ホーム > テレビ紹介情報 > フジテレビ > 直撃LIVE グッディ!
テレビ紹介情報

「直撃LIVE グッディ!」で紹介された情報

「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたすべての情報 ( 4552 / 4552 ページ )

Bloom’s

マスクをつけると髪形が重たい印象になってしまうという悩みに対し、PEEK-A-BOOの高木さんは再度を短めに切り、逆に襟足を少し長めにすることで改善されると語った。ハネ感を出すことで小顔効果も演出できるという。新入社員でテレワークが明ける小笹さんは1年目なので黒髪にしようと思っていたがマスクをするとどうしても暗く見えてしまうのではという悩みをもっていた。Bloom’sの新井さんは真っ黒ではなく暖色が入ったピンクブラウン系にすることを提案した。更に前髪と再度を短めにカットしてスッキリした印象にした。またスタジオではショートヘアの女性へのオススメとして、サイド5ミリを刈り上げ、上の毛を下ろすことで耳元のもっさり感が解消される他涼しくなり、跳ねたりする心配もないと伝えられた。


PEEK-A-BOO青山

マスクをつけると髪形が重たい印象になってしまうという悩みに対し、PEEK-A-BOOの高木さんは再度を短めに切り、逆に襟足を少し長めにすることで改善されると語った。ハネ感を出すことで小顔効果も演出できるという。新入社員でテレワークが明ける小笹さんは1年目なので黒髪にしようと思っていたがマスクをするとどうしても暗く見えてしまうのではという悩みをもっていた。Bloom’sの新井さんは真っ黒ではなく暖色が入ったピンクブラウン系にすることを提案した。更に前髪と再度を短めにカットしてスッキリした印象にした。またスタジオではショートヘアの女性へのオススメとして、サイド5ミリを刈り上げ、上の毛を下ろすことで耳元のもっさり感が解消される他涼しくなり、跳ねたりする心配もないと伝えられた。


「PEEK-A-BOO」青山

新型コロナウイルスの影響で外出時には欠かせないマスクだが、ヘアスタイルの悩みが発生。そこで、プロの美容師に解決方法を聞いた。26歳でモデルの占部朱乃さんは「マスクが不可欠で、重い感じなので、同じヘアだとかなり暗く、もっさりした印象を受ける。」「どうにかできないかと思って。」とした。マスクを付けると同じ髪型でも重たい印象になってしまうことが気になっていたという。美容師の高木淳さんに解決策を聞いた。


富岳

スパコン「富岳」のシミュレーションを見る。空調による空気の流れが水色で表され、前方に流れていく。流れは車両の後方で活発に行われることが確認できる。つなり後方の方が前方より換気が進むことがわかる。窓からの空気が喚起をより早くし、車内の後方で換気される。寺嶋毅教授によると、前方の方が喚起が悪いが、満員電車が裂けられない場合は、立つときは他人と正面に向き合わないように背中を向くなどの工夫をすると良いという。坪倉誠氏は、「満員列車にならないようにすることが大切。時差出勤などを呼びかけられるよう研究を進めてききたい。」としている。医療関係者は「ドアを開けっぱなしにするなど工夫すると良いと思う。」などとした。高橋さんは「昔のような電車は扇風機があった。」などとした。


東京医科大学

通勤列車の中での空気の流れ。まず座っているのと立っているのどちらが感染リスクが高いのか。モデルにしているのは車両中央部2か所。左右で4か所の窓を開けている列車。更に朝の通勤時を想定し1車両に200人ほどいる満員列車を想定。特に感染リスクに重要なのは空気の流れで、換気が悪いところでは感染リスクが高くなると考えられる。この動画では色のついた線が空気の流れを示していて、赤い線が強い流れ。青い線が弱い流れ。エアコンの空調や窓が開いたところは空気がしっかり流れている。一方空気の流れがないのが座席に座っている人。立っている人にさえぎられ、ほとんど換気が行われていないという結果になった。わかりやすく横からみた図だと、立っている人などの赤く色づけされたところは頭上で強い空気の流れがあり換気されているが、黄色く色づけされた、乗客の腰から下の部分は空気が流れていないので感染リスクが高くなっている。さらに注目なのがつり革を持っている人の間に位置している人の間も空気が流れないということ。寺嶋教授は、座っているときは感染リスクが高い可能性がある。前に立つ人と正面で向き合い移動できない。せきなどのしぶきが落ちてくることもあるなどとしている。続いては一つの車両の中でも前の方に居るか後ろの方に居るかどちらが感染リスクが高いのかを見ていく。


