テレビ紹介情報

「バイキング」で紹介された情報

「バイキング 〜【ASKAチャゲアス脱退を表明…デビュー40周年に一体なぜ?】〜」 2019年8月26日(月)放送内容「バイキング 〜【新展開!“紀州のドンファン”遺族が遺言書に無効申し立て法廷闘争へ?】〜」 2019年8月28日(水)放送内容

「バイキング」 2019年8月27日(火)放送内容

『【小室圭氏に急展開!双方代理人が謎の対立▽独自!佐野SA従業員が激白】』
2019年8月27日(火) 11:55〜13:45 フジテレビ
【レギュラー出演】 坂上忍 , 高橋真麻 , ヒロミ , ミッツ・マングローブ , 榎並大二郎 , 田淵裕章
【ゲスト】 石田衣良
【声の出演】 小坂由里子
【その他】 原田直樹 , 中川真理子 , 中村竜太郎 , 清原博 , 加藤正樹 , 岸博幸 , 高橋克実 , 宮澤智

(オープニング)

佐野SA

坂上さんらが挨拶。本日は、小室圭さんの金銭ドラブルについて双方の代理人に直撃取材。長期化する佐野SAストライキ騒動についてなどと今日のラインナップを紹介。


怒りの炎上ニュース6連発

スペクター・コミュニケーションズ

中国・山西省のマンションで突如屋上の外壁部分が倒壊。2008年に完成したこのマンションでは今年3月外壁に異常が発見されていたが不動産会社が放置していたという。通行人の女性は間一髪で危機を回避した。アメリカのヨットハーバーでは、ヨットのマストに落雷があり船体から激しい火花がでた。持ち主の男性は落雷の15分前まで船で作業していたという。難を逃れたが持ち主はヨットのレースに出られないと嘆いたという。


佐野SA

アメリカ・ニューヨークで問題になっている迷惑行為。地下鉄の車外に捕まる行為や列車の屋根の上を走る行為が横行している。彼らは“地下鉄サーファー”と呼ばれ問題となっており、現地警察によると約4ヵ月で750本の列車が遅延、約130万人の乗客に影響が出ている。

広島市中区の喫茶店の防犯カメラに映ったのは、60歳の女が店内を覗き込み大きな物体を引きずりながら歩く姿があった。女が盗難したのはお店の看板人形約14万円。この人形の重さは約15kg、盗まれたことに気づいた店長が防犯カメラで女の顔を確認、女は以前店を利用したことがある客だった。女はその後罪を認めたため警察に逮捕された。盗んだ理由については「人形が欲しかった…」と話したという。


フォーダム大学

このあとは、きのうアメリカ留学2年目をむかえた小室圭さんについて、フォーダム大学OBに番組が独自取材。小室さんの母の金銭トラブルに急展開。


CM

怒りの炎上ニュース6連発

(ニュース)

フォーダム大学

アメリカのフォーダム大学への留学2年目を迎えた小室圭さん。一方、日本では小室さんの母の佳代さんの金銭トラブルが急展開をした。小室文書の公表から約7ヶ月が経ち、ついに交渉がスタートした。


CM

(ニュース)

フォーダム大学

小室佳代さんの元婚約者の代理人・佳代さんの代理人弁護士・元婚約者の男性の面会が実現した。今年1月、小室圭さんは「今後は元婚約者の方から理解を得るよう努めたい」とする文書を公表した。3月、元婚約者の代理人は、佳代さんの代理人弁護士に連絡をするも、コンタクトが取れずに膠着状態が続いていた。面会では、元婚約者・元婚約者の代理人・佳代さんの代理人弁護士それぞれが自己紹介をして名前を名乗り、元婚約者の代理人は従来の主張通り409万円の請求と、佳代さんと直接会って話をすることを求めた。また、圭さんの結婚に反対しているわけではないという趣旨の話もしたと言う。佳代さんの代理人弁護士は具体的な話や条件を提示することはなかった。ようやく面会が実現したことについて、元婚約者の代理人は「元婚約者は、この問題に関してもこっちがイライラするくらい主体的に動かない。当事者である元婚約者が一度も直接相手側の代理人に会っていないのはまずいという思いから、首に縄をつけるようにしてそういった場を作った。あくまで顔合わせ程度」と話している。今後、佳代さんと元婚約者の間でどう話し合っていくのか、いつ会うかについてはわからず、元婚約者の代理人は弁護士ではないためこの先関与しなくなるとのこと。中村さんは「元婚約者の方、肉体的にも精神的にも参って引きこもっていると聞いたので、面会があったことに驚きました。元婚約者と代理人はよほど信頼関係があるのでしょうね」、清原さんは「とりあえず顔合わせが出来たので、交渉のスタートラインに立てたのだと思いますよ」と話した。


