ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「うつ病」の検索結果

「うつ病」に関連する情報 3558件中 61〜70件目

ZOZOマリンスタジアム

今週火曜、ロッテ・永野将司投手が不安障害の一つである広場恐怖症である事を公表。飛行機など長時間閉鎖された空間での移動を行う際、恐怖や不安に襲われ動悸などが起きる症状。きっかけは遺伝が半分、社会生活上のストレスが半分だと言われている。アメリカでは広場恐怖症の患者数が約180万人で、ハリウッド監督・ウディ・アレンなどもその1人。60年代のアメリカに旋風を巻き起こした「ザ・ビーチ・ボーイズ」のリーダー・ブライアン・ウィルソンは70年代に広場恐怖症を発症。うつ病などに陥り外出できなくなったブライアン抜きでツアーを開催される事態も。「イン・マイ・ルーム」はブライアンの当時の心境を綴ったと言われる曲。長年病気と闘い続け、76歳になった現在もミュージシャンとして活躍している。番組では現在広場恐怖症と闘うイギリス人女性を取材した。


うつ病

今回のテーマは「ぐっすり眠りたい!どうする?」について。白濱先生によると、快眠の秘訣は夕方からベッドに入るまでの過ごし方にあるとのこと。不眠のポイントとして、「寝る寸前までスマホを見ている」や「テレビをみながらうたた寝」があげられた。


ビタミンB

食事を抜いているわけではないのに、栄養に偏りがあるため体調不良になる新型栄養失調になり、近年は年齢性別問わず全世代でおこる症状となっているという。粗食を好む高齢者は肉や脂を控えることでタンパク質不足してしまっている。40代から50代の中年男性はビタミンやミネラルが不足していがちになる。過度なダイエットをしている女性の例として、野菜中心の生活や炭水化物抜きダイエットなどをしている人はビタミンやミネラル、脂質や鉄分が不足してしまうという。症状として、冷え性、貧血、うつ病、免疫力の低下が発生する。ビタミンB群が不足すると、疲労感、うつ病、不眠症に繋がる可能性がある。 鉄分が不足すると貧血や、冷え性、動悸に繋がる。タンパク質が不足すると転びやすくなったり、免疫力の低下、老化に繋がるもの等がある。これらは正しい食事をとることで新型栄養失調の症状を改善できるということ。女性に多い鉄分不足の人は赤身肉や赤身魚。外食をよく行う男性に多いビタミンが不足の人はブロッコリーがおすすめされた。子供はタンパク質鉄分を大人の2倍取る必要があるため、偏った食事があるため栄養素が不足する可能性があるという。オススメの間食として、ココアとゆで卵があげられた。


鉄分

食事を抜いているわけではないのに、栄養に偏りがあるため体調不良になる新型栄養失調になり、近年は年齢性別問わず全世代でおこる症状となっているという。粗食を好む高齢者は肉や脂を控えることでタンパク質不足してしまっている。40代から50代の中年男性はビタミンやミネラルが不足していがちになる。過度なダイエットをしている女性の例として、野菜中心の生活や炭水化物抜きダイエットなどをしている人はビタミンやミネラル、脂質や鉄分が不足してしまうという。症状として、冷え性、貧血、うつ病、免疫力の低下が発生する。ビタミンB群が不足すると、疲労感、うつ病、不眠症に繋がる可能性がある。 鉄分が不足すると貧血や、冷え性、動悸に繋がる。タンパク質が不足すると転びやすくなったり、免疫力の低下、老化に繋がるもの等がある。これらは正しい食事をとることで新型栄養失調の症状を改善できるということ。女性に多い鉄分不足の人は赤身肉や赤身魚。外食をよく行う男性に多いビタミンが不足の人はブロッコリーがおすすめされた。子供はタンパク質鉄分を大人の2倍取る必要があるため、偏った食事があるため栄養素が不足する可能性があるという。オススメの間食として、ココアとゆで卵があげられた。


ミネラル

食事を抜いているわけではないのに、栄養に偏りがあるため体調不良になる新型栄養失調になり、近年は年齢性別問わず全世代でおこる症状となっているという。粗食を好む高齢者は肉や脂を控えることでタンパク質不足してしまっている。40代から50代の中年男性はビタミンやミネラルが不足していがちになる。過度なダイエットをしている女性の例として、野菜中心の生活や炭水化物抜きダイエットなどをしている人はビタミンやミネラル、脂質や鉄分が不足してしまうという。症状として、冷え性、貧血、うつ病、免疫力の低下が発生する。ビタミンB群が不足すると、疲労感、うつ病、不眠症に繋がる可能性がある。 鉄分が不足すると貧血や、冷え性、動悸に繋がる。タンパク質が不足すると転びやすくなったり、免疫力の低下、老化に繋がるもの等がある。これらは正しい食事をとることで新型栄養失調の症状を改善できるということ。女性に多い鉄分不足の人は赤身肉や赤身魚。外食をよく行う男性に多いビタミンが不足の人はブロッコリーがおすすめされた。子供はタンパク質鉄分を大人の2倍取る必要があるため、偏った食事があるため栄養素が不足する可能性があるという。オススメの間食として、ココアとゆで卵があげられた。


