ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「せいや」の検索結果

「せいや」に関連する情報 533件中 1〜10件目

吉本

ケンコバは「いいことあったんかいな、改名して。お前が改名した次の瞬間、吉本ガタガタなったやん。お前のせいや」、千原ジュニアは「生態系が崩れてんや、お前の改名により!13人引かれるのとお前一人とどっちが大事や!自主せい!」などとトークした。


オカピ

上野動物園にいる生き物の名前を答えよという問題に、関西デキマス軍団が挑んだ。粗品さんは助けマスを使い、せいやさんから最初と最後の文字をもらってカピバラと答えていた。続くしずちゃんも助けマスで1文字をもらったが、オカピが答えられずタイムアップとなった。


カピバラ

上野動物園にいる生き物の名前を答えよという問題に、関西デキマス軍団が挑んだ。粗品さんは助けマスを使い、せいやさんから最初と最後の文字をもらってカピバラと答えていた。続くしずちゃんも助けマスで1文字をもらったが、オカピが答えられずタイムアップとなった。


カバ

上野動物園にいる生き物の名前を答えよという問題に、関西デキマス軍団が挑んだ。粗品さんは助けマスを使い、せいやさんから最初と最後の文字をもらってカピバラと答えていた。続くしずちゃんも助けマスで1文字をもらったが、オカピが答えられずタイムアップとなった。


上野動物園

上野動物園にいる生き物の名前を答えよという問題に、関西デキマス軍団が挑んだ。粗品さんは助けマスを使い、せいやさんから最初と最後の文字をもらってカピバラと答えていた。続くしずちゃんも助けマスで1文字をもらったが、オカピが答えられずタイムアップとなった。


「せいや」に関連するイベント情報

キングオブコント

せいやはM-1で優勝したときの話をし、ブレイクしてから社員の反応も変わってきたと答え、吉村崇は悔しいと答えた。有吉は周りは40代だったのにいつの間にか若い世代が入ってきたと答えた。せいやは第7世代と言われる事に対し、芸人のハナコもキングオブコントで優勝し、ラジオで勝手に盛り上がったら雑誌で大々的に取り上げられてしまったと答え、有吉がラジオで何なんだあいつと批判されてしまったと答えた。さらに街ゆく人に霜降り明星について聞くとその魅力にはせいやのモノマネが面白い、真似したくなる粗品のツッコミという意見があった。せいやはモノマネが好きで番組で優勝したと答えると有吉はモノマネ芸人が嫌がる仕方の優勝だったと答えた。さらに伊集院光のモノマネを披露した。さらに粗品は自身のツッコミに対し、周りの人が真似してくれていると答えた。


「せいや」に関連するイベント情報

R-1

新宿ルミネにいた霜降り明星。粗品はM-1以降休みがほぼ無いという。人気の秘密は霜降り明星自体が仲が良い。普通コンビなら距離を置くものだが二人のこの関係が人気をよんでいる。そして一番の人気の秘訣はネタの面白さ。こだわりがありコンビで作っているという。お互いにピンネタを持っており、粗品はR-1で優勝しせいやも結果を残している。


「せいや」に関連するイベント情報

M-1グランプリ

新宿ルミネにいた霜降り明星。粗品はM-1以降休みがほぼ無いという。人気の秘密は霜降り明星自体が仲が良い。普通コンビなら距離を置くものだが二人のこの関係が人気をよんでいる。そして一番の人気の秘訣はネタの面白さ。こだわりがありコンビで作っているという。お互いにピンネタを持っており、粗品はR-1で優勝しせいやも結果を残している。


新宿ルミネ

新宿ルミネにいた霜降り明星。粗品はM-1以降休みがほぼ無いという。人気の秘密は霜降り明星自体が仲が良い。普通コンビなら距離を置くものだが二人のこの関係が人気をよんでいる。そして一番の人気の秘訣はネタの面白さ。こだわりがありコンビで作っているという。お互いにピンネタを持っており、粗品はR-1で優勝しせいやも結果を残している。


吉本興業

謹慎中の芸人についてスタジオでトークが展開された。初期対応を誤った原因の1つに入江が解雇された吉本興業の厳しい措置が影響していることがみえてくると大村は話した。山下は社会復帰への弊害もあるのではなどとコメントした。

謹慎中の芸人についてスタジオでトークが展開された。高橋は今まであんまり解雇されるということがなく、前例がなかったのでみんなが怖かったのではとコメントした。北村は直営業を黙認してきた吉本にも責任があるなどと話した。山下は謹慎中は収入が0になるため、吉本興業はアルバイトは許していると話した。

謹慎中の芸人についてスタジオでトークが展開された。北村は吉本の謹慎、解雇の合理性は全く見えてこないなどと指摘。反社と知らない人が謹慎になり、未だに解かないのは会社としておかしいなどと話した。大村は今後を占ううえでは会長の方向性がとても重要になるなどと話した。

吉本興業会長の手腕についてトークが展開された。西条教授は2丁目劇場はダウンタウンのためにつくったといってもいい劇場だなどと話すと、山下は6000人まで吉本興業の芸人が増えた理由に、今の子はネタ見せがない、NSCの卒業したら誰でも劇場に出ることができるなどと話した。

吉本興業会長の手腕についてトークが展開された。高橋は食えてないのは自分のせいやと思ってる、会社のせいと思っているのはあまりいないなどと話した。北村はギャラの配分システムについてはとんでもないシステムだなどと話した。

吉本興業会長の手腕についてトークが展開された。北村はワイドショーが扱わなくなれば吉本は変わらないと指摘。高橋は今回の事で芸人同士の結束が強まったなどとコメントした。北村は契約書についてテレビ局側がどう動くかなどと話した。