ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ストレスケア日比谷クリニック」の検索結果

「ストレスケア日比谷クリニック」に関連する情報 4件中 1〜4件目

ストレスケア日比谷クリニック

夫原病とは妻が夫と一緒にいるだけで体調不良を起こすこと。自律神経が乱れ耳鳴りやめまい、動悸息切れなどの症状が出るという。最悪の場合離婚にまでなってしまうという。


うつ

社交的で明るかった竹友トヨさんが老人性うつを発症したのは3年前で、夫の死別とうつの悪化は同時期だった。ストレスケア日比谷クリニックの酒井医師によると、うつ病は通常、仕事などの強いストレスで発症するが、老人性うつは喪失体験がきっかけとなることが多いという。定年退職や引っ越しで社会的役割を喪失することや、配偶者やペットの死で孤立することが老人性うつになるきっかけとされている。


ストレスケア日比谷クリニック

社交的で明るかった竹友トヨさんが老人性うつを発症したのは3年前で、夫の死別とうつの悪化は同時期だった。ストレスケア日比谷クリニックの酒井医師によると、うつ病は通常、仕事などの強いストレスで発症するが、老人性うつは喪失体験がきっかけとなることが多いという。定年退職や引っ越しで社会的役割を喪失することや、配偶者やペットの死で孤立することが老人性うつになるきっかけとされている。


ストレスケア日比谷クリニック

強迫性障害に詳しい清水栄司医師は潔癖症は本人の好みによるものだが、強迫性障害はやりたくないがやってしまうことだと説明。神奈川県の障害者支援センターで職業訓練を受ける40代男性はセンターに到着してからすぐに自身の所持品をウェットティッシュで吹き、その後は3分かけて念入りに手洗いをしていた。だが男性の自宅は物で溢れていて、寝る場所さえ綺麗であれば残りは触らなくて良いと考えている。現在はストレスケア日比谷クリニックに通い、治療のため抗うつ薬を処方されている。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (4)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (4)