ホーム > テレビ紹介情報 > フジテレビ > S-PARK > 2019年12月8日(日)
テレビ紹介情報

「S-PARK」で紹介された情報

「S-PARK」2019年12月8日(日)放送内容「S-PARK」2019年12月15日(日)放送内容

「S-PARK」 2019年12月8日(日)放送内容

2019年12月8日(日) 23:15〜2019年12月9日(月)00:30 フジテレビ
【レギュラー出演】 中村光宏 , 宮司愛海 , 野村忠宏 , 黒瀬翔生 , 石本沙織
【ゲスト】 田中将大
【声の出演】 宗形奈緒美 , 金本涼輔
【その他】 藤田菜七子 , 内村航平 , 錦織圭 , 則本昂大 , 横田慎太郎 , 横田真之 , 横田まなみ , 掛布雅之 , 梅野隆太郎 , 遠藤渓太 , 陶山祥平

(宣伝)

(オープニング)

(スポーツニュース)

「S-PARK」で紹介されたイベント情報

ノースアメリカンオープン

卓球のノースアメリカンオープンが、カナダのマーカムで開催された。ここでは、東京五輪の日本代表の枠をめぐる、日本選手の争いが、し烈になっている。女子シングルスの代表枠は、2枠。来年1月発表の世界ランキングの、日本人上位2名が決まる。現在の世界ランキングポイントは、1位から順に、伊藤美誠が14310、平野美宇が10695、石川佳純が10630となっており、平野美宇と石川佳純の争いが、激しくなっている。この大会の女子シングルスでは、準々決勝で石川佳純が、王ギョウトウに4−0で勝利した。一方、平野美宇も準々決勝で、橋本帆乃香に4−3で勝利しており、この2人の争いが、更に激しくなっている。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

東京五輪

卓球のノースアメリカンオープンが、カナダのマーカムで開催された。ここでは、東京五輪の日本代表の枠をめぐる、日本選手の争いが、し烈になっている。女子シングルスの代表枠は、2枠。来年1月発表の世界ランキングの、日本人上位2名が決まる。現在の世界ランキングポイントは、1位から順に、伊藤美誠が14310、平野美宇が10695、石川佳純が10630となっており、平野美宇と石川佳純の争いが、激しくなっている。この大会の女子シングルスでは、準々決勝で石川佳純が、王ギョウトウに4−0で勝利した。一方、平野美宇も準々決勝で、橋本帆乃香に4−3で勝利しており、この2人の争いが、更に激しくなっている。


中山競馬場

中山競馬場で行われたGIIIのカペラステークスでは、藤田菜七子騎手が記録を達成。藤田菜七子騎手は今年2月にJRA初GIに騎乗。今年年間勝利数を41に更新。藤田菜七子騎手はコパノキッキングと6戦目。レースではコパノキッキングが1着。日本人女性騎手初のJRA重賞制覇を達成。藤田菜七子騎手はレース後コパノキッキングが一番強かった。ホッとした気持ちと語る。レース本番までは馬も人も落ち着いていけるように意識して乗っていたと語る。JRA初制覇について何度もチャンスを頂いている馬。重賞を勝つことができて本当に良かったと語る。またスタジオの田中将大投手へ以前対談させてもらって紳士的な方だった。野球のことを教えてくれたのでまたお会い出来たらと語る。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

カペラステークス

中山競馬場で行われたGIIIのカペラステークスでは、藤田菜七子騎手が記録を達成。藤田菜七子騎手は今年2月にJRA初GIに騎乗。今年年間勝利数を41に更新。藤田菜七子騎手はコパノキッキングと6戦目。レースではコパノキッキングが1着。日本人女性騎手初のJRA重賞制覇を達成。藤田菜七子騎手はレース後コパノキッキングが一番強かった。ホッとした気持ちと語る。レース本番までは馬も人も落ち着いていけるように意識して乗っていたと語る。JRA初制覇について何度もチャンスを頂いている馬。重賞を勝つことができて本当に良かったと語る。またスタジオの田中将大投手へ以前対談させてもらって紳士的な方だった。野球のことを教えてくれたのでまたお会い出来たらと語る。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)

阪神ジュベナイルフィリーズでは4番人気のレシステンシアが制覇。2歳馬のコースレコードを更新。


阪神

阪神ジュベナイルフィリーズでは4番人気のレシステンシアが制覇。2歳馬のコースレコードを更新。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

