テレビ紹介情報

「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された情報

「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌 ( 204 / 204 ページ )

「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

YAWARA!

古賀稔彦は、去年3月にはガンで片方の腎臓を摘出したとみられ、夏頃に手術を受けて療養していた。ガンで闘病していたことを母親も知らなかったという。東京オリンピックでは、聖火ランナーを務める予定だった。古賀は、後輩たちに向けて、日本代表として責任を持ち、覚悟を決め、迷いなく準備を進めてほしいなどとメッセージを送っていた。愛弟子の谷本歩実は、古賀から手紙を受け取っていて、「こういう人間になってほしい」ということが書いてあったという。古市は、体力だけでなく、メンタルや技術も優れていたのだろうとし、指導者としても根性論ではなく、自分主体で考えられる選手を育てようとしていて、筋が通っている印象だなどと話した。深澤は、古賀にとって柔道は人生をよりよいものとするためのものだったとし、これからのスポーツ界に必要な人だったなどと話した。古賀は子どもたちに、「柔道を楽しみましょう」「優しい人になってください」などと話していたという。


「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

小倉と古市が対談。古市は最初コメンテーターをオファーされたとき断ったが再度頼まれた。初登場は2012年だった。2回目の登場では石原慎太郎が退庁する映像を見て「病院を退院するおじいちゃんに見えた」などとコメントしていた。古市は番組での発言でネットニュースになることが多く「こんなに影響力があるんだ」と感じたという。小倉との距離が縮まらず古市は嫌われていると思っていた。小倉はどうしたら古市が生きるかつかみきれないところがあり扱いに困っていた。田中良幸リポーターからは中継しているときに古市から「目がまぶしそう」など余計なことがLINEで送られてくるとのタレコミが。古市は「ついご本人に伝えたくて」と説明した。中瀬ゆかりからは「VTR中にLINEを送ったりしてサボっています」「顔を写した画像を宇宙人みたいに加工されてまき散らされた」との情報が届いていた。また古市は小倉について「会って喋ると思わないけどテレビでみると意地悪じじいに見える」「小倉さんはスタッフとも仲良くやろうってタイプですよね」などと話した。小倉は「スタッフとうまくやらなかったら番組がうまくいくわけない」などと答えた。

「くそじじいとくそばばあの日本史 (ポプラ新書)」

Amazon.co.jp


「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

伊豆の踊り子

殺到 きょう特急「踊り子」ラストランについてスタジオトーク。カズレーザーさんは「鉄道も好きっすね。好きなもの写真撮るの楽しいのも分かるんですけど、ただ、どうしても一部いるんですよね。それがやっぱSNSとかでこういう迷惑行為があるってので全体に影響を与えるので、業界の首絞めてることになるんで」などとコメントした。小倉さんは「駅なども混み合うんじゃないかと思います。気をつけてマナーを守って撮影してください」と伝えた。


「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

詩羽のいる街

「詩羽のいる街」を紹介。古市さんは主人公がお金、家ももたない。人助けをして代わりに泊めてもらったりしている。対価としてお金を受け取らないヒロイン。彼女が社会を小さく変えていく話し。お金を使わずにいかに人を繋いでいく実験みたいな小説。詩羽はヒロインの名前、詩羽がそもそもいるかいないかも含めて短編で書かれていると話した。


「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

こち亀

カズさんはよかったんじゃないか。ただこち亀の話ししてるだけ、別のテーマでもできる、新しい発見だと思う。三日月マンハッタンさんはどんなネタでもこち亀でやってるなと気づいて当てはめた、今の所こち亀じゃないのない。カズさん、赤色を特徴にしたのもこち亀でやってたなどと話した。


