ホーム > テレビ紹介情報 > フジテレビ > LIVE2010ニュースJAPAN
テレビ紹介情報

「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介された情報

「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介されたすべての情報 ( 106 / 106 ページ )

国立感染症研究所

きょう国立感染症研究所はインフルエンザの患者数が19日までの一週間で6758人になったと発表。全国的にインフルエンザが流行入りした。


工学院大学

きょう臨時閣議で決まった来年度予算案で、削減する方向だった科学技術振興費が増額することになった。来年度予算案の規模は過去最大となっているが、厳しい財政事情を受け、子ども手当の満額実施などは先送りされた。

今週水曜日に政治家がたちあがれ日本に連立を打診していた。しかし、たちあがれ日本内には賛否両論があり難航が予想される。そんな中、政治家と政治家の会談が明日ふたたび行われる事になった。

街の人に菅政権の賞味期限を聞いたところ、短いよ予想する意見や以外に長いと予想する意見さまざまだった。

政治家の行動についてアナウンサー・キャスター・リポーターが解説した。


皇居

今日77歳の誕生日を向かえ、日中に一般参賀などを受けたその他は、夕方に孫のその他や、その他などからも御所で挨拶を受けた。そして、陛下と皇后さまは、その他やその他、黒田夫妻と家族水いらずで夕食を楽しまれた。


吉田製作所

デザイナー芸術家・写真家・デザイナーさんは、事務所を墨田区に構えている。正実さんがデザインしたラーメンフォークや、本のページがそのまま服になる「ようふくの本」、などをデザインした。成田空港には墨田区生誕の葛飾北斎のコラージュ画でデザインされている。

芸術家・写真家・デザイナーのルーツは町工場だった。吉田製作所のその他一般人は小さい時から職人の世界が好きという感覚が、職人たちが受け入れたのかもしれないと話した。そして正実さんはデザイナーとものづくりの世界がつながったらいろんな事が可能になると語った。

芸術家・写真家・デザイナーがデザインした宇宙で使う箸。正実さんはものづくりのアイデアも自然と出てきて、ペンを持つと一瞬にしてペンの先からでてくると語り、デザインから何を発信したいかの問いに対し、社会のデザインをしたいと語った。


「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介された本・コミック・雑誌

ようふくの本

デザイナー芸術家・写真家・デザイナーさんは、事務所を墨田区に構えている。正実さんがデザインしたラーメンフォークや、本のページがそのまま服になる「ようふくの本」、などをデザインした。成田空港には墨田区生誕の葛飾北斎のコラージュ画でデザインされている。

芸術家・写真家・デザイナーのルーツは町工場だった。吉田製作所のその他一般人は小さい時から職人の世界が好きという感覚が、職人たちが受け入れたのかもしれないと話した。そして正実さんはデザイナーとものづくりの世界がつながったらいろんな事が可能になると語った。

芸術家・写真家・デザイナーがデザインした宇宙で使う箸。正実さんはものづくりのアイデアも自然と出てきて、ペンを持つと一瞬にしてペンの先からでてくると語り、デザインから何を発信したいかの問いに対し、社会のデザインをしたいと語った。


ラーメンフォーク

デザイナー芸術家・写真家・デザイナーさんは、事務所を墨田区に構えている。正実さんがデザインしたラーメンフォークや、本のページがそのまま服になる「ようふくの本」、などをデザインした。成田空港には墨田区生誕の葛飾北斎のコラージュ画でデザインされている。

芸術家・写真家・デザイナーのルーツは町工場だった。吉田製作所のその他一般人は小さい時から職人の世界が好きという感覚が、職人たちが受け入れたのかもしれないと話した。そして正実さんはデザイナーとものづくりの世界がつながったらいろんな事が可能になると語った。

芸術家・写真家・デザイナーがデザインした宇宙で使う箸。正実さんはものづくりのアイデアも自然と出てきて、ペンを持つと一瞬にしてペンの先からでてくると語り、デザインから何を発信したいかの問いに対し、社会のデザインをしたいと語った。


MASAMI DESIGN

デザイナー芸術家・写真家・デザイナーさんは、事務所を墨田区に構えている。正実さんがデザインしたラーメンフォークや、本のページがそのまま服になる「ようふくの本」、などをデザインした。成田空港には墨田区生誕の葛飾北斎のコラージュ画でデザインされている。

芸術家・写真家・デザイナーのルーツは町工場だった。吉田製作所のその他一般人は小さい時から職人の世界が好きという感覚が、職人たちが受け入れたのかもしれないと話した。そして正実さんはデザイナーとものづくりの世界がつながったらいろんな事が可能になると語った。

芸術家・写真家・デザイナーがデザインした宇宙で使う箸。正実さんはものづくりのアイデアも自然と出てきて、ペンを持つと一瞬にしてペンの先からでてくると語り、デザインから何を発信したいかの問いに対し、社会のデザインをしたいと語った。


成田国際空港

デザイナー芸術家・写真家・デザイナーさんは、事務所を墨田区に構えている。正実さんがデザインしたラーメンフォークや、本のページがそのまま服になる「ようふくの本」、などをデザインした。成田空港には墨田区生誕の葛飾北斎のコラージュ画でデザインされている。

芸術家・写真家・デザイナーのルーツは町工場だった。吉田製作所のその他一般人は小さい時から職人の世界が好きという感覚が、職人たちが受け入れたのかもしれないと話した。そして正実さんはデザイナーとものづくりの世界がつながったらいろんな事が可能になると語った。

芸術家・写真家・デザイナーがデザインした宇宙で使う箸。正実さんはものづくりのアイデアも自然と出てきて、ペンを持つと一瞬にしてペンの先からでてくると語り、デザインから何を発信したいかの問いに対し、社会のデザインをしたいと語った。


「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介されたグルメ情報

こんにゃく入りゼリー

消費庁は、こんにゃく入りゼリーによる窒息事故を防ぐ為、安全基準となる指標をまとめた。その中で一番の特徴の弾力性を噛み切りやすい硬さにするよう求めている。大きさは直径1cm以下にするか、一口では飲み込めない大きさにするよう改善を呼びかけた。


マンナンライフ

消費庁は、こんにゃく入りゼリーによる窒息事故を防ぐ為、安全基準となる指標をまとめた。その中で一番の特徴の弾力性を噛み切りやすい硬さにするよう求めている。大きさは直径1cm以下にするか、一口では飲み込めない大きさにするよう改善を呼びかけた。


2021年02月 2021年03月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介されたすべての情報
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介された音楽・CD
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介された映画・DVD
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介されたグルメ情報
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介された料理レシピ
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介された観光・地域情報
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介されたイベント情報
  • 「LIVE2010ニュースJAPAN」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する