テレビ紹介情報

「ボクらの時代」で紹介された情報

「ボクらの時代」2020年12月27日(日)放送内容「ボクらの時代」2021年1月17日(日)放送内容

「ボクらの時代」 2021年1月10日(日)放送内容

2021年1月10日(日) 07:00〜07:30 フジテレビ
【声の出演】 小林聡美
【その他】 豊田章男 , マツコ・デラックス , 脇阪寿一

(豊田章男×マツコ・デラックス×脇阪寿一)

トヨタ自動車東日本 東富士工場跡地

豊田章男、マツコ・デラックス、脇阪寿一が「トヨタ自動車東日本 東富士工場跡地」トーク。3人は新年の挨拶をした。東富士工場は昨年12月まで車が生産されてきた。


トヨタ自動車

豊田章男、マツコ・デラックス、脇阪寿一が「トヨタ自動車東日本 東富士工場跡地」トーク。3人は新年の挨拶をした。東富士工場は昨年12月まで車が生産されてきた。


(オープニング)

トヨタ自動車

今回は豊田章男、マツコ・デラックス、脇阪寿一がトーク。


(豊田章男×マツコ・デラックス×脇阪寿一)

レクサス

出会いについて。マツコと豊田はたまたまレクサスの販売店で会った。営業担当が同じだったという。マツコは2011年からスタートしたトヨタのCMに出演しており、スポンサーのものを使いたいとレクサスに行った。マツコと脇阪は「アウト×デラックス」で共演した。脇阪は富士スピードウェイで豊田と初めて会ったがその時「久しぶり」と声をかけられた。豊田は脇阪を色んな場所で見るため会ったつもりでいたという。そして脇阪はニュルブルクリンク24時間レースにドライバーとして呼ばれた。豊田は就任当初「車に乗って遊んでるんじゃないか」と批判されたという。トヨタに入社する前はトヨタに入るつもりではなかったが、どこの会社でも「自動車屋」と見られ、自分自身を振り返ると自動車のことを知らない自分に気づきトヨタに入ったと話した。


「ReBORN」シリーズ

出会いについて。マツコと豊田はたまたまレクサスの販売店で会った。営業担当が同じだったという。マツコは2011年からスタートしたトヨタのCMに出演しており、スポンサーのものを使いたいとレクサスに行った。マツコと脇阪は「アウト×デラックス」で共演した。脇阪は富士スピードウェイで豊田と初めて会ったがその時「久しぶり」と声をかけられた。豊田は脇阪を色んな場所で見るため会ったつもりでいたという。そして脇阪はニュルブルクリンク24時間レースにドライバーとして呼ばれた。豊田は就任当初「車に乗って遊んでるんじゃないか」と批判されたという。トヨタに入社する前はトヨタに入るつもりではなかったが、どこの会社でも「自動車屋」と見られ、自分自身を振り返ると自動車のことを知らない自分に気づきトヨタに入ったと話した。


富士スピードウェイ

出会いについて。マツコと豊田はたまたまレクサスの販売店で会った。営業担当が同じだったという。マツコは2011年からスタートしたトヨタのCMに出演しており、スポンサーのものを使いたいとレクサスに行った。マツコと脇阪は「アウト×デラックス」で共演した。脇阪は富士スピードウェイで豊田と初めて会ったがその時「久しぶり」と声をかけられた。豊田は脇阪を色んな場所で見るため会ったつもりでいたという。そして脇阪はニュルブルクリンク24時間レースにドライバーとして呼ばれた。豊田は就任当初「車に乗って遊んでるんじゃないか」と批判されたという。トヨタに入社する前はトヨタに入るつもりではなかったが、どこの会社でも「自動車屋」と見られ、自分自身を振り返ると自動車のことを知らない自分に気づきトヨタに入ったと話した。


