ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「てっさ」の検索結果

「てっさ」に関連する情報 367件中 1〜10件目

「てっさ」に関連するグルメ情報

とらふぐ

「六本木 浜藤」店主の乾さんがスタジオを訪れ、「白トリュフキャビアてっさ」がスタジオで試食された。香りが凄くワインにもシャンパンにも合うなどと語られた。「思い出のお店ということで、ご主人と」「そうですね出会った所なんですよね」などと語られ、毎年記念日に同じ服で訪れていると述べられた。また夫のことはラヴィちゃんと呼んでいるなどと語られた。このメニューはフグを世界の料理にしたいと思い、カルパッチョ風にしたら合うだろうと考えだされたという。豪華共演だけど全部合っているなどと述べられた。


「てっさ」に関連するグルメ情報

白トリュフふぐコース

元宝塚トップスターの大地真央さんの行きつけであるという「六本木 浜藤」が紹介された。真っ白な店内は壁からフグが覗いているなど、遊び心のあるデザインになっており、大地さんのご主人である森田恭通さんがデザインしており2人が出会ったのがこの場所であるという。そんな大地さんのために裏メニューとして白トリュフをふんだんにトッピングしたふぐのカツ煮が開発されたが、たまたま他に人にも出したところ評判が良かったことから今では人気メニューになっているという。もう一つ大地さんの舌を唸らせるのが大分県豊後水道から直送の天然トラフグのてっさだという。キャビアや白トリュフ、オリーブオイルを使うなど新しい発想で多くの美食家を魅了しているという。

「六本木 浜藤」店主の乾さんがスタジオを訪れ、「白トリュフキャビアてっさ」がスタジオで試食された。香りが凄くワインにもシャンパンにも合うなどと語られた。「思い出のお店ということで、ご主人と」「そうですね出会った所なんですよね」などと語られ、毎年記念日に同じ服で訪れていると述べられた。また夫のことはラヴィちゃんと呼んでいるなどと語られた。このメニューはフグを世界の料理にしたいと思い、カルパッチョ風にしたら合うだろうと考えだされたという。豪華共演だけど全部合っているなどと述べられた。


「てっさ」に関連するグルメ情報

白トリュフ

元宝塚トップスターの大地真央さんの行きつけであるという「六本木 浜藤」が紹介された。真っ白な店内は壁からフグが覗いているなど、遊び心のあるデザインになっており、大地さんのご主人である森田恭通さんがデザインしており2人が出会ったのがこの場所であるという。そんな大地さんのために裏メニューとして白トリュフをふんだんにトッピングしたふぐのカツ煮が開発されたが、たまたま他に人にも出したところ評判が良かったことから今では人気メニューになっているという。もう一つ大地さんの舌を唸らせるのが大分県豊後水道から直送の天然トラフグのてっさだという。キャビアや白トリュフ、オリーブオイルを使うなど新しい発想で多くの美食家を魅了しているという。


「てっさ」に関連するグルメ情報

トラフグ

元宝塚トップスターの大地真央さんの行きつけであるという「六本木 浜藤」が紹介された。真っ白な店内は壁からフグが覗いているなど、遊び心のあるデザインになっており、大地さんのご主人である森田恭通さんがデザインしており2人が出会ったのがこの場所であるという。そんな大地さんのために裏メニューとして白トリュフをふんだんにトッピングしたふぐのカツ煮が開発されたが、たまたま他に人にも出したところ評判が良かったことから今では人気メニューになっているという。もう一つ大地さんの舌を唸らせるのが大分県豊後水道から直送の天然トラフグのてっさだという。キャビアや白トリュフ、オリーブオイルを使うなど新しい発想で多くの美食家を魅了しているという。


「てっさ」に関連するグルメ情報

白トリュフキャビアてっさ

元宝塚トップスターの大地真央さんの行きつけであるという「六本木 浜藤」が紹介された。真っ白な店内は壁からフグが覗いているなど、遊び心のあるデザインになっており、大地さんのご主人である森田恭通さんがデザインしており2人が出会ったのがこの場所であるという。そんな大地さんのために裏メニューとして白トリュフをふんだんにトッピングしたふぐのカツ煮が開発されたが、たまたま他に人にも出したところ評判が良かったことから今では人気メニューになっているという。もう一つ大地さんの舌を唸らせるのが大分県豊後水道から直送の天然トラフグのてっさだという。キャビアや白トリュフ、オリーブオイルを使うなど新しい発想で多くの美食家を魅了しているという。

