テレビ紹介情報

「バイキング」で紹介された情報

「バイキング 〜【独自取材!宮迫博之が詐欺撲滅ボランティア▼パワハラ疑惑の議員を直撃】〜」 2019年8月6日(火)放送内容「バイキング 〜小泉進次郎議員と滝川クリステルが結婚&妊娠電撃発表!首相も祝福会見〜」 2019年8月8日(木)放送内容

「バイキング」 2019年8月7日(水)放送内容

『【宮迫博之が週刊誌取材に激白!復帰&蛍原への想い「本当に申し訳ない」】』
2019年8月7日(水) 11:55〜13:45 フジテレビ
【レギュラー出演】 坂上忍 , 小木博明(おぎやはぎ) , 矢作兼(おぎやはぎ) , 榎並大二郎 , 松嶋尚美 , ホラン千秋 , 田淵裕章
【ゲスト】 南美希子
【声の出演】 小坂由里子
【その他】 山田美保子 , 中村竜太郎 , 森岡真一郎 , 西川研一 , 佐々木成三 , 安藤優子

(オープニング)

「バイキング」で紹介された音楽・CD

Make U Funky


野次馬フラッシュ 5連発

「バイキング」で紹介されたイベント情報

アルキメデスの大戦

映画「アルキメデスの大戦」大ヒット御礼舞台挨拶がおこわれた。主演の菅田将暉・舘ひろしらが出席した。主演のふたりによると、まわりの反応も上々という。映画は、須田演じる天才数学者が戦艦大和の建造計画を阻むため頭脳千に挑む姿を描いた大作だ。


講談社

映画「アルキメデスの大戦」大ヒット御礼舞台挨拶がおこわれた。主演の菅田将暉・舘ひろしらが出席した。主演のふたりによると、まわりの反応も上々という。映画は、須田演じる天才数学者が戦艦大和の建造計画を阻むため頭脳千に挑む姿を描いた大作だ。


大阪城公園

大阪城公園にある「サクヤルミナ」のイベントにゆりやんレトリィバァが登場した。ボケ倒すゆりやんは、プロデューサーのマシューに携帯電話の番号を教えようとするなどして、会場をわかせた。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

サクヤルミナ

大阪城公園にある「サクヤルミナ」のイベントにゆりやんレトリィバァが登場した。ボケ倒すゆりやんは、プロデューサーのマシューに携帯電話の番号を教えようとするなどして、会場をわかせた。


羽田空港

全英女子オープン初出場初優勝を決めた渋野日向子選手が、きのう凱旋帰国した。羽田空港に、約300人ものファンが待ちうけた。直後にひらかれた会見は、2回もひらかれた。海外ファンも多く、スマイルシンデレラと呼ばれる渋野選手は、リカバリーが得意で、バウンスバック率が国内トップという。優勝して、世界ランキング急上昇で、東京五輪出場も射程内に。次なる試合は北海道meijiカップとなる。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

全英女子オープンゴルフ

全英女子オープン初出場初優勝を決めた渋野日向子選手が、きのう凱旋帰国した。羽田空港に、約300人ものファンが待ちうけた。直後にひらかれた会見は、2回もひらかれた。海外ファンも多く、スマイルシンデレラと呼ばれる渋野選手は、リカバリーが得意で、バウンスバック率が国内トップという。優勝して、世界ランキング急上昇で、東京五輪出場も射程内に。次なる試合は北海道meijiカップとなる。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

東京五輪

全英女子オープン初出場初優勝を決めた渋野日向子選手が、きのう凱旋帰国した。羽田空港に、約300人ものファンが待ちうけた。直後にひらかれた会見は、2回もひらかれた。海外ファンも多く、スマイルシンデレラと呼ばれる渋野選手は、リカバリーが得意で、バウンスバック率が国内トップという。優勝して、世界ランキング急上昇で、東京五輪出場も射程内に。次なる試合は北海道meijiカップとなる。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