出会いについて。マツコと豊田はたまたまレクサスの販売店で会った。営業担当が同じだったという。マツコは2011年からスタートしたトヨタのCMに出演しており、スポンサーのものを使いたいとレクサスに行った。マツコと脇阪は「アウト×デラックス」で共演した。脇阪は富士スピードウェイで豊田と初めて会ったがその時「久しぶり」と声をかけられた。豊田は脇阪を色んな場所で見るため会ったつもりでいたという。そして脇阪はニュルブルクリンク24時間レースにドライバーとして呼ばれた。豊田は就任当初「車に乗って遊んでるんじゃないか」と批判されたという。トヨタに入社する前はトヨタに入るつもりではなかったが、どこの会社でも「自動車屋」と見られ、自分自身を振り返ると自動車のことを知らない自分に気づきトヨタに入ったと話した。


「ボクらの時代」で紹介されたイベント情報

ニュルブルクリンク24時間レース

出会いについて。マツコと豊田はたまたまレクサスの販売店で会った。営業担当が同じだったという。マツコは2011年からスタートしたトヨタのCMに出演しており、スポンサーのものを使いたいとレクサスに行った。マツコと脇阪は「アウト×デラックス」で共演した。脇阪は富士スピードウェイで豊田と初めて会ったがその時「久しぶり」と声をかけられた。豊田は脇阪を色んな場所で見るため会ったつもりでいたという。そして脇阪はニュルブルクリンク24時間レースにドライバーとして呼ばれた。豊田は就任当初「車に乗って遊んでるんじゃないか」と批判されたという。トヨタに入社する前はトヨタに入るつもりではなかったが、どこの会社でも「自動車屋」と見られ、自分自身を振り返ると自動車のことを知らない自分に気づきトヨタに入ったと話した。


CM

(豊田章男×マツコ・デラックス×脇阪寿一)

トヨタ自動車

トヨタは東富士工場跡地を中心に「ウーブン・シティ」の開発を計画している。公用語は英語で、住む人は高齢者・家族持ち・発明家とのこと。道は「自動運転だけの道」「人だけの道」「人と車が共有する道」「物だけ運ぶ道」の4つにした。豊田は「工場を閉める時会社としては決まっていなかったが、実証実験の場所にしたいと工場の従業員に話した」「また新たな雇用が生まれたときに力を貸してほしいと思わず口から出た」「実証実験の土地、未完成にしとこう、というのは今もこだわっている」などと話した。


トヨタ自動車東日本 東富士工場跡地

トヨタは東富士工場跡地を中心に「ウーブン・シティ」の開発を計画している。公用語は英語で、住む人は高齢者・家族持ち・発明家とのこと。道は「自動運転だけの道」「人だけの道」「人と車が共有する道」「物だけ運ぶ道」の4つにした。豊田は「工場を閉める時会社としては決まっていなかったが、実証実験の場所にしたいと工場の従業員に話した」「また新たな雇用が生まれたときに力を貸してほしいと思わず口から出た」「実証実験の土地、未完成にしとこう、というのは今もこだわっている」などと話した。


(番組宣伝)

CM

(豊田章男×マツコ・デラックス×脇阪寿一)

トヨタ自動車

コロナ禍の2020年について。eスポーツで配信を始めたという脇阪は「これまではお金のかかることしか言えなかったが、グランツーリスモができてから『グランツーリスモやらせてください』と言えるようになった」などと話した。脇阪は19歳でカートを始め、2、3年経ってF3に乗ったほうが良いと開発の人に言われF3に乗った。豊田は「ROOKIE Racing」というプライベーターチームを2019年から始めた。マツコは個人スポンサーになるという。脇阪の子どもたちはレースをしていない。「僕との関係で人に助けてもらって勘違いさせると良くないと思った、彼らからレースしたいということがない限り僕から勧めることはない」などと話した。マツコは「仕事を好きという自信がない」「リセットしてなにか挑戦したい」「今のものを大事にしていくだけって違うんじゃないか」などと話した。豊田は50過ぎてから初めてレースに挑戦した。


