ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ジャガイモ」の検索結果

「ジャガイモ」に関連する情報 15213件中 1〜10件目

「ジャガイモ」に関連するグルメ情報

ジャガイモ入りオムレツ

さっそく相模大野にあるご自宅にお邪魔することに。ご飯を見せてくれるのは、新潟から上京した青山学院大学4年の川島祈(かわしま いのり)さん。「一人暮らしなので、息抜きにピアノを弾いている」とのことで、親が買ってくれたそう。ごはん作りを拝見する。大学4年の川島さんは、週に4日は自炊している。お米を炊くのに使う水は水道水だが、カルキ抜きはしている。お米はその日に食べる分だけ炊くようにしている。ジャガイモは教会で知り合った農家さんからいただいた無農薬のもの。溶き卵は炒めたジャガイモに。どうやらオムレツになりそう。ジャガイモオムレツを作っている間にご飯が炊きあがり、川島さんの晩ご飯が完成した。「実家にはピアノあったんですか?」と聞くと、「僕が物心付く前に引っ越しをしたらしいんですが、引越し先に前に住んでいた方のアップライトピアノがありまして、高校1年位までクラシックをやっていたので。11〜12年位かな」とのこと。現在就職活動中だが、「できるかぎりピアノには触れていたい」とのこと。就職先に目指しているのが「ITコンサルタント系」で、自分たちの発想や提案が具体的に動き出す姿に魅力を感じたそう。


「ジャガイモ」に関連するグルメ情報

コショウ

さっそく相模大野にあるご自宅にお邪魔することに。ご飯を見せてくれるのは、新潟から上京した青山学院大学4年の川島祈(かわしま いのり)さん。「一人暮らしなので、息抜きにピアノを弾いている」とのことで、親が買ってくれたそう。ごはん作りを拝見する。大学4年の川島さんは、週に4日は自炊している。お米を炊くのに使う水は水道水だが、カルキ抜きはしている。お米はその日に食べる分だけ炊くようにしている。ジャガイモは教会で知り合った農家さんからいただいた無農薬のもの。溶き卵は炒めたジャガイモに。どうやらオムレツになりそう。ジャガイモオムレツを作っている間にご飯が炊きあがり、川島さんの晩ご飯が完成した。「実家にはピアノあったんですか?」と聞くと、「僕が物心付く前に引っ越しをしたらしいんですが、引越し先に前に住んでいた方のアップライトピアノがありまして、高校1年位までクラシックをやっていたので。11〜12年位かな」とのこと。現在就職活動中だが、「できるかぎりピアノには触れていたい」とのこと。就職先に目指しているのが「ITコンサルタント系」で、自分たちの発想や提案が具体的に動き出す姿に魅力を感じたそう。


「ジャガイモ」に関連するグルメ情報

ジャガイモ

さっそく相模大野にあるご自宅にお邪魔することに。ご飯を見せてくれるのは、新潟から上京した青山学院大学4年の川島祈(かわしま いのり)さん。「一人暮らしなので、息抜きにピアノを弾いている」とのことで、親が買ってくれたそう。ごはん作りを拝見する。大学4年の川島さんは、週に4日は自炊している。お米を炊くのに使う水は水道水だが、カルキ抜きはしている。お米はその日に食べる分だけ炊くようにしている。ジャガイモは教会で知り合った農家さんからいただいた無農薬のもの。溶き卵は炒めたジャガイモに。どうやらオムレツになりそう。ジャガイモオムレツを作っている間にご飯が炊きあがり、川島さんの晩ご飯が完成した。「実家にはピアノあったんですか?」と聞くと、「僕が物心付く前に引っ越しをしたらしいんですが、引越し先に前に住んでいた方のアップライトピアノがありまして、高校1年位までクラシックをやっていたので。11〜12年位かな」とのこと。現在就職活動中だが、「できるかぎりピアノには触れていたい」とのこと。就職先に目指しているのが「ITコンサルタント系」で、自分たちの発想や提案が具体的に動き出す姿に魅力を感じたそう。


青山学院大学

さっそく相模大野にあるご自宅にお邪魔することに。ご飯を見せてくれるのは、新潟から上京した青山学院大学4年の川島祈(かわしま いのり)さん。「一人暮らしなので、息抜きにピアノを弾いている」とのことで、親が買ってくれたそう。ごはん作りを拝見する。大学4年の川島さんは、週に4日は自炊している。お米を炊くのに使う水は水道水だが、カルキ抜きはしている。お米はその日に食べる分だけ炊くようにしている。ジャガイモは教会で知り合った農家さんからいただいた無農薬のもの。溶き卵は炒めたジャガイモに。どうやらオムレツになりそう。ジャガイモオムレツを作っている間にご飯が炊きあがり、川島さんの晩ご飯が完成した。「実家にはピアノあったんですか?」と聞くと、「僕が物心付く前に引っ越しをしたらしいんですが、引越し先に前に住んでいた方のアップライトピアノがありまして、高校1年位までクラシックをやっていたので。11〜12年位かな」とのこと。現在就職活動中だが、「できるかぎりピアノには触れていたい」とのこと。就職先に目指しているのが「ITコンサルタント系」で、自分たちの発想や提案が具体的に動き出す姿に魅力を感じたそう。