せき

通勤電車のどこに感染リスクがあるのかを詳しく見ていく。きのう感染対策のため大学研究所、企業が合同で行ったスーパーコンピューター富岳によるウイルス飛沫感染の予測の研究の中間発表があった。富岳の計算能力は約400ペタフロップス。フロップスはコンピューターの処理能力の事で、10ペタフロップスが1京回。1秒間に1回の計算を地球上の70億人全員が24時間不眠不休で計661日行う計算量。これだけの作業を富岳は1秒でやってのける性能。まずはこの富岳にマスクによる飛まつ感染のシミュレーション。マスクをしているときと、しているが隙間があるときに咳をしたと想定したときに、どのような違いがあるのか。隙間がない場合、マスクを着けることで飛まつが抑えられているが、隙間がある場合、空気が漏れ出てしまい飛まつが周囲に広がる様子が分かる。動画を比べるとマスクのフィット具合が抑制効果に違いを生むということが分かる。二木先生はマスクのサイズが合っていないと、隙間から飛まつが飛散し、サイズが合わないものを使用していると周りにも迷惑をかけてしまうなどとしている。

続いては新しい生活様式ではおなじみとなり、飲食店などでもよく見かけるパーテーション。パーテーションをしているときの飛沫のシミュレーションを富岳が行うと、高さ140センチメートルのパーテーションで仕切られた場合、強い咳を3回したと想定すると、大量に前方に広がるものの、パーテーションがあることで周囲への広がりが抑えられる。パーテーションを120センチメートルにした場合、先ほどと同じく飛まつはパーテーションにさえぎられるが、よく見るとパーテーションを乗り越え対面の人にかかっていることが分かる。頭を超える高さに設置してあると飛まつが広がる量が減少。しかし目の高さに設置すると、空気の流れによって周囲に回り込んでしまうことが分かる。二木先生はウイルスは浮遊し、パーテーションを超えて回り込むので、パーテーションの高さはある程度余裕をもって 高くした方がいいという。

通勤列車の中での空気の流れ。まず座っているのと立っているのどちらが感染リスクが高いのか。モデルにしているのは車両中央部2か所。左右で4か所の窓を開けている列車。更に朝の通勤時を想定し1車両に200人ほどいる満員列車を想定。特に感染リスクに重要なのは空気の流れで、換気が悪いところでは感染リスクが高くなると考えられる。この動画では色のついた線が空気の流れを示していて、赤い線が強い流れ。青い線が弱い流れ。エアコンの空調や窓が開いたところは空気がしっかり流れている。一方空気の流れがないのが座席に座っている人。立っている人にさえぎられ、ほとんど換気が行われていないという結果になった。わかりやすく横からみた図だと、立っている人などの赤く色づけされたところは頭上で強い空気の流れがあり換気されているが、黄色く色づけされた、乗客の腰から下の部分は空気が流れていないので感染リスクが高くなっている。さらに注目なのがつり革を持っている人の間に位置している人の間も空気が流れないということ。寺嶋教授は、座っているときは感染リスクが高い可能性がある。前に立つ人と正面で向き合い移動できない。せきなどのしぶきが落ちてくることもあるなどとしている。続いては一つの車両の中でも前の方に居るか後ろの方に居るかどちらが感染リスクが高いのかを見ていく。


富岳

通勤電車のどこに感染リスクがあるのかを詳しく見ていく。きのう感染対策のため大学研究所、企業が合同で行ったスーパーコンピューター富岳によるウイルス飛沫感染の予測の研究の中間発表があった。富岳の計算能力は約400ペタフロップス。フロップスはコンピューターの処理能力の事で、10ペタフロップスが1京回。1秒間に1回の計算を地球上の70億人全員が24時間不眠不休で計661日行う計算量。これだけの作業を富岳は1秒でやってのける性能。まずはこの富岳にマスクによる飛まつ感染のシミュレーション。マスクをしているときと、しているが隙間があるときに咳をしたと想定したときに、どのような違いがあるのか。隙間がない場合、マスクを着けることで飛まつが抑えられているが、隙間がある場合、空気が漏れ出てしまい飛まつが周囲に広がる様子が分かる。動画を比べるとマスクのフィット具合が抑制効果に違いを生むということが分かる。二木先生はマスクのサイズが合っていないと、隙間から飛まつが飛散し、サイズが合わないものを使用していると周りにも迷惑をかけてしまうなどとしている。

続いては新しい生活様式ではおなじみとなり、飲食店などでもよく見かけるパーテーション。パーテーションをしているときの飛沫のシミュレーションを富岳が行うと、高さ140センチメートルのパーテーションで仕切られた場合、強い咳を3回したと想定すると、大量に前方に広がるものの、パーテーションがあることで周囲への広がりが抑えられる。パーテーションを120センチメートルにした場合、先ほどと同じく飛まつはパーテーションにさえぎられるが、よく見るとパーテーションを乗り越え対面の人にかかっていることが分かる。頭を超える高さに設置してあると飛まつが広がる量が減少。しかし目の高さに設置すると、空気の流れによって周囲に回り込んでしまうことが分かる。二木先生はウイルスは浮遊し、パーテーションを超えて回り込むので、パーテーションの高さはある程度余裕をもって 高くした方がいいという。