週刊文春

小室佳代さんの元婚約者の代理人・佳代さんの代理人弁護士・元婚約者の男性の面会が実現した。今年1月、小室圭さんは「今後は元婚約者の方から理解を得るよう努めたい」とする文書を公表した。3月、元婚約者の代理人は、佳代さんの代理人弁護士に連絡をするも、コンタクトが取れずに膠着状態が続いていた。面会では、元婚約者・元婚約者の代理人・佳代さんの代理人弁護士それぞれが自己紹介をして名前を名乗り、元婚約者の代理人は従来の主張通り409万円の請求と、佳代さんと直接会って話をすることを求めた。また、圭さんの結婚に反対しているわけではないという趣旨の話もしたと言う。佳代さんの代理人弁護士は具体的な話や条件を提示することはなかった。ようやく面会が実現したことについて、元婚約者の代理人は「元婚約者は、この問題に関してもこっちがイライラするくらい主体的に動かない。当事者である元婚約者が一度も直接相手側の代理人に会っていないのはまずいという思いから、首に縄をつけるようにしてそういった場を作った。あくまで顔合わせ程度」と話している。今後、佳代さんと元婚約者の間でどう話し合っていくのか、いつ会うかについてはわからず、元婚約者の代理人は弁護士ではないためこの先関与しなくなるとのこと。中村さんは「元婚約者の方、肉体的にも精神的にも参って引きこもっていると聞いたので、面会があったことに驚きました。元婚約者と代理人はよほど信頼関係があるのでしょうね」、清原さんは「とりあえず顔合わせが出来たので、交渉のスタートラインに立てたのだと思いますよ」と話した。


CM

(提供)

CM

(ニュース)

フォーダム大学

アメリカ留学中の小室圭さんは、フォーダム大学の2年目が始まった。きのうからJD(法務博士)コースに編入して授業が始まった。小室さんが修了した「LLMコース」は主に他国の法学部卒業生が対象で、およそ90%がりゅう学生。今回の「JDコース」は留学生が数%しかおらず、ネイティブ並みの英語力が必要。本来はJDコースは3年間あるが、LLMコースからの編入のため2年から入ることとなる。これは異例の編入だそう。清原さんは「LLMは主に外国人留学生ですが、この方々は本国で弁護士資格をお持ちの方が多い。逆にJDコースは主にアメリカ人の学生ですから、3年間をかけて基礎からみっちり法律を学ぶ。卒業後はアメリカで弁護士として働くということ。ですからアメリカで働くならJDコースの方が圧倒的に有利です。小室さんはこれからJDコースに入りますが、より授業についていくのは難しくなる」と解説した。また清原さんは「今回の編入は小室さんのための大学側の配慮を感じる」とし、「留学生なのでアメリカ人が主にいるJDコースに始めから入っても良いんですが、やはり英語の面とかで最初はなかなか難しい。そういう意味で周りに留学生がいると安心できる」など言った。編入したことにより留学生活はどうなるのか?番組ではフォーダム大学の卒業生を独自取材した。


CM

(提供)

CM

(ニュース)

フォーダム大学

留学2年目となった小室圭、新たな壁が立ちはだかる。それはインターンシップの壁で、アメリカの法律事務所への就職活動は、インターンシップが主となる。面談では2年目の学生たちが1年目の成績を見せるが、JDコースの成績をもっていない小室さんは不利となる。清原は「インターンシップは見習いで法律事務所に働きに行く。卒業後はそのままそこに就職するが、小室さんはLLMの成績しかないのでJDの成績を見たいインターンシップ先には不利になる」と話した。また、JDコースの学生は弁護活動を手伝うボランティア活動を行うが、小室さんはそれをしていないので履歴書のアピールポイントが少ない。ミッツは「日本での法律事務所が援助してくれているなら、アメリカで就職せずに帰るべき」と話し、清原は「現地で弁護士と勤務しないと、日本で登録ができない」と話した。奨学金については最近決まったそう。清原は「全額免除になったら堂々と言えるが、中身を言わないのはそこまでなのかな、という印象」と話した。


