テレビ紹介情報

「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介された情報

「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」 2015年3月23日(月)放送内容

(オープニング)

「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2015

「オリンピック王者が初の世界王者に」、「浅田真央 ソチのリベンジを果たし3度目の世界女王」などの内容を紹介。


(世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!〜激動のシーズンいよいよ決着SP〜)

「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2013

町田樹、無良崇人、本郷理華を紹介した。無良崇人は長野オリンピックの金メダリスト、イリヤ・クーリックにジャンプの飛び方を伝授された。ポイントは腕の締め方であった。トリプルアクセルを持ち味にしてきた無良崇人にまたひとつ、4回転ジャンプという武器が加わった。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

ロシア杯

ロシア大会で世界に衝撃を与えた本郷理華。国際舞台で高い評価を受けたウラには鈴木明子の存在があった。鈴木明子は妹弟子の本郷のために個人レッスンを行っていた。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

グランプリシリーズ 中国大会

11月8日GPシリーズ中国大会で最大の事件が起きた。羽生結弦とハン・ヤンが練習中に激突。それでも演技を強行した羽生に対する称賛の声が上がる一方、周囲が止めるべきだと二人の強行出場に対する議論が巻き起こった。アクシデントから3週間後、ハン・ヤンに話を聞いた。ハン・ヤンは「ワザとぶつかったという人もいるが、何とかお互いをかわそうとしたがぶつかってしまった」と話した。ハン・ヤンの口から聞けた言葉は羽生結弦へのリスペクトであった。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

GPシリーズNHK杯

GPシリーズNHK杯、村上大介が初優勝。ケガから復帰した羽生は6人中6番目でグランプリファイナル進出。女子は宮原知子が3位。優勝はアメリカのグレイシー・ゴールドであった。今シーズン新ルールの罠に村上佳菜子が落ちた。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

グランプリファイナル

12月13日グランプリファイナル。羽生が今シーズン初めて優勝。試合の翌日羽生は「怒り的なパワーはものすごく強い。ただそれをコントロールするのはすごく難しいこと」、「新しい考え方が増えた」などと話した。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

全日本Jr.フィギュアスケート選手権

全日本Jr.フィギュア。女子で優勝したのは、樋口新葉であった。樋口新葉は「すごいプレッシャーが強かったのでそれに勝ててよかった」と話した。男子は宇野昌磨。この2人を追いかける選手はまだまだいる。永井優香、坂本花織、青木祐奈、本田真凛の映像。


CM

(世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!〜激動のシーズンいよいよ決着SP〜)

「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

全日本選手権

昨年12月に長野で開催された全日本選手権で世界選手権の代表選手が決まった。全日本選手権はトップスケーター立ちにとって最も重要で特別な舞台である。男子フリー、最終滑走グループの1番手で登場したのは宇野昌磨17歳、見事な演技で暫定1位に立った。宇野を追う無良崇人はジャンプのミスの連続に苦しんだ。、続く羽生結弦は演技後半に組み込んだ3アクセルからの連続ジャンプ2連発で大量得点を稼ぎトータル286.86点でトップに躍り出た。ショートプログラム6位の小塚崇彦は、ソチオリンピック代表を逃して以来、自分が燃え尽き症候群に陥っていたことを告白した。逃げちゃいけない、とコメントした小塚は納得のいくフリープログラムの演技をやりきり、3位の表彰台を掴んだ。ショート2位の町田樹は小塚と3点差で表彰台には届かなかった。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

トリノオリンピック

世界選手権代表発表で、女子は宮原知子、本郷理華、村上佳菜子が選ばれた。村上は「自分が選ばれるとは思ってなかったので選んでもらえて嬉しい、世界選手権では悔しい思いをしないように頑張る」などとコメントした。男子は羽生結弦、小塚崇彦、そして町田樹が突然の引退を発表し、無良崇人が3枠目の代表入りとなった。エキシビションではトリノオリンピック4位の村主章枝が登場し惜しみない拍手に包まれた。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

ロシアは、ソチオリンピック金メダリストのアデリーナ・ソトニコワが怪我で長期休養、12月のロシア選手権では期待のユリア・リプニツカヤが9位惨敗で代表落ちとなった。このロシア選手権で優勝を果たしたのはエレーナ・ラジオノワ当時15歳。今シーズンのフリープログラムでは昨年6月に来日した際に選んだ髪飾りを身に付けて挑む。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

ロシア選手権

ロシアは、ソチオリンピック金メダリストのアデリーナ・ソトニコワが怪我で長期休養、12月のロシア選手権では期待のユリア・リプニツカヤが9位惨敗で代表落ちとなった。このロシア選手権で優勝を果たしたのはエレーナ・ラジオノワ当時15歳。今シーズンのフリープログラムでは昨年6月に来日した際に選んだ髪飾りを身に付けて挑む。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

