ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「うつ病」の検索結果

「うつ病」に関連する情報 3559件中 31〜40件目

躁うつ病

40〜64歳の高齢化するひきこもりを取材した。NPO法人「ひだまり」では気がかりな男性がいた。半年前に再就職をしたがすぐに会社を辞め部屋に引きこもってしまった男性だ。自宅を訪ねると男性が起きた所だった。辞めた理由は人間関係だったそうだ。


アルコール

春は寝付きが悪くなる季節となっている。森田さんは飲み過ぎもアルコールがアセトアルデヒドに変わることで起きてしまう原因となっていると話していた。他にも春に睡眠障害が起きてしまう理由はあり、日照時間が長くなることで早い時期から光が差し込み脳が起きてしまう事や、就職や人事異動などで生活リズムが崩れストレスになることなどがあるという。睡眠障害は肩こりやうつ病などを引き起こすが、さらに僅かな睡眠不足を貯めることで「睡眠負債」となり、乳がん・認知症などの病を引き起こす。


アセトアルデヒド

春は寝付きが悪くなる季節となっている。森田さんは飲み過ぎもアルコールがアセトアルデヒドに変わることで起きてしまう原因となっていると話していた。他にも春に睡眠障害が起きてしまう理由はあり、日照時間が長くなることで早い時期から光が差し込み脳が起きてしまう事や、就職や人事異動などで生活リズムが崩れストレスになることなどがあるという。睡眠障害は肩こりやうつ病などを引き起こすが、さらに僅かな睡眠不足を貯めることで「睡眠負債」となり、乳がん・認知症などの病を引き起こす。


糖尿病

春は寝付きが悪くなる季節となっている。森田さんは飲み過ぎもアルコールがアセトアルデヒドに変わることで起きてしまう原因となっていると話していた。他にも春に睡眠障害が起きてしまう理由はあり、日照時間が長くなることで早い時期から光が差し込み脳が起きてしまう事や、就職や人事異動などで生活リズムが崩れストレスになることなどがあるという。睡眠障害は肩こりやうつ病などを引き起こすが、さらに僅かな睡眠不足を貯めることで「睡眠負債」となり、乳がん・認知症などの病を引き起こす。


高血圧

春は寝付きが悪くなる季節となっている。森田さんは飲み過ぎもアルコールがアセトアルデヒドに変わることで起きてしまう原因となっていると話していた。他にも春に睡眠障害が起きてしまう理由はあり、日照時間が長くなることで早い時期から光が差し込み脳が起きてしまう事や、就職や人事異動などで生活リズムが崩れストレスになることなどがあるという。睡眠障害は肩こりやうつ病などを引き起こすが、さらに僅かな睡眠不足を貯めることで「睡眠負債」となり、乳がん・認知症などの病を引き起こす。


認知症

春は寝付きが悪くなる季節となっている。森田さんは飲み過ぎもアルコールがアセトアルデヒドに変わることで起きてしまう原因となっていると話していた。他にも春に睡眠障害が起きてしまう理由はあり、日照時間が長くなることで早い時期から光が差し込み脳が起きてしまう事や、就職や人事異動などで生活リズムが崩れストレスになることなどがあるという。睡眠障害は肩こりやうつ病などを引き起こすが、さらに僅かな睡眠不足を貯めることで「睡眠負債」となり、乳がん・認知症などの病を引き起こす。

理想の睡眠時間の目安は7時間なのだという。4時間未満の人の死亡率は男性で1.62倍・女性で1.60倍とされているが、一方で10時間以上寝ている場合は男性1.73倍・女性1.90倍となっていた。これについて森田さんは運動不足や生活習慣の乱れが原因となっているのではないかと指摘していた。さらに不眠に悩む成人男性は5人に1人となっていて、日本人の平均睡眠時間は平均よりも30分ほど短く主要28か国で最短となっているという。また、フィンランドやフランスなどが睡眠を多く取っているという。また、昼寝は30分以内であれば非常に効果的となっていて、認知症予防だけでなく、学力向上にも効果があるのだという。


乳がん

春は寝付きが悪くなる季節となっている。森田さんは飲み過ぎもアルコールがアセトアルデヒドに変わることで起きてしまう原因となっていると話していた。他にも春に睡眠障害が起きてしまう理由はあり、日照時間が長くなることで早い時期から光が差し込み脳が起きてしまう事や、就職や人事異動などで生活リズムが崩れストレスになることなどがあるという。睡眠障害は肩こりやうつ病などを引き起こすが、さらに僅かな睡眠不足を貯めることで「睡眠負債」となり、乳がん・認知症などの病を引き起こす。


うつ病

春は寝付きが悪くなる季節となっている。森田さんは飲み過ぎもアルコールがアセトアルデヒドに変わることで起きてしまう原因となっていると話していた。他にも春に睡眠障害が起きてしまう理由はあり、日照時間が長くなることで早い時期から光が差し込み脳が起きてしまう事や、就職や人事異動などで生活リズムが崩れストレスになることなどがあるという。睡眠障害は肩こりやうつ病などを引き起こすが、さらに僅かな睡眠不足を貯めることで「睡眠負債」となり、乳がん・認知症などの病を引き起こす。


肩こり

春は寝付きが悪くなる季節となっている。森田さんは飲み過ぎもアルコールがアセトアルデヒドに変わることで起きてしまう原因となっていると話していた。他にも春に睡眠障害が起きてしまう理由はあり、日照時間が長くなることで早い時期から光が差し込み脳が起きてしまう事や、就職や人事異動などで生活リズムが崩れストレスになることなどがあるという。睡眠障害は肩こりやうつ病などを引き起こすが、さらに僅かな睡眠不足を貯めることで「睡眠負債」となり、乳がん・認知症などの病を引き起こす。


頭痛

春は寝付きが悪くなる季節となっている。森田さんは飲み過ぎもアルコールがアセトアルデヒドに変わることで起きてしまう原因となっていると話していた。他にも春に睡眠障害が起きてしまう理由はあり、日照時間が長くなることで早い時期から光が差し込み脳が起きてしまう事や、就職や人事異動などで生活リズムが崩れストレスになることなどがあるという。睡眠障害は肩こりやうつ病などを引き起こすが、さらに僅かな睡眠不足を貯めることで「睡眠負債」となり、乳がん・認知症などの病を引き起こす。