東北自動車道

お盆に起きた人気サービスエリアのストライキ騒動。現場を取材すると、ラーメン1杯に50分待ちで、臨時スタッフが悪戦苦闘していた。現在レストランは閉店状態、フードコートも手書きメニューで対応し、ストライキは継続していた。従業員を直撃すると、「サービスエリアの運営に、今のメンバーで戻りたい」と話していた。社長に送られた従業員の手紙に書かれた内容とは?


佐野サービスエリア

お盆に起きた人気サービスエリアのストライキ騒動。現場を取材すると、ラーメン1杯に50分待ちで、臨時スタッフが悪戦苦闘していた。現在レストランは閉店状態、フードコートも手書きメニューで対応し、ストライキは継続していた。従業員を直撃すると、「サービスエリアの運営に、今のメンバーで戻りたい」と話していた。社長に送られた従業員の手紙に書かれた内容とは?


「バイキング」で紹介されたグルメ情報

佐野ラーメン

お盆に起きた人気サービスエリアのストライキ騒動。現場を取材すると、ラーメン1杯に50分待ちで、臨時スタッフが悪戦苦闘していた。現在レストランは閉店状態、フードコートも手書きメニューで対応し、ストライキは継続していた。従業員を直撃すると、「サービスエリアの運営に、今のメンバーで戻りたい」と話していた。社長に送られた従業員の手紙に書かれた内容とは?


CM

(ニュース)

佐野SA

佐野SAで従業員がストライキをした問題、佐野SAは年間利用者数約170万人、東北自動車道・上り線第2位、スト7日目には全従業員の8割約40人がストライキ、普段厨房に立たない関連会社の従業員や日雇いアルバイトで対応していた、売店とフードコートの一部は再開されていて名物・佐野ラーメンのみの販売、ストライキを行って2周間が経った現在もストライキは継続中、臨時スタッフ10人程度で営業してる、カレーなどメニューは増加したが日によって出ないときもある、岸さんは「先週の放送から1周間経って、営業という観点であまり変わってないというのはちょっとひどすぎる、中小企業なら迅速な対応ができるはずなのに一週間経っても変わってないのか呆れる」などとコメントした、ストライキを巡る経緯として加藤元総務部長が岸社長から突然解雇を言い渡された、翌日ストライキが起こり岸社長は会見の中で元総務部長について「考えの相違ですね、その日のうちに解雇は撤回してる、今まで不払い等は1円もない」などと述べた、佐野SAに長年勤務してる女性従業員の方に取材をした、行った理由について「今月上旬にだんだん品物がなくなっていった、売店も一時的に商品が入ってもすぐにまた商品がなくなる状態で業者から納品していただけない状態が続くことでどうにもならなくなった」などと述べた、岸さんは「商品がない、レストランも営業できてない、企業としては絶対にやってはいけない、これをやった時点で経営人に問題が多い」と述べた、佐野SAに勤務する男性従業員は「加藤総務部長が仕入れ業者を説得して商品を納品できていたものが岸社長によって覆されてしまいまた仕入れされなくなった」などと述べた、社長の事を存じ上げないという女性従業員は社長から直接電話がかかってきて社長について「慌ててるかな、こちらの切り崩しというかそういうので全員にかけてるのではないですか」と述べた、国際弁護士・清原さんは「社長が現場をのあの状況を見ていなかったのかもしれないが今回のストライキの件でかなり自分の今までやってきた事を反省してることは読み取っていいと思う」などと述べた。