トヨタ自動車東日本 東富士工場跡地

コロナ禍の2020年について。eスポーツで配信を始めたという脇阪は「これまではお金のかかることしか言えなかったが、グランツーリスモができてから『グランツーリスモやらせてください』と言えるようになった」などと話した。脇阪は19歳でカートを始め、2、3年経ってF3に乗ったほうが良いと開発の人に言われF3に乗った。豊田は「ROOKIE Racing」というプライベーターチームを2019年から始めた。マツコは個人スポンサーになるという。脇阪の子どもたちはレースをしていない。「僕との関係で人に助けてもらって勘違いさせると良くないと思った、彼らからレースしたいということがない限り僕から勧めることはない」などと話した。マツコは「仕事を好きという自信がない」「リセットしてなにか挑戦したい」「今のものを大事にしていくだけって違うんじゃないか」などと話した。豊田は50過ぎてから初めてレースに挑戦した。


グランツーリスモ

コロナ禍の2020年について。eスポーツで配信を始めたという脇阪は「これまではお金のかかることしか言えなかったが、グランツーリスモができてから『グランツーリスモやらせてください』と言えるようになった」などと話した。脇阪は19歳でカートを始め、2、3年経ってF3に乗ったほうが良いと開発の人に言われF3に乗った。豊田は「ROOKIE Racing」というプライベーターチームを2019年から始めた。マツコは個人スポンサーになるという。脇阪の子どもたちはレースをしていない。「僕との関係で人に助けてもらって勘違いさせると良くないと思った、彼らからレースしたいということがない限り僕から勧めることはない」などと話した。マツコは「仕事を好きという自信がない」「リセットしてなにか挑戦したい」「今のものを大事にしていくだけって違うんじゃないか」などと話した。豊田は50過ぎてから初めてレースに挑戦した。


F3

コロナ禍の2020年について。eスポーツで配信を始めたという脇阪は「これまではお金のかかることしか言えなかったが、グランツーリスモができてから『グランツーリスモやらせてください』と言えるようになった」などと話した。脇阪は19歳でカートを始め、2、3年経ってF3に乗ったほうが良いと開発の人に言われF3に乗った。豊田は「ROOKIE Racing」というプライベーターチームを2019年から始めた。マツコは個人スポンサーになるという。脇阪の子どもたちはレースをしていない。「僕との関係で人に助けてもらって勘違いさせると良くないと思った、彼らからレースしたいということがない限り僕から勧めることはない」などと話した。マツコは「仕事を好きという自信がない」「リセットしてなにか挑戦したい」「今のものを大事にしていくだけって違うんじゃないか」などと話した。豊田は50過ぎてから初めてレースに挑戦した。


ROOKIE Racing

コロナ禍の2020年について。eスポーツで配信を始めたという脇阪は「これまではお金のかかることしか言えなかったが、グランツーリスモができてから『グランツーリスモやらせてください』と言えるようになった」などと話した。脇阪は19歳でカートを始め、2、3年経ってF3に乗ったほうが良いと開発の人に言われF3に乗った。豊田は「ROOKIE Racing」というプライベーターチームを2019年から始めた。マツコは個人スポンサーになるという。脇阪の子どもたちはレースをしていない。「僕との関係で人に助けてもらって勘違いさせると良くないと思った、彼らからレースしたいということがない限り僕から勧めることはない」などと話した。マツコは「仕事を好きという自信がない」「リセットしてなにか挑戦したい」「今のものを大事にしていくだけって違うんじゃないか」などと話した。豊田は50過ぎてから初めてレースに挑戦した。


CM

(エンディング)

(番組宣伝)

CM

「ボクらの時代」2020年12月27日(日)放送内容「ボクらの時代」2021年1月17日(日)放送内容

2020年12月 2021年01月 2021年02月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 「ボクらの時代」で紹介されたすべての情報
  • 「ボクらの時代」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ボクらの時代」で紹介された音楽・CD
  • 「ボクらの時代」で紹介された映画・DVD
  • 「ボクらの時代」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ボクらの時代」で紹介されたグルメ情報
  • 「ボクらの時代」で紹介された料理レシピ
  • 「ボクらの時代」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ボクらの時代」で紹介された観光・地域情報
  • 「ボクらの時代」で紹介されたイベント情報
  • 「ボクらの時代」で紹介された雑学・豆知識

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。