日本シリーズJTカップ

日本シリーズJTカップ最終日でトップと2打差の5位タイでスタートした石川遼選手は14Hまでに5つのバーディーを奪う。15Hではダブルボギーと本人が思ったがボギーで切り抜けた。さらに連続で16、17Hをバーディーで単独トップで最終18Hへ。18Hのパーパットでは惜しくも入らず優勝はプレーオフへ。プレーオフ1ホール目でバンカーに入るも2打目でリカバー。パーで終える。プレーオフは3ホールでパーパットを沈め石川遼選手が優勝。史上最年少(28歳82日)で生涯獲得賞金10億円を突破。会見では勝てるとは思えなかった。優勝してきた中でもまた違うとコメント。また3位の今平周吾は史上5人目の2年連続の賞金王を獲得。田中将大投手は石川遼選手にスコアを伸ばしての勝負強いとコメント。また渋野日向子選手対し勝負強い。素晴らしい活躍だったとコメント。


東京よみうりCC

日本シリーズJTカップ最終日でトップと2打差の5位タイでスタートした石川遼選手は14Hまでに5つのバーディーを奪う。15Hではダブルボギーと本人が思ったがボギーで切り抜けた。さらに連続で16、17Hをバーディーで単独トップで最終18Hへ。18Hのパーパットでは惜しくも入らず優勝はプレーオフへ。プレーオフ1ホール目でバンカーに入るも2打目でリカバー。パーで終える。プレーオフは3ホールでパーパットを沈め石川遼選手が優勝。史上最年少(28歳82日)で生涯獲得賞金10億円を突破。会見では勝てるとは思えなかった。優勝してきた中でもまた違うとコメント。また3位の今平周吾は史上5人目の2年連続の賞金王を獲得。田中将大投手は石川遼選手にスコアを伸ばしての勝負強いとコメント。また渋野日向子選手対し勝負強い。素晴らしい活躍だったとコメント。


田中将大 質問攻めSP

駒大苫小牧

田中将大投手の活躍を振り返る。2005年駒大苫小牧で57年ぶりの夏連覇。2006年では37年ぶりの決勝引き分け再試合で斎藤佑樹と投げあった。2007年では松坂大輔以来高卒ルーキーで新人王。2013年24勝0敗で球団初の日本一に貢献。2019年に日本人初の6年連続の二桁勝利。


早稲田実業

田中将大投手の活躍を振り返る。2005年駒大苫小牧で57年ぶりの夏連覇。2006年では37年ぶりの決勝引き分け再試合で斎藤佑樹と投げあった。2007年では松坂大輔以来高卒ルーキーで新人王。2013年24勝0敗で球団初の日本一に貢献。2019年に日本人初の6年連続の二桁勝利。

かつての甲子園のヒーローたちの活躍を伝えた。松坂大輔は12月3日14年ぶりに西武の復帰が決定。11日に入団会見。12月2日に田中将大はウブロ×田中将大チャリティーイベントに登場。台風15号19号の被害を受けた千葉県被災地への支援を行った。150万円分の野球用具を千葉県少年野球連盟へ寄付。2006年の甲子園で早稲田実業で優勝した斎藤佑樹は早稲田大安部球場で球場を遊び場として開放。野球が楽しいことをまず知ってもらうこと。大事なことだと思うので今後もやっていきたいとコメント。今年のヒーローで、奥川恭伸は東京ヤクルトスワローズに入団。奥川恭伸は目標はヤンキースの田中将大投手と語る。また田中将大とバッテリーを組んだ嶋基宏が来季からヤクルトでプレー。会見では田中将大は勝手に成長していった。こういう練習をしていたとかこういう人の話を聞いてこうなったとかアドバイスができたら良いと思うとコメント。また甲子園には改革が起こったとして球数制限の話題を紹介。来年春の選抜大会から1週間500球以内の球数制限を設ける。