北海道meijiカップ

全英女子オープン初出場初優勝を決めた渋野日向子選手が、きのう凱旋帰国した。羽田空港に、約300人ものファンが待ちうけた。直後にひらかれた会見は、2回もひらかれた。海外ファンも多く、スマイルシンデレラと呼ばれる渋野選手は、リカバリーが得意で、バウンスバック率が国内トップという。優勝して、世界ランキング急上昇で、東京五輪出場も射程内に。次なる試合は北海道meijiカップとなる。


CM

野次馬フラッシュ 5連発

週刊新潮


CM

(ニュース)

ワタナベエンターテインメント

ワタナベエンターテインメントがおとといコンプライアンスセミナーを開催し、所属するタレントや社員など約150人が出席した。警視庁組織犯罪対策部などから約2時間の講習が行われた。一方、今日発売の週刊新潮がボランティア活動を始めた宮迫博之さんを直撃した。宮迫さんは契約解除とか撤回とか色々難しいことになっていながらも話し合いは続けている、いまはボランティアや啓発活動を頑張っていきたいとした。


週刊新潮

ワタナベエンターテインメントがおとといコンプライアンスセミナーを開催し、所属するタレントや社員など約150人が出席した。警視庁組織犯罪対策部などから約2時間の講習が行われた。一方、今日発売の週刊新潮がボランティア活動を始めた宮迫博之さんを直撃した。宮迫さんは契約解除とか撤回とか色々難しいことになっていながらも話し合いは続けている、いまはボランティアや啓発活動を頑張っていきたいとした。

宮迫博之さんはイベントに参加した際に、週刊新潮の取材に応じた。宮迫さんはイベント参加の理由について、友人たちがイベントを教えてくれた、ビラを配ることで少しでも多くの人に読んでもらえたり保存してもらえたりしたらなと話した。これからは、こういった活動に邁進していきたい、続けていくつもりとした。宮迫さんは今後の芸能活動について、いまは復帰とかは一切考えていない、引退はしていないから遠くない未来にそういうことがあれば…とした。吉本興業に対しては、本当に申し訳ない、会見で批判するつもりはなかったが事実を話す中でああいう形になってしまった、話し合いは続けているとした。さらに、明石家さんまさんともお電話で話しさせていただている、なんにも決まっていない、さんまさんや松本人志さんからは会社をよくするために頑張っていると聞いているとした。明石家さんまさんは、宮迫さんを個人事務所で引き取ることについて、他をあたってくれるか?とテレビ番組で笑いを交えて話した。


吉本興業

宮迫博之さんはイベントに参加した際に、週刊新潮の取材に応じた。宮迫さんはイベント参加の理由について、友人たちがイベントを教えてくれた、ビラを配ることで少しでも多くの人に読んでもらえたり保存してもらえたりしたらなと話した。これからは、こういった活動に邁進していきたい、続けていくつもりとした。宮迫さんは今後の芸能活動について、いまは復帰とかは一切考えていない、引退はしていないから遠くない未来にそういうことがあれば…とした。吉本興業に対しては、本当に申し訳ない、会見で批判するつもりはなかったが事実を話す中でああいう形になってしまった、話し合いは続けているとした。さらに、明石家さんまさんともお電話で話しさせていただている、なんにも決まっていない、さんまさんや松本人志さんからは会社をよくするために頑張っていると聞いているとした。明石家さんまさんは、宮迫さんを個人事務所で引き取ることについて、他をあたってくれるか?とテレビ番組で笑いを交えて話した。


(番組宣伝)

CM

(提供)

CM

(ニュース)

週刊新潮

週刊新潮の取材で宮迫博之は相方、蛍原徹に対して「起こってくれる方がいいのかもしれないけど、怒らないんです。僕の今の思いを伝えると“誠心誠意、頑張るべきや”と言ってくれました。」などと語った。小木は「蛍原さんらしい、どなたにも同じ態度で接してくれる優しい人」と話した。松嶋は「感情を出してくれるほうが受け止められる、逆に苦しい感じだとわかる」とコメント。吉本興業には戻らない雰囲気となっているが、ボランティア活動に使用した車は吉本興業のものという情報もあり、業務提携のような形でコンビを続ける可能性はあると森岡氏は語る。