東北自動車道

佐野SAで従業員がストライキをした問題、佐野SAは年間利用者数約170万人、東北自動車道・上り線第2位、スト7日目には全従業員の8割約40人がストライキ、普段厨房に立たない関連会社の従業員や日雇いアルバイトで対応していた、売店とフードコートの一部は再開されていて名物・佐野ラーメンのみの販売、ストライキを行って2周間が経った現在もストライキは継続中、臨時スタッフ10人程度で営業してる、カレーなどメニューは増加したが日によって出ないときもある、岸さんは「先週の放送から1周間経って、営業という観点であまり変わってないというのはちょっとひどすぎる、中小企業なら迅速な対応ができるはずなのに一週間経っても変わってないのか呆れる」などとコメントした、ストライキを巡る経緯として加藤元総務部長が岸社長から突然解雇を言い渡された、翌日ストライキが起こり岸社長は会見の中で元総務部長について「考えの相違ですね、その日のうちに解雇は撤回してる、今まで不払い等は1円もない」などと述べた、佐野SAに長年勤務してる女性従業員の方に取材をした、行った理由について「今月上旬にだんだん品物がなくなっていった、売店も一時的に商品が入ってもすぐにまた商品がなくなる状態で業者から納品していただけない状態が続くことでどうにもならなくなった」などと述べた、岸さんは「商品がない、レストランも営業できてない、企業としては絶対にやってはいけない、これをやった時点で経営人に問題が多い」と述べた、佐野SAに勤務する男性従業員は「加藤総務部長が仕入れ業者を説得して商品を納品できていたものが岸社長によって覆されてしまいまた仕入れされなくなった」などと述べた、社長の事を存じ上げないという女性従業員は社長から直接電話がかかってきて社長について「慌ててるかな、こちらの切り崩しというかそういうので全員にかけてるのではないですか」と述べた、国際弁護士・清原さんは「社長が現場をのあの状況を見ていなかったのかもしれないが今回のストライキの件でかなり自分の今までやってきた事を反省してることは読み取っていいと思う」などと述べた。


「バイキング」で紹介されたグルメ情報

佐野ラーメン

佐野SAで従業員がストライキをした問題、佐野SAは年間利用者数約170万人、東北自動車道・上り線第2位、スト7日目には全従業員の8割約40人がストライキ、普段厨房に立たない関連会社の従業員や日雇いアルバイトで対応していた、売店とフードコートの一部は再開されていて名物・佐野ラーメンのみの販売、ストライキを行って2周間が経った現在もストライキは継続中、臨時スタッフ10人程度で営業してる、カレーなどメニューは増加したが日によって出ないときもある、岸さんは「先週の放送から1周間経って、営業という観点であまり変わってないというのはちょっとひどすぎる、中小企業なら迅速な対応ができるはずなのに一週間経っても変わってないのか呆れる」などとコメントした、ストライキを巡る経緯として加藤元総務部長が岸社長から突然解雇を言い渡された、翌日ストライキが起こり岸社長は会見の中で元総務部長について「考えの相違ですね、その日のうちに解雇は撤回してる、今まで不払い等は1円もない」などと述べた、佐野SAに長年勤務してる女性従業員の方に取材をした、行った理由について「今月上旬にだんだん品物がなくなっていった、売店も一時的に商品が入ってもすぐにまた商品がなくなる状態で業者から納品していただけない状態が続くことでどうにもならなくなった」などと述べた、岸さんは「商品がない、レストランも営業できてない、企業としては絶対にやってはいけない、これをやった時点で経営人に問題が多い」と述べた、佐野SAに勤務する男性従業員は「加藤総務部長が仕入れ業者を説得して商品を納品できていたものが岸社長によって覆されてしまいまた仕入れされなくなった」などと述べた、社長の事を存じ上げないという女性従業員は社長から直接電話がかかってきて社長について「慌ててるかな、こちらの切り崩しというかそういうので全員にかけてるのではないですか」と述べた、国際弁護士・清原さんは「社長が現場をのあの状況を見ていなかったのかもしれないが今回のストライキの件でかなり自分の今までやってきた事を反省してることは読み取っていいと思う」などと述べた。