「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

3月のライオン

今年3月は荒れた天候が目立った。、北海道帯広市では記録的な大雪が観測された他、関東・関西でも台風並みの暴風雨が複数地域で観測された。こうした3月の天候を表すイギリス発祥の諺として、「3月はライオンのように訪れ、子羊のように去ってゆく」がある。3月は季節の変わり目で、冬・夏の天気がせめぎ合っている。そのため3月上旬には”ライオン”のような低気圧が嵐をもたらし、下旬にもなると”子羊”のような春の暖かい空気が流れ込んでくるという。


「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

「わたしの宮沢賢治 地球生命の未来圏」毛利衛著を三田寛子さんが紹介した。宮沢賢治を毛利さんが崇拝していることがわかる本だとのこと。人間社会のつながりを感謝しているという。コロナとの戦いはわれわれのミッションだとのこと。おもしろい本だという。

「わたしの宮沢賢治 地球生命の未来圏」

Amazon.co.jp


「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

「オルタネート」が吉川英治文学新人賞に選ばれた加藤シゲアキさん。アイドルと小説家を両立させることには葛藤もあったという。何か行ってくる人もいるけど、自身をもって活動に取り組んできたことが今回受賞できたことにつながったのは、間違ってなかったと思えていると話した。今となってはアイドルと小説家は切り離せないものだという。小説を書くために必要なのはそれまでの経験や知識、景色などが大事。思いがけない出会いがこの仕事ではあって、それが書くアイデアにつながっている。アイドルやってるから書けていると話した。今回吉川英治賞を受賞したのは4人、中にはとくダネのコメンテーターの姿もあった。

番組でもコメンテーターを務めた今村翔吾さんが羽州ぼろ鳶組シリーズで吉川英治文庫賞を受賞した。他文学賞は村山由佳さん。新人賞を加藤シゲアキさん、W受賞を武田綾乃さん。今村さんは自身のSNSに必ずこのシリーズをかきあげて真の作家になりますとコメントした。加藤さんにはNEWSのメンバーからお祝いコメントが。吉川英治文学新人賞は去年1年間に新聞、雑誌、単行本などで優秀な小説を発表した作家の中から最も将来性のある新人作家に送られる賞で、過去の受賞者には池井戸潤さんや辻村深月さんなど。今回の受賞のポイントは清新さとのこと。

「オルタネート」

Amazon.co.jp


「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

番組でもコメンテーターを務めた今村翔吾さんが羽州ぼろ鳶組シリーズで吉川英治文庫賞を受賞した。他文学賞は村山由佳さん。新人賞を加藤シゲアキさん、W受賞を武田綾乃さん。今村さんは自身のSNSに必ずこのシリーズをかきあげて真の作家になりますとコメントした。加藤さんにはNEWSのメンバーからお祝いコメントが。吉川英治文学新人賞は去年1年間に新聞、雑誌、単行本などで優秀な小説を発表した作家の中から最も将来性のある新人作家に送られる賞で、過去の受賞者には池井戸潤さんや辻村深月さんなど。今回の受賞のポイントは清新さとのこと。

「風よ あらしよ」

Amazon.co.jp


「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌

番組でもコメンテーターを務めた今村翔吾さんが羽州ぼろ鳶組シリーズで吉川英治文庫賞を受賞した。他文学賞は村山由佳さん。新人賞を加藤シゲアキさん、W受賞を武田綾乃さん。今村さんは自身のSNSに必ずこのシリーズをかきあげて真の作家になりますとコメントした。加藤さんにはNEWSのメンバーからお祝いコメントが。吉川英治文学新人賞は去年1年間に新聞、雑誌、単行本などで優秀な小説を発表した作家の中から最も将来性のある新人作家に送られる賞で、過去の受賞者には池井戸潤さんや辻村深月さんなど。今回の受賞のポイントは清新さとのこと。

「愛されなくても別に」

Amazon.co.jp


2022年04月 2022年05月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介されたすべての情報
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された音楽・CD
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された映画・DVD
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介されたグルメ情報
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された料理レシピ
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された観光・地域情報
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介されたイベント情報
  • 「情報プレゼンター とくダネ!」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する

  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。