は、内海について追い込まれる前に勝負したい、自身のバッティングについては、一発を打ちたいとコメントした。村田修一は、吉川について、速いストレートに合わせて着実にヒットしていきたい、バッティングについては思い切っていきたい、自分のタイミングで振りたいとコメントした。また野球選手の欠場の可能性についてはみんなでカバーしていきたいとコメントした。


読売巨人軍

中田翔は、内海について追い込まれる前に勝負したい、自身のバッティングについては、一発を打ちたいとコメントした。村田修一は、吉川について、速いストレートに合わせて着実にヒットしていきたい、バッティングについては思い切っていきたい、自分のタイミングで振りたいとコメントした。また野球選手の欠場の可能性についてはみんなでカバーしていきたいとコメントした。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

日本シリーズ

中田翔は、内海について追い込まれる前に勝負したい、自身のバッティングについては、一発を打ちたいとコメントした。村田修一は、吉川について、速いストレートに合わせて着実にヒットしていきたい、バッティングについては思い切っていきたい、自分のタイミングで振りたいとコメントした。また野球選手の欠場の可能性についてはみんなでカバーしていきたいとコメントした。


北海道日本ハムファイターズ

日本シリーズ第5戦は、2回に巨人がボーカーが2ランホームランを放ち、日本ハムも1点を返した。しかし、その後に巨人が立て続けに得点をあげ、3回に5-1とした。日本ハムはその後1点を返すも4回に巨人の加藤に多田野が投げた球が危険球と判定され、退場となった。その後、危険球が当たっていないと判断した札幌ファンからの大ブーイングを浴びる中、加藤がタイムリーを放つなど大荒れとなったが、10対2で巨人が連敗を止めた。


読売巨人軍

日本シリーズ第5戦は、2回に巨人がボーカーが2ランホームランを放ち、日本ハムも1点を返した。しかし、その後に巨人が立て続けに得点をあげ、3回に5-1とした。日本ハムはその後1点を返すも4回に巨人の加藤に多田野が投げた球が危険球と判定され、退場となった。その後、危険球が当たっていないと判断した札幌ファンからの大ブーイングを浴びる中、加藤がタイムリーを放つなど大荒れとなったが、10対2で巨人が連敗を止めた。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

日本シリーズ

日本シリーズ第5戦は、2回に巨人がボーカーが2ランホームランを放ち、日本ハムも1点を返した。しかし、その後に巨人が立て続けに得点をあげ、3回に5-1とした。日本ハムはその後1点を返すも4回に巨人の加藤に多田野が投げた球が危険球と判定され、退場となった。その後、危険球が当たっていないと判断した札幌ファンからの大ブーイングを浴びる中、加藤がタイムリーを放つなど大荒れとなったが、10対2で巨人が連敗を止めた。


札幌ドーム

日本シリーズ第5戦は、2回に巨人がボーカーが2ランホームランを放ち、日本ハムも1点を返した。しかし、その後に巨人が立て続けに得点をあげ、3回に5-1とした。日本ハムはその後1点を返すも4回に巨人の加藤に多田野が投げた球が危険球と判定され、退場となった。その後、危険球が当たっていないと判断した札幌ファンからの大ブーイングを浴びる中、加藤がタイムリーを放つなど大荒れとなったが、10対2で巨人が連敗を止めた。


読売巨人軍

原監督は、3勝2敗で戻れるのは非常に良いとコメントした。その他(スポーツ関係者)監督は、次の試合に向けて意気込みを語った。また3回途中5失点となった吉川の「申し訳ない」というコメントを紹介した。


北海道日本ハムファイターズ

原監督は、3勝2敗で戻れるのは非常に良いとコメントした。その他(スポーツ関係者)監督は、次の試合に向けて意気込みを語った。また3回途中5失点となった吉川の「申し訳ない」というコメントを紹介した。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