「S-PARK」で紹介された音楽・CD

歓喜の舞台

♪歓喜の舞台/関ジャニ∞


星陵高校

かつての甲子園のヒーローたちの活躍を伝えた。松坂大輔は12月3日14年ぶりに西武の復帰が決定。11日に入団会見。12月2日に田中将大はウブロ×田中将大チャリティーイベントに登場。台風15号19号の被害を受けた千葉県被災地への支援を行った。150万円分の野球用具を千葉県少年野球連盟へ寄付。2006年の甲子園で早稲田実業で優勝した斎藤佑樹は早稲田大安部球場で球場を遊び場として開放。野球が楽しいことをまず知ってもらうこと。大事なことだと思うので今後もやっていきたいとコメント。今年のヒーローで、奥川恭伸は東京ヤクルトスワローズに入団。奥川恭伸は目標はヤンキースの田中将大投手と語る。また田中将大とバッテリーを組んだ嶋基宏が来季からヤクルトでプレー。会見では田中将大は勝手に成長していった。こういう練習をしていたとかこういう人の話を聞いてこうなったとかアドバイスができたら良いと思うとコメント。また甲子園には改革が起こったとして球数制限の話題を紹介。来年春の選抜大会から1週間500球以内の球数制限を設ける。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

甲子園

かつての甲子園のヒーローたちの活躍を伝えた。松坂大輔は12月3日14年ぶりに西武の復帰が決定。11日に入団会見。12月2日に田中将大はウブロ×田中将大チャリティーイベントに登場。台風15号19号の被害を受けた千葉県被災地への支援を行った。150万円分の野球用具を千葉県少年野球連盟へ寄付。2006年の甲子園で早稲田実業で優勝した斎藤佑樹は早稲田大安部球場で球場を遊び場として開放。野球が楽しいことをまず知ってもらうこと。大事なことだと思うので今後もやっていきたいとコメント。今年のヒーローで、奥川恭伸は東京ヤクルトスワローズに入団。奥川恭伸は目標はヤンキースの田中将大投手と語る。また田中将大とバッテリーを組んだ嶋基宏が来季からヤクルトでプレー。会見では田中将大は勝手に成長していった。こういう練習をしていたとかこういう人の話を聞いてこうなったとかアドバイスができたら良いと思うとコメント。また甲子園には改革が起こったとして球数制限の話題を紹介。来年春の選抜大会から1週間500球以内の球数制限を設ける。

スタジオでは田中将大投手が球数制限についてコメント。良い決定だったと思うとコメント。過去に甲子園で7日に投げた投球数を紹介。球数制限があれば全て投げられないことになるが球児たちには体が一番大事。ケガをしていいことなど無い。ルールがあればそのルールの中で作戦を練ると語る。奥川恭伸について田中将大投手は18歳の完成度はすごい。こんな投球は出来なかったとコメント。


早稲田大学安部球場

かつての甲子園のヒーローたちの活躍を伝えた。松坂大輔は12月3日14年ぶりに西武の復帰が決定。11日に入団会見。12月2日に田中将大はウブロ×田中将大チャリティーイベントに登場。台風15号19号の被害を受けた千葉県被災地への支援を行った。150万円分の野球用具を千葉県少年野球連盟へ寄付。2006年の甲子園で早稲田実業で優勝した斎藤佑樹は早稲田大安部球場で球場を遊び場として開放。野球が楽しいことをまず知ってもらうこと。大事なことだと思うので今後もやっていきたいとコメント。今年のヒーローで、奥川恭伸は東京ヤクルトスワローズに入団。奥川恭伸は目標はヤンキースの田中将大投手と語る。また田中将大とバッテリーを組んだ嶋基宏が来季からヤクルトでプレー。会見では田中将大は勝手に成長していった。こういう練習をしていたとかこういう人の話を聞いてこうなったとかアドバイスができたら良いと思うとコメント。また甲子園には改革が起こったとして球数制限の話題を紹介。来年春の選抜大会から1週間500球以内の球数制限を設ける。


横浜高

かつての甲子園のヒーローたちの活躍を伝えた。松坂大輔は12月3日14年ぶりに西武の復帰が決定。11日に入団会見。12月2日に田中将大はウブロ×田中将大チャリティーイベントに登場。台風15号19号の被害を受けた千葉県被災地への支援を行った。150万円分の野球用具を千葉県少年野球連盟へ寄付。2006年の甲子園で早稲田実業で優勝した斎藤佑樹は早稲田大安部球場で球場を遊び場として開放。野球が楽しいことをまず知ってもらうこと。大事なことだと思うので今後もやっていきたいとコメント。今年のヒーローで、奥川恭伸は東京ヤクルトスワローズに入団。奥川恭伸は目標はヤンキースの田中将大投手と語る。また田中将大とバッテリーを組んだ嶋基宏が来季からヤクルトでプレー。会見では田中将大は勝手に成長していった。こういう練習をしていたとかこういう人の話を聞いてこうなったとかアドバイスができたら良いと思うとコメント。また甲子園には改革が起こったとして球数制限の話題を紹介。来年春の選抜大会から1週間500球以内の球数制限を設ける。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