週刊新潮の取材でオール巨人は後輩芸人たちに「若い芸人が文句を言っている現状もよろしくない、発端は宮迫と田村の嘘、会社がおかしいと言っても素直に受け入れられない。」と苦言を呈した上で、吉本興業に対しては「心配しているのは謹慎している若手、会社はどういう援助を考えているのか。今度上の人間と会う事になっている。」と話した。ホランは「今後反社会的勢力との付き合いについてどう救済していくのかは別問題、しっかり話し合わないと」とコメント。また謹慎中の芸人は清掃活動をしており、吉本興業側はいつかは仕事を回す機運が高まっているという。宮迫博之らはその中にはなく賛同の声が得られていないとされる。


吉本

週刊新潮の取材で宮迫博之は相方、蛍原徹に対して「起こってくれる方がいいのかもしれないけど、怒らないんです。僕の今の思いを伝えると“誠心誠意、頑張るべきや”と言ってくれました。」などと語った。小木は「蛍原さんらしい、どなたにも同じ態度で接してくれる優しい人」と話した。松嶋は「感情を出してくれるほうが受け止められる、逆に苦しい感じだとわかる」とコメント。吉本興業には戻らない雰囲気となっているが、ボランティア活動に使用した車は吉本興業のものという情報もあり、業務提携のような形でコンビを続ける可能性はあると森岡氏は語る。


吉本興業

週刊新潮の取材でオール巨人は後輩芸人たちに「若い芸人が文句を言っている現状もよろしくない、発端は宮迫と田村の嘘、会社がおかしいと言っても素直に受け入れられない。」と苦言を呈した上で、吉本興業に対しては「心配しているのは謹慎している若手、会社はどういう援助を考えているのか。今度上の人間と会う事になっている。」と話した。ホランは「今後反社会的勢力との付き合いについてどう救済していくのかは別問題、しっかり話し合わないと」とコメント。また謹慎中の芸人は清掃活動をしており、吉本興業側はいつかは仕事を回す機運が高まっているという。宮迫博之らはその中にはなく賛同の声が得られていないとされる。

吉本興業ついに改革へ始動!内容とは!?


CM

(提供)

CM

(ニュース)

吉本興業

吉本興業が闇営業などの一連の問題を受け、経営アドバイザリー委員会を設立し、あす初会合が行われることとなった(スポーツ報知)。座長に国際医療福祉大・川上和久教授を据え、政財界の有識者や弁護士などを集めるという。トークでは、座長は内部の人間であり透明性が疑問との指摘がある、「ナベプロ」のように独立した組織を持つ芸能事務所も多いなどと話した。その他、吉本興業の掲げる再発防止策などを紹介した。


スポーツ報知

吉本興業が闇営業などの一連の問題を受け、経営アドバイザリー委員会を設立し、あす初会合が行われることとなった(スポーツ報知)。座長に国際医療福祉大・川上和久教授を据え、政財界の有識者や弁護士などを集めるという。トークでは、座長は内部の人間であり透明性が疑問との指摘がある、「ナベプロ」のように独立した組織を持つ芸能事務所も多いなどと話した。その他、吉本興業の掲げる再発防止策などを紹介した。


ナベプロ

吉本興業が闇営業などの一連の問題を受け、経営アドバイザリー委員会を設立し、あす初会合が行われることとなった(スポーツ報知)。座長に国際医療福祉大・川上和久教授を据え、政財界の有識者や弁護士などを集めるという。トークでは、座長は内部の人間であり透明性が疑問との指摘がある、「ナベプロ」のように独立した組織を持つ芸能事務所も多いなどと話した。その他、吉本興業の掲げる再発防止策などを紹介した。