日本シリーズ

原監督は、3勝2敗で戻れるのは非常に良いとコメントした。その他(スポーツ関係者)監督は、次の試合に向けて意気込みを語った。また3回途中5失点となった吉川の「申し訳ない」というコメントを紹介した。


読売巨人軍

勝敗を分けた今日のポイントとして、立浪は重圧に負けない坂本の安定感について語った。また、野村のポイントとして、大舞台でも動じないエースとして内海について紹介を行った。また、内海のインタビューを紹介し、同じチームの阿部、加藤とのやり取りを紹介した。また、内海の第6戦に向けての意気込みを紹介した。その後、これまでの差について両チームのエースを紹介した。さらに立浪はテコ入れ作として稲葉と糸井を挙げた。野村も同じように打順の入れ替えについて語った。


北海道日本ハムファイターズ

勝敗を分けた今日のポイントとして、立浪は重圧に負けない坂本の安定感について語った。また、野村のポイントとして、大舞台でも動じないエースとして内海について紹介を行った。また、内海のインタビューを紹介し、同じチームの阿部、加藤とのやり取りを紹介した。また、内海の第6戦に向けての意気込みを紹介した。その後、これまでの差について両チームのエースを紹介した。さらに立浪はテコ入れ作として稲葉と糸井を挙げた。野村も同じように打順の入れ替えについて語った。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

日本シリーズ

勝敗を分けた今日のポイントとして、立浪は重圧に負けない坂本の安定感について語った。また、野村のポイントとして、大舞台でも動じないエースとして内海について紹介を行った。また、内海のインタビューを紹介し、同じチームの阿部、加藤とのやり取りを紹介した。また、内海の第6戦に向けての意気込みを紹介した。その後、これまでの差について両チームのエースを紹介した。さらに立浪はテコ入れ作として稲葉と糸井を挙げた。野村も同じように打順の入れ替えについて語った。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

FIFAフットサルワールドカップ

フットサルワールドカップが開幕し、開催国のタイが、北中米のチャンピオンのコスタリカを3対1で下した。


清水エスパルス

清水エスパルスの大前元紀と、鹿島アントラーズの大迫勇也を紹介した。大前はインタビューで早く決勝でやりたい、ゴールを獲ってどんどん勝ち進みたいと語った。大迫勇也は、目に見えて結果が見えている、タイトルを取らなければいけないチームにいると語り、意気込みを語った。また、ふたりとも高校サッカーの得点王であり、国立競技場での戦いを紹介した。さらにお互いの果たし状をお互いに渡して紹介した。また土曜日のリーグ戦では、大前が決勝ゴールを決めて清水エスパルスが勝利を果たした。


鹿島アントラーズ

清水エスパルスの大前元紀と、鹿島アントラーズの大迫勇也を紹介した。大前はインタビューで早く決勝でやりたい、ゴールを獲ってどんどん勝ち進みたいと語った。大迫勇也は、目に見えて結果が見えている、タイトルを取らなければいけないチームにいると語り、意気込みを語った。また、ふたりとも高校サッカーの得点王であり、国立競技場での戦いを紹介した。さらにお互いの果たし状をお互いに渡して紹介した。また土曜日のリーグ戦では、大前が決勝ゴールを決めて清水エスパルスが勝利を果たした。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

ヤマザキナビスコカップ

清水エスパルスの大前元紀と、鹿島アントラーズの大迫勇也を紹介した。大前はインタビューで早く決勝でやりたい、ゴールを獲ってどんどん勝ち進みたいと語った。大迫勇也は、目に見えて結果が見えている、タイトルを取らなければいけないチームにいると語り、意気込みを語った。また、ふたりとも高校サッカーの得点王であり、国立競技場での戦いを紹介した。さらにお互いの果たし状をお互いに渡して紹介した。また土曜日のリーグ戦では、大前が決勝ゴールを決めて清水エスパルスが勝利を果たした。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

