ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ゲンナイ製薬」の検索結果

「ゲンナイ製薬」に関連する情報 9件中 1〜9件目

ゲンナイ製薬

新月9「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」チームがパーセントバルーンに挑戦。世の中の様々な%を予想して、正解との誤差分の風船が割れ、残った風船の数がポイントとなる。


ゲンナイ製薬

見えない家事について解説された。高橋真麻は家事は女性がやるものと思っているので、その中でゴミ出しなどをやってもらえるだけでもありがたいとコメントした。既婚女性に夫婦喧嘩の原因を聞くと、1位は家事の分担・やり方であることが調査でわかっている。奥さん側は旦那が家事をやってくれていないと思っていることが街頭インタビューでもわかった。食後の片付けでみると、旦那は約4割が実施していると思っているが、実際はシンクの掃除や食器棚にしまうまでがあるという。


ゲンナイ製薬

月9「監察医 朝顔」チームがパーセントバルーンに挑戦。24P獲得した。


ゲンナイ製薬

続いてはパーセントバルーン。まずは20Pを追いかける月9チームの挑戦だが、本田翼は以前パーフェクトを出し自身があるという。早速チャレンジすると、窪田正孝がいきなり20ほど失うも、本田、広瀬アリス、遠藤憲一が誤差5位内と大健闘。しかし、最後の林修が30以上失い、残り37でクリアしていた。


ゲンナイ製薬

いよいよお盆。夫の実家に帰省する人も多いはず。調査によると夫の実家に帰省する気持ちを半数以上が気が重いとしていた。気が重い理由として手伝いを申し出たけど断られてしまったというのがある。家事は手伝わないといけないのか、申し出るときに気をつけることはあるのかなど帰省マナーを紹介する。 


ゲンナイ製薬

今回は幼児用地下足袋「FUMFUM」について特集する。1歳から3歳を対象に作られており、マジックテープを多用して子供向けになっていると伝えた。地下足袋を履くことで足の指を自然に使って動かすことができると伝えた。これによって子どもの足トラブルの予防に繋がると伝えた。


ゲンナイ製薬

毎回気になるテーマで直撃するコーナー。本日のテーマは、「忘れられないデートの思い出」。ある調査では、「最近1年間どのくらいの頻度で夫婦2人きりのデートをしましたか?」との質問に、32.6%が0回と答え、約3組に1組がデートをしていないとの結果となった。さらに、20代女性に対する「デートで嫌な経験をしたことがありますか?」との質問には、80.8%が「はい」と回答した。


ゲンナイ製薬

東京・中央区のゲンナイ製薬を紹介。この会社では、出産後に職場復帰を希望しても保育所に空きがなく困っているとの社員の声があったことから、子連れ出勤を認めることに。ここ数年は業績が上がっているため、社員の給料も上がり続けている。


ゲンナイ製薬

ゲンナイ製薬が男女500人ずつに夫婦間で言われたら終わりだと思うNGワードを調査。夫が言われたくない1位は「触らないで!」、妻が言われたくない1位は「結婚しなければよかった」だった。また夫婦喧嘩のキッカケ1位は「夫の生活態度」、結婚後に起こったパートナーの残念な変化1位は「恥じらいがなくなった」、最近1年間の間にパートナーにときめきを感じた事があったは夫が82.8%、妻は68.2%だった。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (9)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (9)