CM

(ニュース)

岩沼署

保釈中に人妻と行方をくらましていた被告が今月4日に宮城県内で身柄を確保された。妻の帰りを待ち続けていた夫をフジテレビが取材した。夫によると妻の無事を確認したが自宅には戻っていないという。被告は今年6月に覚醒剤取締法違反のつみで起訴され保釈されたが、身元引受人には当時交際してた女性Aさんで保釈中の住宅はAさん自宅だった。Aさんには7年間連れ添った夫がいて、自宅には夫も暮らしていたとのこと。夫は同居生活について妻が世話になった人物として紹介したが、妻は被告と交際関係にあったと見られる。また、各自の部屋はあったが夫は入室が制限されていた。10日後に家財道具を持って人妻Aさんとともに被告は姿を消した。先月の10日に予定されていた初公判に被告は出廷しなかった。夫はLINEでメッセージを送っていて、今月1日には妻から所持金が尽きて公園で寝泊まりしているとの返信があった。お金を振り込んでほしいとした妻に男性は電話がほしいと呼びかけたが電話がなかった。今月4日に宮城県警から被告を宮城県内で確保したとの連絡があり、その後妻から電話があった。その後、再び妻と連絡が取れなくなったとのこと。


CM

とれたて!ニュースバイキング

CM

(ニュース)

「バイキング」で紹介された音楽・CD

いい日旅立ち

昭和を代表するアイドル・山口百恵の驚きのニュースが報じられた。1980年の人気絶頂の最中に三浦友和との結婚を期に、21歳で芸能界を引退した山口だが、先月26日に著書を発売した。本のタイトルは「時間の花束 Bouquet du temps」で山口が30年以上縫ってきたキルトの作品と共に、その作品や家族にまつわるエピソードが綴られている。さらに、その著者には山口の現在の姿も掲載しているという。


「バイキング」で紹介された音楽・CD

横須賀ストーリー

昭和を代表するアイドル・山口百恵の驚きのニュースが報じられた。1980年の人気絶頂の最中に三浦友和との結婚を期に、21歳で芸能界を引退した山口だが、先月26日に著書を発売した。本のタイトルは「時間の花束 Bouquet du temps」で山口が30年以上縫ってきたキルトの作品と共に、その作品や家族にまつわるエピソードが綴られている。さらに、その著者には山口の現在の姿も掲載しているという。


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

昭和を代表するアイドル・山口百恵の驚きのニュースが報じられた。1980年の人気絶頂の最中に三浦友和との結婚を期に、21歳で芸能界を引退した山口だが、先月26日に著書を発売した。本のタイトルは「時間の花束 Bouquet du temps」で山口が30年以上縫ってきたキルトの作品と共に、その作品や家族にまつわるエピソードが綴られている。さらに、その著者には山口の現在の姿も掲載しているという。

先月26日、引退してから39年ぶりに山口百恵は三浦百恵名義で「時間の花束 Bouquet du temps」を発売した。30年以上にわたる自身のキルト作品が掲載されている。中には東京国際キルトフェスティバルに出展された 作品もあり、キルトを始めたきっかけは友人からベビーキルトをもらったことだという。山口は大切な家族のために自分の手で作ったものを贈りたかった話している。

「時間(とき)の花束 Bouquet du temps [幸せな出逢いに包まれて]」

Amazon.co.jp


スポーツ報知

昭和を代表するアイドル・山口百恵の驚きのニュースが報じられた。1980年の人気絶頂の最中に三浦友和との結婚を期に、21歳で芸能界を引退した山口だが、先月26日に著書を発売した。本のタイトルは「時間の花束 Bouquet du temps」で山口が30年以上縫ってきたキルトの作品と共に、その作品や家族にまつわるエピソードが綴られている。さらに、その著者には山口の現在の姿も掲載しているという。