ウブロ×田中将大チャリティーイベント

かつての甲子園のヒーローたちの活躍を伝えた。松坂大輔は12月3日14年ぶりに西武の復帰が決定。11日に入団会見。12月2日に田中将大はウブロ×田中将大チャリティーイベントに登場。台風15号19号の被害を受けた千葉県被災地への支援を行った。150万円分の野球用具を千葉県少年野球連盟へ寄付。2006年の甲子園で早稲田実業で優勝した斎藤佑樹は早稲田大安部球場で球場を遊び場として開放。野球が楽しいことをまず知ってもらうこと。大事なことだと思うので今後もやっていきたいとコメント。今年のヒーローで、奥川恭伸は東京ヤクルトスワローズに入団。奥川恭伸は目標はヤンキースの田中将大投手と語る。また田中将大とバッテリーを組んだ嶋基宏が来季からヤクルトでプレー。会見では田中将大は勝手に成長していった。こういう練習をしていたとかこういう人の話を聞いてこうなったとかアドバイスができたら良いと思うとコメント。また甲子園には改革が起こったとして球数制限の話題を紹介。来年春の選抜大会から1週間500球以内の球数制限を設ける。


ウブロ

かつての甲子園のヒーローたちの活躍を伝えた。松坂大輔は12月3日14年ぶりに西武の復帰が決定。11日に入団会見。12月2日に田中将大はウブロ×田中将大チャリティーイベントに登場。台風15号19号の被害を受けた千葉県被災地への支援を行った。150万円分の野球用具を千葉県少年野球連盟へ寄付。2006年の甲子園で早稲田実業で優勝した斎藤佑樹は早稲田大安部球場で球場を遊び場として開放。野球が楽しいことをまず知ってもらうこと。大事なことだと思うので今後もやっていきたいとコメント。今年のヒーローで、奥川恭伸は東京ヤクルトスワローズに入団。奥川恭伸は目標はヤンキースの田中将大投手と語る。また田中将大とバッテリーを組んだ嶋基宏が来季からヤクルトでプレー。会見では田中将大は勝手に成長していった。こういう練習をしていたとかこういう人の話を聞いてこうなったとかアドバイスができたら良いと思うとコメント。また甲子園には改革が起こったとして球数制限の話題を紹介。来年春の選抜大会から1週間500球以内の球数制限を設ける。


「S-PARK」で紹介されたレストラン・飲食店

レストラン日本

アスリートからの質問を紹介。田中将大投手は直感で答える。田中将大投手と同学年の内村航平選手は、自分の世代をマーくん世代と呼んでいるが、88年世代を何世代と呼んでいるのか質問。田中将大投手は88年世代とコメント。続いて錦織圭選手が登場。共にアメリカを拠点にしているとのことで、ニューヨークで一番好きな場所を質問。錦織圭はレストラン日本と語る。田中将大投手は自宅と応えた。続いて小5年の野球投手から質問。マウンドに立った時に緊張しない方法を質問。田中将大は緊張している。それをコントロールする。目の前のバッターに集中することとコメント。最後に2013年までにプレーした則本昂大が質問。ストレートのスピンの感覚について質問。時間が必要とコメント。則本昂大はいろいろ聞かれたことに対して嬉しかったと語ったことに触れ、田中将大は普段なかなか人に聞かないからと語る。


「S-PARK」で紹介された音楽・CD

田中将大投手もジャケットとMVに出演しているファンキーモンキーベイビーズのあとひとつを紹介。ニューヨークヤンキースではリードして9回にマウンドに上がるときに限定で球場に流すと計画。6年目に初めてのシチュエーションがあったと語り6月17日のレイズ戦を振り返る。被安打2・2桁奪三振での完封勝利はヤンキースで17年ぶり。二桁奪三振での完封は日本人4人目、ヤンキースでは7年目。マウンドで聞けたときは嬉しかったと語る。ただ6年経過したので忘れていたと振り返った。