ヨーロッパ選手権

スウェーデンのストックホルムで開催されたヨーロッパ選手権では、男子はスペインのハビエル・フェルナンデスが優勝し、この大会では26年ぶりの3連覇となった。フェルナンデスは羽生結弦と同じブライアン・オーサーコーチを師事しており、練習拠点であるカナダ・トロントでのチームメイトでもあり、羽生は彼の4回転サルコウを理想型としている。ヨーロッパ選手権で2位につけたのはマキシム・コフトゥン、3位はS.ボロノフとどちらもロシアの選手であり、プルシェンコの後継者に名乗り を上げている。

ヨーロッパ選手権で、女子はロシア勢が圧倒的な強さを見せ13年ぶりに表彰台を独占した。優勝した18歳のエリザベータ・トゥクタミシェワは一ここ数年ジャンプの不調が続いていたが、今シーズンは調子を戻し第一線に戻ってきた。


CM

(世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!〜激動のシーズンいよいよ決着SP〜)

「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

バヴァリアンオープン

トゥクタミシェワはバヴァリアンオープンに出場していた。そのショートプログラムで世界中をさらに驚かせた。転倒はしたがトリプルアクセルに挑んでいた。トゥクタミシェワは「フィギュアは成長しなければならないスポーツでトリプルアクセルは未来へのステップ」と話した。世界選手権ではトリプルアクセルを入れるという。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

四大陸選手権

四大陸選手権では宮原知子がショートでトップに立ったがフリーでミスをし2位。実は靭帯の炎症があったという。宮原はどんな時も弱音を吐かず、人の2倍3倍も努力をしてきた。努力が花開き全日本選手権で優勝したが、「世界にはまだ上の選手がいるので追いつかないといけない」と話した。

四大陸選手権で優勝したのはポリーナ・エドムンズ。ニューヒロインへと浮上をした。日本勢は本郷理華も3位に入り、宮原知子とW表彰台となった。メダルこそ逃したが会場を沸かせたのがジジュン・リで中国の絶対エースが弾みを付ける。ジジュン・リは「地元で自分の持っている力を全て出し切る演技がしたい」と話した。

男子はデニス・テンが圧巻の演技を披露し自己ベストを大幅に更新し優勝した。J・ファリスやハン・ヤンら若い選手が続いた。日本勢は村上大介が4位と健闘した。注目された宇野昌磨はフリーで失速し、ほろ苦いシニアデビューとなった。


CM

(世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!〜激動のシーズンいよいよ決着SP〜)

「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

世界ジュニアフィギュア

シニアより先に世界ジュニアフィギュアが開幕し、宇野昌磨が羽生結弦以来5年ぶりの日本人王者となり、山本草太も3位に入り、日本勢初となるW表彰台の快挙となった。女子でも樋口新葉が銅メダルを獲得した。


CM

(エンディング)

「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

世界フィギュアスケート選手権2015

今週末に開催を迎える世界フィギュアスケート選手権2015。全日本選手権以来表舞台に姿を表していない羽生結弦。日本人初の連覇となるか。ライバルはJ・フェルナンデスやデニス・テン、M・コフトゥン。無良崇人は町田樹の思いも背負って世界の舞台へ。さらに小塚崇彦がスケートの歴史研究をし、スケートへの情熱が蘇った。女子は最強ロシアに待ったをかける世界のヒロインたち。日本の宮原知子・本郷理華は磨き上げた個性で世界と勝負する。村上佳菜子もジャンプの回転数を見直し挑む。


(番組宣伝)

ENJOY!SPORT

JAL

4月12日にホノルルで開催される「ホノルルハーフマラソン・ハパルア」の宣伝。JAL便を使うと特典がある。詳細は「エンジョイすぽると」で検索。


「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報

ホノルルハーフマラソン・ハパルア

4月12日にホノルルで開催される「ホノルルハーフマラソン・ハパルア」の宣伝。JAL便を使うと特典がある。詳細は「エンジョイすぽると」で検索。


エンジョイすぽると

4月12日にホノルルで開催される「ホノルルハーフマラソン・ハパルア」の宣伝。JAL便を使うと特典がある。詳細は「エンジョイすぽると」で検索。

カーリングや体操など、スポーツ界を担う若きアスリートに、マイルを寄付してサポートするプロジェクトの、「JALネクストアスリート・マイル」の紹介。詳細は「エンジョイすぽると」で検索。



2015年02月 2015年03月 2015年04月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたすべての情報
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介された音楽・CD
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介された映画・DVD
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたグルメ情報
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介された料理レシピ
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介された観光・地域情報
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介されたイベント情報
  • 「世界フィギュアスケート選手権2015開幕直前!~激動のシーズンいよいよ決着SP~」で紹介された雑学・豆知識