全国高等学校サッカー選手権大会

清水エスパルスの大前元紀と、鹿島アントラーズの大迫勇也を紹介した。大前はインタビューで早く決勝でやりたい、ゴールを獲ってどんどん勝ち進みたいと語った。大迫勇也は、目に見えて結果が見えている、タイトルを取らなければいけないチームにいると語り、意気込みを語った。また、ふたりとも高校サッカーの得点王であり、国立競技場での戦いを紹介した。さらにお互いの果たし状をお互いに渡して紹介した。また土曜日のリーグ戦では、大前が決勝ゴールを決めて清水エスパルスが勝利を果たした。


国立霞ヶ丘競技場

清水エスパルスの大前元紀と、鹿島アントラーズの大迫勇也を紹介した。大前はインタビューで早く決勝でやりたい、ゴールを獲ってどんどん勝ち進みたいと語った。大迫勇也は、目に見えて結果が見えている、タイトルを取らなければいけないチームにいると語り、意気込みを語った。また、ふたりとも高校サッカーの得点王であり、国立競技場での戦いを紹介した。さらにお互いの果たし状をお互いに渡して紹介した。また土曜日のリーグ戦では、大前が決勝ゴールを決めて清水エスパルスが勝利を果たした。


ワクフバンク・テュルクテレコム

ワクフバンクに所属するバレーボール選手が、ウラロチカ戦に出場し、3-1で勝利に貢献した。


ウラロチカ・エカテリンブルク

ワクフバンクに所属するバレーボール選手が、ウラロチカ戦に出場し、3-1で勝利に貢献した。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

バレーボール女子ヨーロッパチャンピオンズリーグ

ワクフバンクに所属するバレーボール選手が、ウラロチカ戦に出場し、3-1で勝利に貢献した。


千葉ロッテマリーンズ

千葉ロッテの秋季キャンプが行われ、野球選手が若手ピッチャーを精力的にチェックした他、斎藤明雄コーチがブルペンでチェックを行った。


(スポーツニュース)

「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

FIFA女子ワールドカップドイツ2011

去年のワールドカップで優勝し、ロンドン五輪で準優勝を果たしたなでしこジャパンの佐々木則夫監督が続投を決めた。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

ロンドンオリンピック

去年のワールドカップで優勝し、ロンドン五輪で準優勝を果たしたなでしこジャパンの佐々木則夫監督が続投を決めた。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

FIFA女子ワールドカップカナダ2015

去年のワールドカップで優勝し、ロンドン五輪で準優勝を果たしたなでしこジャパンの佐々木則夫監督が続投を決めた。


インテルナツィオナーレ・ミラノ

インテルのサッカー選手が、同点の場面で、決勝点を演出した。インテルは2位に浮上した。


UCサンプドリア

インテルのサッカー選手が、同点の場面で、決勝点を演出した。インテルは2位に浮上した。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

FIFAフットサルワールドカップ

このあとは、超速報!カズ フットサルW杯開幕戦。


(提供)

(エンディング)

「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

FIFA女子ワールドカップカナダ2015

女子ワールドカップを2013年と伝えたが2015年の誤りだったと訂正した。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

FIFAフットサルワールドカップ

フットサルワールドカップで、カズは随所で見せ場を作ったが、自力で勝るブラジルに一時、4点のリードを許した。その後日本が、1点を返したも初戦を落とした。


「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報

日本シリーズ

次回の日本シリーズの注目ポイントと、先発予想を紹介した。


読売巨人軍

次回の日本シリーズの注目ポイントと、先発予想を紹介した。


北海道日本ハムファイターズ

次回の日本シリーズの注目ポイントと、先発予想を紹介した。


(次回予告)

「ニュースJAPAN&すぽると!」2012年11月1日(木)放送内容「ニュースJAPAN&すぽると!」2012年11月2日(金)放送内容

2012年10月 2012年11月 2012年12月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたすべての情報
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介された音楽・CD
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介された映画・DVD
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたグルメ情報
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介された料理レシピ
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介された観光・地域情報
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介されたイベント情報
  • 「ニュースJAPAN&すぽると!」で紹介された雑学・豆知識