ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「クルグラ」の検索結果

「クルグラ」に関連するグルメ情報 4件中 1〜4件目

「クルグラ」に関連するグルメ情報

イチゴ

代々木公園から徒歩15分の表参道へやってきた。表参道でいただくのは、今が旬の「イチゴスイーツ」。表参道に店をかまえるカフェ&ダイニング「ゼルコヴァ」。2017年にできたばかりの店内は大人好み。総料理長を務める荒木シェフはすごい経歴を持っている。フランスのミシュラン3つ星で腕をふるい、パリ駐在日本大使公邸では料理長を任され、天皇皇后両陛下にディナーを提供した経験もある。シェフの料理を見る前に、独身貴族の武田さんに見せたいものがあるという。それは実際に結婚式を挙げられる「チャペル」だった。その後、スターシェフが作るいちごスイーツをいただく。まず武田さんは旬の苺をつかった、まるでアートのようなパンケーキ。リコッタチーズとココアパウダーを合わせたフワフワの生地に特性ピスタチオクリームがアクセント。甘酸っぱいイチゴの果肉とラズベリーのジャムが食欲を刺激。さらにこれでもかとイチゴを飾り付け、最後に濃厚チョコソースをかける。いただいた武田さんは「なんとも言えない味わい。うまい!」と感想を言った。藤井さんの前に現れたスイーツは「もはや未知との遭遇」。イチゴのパフェだそうだが、もはや芸術品。パフェの中は6層にもなっており、スライスしたイチゴで彩り、てっぺんにシュクルグラスという飴細工を乗せている。さらに「味の決め手」というスポイドが付いており、「ライチとソルトのシロップになっているので、そのまま押していただいてから抜いてください」とのこと。いただいた藤井さんは「大人の味。バラの香りがフワッと…ソルティがきいてる」などと感想を言った。「ピンクのいちごサンド」を食べた安村さんは「イチゴが丸々入っていますね。イチゴを存分に感じた後、クリームの甘みが絶妙にマッチする」などと感想を言った。ストロベリーフェアは5月7日まで開催中。


「クルグラ」に関連するグルメ情報

ピンクのいちごサンド

代々木公園から徒歩15分の表参道へやってきた。表参道でいただくのは、今が旬の「イチゴスイーツ」。表参道に店をかまえるカフェ&ダイニング「ゼルコヴァ」。2017年にできたばかりの店内は大人好み。総料理長を務める荒木シェフはすごい経歴を持っている。フランスのミシュラン3つ星で腕をふるい、パリ駐在日本大使公邸では料理長を任され、天皇皇后両陛下にディナーを提供した経験もある。シェフの料理を見る前に、独身貴族の武田さんに見せたいものがあるという。それは実際に結婚式を挙げられる「チャペル」だった。その後、スターシェフが作るいちごスイーツをいただく。まず武田さんは旬の苺をつかった、まるでアートのようなパンケーキ。リコッタチーズとココアパウダーを合わせたフワフワの生地に特性ピスタチオクリームがアクセント。甘酸っぱいイチゴの果肉とラズベリーのジャムが食欲を刺激。さらにこれでもかとイチゴを飾り付け、最後に濃厚チョコソースをかける。いただいた武田さんは「なんとも言えない味わい。うまい!」と感想を言った。藤井さんの前に現れたスイーツは「もはや未知との遭遇」。イチゴのパフェだそうだが、もはや芸術品。パフェの中は6層にもなっており、スライスしたイチゴで彩り、てっぺんにシュクルグラスという飴細工を乗せている。さらに「味の決め手」というスポイドが付いており、「ライチとソルトのシロップになっているので、そのまま押していただいてから抜いてください」とのこと。いただいた藤井さんは「大人の味。バラの香りがフワッと…ソルティがきいてる」などと感想を言った。「ピンクのいちごサンド」を食べた安村さんは「イチゴが丸々入っていますね。イチゴを存分に感じた後、クリームの甘みが絶妙にマッチする」などと感想を言った。ストロベリーフェアは5月7日まで開催中。