「バイキング」で紹介されたグルメ情報

カレー

佐野SAで従業員がストライキをした問題、佐野SAは年間利用者数約170万人、東北自動車道・上り線第2位、スト7日目には全従業員の8割約40人がストライキ、普段厨房に立たない関連会社の従業員や日雇いアルバイトで対応していた、売店とフードコートの一部は再開されていて名物・佐野ラーメンのみの販売、ストライキを行って2周間が経った現在もストライキは継続中、臨時スタッフ10人程度で営業してる、カレーなどメニューは増加したが日によって出ないときもある、岸さんは「先週の放送から1周間経って、営業という観点であまり変わってないというのはちょっとひどすぎる、中小企業なら迅速な対応ができるはずなのに一週間経っても変わってないのか呆れる」などとコメントした、ストライキを巡る経緯として加藤元総務部長が岸社長から突然解雇を言い渡された、翌日ストライキが起こり岸社長は会見の中で元総務部長について「考えの相違ですね、その日のうちに解雇は撤回してる、今まで不払い等は1円もない」などと述べた、佐野SAに長年勤務してる女性従業員の方に取材をした、行った理由について「今月上旬にだんだん品物がなくなっていった、売店も一時的に商品が入ってもすぐにまた商品がなくなる状態で業者から納品していただけない状態が続くことでどうにもならなくなった」などと述べた、岸さんは「商品がない、レストランも営業できてない、企業としては絶対にやってはいけない、これをやった時点で経営人に問題が多い」と述べた、佐野SAに勤務する男性従業員は「加藤総務部長が仕入れ業者を説得して商品を納品できていたものが岸社長によって覆されてしまいまた仕入れされなくなった」などと述べた、社長の事を存じ上げないという女性従業員は社長から直接電話がかかってきて社長について「慌ててるかな、こちらの切り崩しというかそういうので全員にかけてるのではないですか」と述べた、国際弁護士・清原さんは「社長が現場をのあの状況を見ていなかったのかもしれないが今回のストライキの件でかなり自分の今までやってきた事を反省してることは読み取っていいと思う」などと述べた。


CM

とれたて!ニュースバイキング

佐野SA

佐野SAのストライキが発生してから2週間が経過したが、未だに収まる気配はない。ここからは「岸社長が従業員にしたためた手紙」について紹介する。手紙には「ストライキを決行するに至ったのには様々な思いや考えがあったお事と思います。全て社長である私を始めとする経営陣の至らなさによるものであり、その責任を痛感しているところであります」などと記載されていた。ヒロミさんは「元総支配人って言う人のセクハラ・パワハラっていうのがあったっていうことですか?それはあまり出てきてないですよね?問題はそこですか?」と聞くと、坂上さんは「謝りたいんでしょうが、『こういうことになったのは僕の責任もあるけど、元総支配人にも責任はあるよ』と付け加えたかったんでしょうね。ただ相対的に『ごめんなさい』っていう感じではある。手紙の後半に行くにつれて雰囲気が変わってくるんだよね」と言った。後半には「私は正しい事実を伝えることも当社の経営責任者としての務めであると考え、以下、従業員の皆様に正しい事実や当社の考えをお伝えすることとします。1・資金繰りが厳しいという事実はありません。2・銀行から新規融資凍結処分を受けたという事実はありません」などと書かれていた。坂上さんは「納品等に問題はないと言いながら…さっきの写真を見ているとねぇ…。どうすりゃ良いんですか?」と言うと、岸さんは「そもそも僕この謝罪文全然評価していません。基本的にはお詫びしかしていない。本来は一刻を争うわけです。それなら詫びるだけでなくて今後の方針を示さないといけないし、自分の責任をどう取るのか示さないといけない。でもそういったことが一切なくてただ美辞麗句を並べているだけ。さらにもう一つ言えば、従業員数千人の企業なら分かるんですが、数十人です。なんでそこに乗り込んで直談判しないのか。従業員とか中の状況をうまくやるのは社長として当然。大事なのは商品を継続的に提供することだから、写真のようにできていない(商品を用意できていない)というのが何回か起きたということだけで失格なんです」などとコメントした。この手紙を受け取った従業員たちがどのような反応をしたのか。佐野SAに勤務する男性従業員は、「会社を正当化させるための文書だと思う。批判されるのを防ぐための現場しのぎのコメントだと思います。(本当のことは)言っていないと思います」と述べ、元総務部長の加藤さんは「この手紙が『資金繰りが厳しい』や『新規融資凍結処分』を否定している時点で話にならない」としている。清原さんは「当然メディアに取り上げられることも意識していると思うけど、『資金繰りが厳しいことはなかった』というのは経営者としてそう言わざるを得ないだけなんです。『新規融資凍結処分』っていうのはそもそもよくわからない」などとコメントした。問題はこれだけでなく、総務部長はさらなる疑念を持っている。それは「サービスエリアの管理会社に事情を説明しても対応してもらえなかった」ということ。

佐野SA騒動に新展開。新たな問題点とは?


