ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ゴチャゴチャ」の検索結果

「ゴチャゴチャ」に関連するグルメ情報 8件中 1〜8件目

「ゴチャゴチャ」に関連するグルメ情報

素材の力・旬の味!「ジャム」と「ドレッシング」の特別セット

素材が命!今が旬の白桃たっぷり!セゾンファクトリーの「あかつき桃」と「あまおういちご」の特製ジャム 3本セットと、「朝摘みバジル」・「国産にんじん」の特製ドレッシング 3本セットの通販情報。ジャムは手作りにこだわり、”ジャムを食べるためのジャム”に仕上がっている。今回はジャムとドレッシングの特別セットも販売!お申込みは0570-03-7777、またはインターネットで「虎ノ門市場」を検索。


「ゴチャゴチャ」に関連するグルメ情報

「朝摘みバジル」・「国産にんじん」の特製ドレッシング 3本セット

素材が命!今が旬の白桃たっぷり!セゾンファクトリーの「あかつき桃」と「あまおういちご」の特製ジャム 3本セットと、「朝摘みバジル」・「国産にんじん」の特製ドレッシング 3本セットの通販情報。ジャムは手作りにこだわり、”ジャムを食べるためのジャム”に仕上がっている。今回はジャムとドレッシングの特別セットも販売!お申込みは0570-03-7777、またはインターネットで「虎ノ門市場」を検索。


「ゴチャゴチャ」に関連するグルメ情報

ル パルファット

毎日が大忙しのルスさん、一番の悩みがゴチャゴチャになってしまう冷蔵庫。そこで「缶ストッカー」を紹介、缶を4つまとめて収納でき縦収納でも置くことができる。更に「袋物ストッカー」は袋に入った食材を建てて収納できるので見やすく取り出しやすい。「ハングステンレスピンチ」はチューブ類を吊り下げ収納できる。こうして日本の100円グッズでチーズ職人の夫と子どもたちのために働くお母さんの仕事を楽にすることができた。


「ゴチャゴチャ」に関連するグルメ情報

ル パルファット

毎日が大忙しのルスさん、一番の悩みがゴチャゴチャになってしまう冷蔵庫。そこで「缶ストッカー」を紹介、缶を4つまとめて収納でき縦収納でも置くことができる。更に「袋物ストッカー」は袋に入った食材を建てて収納できるので見やすく取り出しやすい。「ハングステンレスピンチ」はチューブ類を吊り下げ収納できる。こうして日本の100円グッズでチーズ職人の夫と子どもたちのために働くお母さんの仕事を楽にすることができた。


「ゴチャゴチャ」に関連するグルメ情報

中華そば

「麺や 七彩」店主のNo.1ラーメンは「麺工 豊潤亭」の「中華そば」。「和製の旨みと動物の力強いコク」とコメント。

「らぁ麺屋 飯田商店」店主のNo.1ラーメンは「二代目 にゃがにゃが亭」の「中華そば」。「一つ一つの具材がいちいち美味しくてそれが喧嘩してるわけではなく調和してる」とコメント。