山口百恵は自身のキルト作品集の発表を期に、表舞台に姿を見せた。39年ぶりに現在の姿を公開され、新聞各紙も大きく取り上げている。山口が19歳の時に出した曲「プレイバックPart2」はその年のNHK紅白歌合戦のトリで歌われ、19歳11ヵ月で務めたという。これは今だに破られていない最年少記録だという。山口は映画「伊豆の踊り子」などで三浦友和と多数共演し、”ゴールデンカップル”と呼ばれていた。しかし、1980年の引退コンサート以降、公の場に姿を見せなかった。坂上忍は7〜8歳の時に「赤いシリーズ」で山口と共演したことがあり、会話したことも覚えているという。


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

山口百恵は自身のキルト作品集の発表を期に、表舞台に姿を見せた。39年ぶりに現在の姿を公開され、新聞各紙も大きく取り上げている。山口が19歳の時に出した曲「プレイバックPart2」はその年のNHK紅白歌合戦のトリで歌われ、19歳11ヵ月で務めたという。これは今だに破られていない最年少記録だという。山口は映画「伊豆の踊り子」などで三浦友和と多数共演し、”ゴールデンカップル”と呼ばれていた。しかし、1980年の引退コンサート以降、公の場に姿を見せなかった。坂上忍は7〜8歳の時に「赤いシリーズ」で山口と共演したことがあり、会話したことも覚えているという。

「時間(とき)の花束 Bouquet du temps [幸せな出逢いに包まれて]」

Amazon.co.jp


熊本日日新聞

山口百恵は自身のキルト作品集の発表を期に、表舞台に姿を見せた。39年ぶりに現在の姿を公開され、新聞各紙も大きく取り上げている。山口が19歳の時に出した曲「プレイバックPart2」はその年のNHK紅白歌合戦のトリで歌われ、19歳11ヵ月で務めたという。これは今だに破られていない最年少記録だという。山口は映画「伊豆の踊り子」などで三浦友和と多数共演し、”ゴールデンカップル”と呼ばれていた。しかし、1980年の引退コンサート以降、公の場に姿を見せなかった。坂上忍は7〜8歳の時に「赤いシリーズ」で山口と共演したことがあり、会話したことも覚えているという。


「バイキング」で紹介された音楽・CD

山口百恵は自身のキルト作品集の発表を期に、表舞台に姿を見せた。39年ぶりに現在の姿を公開され、新聞各紙も大きく取り上げている。山口が19歳の時に出した曲「プレイバックPart2」はその年のNHK紅白歌合戦のトリで歌われ、19歳11ヵ月で務めたという。これは今だに破られていない最年少記録だという。山口は映画「伊豆の踊り子」などで三浦友和と多数共演し、”ゴールデンカップル”と呼ばれていた。しかし、1980年の引退コンサート以降、公の場に姿を見せなかった。坂上忍は7〜8歳の時に「赤いシリーズ」で山口と共演したことがあり、会話したことも覚えているという。

「ゴールデン☆アイドル 山口百恵(完全生産限定盤)」

Amazon.co.jp


「バイキング」で紹介された音楽・CD

山口百恵は自身のキルト作品集の発表を期に、表舞台に姿を見せた。39年ぶりに現在の姿を公開され、新聞各紙も大きく取り上げている。山口が19歳の時に出した曲「プレイバックPart2」はその年のNHK紅白歌合戦のトリで歌われ、19歳11ヵ月で務めたという。これは今だに破られていない最年少記録だという。山口は映画「伊豆の踊り子」などで三浦友和と多数共演し、”ゴールデンカップル”と呼ばれていた。しかし、1980年の引退コンサート以降、公の場に姿を見せなかった。坂上忍は7〜8歳の時に「赤いシリーズ」で山口と共演したことがあり、会話したことも覚えているという。