ビタミン

食事を抜いているわけではないのに、栄養に偏りがあるため体調不良になる新型栄養失調になり、近年は年齢性別問わず全世代でおこる症状となっているという。粗食を好む高齢者は肉や脂を控えることでタンパク質不足してしまっている。40代から50代の中年男性はビタミンやミネラルが不足していがちになる。過度なダイエットをしている女性の例として、野菜中心の生活や炭水化物抜きダイエットなどをしている人はビタミンやミネラル、脂質や鉄分が不足してしまうという。症状として、冷え性、貧血、うつ病、免疫力の低下が発生する。ビタミンB群が不足すると、疲労感、うつ病、不眠症に繋がる可能性がある。 鉄分が不足すると貧血や、冷え性、動悸に繋がる。タンパク質が不足すると転びやすくなったり、免疫力の低下、老化に繋がるもの等がある。これらは正しい食事をとることで新型栄養失調の症状を改善できるということ。女性に多い鉄分不足の人は赤身肉や赤身魚。外食をよく行う男性に多いビタミンが不足の人はブロッコリーがおすすめされた。子供はタンパク質鉄分を大人の2倍取る必要があるため、偏った食事があるため栄養素が不足する可能性があるという。オススメの間食として、ココアとゆで卵があげられた。


タンパク質

食事を抜いているわけではないのに、栄養に偏りがあるため体調不良になる新型栄養失調になり、近年は年齢性別問わず全世代でおこる症状となっているという。粗食を好む高齢者は肉や脂を控えることでタンパク質不足してしまっている。40代から50代の中年男性はビタミンやミネラルが不足していがちになる。過度なダイエットをしている女性の例として、野菜中心の生活や炭水化物抜きダイエットなどをしている人はビタミンやミネラル、脂質や鉄分が不足してしまうという。症状として、冷え性、貧血、うつ病、免疫力の低下が発生する。ビタミンB群が不足すると、疲労感、うつ病、不眠症に繋がる可能性がある。 鉄分が不足すると貧血や、冷え性、動悸に繋がる。タンパク質が不足すると転びやすくなったり、免疫力の低下、老化に繋がるもの等がある。これらは正しい食事をとることで新型栄養失調の症状を改善できるということ。女性に多い鉄分不足の人は赤身肉や赤身魚。外食をよく行う男性に多いビタミンが不足の人はブロッコリーがおすすめされた。子供はタンパク質鉄分を大人の2倍取る必要があるため、偏った食事があるため栄養素が不足する可能性があるという。オススメの間食として、ココアとゆで卵があげられた。


うつ病

食事を抜いているわけではないのに、栄養に偏りがあるため体調不良になる新型栄養失調になり、近年は年齢性別問わず全世代でおこる症状となっているという。粗食を好む高齢者は肉や脂を控えることでタンパク質不足してしまっている。40代から50代の中年男性はビタミンやミネラルが不足していがちになる。過度なダイエットをしている女性の例として、野菜中心の生活や炭水化物抜きダイエットなどをしている人はビタミンやミネラル、脂質や鉄分が不足してしまうという。症状として、冷え性、貧血、うつ病、免疫力の低下が発生する。ビタミンB群が不足すると、疲労感、うつ病、不眠症に繋がる可能性がある。 鉄分が不足すると貧血や、冷え性、動悸に繋がる。タンパク質が不足すると転びやすくなったり、免疫力の低下、老化に繋がるもの等がある。これらは正しい食事をとることで新型栄養失調の症状を改善できるということ。女性に多い鉄分不足の人は赤身肉や赤身魚。外食をよく行う男性に多いビタミンが不足の人はブロッコリーがおすすめされた。子供はタンパク質鉄分を大人の2倍取る必要があるため、偏った食事があるため栄養素が不足する可能性があるという。オススメの間食として、ココアとゆで卵があげられた。


冷え症

食事を抜いているわけではないのに、栄養に偏りがあるため体調不良になる新型栄養失調になり、近年は年齢性別問わず全世代でおこる症状となっているという。粗食を好む高齢者は肉や脂を控えることでタンパク質不足してしまっている。40代から50代の中年男性はビタミンやミネラルが不足していがちになる。過度なダイエットをしている女性の例として、野菜中心の生活や炭水化物抜きダイエットなどをしている人はビタミンやミネラル、脂質や鉄分が不足してしまうという。症状として、冷え性、貧血、うつ病、免疫力の低下が発生する。ビタミンB群が不足すると、疲労感、うつ病、不眠症に繋がる可能性がある。 鉄分が不足すると貧血や、冷え性、動悸に繋がる。タンパク質が不足すると転びやすくなったり、免疫力の低下、老化に繋がるもの等がある。これらは正しい食事をとることで新型栄養失調の症状を改善できるということ。女性に多い鉄分不足の人は赤身肉や赤身魚。外食をよく行う男性に多いビタミンが不足の人はブロッコリーがおすすめされた。子供はタンパク質鉄分を大人の2倍取る必要があるため、偏った食事があるため栄養素が不足する可能性があるという。オススメの間食として、ココアとゆで卵があげられた。


新型栄養失調

食事を抜いているわけではないのに、栄養に偏りがあるため体調不良になる新型栄養失調になり、近年は年齢性別問わず全世代でおこる症状となっているという。粗食を好む高齢者は肉や脂を控えることでタンパク質不足してしまっている。40代から50代の中年男性はビタミンやミネラルが不足していがちになる。過度なダイエットをしている女性の例として、野菜中心の生活や炭水化物抜きダイエットなどをしている人はビタミンやミネラル、脂質や鉄分が不足してしまうという。症状として、冷え性、貧血、うつ病、免疫力の低下が発生する。ビタミンB群が不足すると、疲労感、うつ病、不眠症に繋がる可能性がある。 鉄分が不足すると貧血や、冷え性、動悸に繋がる。タンパク質が不足すると転びやすくなったり、免疫力の低下、老化に繋がるもの等がある。これらは正しい食事をとることで新型栄養失調の症状を改善できるということ。女性に多い鉄分不足の人は赤身肉や赤身魚。外食をよく行う男性に多いビタミンが不足の人はブロッコリーがおすすめされた。子供はタンパク質鉄分を大人の2倍取る必要があるため、偏った食事があるため栄養素が不足する可能性があるという。オススメの間食として、ココアとゆで卵があげられた。