テレビ紹介情報

「ボクらの時代」で紹介された情報

「ボクらの時代」で紹介されたすべての情報 ( 629 / 629 ページ )

NSC吉本総合芸能学院

兼近大樹さんが芸人を目指したきっかけは、又吉直樹さんのような小説家になりたかったから。養成所ではいろいろな研修を受けたが、現場に出てみると意味がなかったようにも思えると述べた。加賀翔さんは、今は別の事務所所属だが吉本時代の発声練習が役に立っていると答えた。花江夏樹さんは声優学校には行かず独学で学んで事務所に売り込みを続けていたといい、いま考えると仲間と練習できるのはいいことだと思うと述べた。


マセキ芸能社

兼近大樹さんが芸人を目指したきっかけは、又吉直樹さんのような小説家になりたかったから。養成所ではいろいろな研修を受けたが、現場に出てみると意味がなかったようにも思えると述べた。加賀翔さんは、今は別の事務所所属だが吉本時代の発声練習が役に立っていると答えた。花江夏樹さんは声優学校には行かず独学で学んで事務所に売り込みを続けていたといい、いま考えると仲間と練習できるのはいいことだと思うと述べた。


吉本興業

兼近大樹さんが芸人を目指したきっかけは、又吉直樹さんのような小説家になりたかったから。養成所ではいろいろな研修を受けたが、現場に出てみると意味がなかったようにも思えると述べた。加賀翔さんは、今は別の事務所所属だが吉本時代の発声練習が役に立っていると答えた。花江夏樹さんは声優学校には行かず独学で学んで事務所に売り込みを続けていたといい、いま考えると仲間と練習できるのはいいことだと思うと述べた。


「ボクらの時代」で紹介された本・コミック・雑誌

兼近大樹さんと加賀翔さんは読書家つながりで、2人とも最近小説の執筆に初挑戦。兼近大樹さんは「むき出し」、加賀翔さんは「おおあんごう」を出版した。加賀翔さんの作品は実体験をもとにしており、実家の薬局の店先で大声を張り上げる、出かけると息子を置き去りにして困るのを楽しむなどは実際にあったという。学生時代にグレたことはと聞くと、親とはけんかしなかったが高校は中退した、クラスメートとの会話をふと無意味に感じて行かなくなったと答えた。

「おおあんごう」

Amazon.co.jp


「ボクらの時代」で紹介された本・コミック・雑誌

兼近大樹さんと加賀翔さんは読書家つながりで、2人とも最近小説の執筆に初挑戦。兼近大樹さんは「むき出し」、加賀翔さんは「おおあんごう」を出版した。加賀翔さんの作品は実体験をもとにしており、実家の薬局の店先で大声を張り上げる、出かけると息子を置き去りにして困るのを楽しむなどは実際にあったという。学生時代にグレたことはと聞くと、親とはけんかしなかったが高校は中退した、クラスメートとの会話をふと無意味に感じて行かなくなったと答えた。

「むき出し」

Amazon.co.jp


「ボクらの時代」で紹介されたレストラン・飲食店

ソンブルイユ

ロケ地:東京・飯田橋 ソンブルイユ


「ボクらの時代」で紹介されたイベント情報

キングオブコント

坂井良多・嶋佐和也・鈴木もぐらの3人でトーク。収入が増えた高円寺芸人は昔、10万円位で生活していた。鬼越トマホークのコンビ中は今の吉本で一番仲が良いという。嶋佐は一時期相方のことが嫌いで仕方がなかった。空気階段は3年目位までは一緒に食事も取ることもあったが、今では一切ない。もぐらは優勝賞金を借金返済に使って、クズ芸人を卒業したいと話した。現在のお笑い芸人が賞レース主義になりすぎているんじゃないかと指摘した。


高円寺純情商店街

坂井良多・嶋佐和也・鈴木もぐらの3人でトーク。収入が増えた高円寺芸人は昔、10万円位で生活していた。鬼越トマホークのコンビ中は今の吉本で一番仲が良いという。嶋佐は一時期相方のことが嫌いで仕方がなかった。空気階段は3年目位までは一緒に食事も取ることもあったが、今では一切ない。もぐらは優勝賞金を借金返済に使って、クズ芸人を卒業したいと話した。現在のお笑い芸人が賞レース主義になりすぎているんじゃないかと指摘した。


吉本

坂井良多・嶋佐和也・鈴木もぐらの3人でトーク。収入が増えた高円寺芸人は昔、10万円位で生活していた。鬼越トマホークのコンビ中は今の吉本で一番仲が良いという。嶋佐は一時期相方のことが嫌いで仕方がなかった。空気階段は3年目位までは一緒に食事も取ることもあったが、今では一切ない。もぐらは優勝賞金を借金返済に使って、クズ芸人を卒業したいと話した。現在のお笑い芸人が賞レース主義になりすぎているんじゃないかと指摘した。


「ボクらの時代」で紹介されたレストラン・飲食店

居酒屋一休

坂井良多・嶋佐和也・鈴木もぐらの3人でトーク。収入が増えた高円寺芸人は昔、10万円位で生活していた。鬼越トマホークのコンビ中は今の吉本で一番仲が良いという。嶋佐は一時期相方のことが嫌いで仕方がなかった。空気階段は3年目位までは一緒に食事も取ることもあったが、今では一切ない。もぐらは優勝賞金を借金返済に使って、クズ芸人を卒業したいと話した。現在のお笑い芸人が賞レース主義になりすぎているんじゃないかと指摘した。


2021年12月 2022年01月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 「ボクらの時代」で紹介されたすべての情報
  • 「ボクらの時代」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ボクらの時代」で紹介された音楽・CD
  • 「ボクらの時代」で紹介された映画・DVD
  • 「ボクらの時代」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ボクらの時代」で紹介されたグルメ情報
  • 「ボクらの時代」で紹介された料理レシピ
  • 「ボクらの時代」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ボクらの時代」で紹介された観光・地域情報
  • 「ボクらの時代」で紹介されたイベント情報
  • 「ボクらの時代」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。