CM

(ニュース)

佐野サービスエリア

佐野サービスエリアの従業員ストライキ問題は続いており、従業員側は経営陣に不信感を抱いている。また、7月19日にケイセイ・フーズと出店契約しているネクセリア東日本に対し、資金繰りの悪化や新規融資の凍結について報告し、対応を頼んだんだのにも関わらず、ネクセリア東日本が動いてくれなかった問題もある。ネクセリア東日本は、「資金繰りの悪化や融資凍結については当社では把握していません。商品の欠品・不足については、8月4日に確認している。これを受け、早急な対応をケイセイ・フーズに要請し、翌日午後には従来どおり商品が提供されていることを確認しています」としている。今週金曜日、岸社長と加藤元総務部長側による労使交渉が始まる。また、今月22日、岸社長は従業員に一連の騒動に一応の解決を見ることができたという趣旨の手紙を送っているが、加藤元総務部長は岸社長他経営陣の即刻退陣を求めている。従業員の皆様の岸さんは「ネクセリア、言い訳をしている面がありますね。商品の欠品・不足についてだけ回答し、融資凍結などについては知らないで済ましている。これはどうかと思いますよ。悠長に労使交渉している場合じゃないですよ。」と話した。清原さんは「ネクセリアとケイセイ・フーズはあくまで出店契約なので、ネクセリアが親会社ではない。ケイセイ・フーズだけの内部の問題はネクセリアが解決したり口を出したりすることではないです。知らないというのは当然ですよ、知らないんだから。むしろ、加藤さんがしていることは守秘義務違反」と話した。


ケイセイ・フーズ

佐野サービスエリアの従業員ストライキ問題は続いており、従業員側は経営陣に不信感を抱いている。また、7月19日にケイセイ・フーズと出店契約しているネクセリア東日本に対し、資金繰りの悪化や新規融資の凍結について報告し、対応を頼んだんだのにも関わらず、ネクセリア東日本が動いてくれなかった問題もある。ネクセリア東日本は、「資金繰りの悪化や融資凍結については当社では把握していません。商品の欠品・不足については、8月4日に確認している。これを受け、早急な対応をケイセイ・フーズに要請し、翌日午後には従来どおり商品が提供されていることを確認しています」としている。今週金曜日、岸社長と加藤元総務部長側による労使交渉が始まる。また、今月22日、岸社長は従業員に一連の騒動に一応の解決を見ることができたという趣旨の手紙を送っているが、加藤元総務部長は岸社長他経営陣の即刻退陣を求めている。従業員の皆様の岸さんは「ネクセリア、言い訳をしている面がありますね。商品の欠品・不足についてだけ回答し、融資凍結などについては知らないで済ましている。これはどうかと思いますよ。悠長に労使交渉している場合じゃないですよ。」と話した。清原さんは「ネクセリアとケイセイ・フーズはあくまで出店契約なので、ネクセリアが親会社ではない。ケイセイ・フーズだけの内部の問題はネクセリアが解決したり口を出したりすることではないです。知らないというのは当然ですよ、知らないんだから。むしろ、加藤さんがしていることは守秘義務違反」と話した。


ネクセリア東日本

佐野サービスエリアの従業員ストライキ問題は続いており、従業員側は経営陣に不信感を抱いている。また、7月19日にケイセイ・フーズと出店契約しているネクセリア東日本に対し、資金繰りの悪化や新規融資の凍結について報告し、対応を頼んだんだのにも関わらず、ネクセリア東日本が動いてくれなかった問題もある。ネクセリア東日本は、「資金繰りの悪化や融資凍結については当社では把握していません。商品の欠品・不足については、8月4日に確認している。これを受け、早急な対応をケイセイ・フーズに要請し、翌日午後には従来どおり商品が提供されていることを確認しています」としている。今週金曜日、岸社長と加藤元総務部長側による労使交渉が始まる。また、今月22日、岸社長は従業員に一連の騒動に一応の解決を見ることができたという趣旨の手紙を送っているが、加藤元総務部長は岸社長他経営陣の即刻退陣を求めている。従業員の皆様の岸さんは「ネクセリア、言い訳をしている面がありますね。商品の欠品・不足についてだけ回答し、融資凍結などについては知らないで済ましている。これはどうかと思いますよ。悠長に労使交渉している場合じゃないですよ。」と話した。清原さんは「ネクセリアとケイセイ・フーズはあくまで出店契約なので、ネクセリアが親会社ではない。ケイセイ・フーズだけの内部の問題はネクセリアが解決したり口を出したりすることではないです。知らないというのは当然ですよ、知らないんだから。むしろ、加藤さんがしていることは守秘義務違反」と話した。