「無鉄砲」店主のNo.1ラーメンは「中華そば 多賀野」の「中華そば」。「ゴチャゴチャしたラーメンが苦手、出汁もストレートで分かりやすい」とコメント。

「金澤味噌ラーメン 神仙」店主のNo.1ラーメンは「中華そば ふくもり」。「煮干しの効いたラーメン。スープに厚みを感じさせる」とコメント。

「魂麺」店主のNo.1ラーメンは「BASSO」。「インパクトのある昔ながらの中華そば」とコメント。


「ゴチャゴチャ」に関連するグルメ情報

信州サーモン

年間約100万人が利用するという扇沢駅。ここからトロリーバスで黒部ダムを目指す。この駅の名物が1日300個売れる「若笹寿司」。信州サーモンとわさびを笹で巻いた寿司。しかし、信州サーモンは2つなので、ジャンケンの結果、狩野と藤森がゲット!いざトロリーバスへ。トロリーバスとは電線から電気を得て走るバスのことで、日本でもかつては各地で運行していたが、現在は立山黒部のみの運行となっている。景色を眺めながら、急な坂を登り、トンネルへ。この間に「若笹寿司」を食べることになったが、笹がくるんであり、どれがサーモンだかわからない。ということで、先ほどのジャンケンで勝った人から選ぶことに。ジャンケンでは狩野と藤森がサーモンをGETしたが、負けた中田と八乙女がサーモンを引き当てた。信州サーモンは肉のキメが細かく、肉厚で、濃厚な味わいが特徴。中田と八乙女は「美味い。酢でシメているけどキツくない」、「見が引き締まっている」などと感想を述べた。わさび寿司は風味が爽やかで、後味が絶妙だ。狩野は「噛めば噛むほどわさびの香りと酢と笹の香りと入って、ゴチャゴチャして…」と相変わらず色リポがヘタだった。そして、一行は黒部ダム駅に到着。ダムではなく220段ある階段を登り、展望台を目指す。歩くこと約10分。到着した一行は景色に「うわー!」と声を上げ、「登ってきた甲斐ある」と感想を述べた。日本最大のアーチ式コンクリートダム黒部ダム。堤高は186m(日本一の高さ)。横幅492m。1秒間に10t以上の水が放水されている。世紀の大事業といわれた黒部ダムの建設。作業員は延べ1000万人以上。7年の歳月をかけて1963年に完成した。立山黒部ルートは当時のトンネルなどを利用して作られている。ここで放水を真上から見たいと言い出したおとぼけ4人組だったが…。


「ゴチャゴチャ」に関連するグルメ情報

若笹寿司

年間約100万人が利用するという扇沢駅。ここからトロリーバスで黒部ダムを目指す。この駅の名物が1日300個売れる「若笹寿司」。信州サーモンとわさびを笹で巻いた寿司。しかし、信州サーモンは2つなので、ジャンケンの結果、狩野と藤森がゲット!いざトロリーバスへ。トロリーバスとは電線から電気を得て走るバスのことで、日本でもかつては各地で運行していたが、現在は立山黒部のみの運行となっている。景色を眺めながら、急な坂を登り、トンネルへ。この間に「若笹寿司」を食べることになったが、笹がくるんであり、どれがサーモンだかわからない。ということで、先ほどのジャンケンで勝った人から選ぶことに。ジャンケンでは狩野と藤森がサーモンをGETしたが、負けた中田と八乙女がサーモンを引き当てた。信州サーモンは肉のキメが細かく、肉厚で、濃厚な味わいが特徴。中田と八乙女は「美味い。酢でシメているけどキツくない」、「見が引き締まっている」などと感想を述べた。わさび寿司は風味が爽やかで、後味が絶妙だ。狩野は「噛めば噛むほどわさびの香りと酢と笹の香りと入って、ゴチャゴチャして…」と相変わらず色リポがヘタだった。そして、一行は黒部ダム駅に到着。ダムではなく220段ある階段を登り、展望台を目指す。歩くこと約10分。到着した一行は景色に「うわー!」と声を上げ、「登ってきた甲斐ある」と感想を述べた。日本最大のアーチ式コンクリートダム黒部ダム。堤高は186m(日本一の高さ)。横幅492m。1秒間に10t以上の水が放水されている。世紀の大事業といわれた黒部ダムの建設。作業員は延べ1000万人以上。7年の歳月をかけて1963年に完成した。立山黒部ルートは当時のトンネルなどを利用して作られている。ここで放水を真上から見たいと言い出したおとぼけ4人組だったが…。


「ゴチャゴチャ」に関連するグルメ情報

ガリガリ君

きょうユニクロとビックカメラがコラボした新しい店舗ビックロが新宿東口にオープンした。オープン1時間前には4000人の行列が出来た。店内は家電とファッションのコラボをイメージ化しており、ファッションと家電、ニーズの近い商品が一所に置かれている。

コンセプトは「すばらしいゴチャゴチャ感」で、ユニクロとビックカメラは女性客をターゲットにしている。ビックカメラは今年6月にコジマを子会社化したが、業界1位のヤマダ電機を抜かすことは出来なかった。そこで、新しい戦略に乗り出したとみられている。

一方ユニクロは家電量販店とのコラボのメリットを外国人観光客と捉えている。ユニクロのブースには4ヶ国語に対応できるスタッフを配置するなどしている。ビックロではポイント変換サービスなどを行なっている。

スタジオで有名企業がコラボをしている実例を紹介。スターバックスと紀伊國屋書店、モスバーガーとミスタードーナツがコラボしたMOSDOなどを紹介した。