「六本木 浜藤」店主の乾さんがスタジオを訪れ、「白トリュフキャビアてっさ」がスタジオで試食された。香りが凄くワインにもシャンパンにも合うなどと語られた。「思い出のお店ということで、ご主人と」「そうですね出会った所なんですよね」などと語られ、毎年記念日に同じ服で訪れていると述べられた。また夫のことはラヴィちゃんと呼んでいるなどと語られた。このメニューはフグを世界の料理にしたいと思い、カルパッチョ風にしたら合うだろうと考えだされたという。豪華共演だけど全部合っているなどと述べられた。


「てっさ」に関連するグルメ情報

ふぐのカツ煮

元宝塚トップスターの大地真央さんの行きつけであるという「六本木 浜藤」が紹介された。真っ白な店内は壁からフグが覗いているなど、遊び心のあるデザインになっており、大地さんのご主人である森田恭通さんがデザインしており2人が出会ったのがこの場所であるという。そんな大地さんのために裏メニューとして白トリュフをふんだんにトッピングしたふぐのカツ煮が開発されたが、たまたま他に人にも出したところ評判が良かったことから今では人気メニューになっているという。もう一つ大地さんの舌を唸らせるのが大分県豊後水道から直送の天然トラフグのてっさだという。キャビアや白トリュフ、オリーブオイルを使うなど新しい発想で多くの美食家を魅了しているという。


「てっさ」に関連するレストラン・飲食店

元宝塚トップスターの大地真央さんの行きつけであるという「六本木 浜藤」が紹介された。真っ白な店内は壁からフグが覗いているなど、遊び心のあるデザインになっており、大地さんのご主人である森田恭通さんがデザインしており2人が出会ったのがこの場所であるという。そんな大地さんのために裏メニューとして白トリュフをふんだんにトッピングしたふぐのカツ煮が開発されたが、たまたま他に人にも出したところ評判が良かったことから今では人気メニューになっているという。もう一つ大地さんの舌を唸らせるのが大分県豊後水道から直送の天然トラフグのてっさだという。キャビアや白トリュフ、オリーブオイルを使うなど新しい発想で多くの美食家を魅了しているという。

「六本木 浜藤」店主の乾さんがスタジオを訪れ、「白トリュフキャビアてっさ」がスタジオで試食された。香りが凄くワインにもシャンパンにも合うなどと語られた。「思い出のお店ということで、ご主人と」「そうですね出会った所なんですよね」などと語られ、毎年記念日に同じ服で訪れていると述べられた。また夫のことはラヴィちゃんと呼んでいるなどと語られた。このメニューはフグを世界の料理にしたいと思い、カルパッチョ風にしたら合うだろうと考えだされたという。豪華共演だけど全部合っているなどと述べられた。


「てっさ」に関連するグルメ情報

ふぐてっさ

今回の「俺のひとっ風呂」は、静岡県。勝俣さんは、静岡・袋井市の身も心も和らぐ「 和の湯」に向かった。和の湯の温泉は、地下1500mの地層で海水が温められたものといわれており、泉質はナトリウム塩化物泉。絶景の中の温泉に勝俣は絶賛した。さらに、こちらでは温泉水を使ってとらふぐの養殖を行っており、館内の食堂で食べることができると紹介した。


「てっさ」に関連するグルメ情報

てっさ

続いて、一般常識「鉄砲と刺身を合わせた言葉でフグの刺身のことを何という?」が出題。正解は「てっさ」で冠徹弥が正解。


「てっさ」に関連するグルメ情報

フグ

続いて、一般常識「鉄砲と刺身を合わせた言葉でフグの刺身のことを何という?」が出題。正解は「てっさ」で冠徹弥が正解。