CM

(ニュース)

国際宇宙ステーション

女性初の月面探査クルー候補のアン・マクレーン飛行士には、同性婚パートナーのサマー・ワーデンさんがいる。この2人が、人類史上初の宇宙犯罪を起こしたと言われており、原因は泥沼離婚劇ではないかとみられている。


CM

(提供)

CM

(ニュース)

iPhone

人類史上初の宇宙犯罪が行われた。トラブルの中心はアメリカの女性宇宙飛行士とその同性婚パートナー。2人は離婚調停中で別居状態の中、女性宇宙飛行士は宇宙へ旅立つことになり、宇宙からパートナーの銀行口座にアクセスし、それをパートナーが不正アクセスだと訴えた。清原は「普段からやっていることだから問題ないと思ったと言っている」と話した。アクセスは事実と認め、2人で育てていた子どもの養育費が十分にあるか確認するためで、以前からのパスワードを使っていたし口座へのアクセスが禁止されたとは聞いていない、預金の出し入れもないと主張。今回のトラブルが犯罪と認められれば宇宙法で裁かれるが、宇宙旅行などの法整備は進んでいないそう。清原は「宇宙のルールをまとめているのが宇宙法だが、宇宙で起きたことはどこの法で裁くのかわからない。そこで罪人の国籍で、その国の法律で裁かれることになる」と話した。


(番組宣伝)

CM

(番組宣伝)

「バイキング」で紹介されたイベント情報

世界柔道選手権

「世界柔道選手権・バスケワールドカップ・ワールドカップバレー」のイベント宣伝。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

バスケワールドカップ

「世界柔道選手権・バスケワールドカップ・ワールドカップバレー」のイベント宣伝。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

ワールドカップバレー

「世界柔道選手権・バスケワールドカップ・ワールドカップバレー」のイベント宣伝。


最新ニュース言いたい放題 バイキング×グッディ!

東京警察病院

窃盗の現行犯で逮捕され、東京警察病院から逃走して公開手配されていた韓国籍の男が先ほど都内で身柄確保された。容疑者は13日に中野区の寿司店で窃盗の現行犯で逮捕された際に骨折し、一時釈放されて東京警察病院に入院していたが18日の朝に逃走した。その後バスや知人の車を乗り継いでJR川崎駅近くのホテルに宿泊したほか、20日には名古屋の薬局で数万円が盗まれる被害があり、容疑者に似た男が防犯カメラに映っていた。


川崎駅

窃盗の現行犯で逮捕され、東京警察病院から逃走して公開手配されていた韓国籍の男が先ほど都内で身柄確保された。容疑者は13日に中野区の寿司店で窃盗の現行犯で逮捕された際に骨折し、一時釈放されて東京警察病院に入院していたが18日の朝に逃走した。その後バスや知人の車を乗り継いでJR川崎駅近くのホテルに宿泊したほか、20日には名古屋の薬局で数万円が盗まれる被害があり、容疑者に似た男が防犯カメラに映っていた。


骨折

窃盗の現行犯で逮捕され、東京警察病院から逃走して公開手配されていた韓国籍の男が先ほど都内で身柄確保された。容疑者は13日に中野区の寿司店で窃盗の現行犯で逮捕された際に骨折し、一時釈放されて東京警察病院に入院していたが18日の朝に逃走した。その後バスや知人の車を乗り継いでJR川崎駅近くのホテルに宿泊したほか、20日には名古屋の薬局で数万円が盗まれる被害があり、容疑者に似た男が防犯カメラに映っていた。


「バイキング 〜【ASKAチャゲアス脱退を表明…デビュー40周年に一体なぜ?】〜」 2019年8月26日(月)放送内容「バイキング 〜【新展開!“紀州のドンファン”遺族が遺言書に無効申し立て法廷闘争へ?】〜」 2019年8月28日(水)放送内容