通勤列車の中での空気の流れ。まず座っているのと立っているのどちらが感染リスクが高いのか。モデルにしているのは車両中央部2か所。左右で4か所の窓を開けている列車。更に朝の通勤時を想定し1車両に200人ほどいる満員列車を想定。特に感染リスクに重要なのは空気の流れで、換気が悪いところでは感染リスクが高くなると考えられる。この動画では色のついた線が空気の流れを示していて、赤い線が強い流れ。青い線が弱い流れ。エアコンの空調や窓が開いたところは空気がしっかり流れている。一方空気の流れがないのが座席に座っている人。立っている人にさえぎられ、ほとんど換気が行われていないという結果になった。わかりやすく横からみた図だと、立っている人などの赤く色づけされたところは頭上で強い空気の流れがあり換気されているが、黄色く色づけされた、乗客の腰から下の部分は空気が流れていないので感染リスクが高くなっている。さらに注目なのがつり革を持っている人の間に位置している人の間も空気が流れないということ。寺嶋教授は、座っているときは感染リスクが高い可能性がある。前に立つ人と正面で向き合い移動できない。せきなどのしぶきが落ちてくることもあるなどとしている。続いては一つの車両の中でも前の方に居るか後ろの方に居るかどちらが感染リスクが高いのかを見ていく。

NEXT「満員電車の感染リスクどこにある?」。


レインボーブリッジ

大阪での日別の感染者数をみると、5月21日に緊急事態宣言が解除された後、昨日までの段階で、感染者数は6人。東京都は同期間で174人と、かなりの差が開いている。緊急事態宣言後の人の流れが、東京解除後急増しているのに対し、大阪は緩やかに上がってきている。専門家は「人校の密度や、生活せざるを得ない上で自粛できない人がでてきている。経済的な問題もある」と解説した。知事は「関西人は災害とかになったら一致団結する県民性があるのでは」と会見で述べており、東京は自己主張が強い人が多いからなのでは、と専門家は意見を述べている。さらに、東京アラートが出た際、その光景を見に行くために夜の外出が多くなったという。出演者は「いま通天閣は良くなっているサインだからわかるけど、レインボーブリッジは警告なのに」と苦言を呈した。高橋さんは「人がたからないもの、皆がアレを緑にしようという気持ちになるようなものを赤にした方が良いのでは」等と意見を述べた。


通天閣

大阪での日別の感染者数をみると、5月21日に緊急事態宣言が解除された後、昨日までの段階で、感染者数は6人。東京都は同期間で174人と、かなりの差が開いている。緊急事態宣言後の人の流れが、東京解除後急増しているのに対し、大阪は緩やかに上がってきている。専門家は「人校の密度や、生活せざるを得ない上で自粛できない人がでてきている。経済的な問題もある」と解説した。知事は「関西人は災害とかになったら一致団結する県民性があるのでは」と会見で述べており、東京は自己主張が強い人が多いからなのでは、と専門家は意見を述べている。さらに、東京アラートが出た際、その光景を見に行くために夜の外出が多くなったという。出演者は「いま通天閣は良くなっているサインだからわかるけど、レインボーブリッジは警告なのに」と苦言を呈した。高橋さんは「人がたからないもの、皆がアレを緑にしようという気持ちになるようなものを赤にした方が良いのでは」等と意見を述べた。


「直撃LIVE グッディ!」で紹介された映画・DVD

木原誠太郎氏

大阪での日別の感染者数をみると、5月21日に緊急事態宣言が解除された後、昨日までの段階で、感染者数は6人。東京都は同期間で174人と、かなりの差が開いている。緊急事態宣言後の人の流れが、東京解除後急増しているのに対し、大阪は緩やかに上がってきている。専門家は「人校の密度や、生活せざるを得ない上で自粛できない人がでてきている。経済的な問題もある」と解説した。知事は「関西人は災害とかになったら一致団結する県民性があるのでは」と会見で述べており、東京は自己主張が強い人が多いからなのでは、と専門家は意見を述べている。さらに、東京アラートが出た際、その光景を見に行くために夜の外出が多くなったという。出演者は「いま通天閣は良くなっているサインだからわかるけど、レインボーブリッジは警告なのに」と苦言を呈した。高橋さんは「人がたからないもの、皆がアレを緑にしようという気持ちになるようなものを赤にした方が良いのでは」等と意見を述べた。


2020年05月 2020年06月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたすべての情報
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された音楽・CD
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された映画・DVD
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたグルメ情報
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された料理レシピ
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された観光・地域情報
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたイベント情報
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する