「プレイバックPart2」

Amazon.co.jp


「バイキング」で紹介された映画・DVD

伊豆の踊り子

山口百恵は自身のキルト作品集の発表を期に、表舞台に姿を見せた。39年ぶりに現在の姿を公開され、新聞各紙も大きく取り上げている。山口が19歳の時に出した曲「プレイバックPart2」はその年のNHK紅白歌合戦のトリで歌われ、19歳11ヵ月で務めたという。これは今だに破られていない最年少記録だという。山口は映画「伊豆の踊り子」などで三浦友和と多数共演し、”ゴールデンカップル”と呼ばれていた。しかし、1980年の引退コンサート以降、公の場に姿を見せなかった。坂上忍は7〜8歳の時に「赤いシリーズ」で山口と共演したことがあり、会話したことも覚えているという。


「バイキング」で紹介された音楽・CD

さよならの向う側

山口百恵は自身のキルト作品集の発表を期に、表舞台に姿を見せた。39年ぶりに現在の姿を公開され、新聞各紙も大きく取り上げている。山口が19歳の時に出した曲「プレイバックPart2」はその年のNHK紅白歌合戦のトリで歌われ、19歳11ヵ月で務めたという。これは今だに破られていない最年少記録だという。山口は映画「伊豆の踊り子」などで三浦友和と多数共演し、”ゴールデンカップル”と呼ばれていた。しかし、1980年の引退コンサート以降、公の場に姿を見せなかった。坂上忍は7〜8歳の時に「赤いシリーズ」で山口と共演したことがあり、会話したことも覚えているという。


石原裕次郎記念館

山口百恵は自身のキルト作品集の発表を期に、表舞台に姿を見せた。39年ぶりに現在の姿を公開され、新聞各紙も大きく取り上げている。山口が19歳の時に出した曲「プレイバックPart2」はその年のNHK紅白歌合戦のトリで歌われ、19歳11ヵ月で務めたという。これは今だに破られていない最年少記録だという。山口は映画「伊豆の踊り子」などで三浦友和と多数共演し、”ゴールデンカップル”と呼ばれていた。しかし、1980年の引退コンサート以降、公の場に姿を見せなかった。坂上忍は7〜8歳の時に「赤いシリーズ」で山口と共演したことがあり、会話したことも覚えているという。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

東京国際キルトフェスティバル

先月26日、引退してから39年ぶりに山口百恵は三浦百恵名義で「時間の花束 Bouquet du temps」を発売した。30年以上にわたる自身のキルト作品が掲載されている。中には東京国際キルトフェスティバルに出展された 作品もあり、キルトを始めたきっかけは友人からベビーキルトをもらったことだという。山口は大切な家族のために自分の手で作ったものを贈りたかった話している。


CM

(ニュース)

CM

(提供)

CM

(ニュース)

「バイキング」で紹介された音楽・CD

いい日旅立ち

山口百恵さんについて、スタジオで言及された。百恵さんと夫の三浦友和さんとのエピソードが明かされた。三浦さんに仕事場で着られる半纏みたいなのがほしいと言われた百恵さんは、寒さで凍える最愛の夫のため半纏を自作することにしたという。このとき百恵さんはキルト作品は2つめでまだまだ初心者状態だったが、みごと完成させた。これには百恵さんの夫を思う愛の力にキルトの先生も驚愕したという。


(番組宣伝)

CM

(お知らせ)

「バイキング」で紹介されたイベント情報

世界柔道選手権

「世界柔道選手権」と「FIVBワールドカップバレー」のイベント宣伝。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

FIVBワールドカップバレー

「世界柔道選手権」と「FIVBワールドカップバレー」のイベント宣伝。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

リオ五輪

「世界柔道選手権」と「FIVBワールドカップバレー」のイベント宣伝。


(エンディング)

「バイキング 〜【独自取材!宮迫博之が詐欺撲滅ボランティア▼パワハラ疑惑の議員を直撃】〜」 2019年8月6日(火)放送内容「バイキング 〜小泉進次郎議員と滝川クリステルが結婚&妊娠電撃発表!首相も祝福会見〜」 2019年8月8日(木)放送内容