「あとひとつ(初回生産限定盤)(DVD付)」

Amazon.co.jp


S-PARK SPECIAL

阪神鳴尾浜球場

阪神タイガースの阪神鳴尾浜球場で行われた横田慎太郎選手の引退試合の様子を伝えた。


(宣伝)

CM

S-PARK SPECIAL

阪神鳴尾浜球場

阪神タイガースの横田慎太郎選手は24歳の若さで引退を決意。2017年2月に脳腫瘍が判明。目の後遺症が出たという。父親はロッテで活躍した横田真之。父の影響もあり野球は身近な存在。鹿児島実業では1年から4番。大型スラッガーとして注目。2013年にドラフト2位で阪神に入団。3年目には開幕スタメンを勝ち取る。桧山進次郎がつけていた24番。しかし4年目の春季キャンプで、ノック練習の時に二重に見えている症状が出ていたと振り返る。最初は本当に頭が真っ白になったという。2017年に脳腫瘍が判明。両親は自分の耳を疑い、自分の子がこういうことになるなんてと父の真之さんが語る。母のまなみさんは元気でいてくれればと語る。手術は18時間にも及び、過酷な闘病生活が待っていた。当時の様子を本人と母親のまなみさんが振り返り、当時の二軍監督の掛布雅之さんが見舞いに訪れ、復活するという目力は忘れませんと語る。半年の闘病生活を乗り越えるとリハビリを開始。10月にはバットを触れるまで回復。同期入団の梅野隆太郎選手は野球漬けの毎日だったと横田慎太郎選手について語る。2017年11月に育成契約となりグラウンドでは汗を流し続けた。着実に復帰への道を歩んだ。24番をつけることを目指し生活していたと語る。しかし最後まで目の後遺症で苦しんだ。背中を押したのは父親だった。自分がつらかったら辞めてもいいと語った。親のことは考えなくていい。自分の考えでやりなさいと言ったときに泣いて辞めていい?と聞いてきたと真之さんが語る。9月22日に引退会見。4日後に引退試合が行われた。両親、シーズン中の1軍メンバーも駆けつける中、異例の引退試合が開催。1096日ぶりの公式戦に横田慎太郎選手が登場。8回2アウトでランナーは2塁。センターに飛んだボールをキャッチし、バック・ホームを決めた。引退の挨拶では両親へ感謝を述べた。11月の鹿児島で横田慎太郎は今新たな夢を模索中。いつか野球に恩返ししたいと次なる道を歩む。


脳腫瘍

阪神タイガースの横田慎太郎選手は24歳の若さで引退を決意。2017年2月に脳腫瘍が判明。目の後遺症が出たという。父親はロッテで活躍した横田真之。父の影響もあり野球は身近な存在。鹿児島実業では1年から4番。大型スラッガーとして注目。2013年にドラフト2位で阪神に入団。3年目には開幕スタメンを勝ち取る。桧山進次郎がつけていた24番。しかし4年目の春季キャンプで、ノック練習の時に二重に見えている症状が出ていたと振り返る。最初は本当に頭が真っ白になったという。2017年に脳腫瘍が判明。両親は自分の耳を疑い、自分の子がこういうことになるなんてと父の真之さんが語る。母のまなみさんは元気でいてくれればと語る。手術は18時間にも及び、過酷な闘病生活が待っていた。当時の様子を本人と母親のまなみさんが振り返り、当時の二軍監督の掛布雅之さんが見舞いに訪れ、復活するという目力は忘れませんと語る。半年の闘病生活を乗り越えるとリハビリを開始。10月にはバットを触れるまで回復。同期入団の梅野隆太郎選手は野球漬けの毎日だったと横田慎太郎選手について語る。2017年11月に育成契約となりグラウンドでは汗を流し続けた。着実に復帰への道を歩んだ。24番をつけることを目指し生活していたと語る。しかし最後まで目の後遺症で苦しんだ。背中を押したのは父親だった。自分がつらかったら辞めてもいいと語った。親のことは考えなくていい。自分の考えでやりなさいと言ったときに泣いて辞めていい?と聞いてきたと真之さんが語る。9月22日に引退会見。4日後に引退試合が行われた。両親、シーズン中の1軍メンバーも駆けつける中、異例の引退試合が開催。1096日ぶりの公式戦に横田慎太郎選手が登場。8回2アウトでランナーは2塁。センターに飛んだボールをキャッチし、バック・ホームを決めた。引退の挨拶では両親へ感謝を述べた。11月の鹿児島で横田慎太郎は今新たな夢を模索中。いつか野球に恩返ししたいと次なる道を歩む。