「クルグラ」に関連するグルメ情報

ソルティストロベリーパフェ

代々木公園から徒歩15分の表参道へやってきた。表参道でいただくのは、今が旬の「イチゴスイーツ」。表参道に店をかまえるカフェ&ダイニング「ゼルコヴァ」。2017年にできたばかりの店内は大人好み。総料理長を務める荒木シェフはすごい経歴を持っている。フランスのミシュラン3つ星で腕をふるい、パリ駐在日本大使公邸では料理長を任され、天皇皇后両陛下にディナーを提供した経験もある。シェフの料理を見る前に、独身貴族の武田さんに見せたいものがあるという。それは実際に結婚式を挙げられる「チャペル」だった。その後、スターシェフが作るいちごスイーツをいただく。まず武田さんは旬の苺をつかった、まるでアートのようなパンケーキ。リコッタチーズとココアパウダーを合わせたフワフワの生地に特性ピスタチオクリームがアクセント。甘酸っぱいイチゴの果肉とラズベリーのジャムが食欲を刺激。さらにこれでもかとイチゴを飾り付け、最後に濃厚チョコソースをかける。いただいた武田さんは「なんとも言えない味わい。うまい!」と感想を言った。藤井さんの前に現れたスイーツは「もはや未知との遭遇」。イチゴのパフェだそうだが、もはや芸術品。パフェの中は6層にもなっており、スライスしたイチゴで彩り、てっぺんにシュクルグラスという飴細工を乗せている。さらに「味の決め手」というスポイドが付いており、「ライチとソルトのシロップになっているので、そのまま押していただいてから抜いてください」とのこと。いただいた藤井さんは「大人の味。バラの香りがフワッと…ソルティがきいてる」などと感想を言った。「ピンクのいちごサンド」を食べた安村さんは「イチゴが丸々入っていますね。イチゴを存分に感じた後、クリームの甘みが絶妙にマッチする」などと感想を言った。ストロベリーフェアは5月7日まで開催中。


「クルグラ」に関連するグルメ情報

ストロベリーショコラパンケーキ

代々木公園から徒歩15分の表参道へやってきた。表参道でいただくのは、今が旬の「イチゴスイーツ」。表参道に店をかまえるカフェ&ダイニング「ゼルコヴァ」。2017年にできたばかりの店内は大人好み。総料理長を務める荒木シェフはすごい経歴を持っている。フランスのミシュラン3つ星で腕をふるい、パリ駐在日本大使公邸では料理長を任され、天皇皇后両陛下にディナーを提供した経験もある。シェフの料理を見る前に、独身貴族の武田さんに見せたいものがあるという。それは実際に結婚式を挙げられる「チャペル」だった。その後、スターシェフが作るいちごスイーツをいただく。まず武田さんは旬の苺をつかった、まるでアートのようなパンケーキ。リコッタチーズとココアパウダーを合わせたフワフワの生地に特性ピスタチオクリームがアクセント。甘酸っぱいイチゴの果肉とラズベリーのジャムが食欲を刺激。さらにこれでもかとイチゴを飾り付け、最後に濃厚チョコソースをかける。いただいた武田さんは「なんとも言えない味わい。うまい!」と感想を言った。藤井さんの前に現れたスイーツは「もはや未知との遭遇」。イチゴのパフェだそうだが、もはや芸術品。パフェの中は6層にもなっており、スライスしたイチゴで彩り、てっぺんにシュクルグラスという飴細工を乗せている。さらに「味の決め手」というスポイドが付いており、「ライチとソルトのシロップになっているので、そのまま押していただいてから抜いてください」とのこと。いただいた藤井さんは「大人の味。バラの香りがフワッと…ソルティがきいてる」などと感想を言った。「ピンクのいちごサンド」を食べた安村さんは「イチゴが丸々入っていますね。イチゴを存分に感じた後、クリームの甘みが絶妙にマッチする」などと感想を言った。ストロベリーフェアは5月7日まで開催中。


検索結果の絞り込み


  • ※「価格com テレビ紹介情報」は株式会社ワイヤーアクションが提供するTV放送ログを掲載しています。