相模大野

さっそく相模大野にあるご自宅にお邪魔することに。ご飯を見せてくれるのは、新潟から上京した青山学院大学4年の川島祈(かわしま いのり)さん。「一人暮らしなので、息抜きにピアノを弾いている」とのことで、親が買ってくれたそう。ごはん作りを拝見する。大学4年の川島さんは、週に4日は自炊している。お米を炊くのに使う水は水道水だが、カルキ抜きはしている。お米はその日に食べる分だけ炊くようにしている。ジャガイモは教会で知り合った農家さんからいただいた無農薬のもの。溶き卵は炒めたジャガイモに。どうやらオムレツになりそう。ジャガイモオムレツを作っている間にご飯が炊きあがり、川島さんの晩ご飯が完成した。「実家にはピアノあったんですか?」と聞くと、「僕が物心付く前に引っ越しをしたらしいんですが、引越し先に前に住んでいた方のアップライトピアノがありまして、高校1年位までクラシックをやっていたので。11〜12年位かな」とのこと。現在就職活動中だが、「できるかぎりピアノには触れていたい」とのこと。就職先に目指しているのが「ITコンサルタント系」で、自分たちの発想や提案が具体的に動き出す姿に魅力を感じたそう。


「ジャガイモ」に関連するグルメ情報

ジャガイモ

農家を尋ねるとビニールハウスのトマトが低温などの影響で成長が遅くなっている。中には湿度で割れてしまうトマトが例年より3割となっている。需要が追いつかず、割れたトマトも低価格で出荷しているとのこと。出荷時期が遅くなっているが味や大きさには影響はない。ピーマンの出荷が日本1の茨城県では日照不足で芽が出ず出荷量が減っている。また、通常と比べて曲がってしまうピーマンが増えいるため、出荷量が1割減っている。8月分の出荷量が少ない状態。野田市産の枝豆は大粒で甘みがあるが、日照不足で小ぶりとなり甘みが薄いとのこと。スーパーでは野菜の高騰し、きゅうりが38%、ナスが13%などが値上がりしている。にんじんやたまねぎなど泥物と呼ばれる野菜は値段が安定している。

北海道では日照不足の影響を受けてないため野菜が順調に育っている。また、青森県や秋田県でも日照不足の影響はないとのこと。北海道産の野菜は多く流通しているため比較的安く帰買える所があるとのこと。都内では北海道産のトマトやピーマンが約3割安いとのこと。今後野菜の価格が安定するためには一日の平均気温が26℃ほどが1から2週間つづけばいいと予想される。


「ジャガイモ」に関連するグルメ情報

ジャガイモ

世界で3番目に大きなビクトリア湖があるウガンダは、豊な水や美しい森があることから、アフリカの真珠と呼ばれるほど。そんなウガンダで市場を覗いてみると、豊富な食材が揃っていた。そんなウガンダでは、「麺料理」という概念がなく、ポショがそれに近いものであった。ウガンダの食事は、主食やおかずの区別がなく美味しい食材を並べるのがウガンダ流である。その後も、スタッフは麺料理を探していると、パックヌードルの存在しており、その調理方法は主に麺を砕き10分ほど煮込んだ汁なし状態で食べることが多いという。パックヌードルをご馳走してくれたブライアン家に、日本流ラーメンの食べ方を伝授すると、「行儀が悪い」など評判はあまり良くなかった。まとめると、ウガンダには麺料理がなかった。


「ジャガイモ」に関連するグルメ情報

ジャガイモ

もこみちと生徒達が牛乳とブロッコリーを使った「ビーフストロガノフ」と「十勝野菜のチーズ焼き」を作る。ビーフストロガノフは”すずらん和牛”を使用、具材を切ってから巨大鍋で牛乳と共に煮る。チーズ焼きはブロッコリーやじゃがいも、にんじん、ズッキーニなどを使用、巨大な鉄板で炒めた。味の決め手は十勝ラクレットモールウォッシュチーズ、十勝温泉のお湯で磨いて作っている。完成したところでみんなで味わうと大好評だった。


グアニル酸

バターを入れたフライパンにシメジを入れ、電子レンジで加熱したフライドポテトは細切れにしてフライパンに入れる。そこに鮭フレークを入れ、弱火で炒める。弱火でゆっくり炒めるときのこの旨味が増す。味付けはコショウのみ。きのこがしんなりしてきたら牛乳を加え、ジャガイモのとろみがつくまで煮詰める。耐熱皿に移し、スライスチーズを乗せる。ラップをかけてレンジで20秒ほど加熱して完成。明太子などと合わせてもおいしい。


「ジャガイモ」に関連するグルメ情報

ジャガイモ

バターを入れたフライパンにシメジを入れ、電子レンジで加熱したフライドポテトは細切れにしてフライパンに入れる。そこに鮭フレークを入れ、弱火で炒める。弱火でゆっくり炒めるときのこの旨味が増す。味付けはコショウのみ。きのこがしんなりしてきたら牛乳を加え、ジャガイモのとろみがつくまで煮詰める。耐熱皿に移し、スライスチーズを乗せる。ラップをかけてレンジで20秒ほど加熱して完成。明太子などと合わせてもおいしい。