鹿児島実業

阪神タイガースの横田慎太郎選手は24歳の若さで引退を決意。2017年2月に脳腫瘍が判明。目の後遺症が出たという。父親はロッテで活躍した横田真之。父の影響もあり野球は身近な存在。鹿児島実業では1年から4番。大型スラッガーとして注目。2013年にドラフト2位で阪神に入団。3年目には開幕スタメンを勝ち取る。桧山進次郎がつけていた24番。しかし4年目の春季キャンプで、ノック練習の時に二重に見えている症状が出ていたと振り返る。最初は本当に頭が真っ白になったという。2017年に脳腫瘍が判明。両親は自分の耳を疑い、自分の子がこういうことになるなんてと父の真之さんが語る。母のまなみさんは元気でいてくれればと語る。手術は18時間にも及び、過酷な闘病生活が待っていた。当時の様子を本人と母親のまなみさんが振り返り、当時の二軍監督の掛布雅之さんが見舞いに訪れ、復活するという目力は忘れませんと語る。半年の闘病生活を乗り越えるとリハビリを開始。10月にはバットを触れるまで回復。同期入団の梅野隆太郎選手は野球漬けの毎日だったと横田慎太郎選手について語る。2017年11月に育成契約となりグラウンドでは汗を流し続けた。着実に復帰への道を歩んだ。24番をつけることを目指し生活していたと語る。しかし最後まで目の後遺症で苦しんだ。背中を押したのは父親だった。自分がつらかったら辞めてもいいと語った。親のことは考えなくていい。自分の考えでやりなさいと言ったときに泣いて辞めていい?と聞いてきたと真之さんが語る。9月22日に引退会見。4日後に引退試合が行われた。両親、シーズン中の1軍メンバーも駆けつける中、異例の引退試合が開催。1096日ぶりの公式戦に横田慎太郎選手が登場。8回2アウトでランナーは2塁。センターに飛んだボールをキャッチし、バック・ホームを決めた。引退の挨拶では両親へ感謝を述べた。11月の鹿児島で横田慎太郎は今新たな夢を模索中。いつか野球に恩返ししたいと次なる道を歩む。


(スポーツニュース)

「S-PARK」で紹介されたイベント情報

フィギュアスケートグランプリファイナル

グランプリファイナルでは紀平梨花が4回転サルコウに挑戦。連覇は逃したが4位。4回転の時代に名乗りを挙げた。ジュニアグランプリファイナル男子では佐藤駿が255.11でジュニア最高得点で優勝。国内では本田真凜がショートの自己ベスト更新。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

愛知コンペティション

グランプリファイナルでは紀平梨花が4回転サルコウに挑戦。連覇は逃したが4位。4回転の時代に名乗りを挙げた。ジュニアグランプリファイナル男子では佐藤駿が255.11でジュニア最高得点で優勝。国内では本田真凜がショートの自己ベスト更新。


日本ガイシアリーナ

グランプリファイナルでは紀平梨花が4回転サルコウに挑戦。連覇は逃したが4位。4回転の時代に名乗りを挙げた。ジュニアグランプリファイナル男子では佐藤駿が255.11でジュニア最高得点で優勝。国内では本田真凜がショートの自己ベスト更新。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

全日本フィギュアスケート選手権

全日本フィギュアスケート選手権の告知。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

Jリーグアウォーズ

日本代表の仲川輝人が得点王と最優秀選手賞をダブル受賞。横浜Fマリノスからはベストイレブンに選出されたのは4人。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

E-1サッカー選手権

日本代表の仲川輝人が得点王と最優秀選手賞をダブル受賞。横浜Fマリノスからはベストイレブンに選出されたのは4人。

このあと「E-1から東京五輪を目指す22歳」。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

東京五輪

このあと「E-1から東京五輪を目指す22歳」。


CM

(提供)

CM

S-PARK 2020

「S-PARK」で紹介されたイベント情報

E-1サッカー選手権

11月6日に日本代表のユニフォームが発表。そのときに登壇したのは横浜F・マリノスの遠藤渓太。東京五輪で活躍するイメージをして自分のチームでも頑張らないといけないと語る。小学校5年生からマリノスの育成組織に入団。高校3年生では日本クラブユースサッカー選手権を優勝。今シーズンは7ゴール7アシストを記録。勝負強さが発揮されたのはVSFC東京戦。15年ぶりの優勝に貢献した遠藤渓太は、東アジアE−1選手権でフル代表に初選出。しっかりと責任を持ってプレーをしたいとコメント。

スタジオではE-1サッカー選手権の日程を紹介。東京五輪に出場する候補の選手は14人出場すると伝えた。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

東京五輪

11月6日に日本代表のユニフォームが発表。そのときに登壇したのは横浜F・マリノスの遠藤渓太。東京五輪で活躍するイメージをして自分のチームでも頑張らないといけないと語る。小学校5年生からマリノスの育成組織に入団。高校3年生では日本クラブユースサッカー選手権を優勝。今シーズンは7ゴール7アシストを記録。勝負強さが発揮されたのはVSFC東京戦。15年ぶりの優勝に貢献した遠藤渓太は、東アジアE−1選手権でフル代表に初選出。しっかりと責任を持ってプレーをしたいとコメント。

スタジオではE-1サッカー選手権の日程を紹介。東京五輪に出場する候補の選手は14人出場すると伝えた。


(スポーツニュース)

「S-PARK」で紹介されたイベント情報

ハンドボール世界選手権

ハンドボール世界選手権のメインランド初戦、日本はモンテネグロと対戦。持ち味のスピードを生かして得点を重ねるも最後にミスをおかし、モンテネグロが30-26で勝利。


CM

(提供)

CM

(宣伝)

(スポーツニュース)

「S-PARK」で紹介されたイベント情報

内村航平 大運動会 IN 長崎

体操の内村航平が自らプロデュースする長崎のイベントに出席し、来年のオリンピックに向けて復活すると誓った。


「S-PARK」で紹介されたイベント情報

東京オリンピック

体操の内村航平が自らプロデュースする長崎のイベントに出席し、来年のオリンピックに向けて復活すると誓った。


CM

(提供)

CM

(ニュース)

成田空港

長年に渡って支援活動を続けていたアフガニスタンで殺害された邦人医師の遺体が8日午後、成田空港に到着。棺を前に空港職員が深々と一礼した。その後、共に帰国した遺族らが献花し、黙祷を捧げた。カブールでの式典に出席したアフガニスタンのガニ大統領は「ご遺族や日本の人々と悲しみを共有したい」とコメント。


CM

(ニュース)

NHK

NHKはインターネット上でテレビ番組を同時に流す「常時同時配信」をめぐって、総務省が実施基準案の再検討を求めたことを受け、見直し案を提出した。2020年度は、オリンピック関連を除き、従来通り経費を受信料収入の2.5%以内に維持する方針。


首都高・中央環状線

8日午前、首都高・中央環状線山手トンネル内の換気をする施設で黒煙が上がった。地下にあるトンネル内の空気を浄化する「脱硝機」という設備から煙が出たという。


山手トンネル

8日午前、首都高・中央環状線山手トンネル内の換気をする施設で黒煙が上がった。地下にあるトンネル内の空気を浄化する「脱硝機」という設備から煙が出たという。


CM

(エンディング)

「S-PARK」で紹介されたイベント情報

WBA世界ミドル級タイトルマッチ

7月に王座を奪還した村田諒太が今月、初防衛戦に臨む。対戦相手のスティーブン・バトラーが来日し、「判定になるまえにKOで勝利する」と宣言。


成田空港

7月に王座を奪還した村田諒太が今月、初防衛戦に臨む。対戦相手のスティーブン・バトラーが来日し、「判定になるまえにKOで勝利する」と宣言。


「S-PARK」で紹介された本・コミック・雑誌

エンディングにて、宮司キャスターは来年1月に発売予定のフォトブックを告知。野村から「何冊、買ってくれますか?」と尋ねられた田中は「検討します」とコメント。

「S-PARK特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ (アーティストシリーズW)」

Amazon.co.jp


講談社

エンディングにて、宮司キャスターは来年1月に発売予定のフォトブックを告知。野村から「何冊、買ってくれますか?」と尋ねられた田中は「検討します」とコメント。


CM

「S-PARK」2019年12月8日(日)放送内容「S-PARK」2019年12月15日(日)放送内容